2007年11月23日

★雑感:EURO2008予選 スペイン、イタリア、ポルトガル!やったね本大会出場おめでとー!!!・・・そしてリーガ再開(汗)

●スペインの若手のチビッコにもう参りました!許してくださいっっ!

いやー、よかったなぁぁぁ〜・・・!!
正直、予選の前半はマタ〜リ気味な試合もあって、よもやと思われたスペイン。
それがここにきてぐいぐいと調子を上げてきたわけで。
こういうのってなんなんだろ?
監督のチーム作りの成果なのか、それとも選手のバイオリズムの具合なのか?
いずれにせよ、これほど魅力的な面々が揃って調子が良いんだから
勝てないわけがない・・・よね??

とにかく、スウェーデン戦と北アイルランド戦に限って言えば、
パスは回るし、そのパスも速くてリズムがいいし、
SBがガンガン上がってサイド切り裂くし、
前線中盤ポジションチェンジでそろいも揃って神出鬼没だし、、
とにかく何より見てて面白い!本当に!

まーるはイニ坊が大好きだから特に思うけど、
イニ坊ってホンっっトーーーに巧いよね。もう参っちゃうよ。
スルーパスもまさに「絶妙」だし、スウェーデン戦の2点目のボレーなんか激ウマ!
涼しい顔(アタマぢゃないよ)してホントにもー何アレ。美し過ぎですからっっ・・!!
しかも、ゴール後のあの笑顔が!もうもうもうもうめっちゃ可愛いっっ!!
このゴールシーン、何度も繰り返し再生しちゃってその度に「可愛い〜〜!!」って叫んでるから
これって相当な近所迷惑だわ、きっと。。。。

vs-sweden-iniesta.jpg
イニ坊、最高です。マジでー。(涙)

でもってシルバもいいしー!まーるはシルバ大好きだな。
ちっちゃくてよく動いてキレがよくて、見てて気持ちがいいよね!
セルヒオ・ラモスも凄い!力強さと負けん気と運動量と頭脳のレベルが凄くないか?!
おまけにゴールした後にバック宙!す、凄いっ。でもって身体の落書きも凄いっ。

silva-smile.jpg
シャビはビミョーだけど(汗)シルバ可愛いなぁぁ。はぁ〜。。。

ramos-smile.jpg
ぬおー!なんていい笑顔なんだ!!白組だけど許す!許しまくるぞー!!

そしてプレーもさることながら(って省略すんのかよ!)
何をしてても絵になる男、プジョル。
国歌が流れる中、若干怒ったような顔でキリリとしてるプジョルも素敵だしー、
アイスランド戦、試合前のズブ濡れプジョルのドドドアップにもクラクラするし、
ふとカメラが抜いたところで偶然とはいえ十字を切って指にキスするプジョルもたまらんしー、
いやはや、参った参った♪♪♪

78039754.jpg
プジョルの、いつもするこのポーズが好きだ!美学を感じるぞ。

あーあ。スペイン、本大会もこの調子で行けたらなぁ。楽しい試合が観られそうなんだけどなぁ。
期待しちゃおっかなー。宜しくお願いしちゃおっかなーーっっ!


●アズーリの皆さん、やっぱりやってくれたね&スコットランドの皆さんの善戦っぷりにカンドー!!

いやー、これがまた。
スコットランド戦、早々にトニが一発かましてくれちゃって。
まーるが勝手に世界で一番美しい男だと思っているトニが。
トニってさ、あんなに身体大きくてすっごい量感あるのに、あれだけ働けるって凄い!
よほど無駄のない動きしてるんだろうなぁ〜!凄いよ、トニ!

toni.jpg
この時みんなホントに嬉しそうだったなぁ〜。
ピルロはえっと、これでもきっと最大限に喜んでいる・・はず。(汗)

ほいで、しばらくはアズーリのペースだったんだけど、
じっくり耐えたスコットランドの逆襲がまた凄くて、
同点に追いついたときの会場の一体感がもうもう鳥肌モン!!いやー凄かった!!ウルっときちゃったよ。
がしかし、アズーリに負けてもらうわけにはいかないまーるとしては、激しいジレンマに陥るわけですが、
追いつかれてからのアズーリの皆さんてば、これまた凄かったわけで。
何が凄いって、なんだろうこのしぶとさ。(汗)
これが強豪国の経験値なのかな。とにかく、正直言って負ける気がしない・・わけではないけど、
こんなにスコットランドがいい感じになっちゃってるのに、ぜーんぜん慌てないアズーリの皆さんをみていると、
こちらもなんだか全然焦らずに済んじゃって。
これがラテンのノリなんだろーか。いやー、ほんと逞しいわ。
というわけで、アズーリの皆さんを早くも

したたか of the year

にノミネートすることにしました。(まだやってるのか)

で、これだけすったもんだして、ドラマティックに魅せといて結局首位で予選突破のアズーリ。
小悪魔・・いや、大悪魔ですな。
本大会でどれだけ大暴れしてくれるのか、期待せずにいられないわけで。
スコットランドの皆さんの分まで、がんばれアズーリ!!


●ポルトガル、よく耐えた!(号泣)&怪我人の皆さん、続々復帰をお願いします!!

というわけで、ポルトガルの試合は視聴環境がなくて見られないまーるですが、
とにかく予選突破出来てほんとーーーによかった!!
これだけ怪我人が出て、主力が続々離脱していった中、
お留守番のみんなは本当によく頑張ったよね(涙)

思えば、予選の前半でとりこぼししたのがとうとう最後まで響いて、どえらいことになったわけだけど、
それでも最後に帳尻を合わせてくるところは、凄いね。
やっぱり、よほど本大会に出たかったんだろうなぁ。

なんだろう、かつてのポルトガルの代表チームって
「いい試合はするけど、結果見ると勝ってない」っていうチームだったらしいけど、
それが、フェリポンになってから勝ち癖がついてきたのかな。勝つ楽しさを知ることが出来たのかな。
フェリポンがポルトガル代表チームに残した功績って、凄いかもね!
このEURO2008を最後に代表監督を退くと明言してるフェリポンだから、
どうか有終の美を、満足の出来る成績で飾れたらいいな!

若手の台頭もあるし、怪我人復帰してきたらまた頼もしいわけだし、
頑張れ!頑張れポルトガル!!

portugal-2.jpg
頑張ったなぁ(涙)よく耐えたよなぁ・・。(え?自業自得?!)

ron.jpg
うわぁ。ウルっと来るね。(涙)逞しくなってくれて、もうもうもう。。。

felipon-2.jpg
あ、熱いゼフェリポン!
felipon.jpg
やったね!フェリポン&スタッフの皆さんっ!
portugal-1.jpg
フェリポンとポルトガルのみんな、本当におめでとう!!!


******************************************


●そして、リーガ再開

とにかく、心配なのはバルサですね。(激汗)
正直、心配の種なら売るほどあるバルサですが、
次のレクレアティーボ戦はホームだし、多分、再開のきっかけとしてはよかったかなと。
これで勝って、弾みつけて、なんとか自信を取り戻してもらわないとね。

そう。自信がなくなっちゃってるんだよね、バルサは。
もうね、開き直ってガンガン行っちゃえばいーんだよね!
これが俺らだ!文句あっか!って。
きっとそうすれば、パスも速くなって動きも戻ってくると思うんだ。うん。

ただし、コンビネーションは練習で。宜しくお願い。(涙)


極東よりバルセロナへ愛をこめて
デコがピッチで練習出来るまでに回復してきたようで何より(涙)
そして、なんとなーくではあるけれど、
髪の毛を伸ばしつつありそうなのがこれまた何より何より・・・(号泣)
posted by まーる at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | EURO2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

★取り急ぎ!勝ってよかったラティーノの皆さん達!!!★

●EURO2008予選 グループA ポルトガル対アルメニア 1−0
        グループB スコットランド対イタリア 1−2
        グループF スペイン対スウェーデン 3−0


やった!やったよ、勝ってくれたよラティーノのみなさん達が!!
勝つと思ってたよーーー!!(ホントか?!)
試合見てないけど(えぇぇっっ?!)とりあえず、ホントーーによかった!!!(号泣)

えっとねえっとね、
アズーリの皆さんの試合は、今日の夜12時からwowさんとこでやってくれるので、観るでしょー、
で、スペインの皆さんの試合は録画したので、明日帰ってきてから観るでしょー、
ポルトガルの皆さんの試合は、えっとえっと、やっぱり観られないや。(号泣)

でもさでもさ!スコットランドのホームで勝つなんて、
やっぱ、アズーリの皆さん、すごいね〜〜!!
そしてオランダも本大会出場決定!!おめでとう、ジオ!!!

さて!かくなるうえは!
我らがportugueseの皆さん、後に続いて行っちゃおーー!!!
posted by まーる at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | EURO2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

勝っちゃう予感、キテますキテます。

さすがに。我に返ってみました。。。。


続きを読む?あの話です。
posted by まーる at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

★予選突破へあと2試合★ドラマティック@EURO予選★ラティーノなみなさん、勝ち点getヨロシクなのだー!!★

えー、突然ですがー。
口座残高52円のまーるのお財布とかけましてー、
ポルトガルのみなさんの、EURO予選残り2試合とときます。
そのココロは、
絶っ対ぇー落とせねーーっっ!!!

あ。なんだか冷気が。(涙)

というわけで、EURO予選、泣いても笑ってもあと2試合を残すのみとなりました。
我らがポルトガルのみなさんの招集メンバーは以下のとおり。
(いつもお世話になっている鰐部哲也さんのブログより)

GK:リカルド(ベティス)、キム(ベンフィカ)
DF:ミゲウ(ヴァレンシア)、ボジングワ(ポルト)、
  ジョルジュ・リベイロ(ボアヴィスタ)、
  リカルド・カルヴァーリョ(チェルシー)、 
  ブルーノ・アルヴェス(ポルト)、
  フェルナンド・メイラ(シュトゥットガルト)、
  ぺぺ(レアル・マドリー)、マルコ・カネイラ(ヴァレンシア)
MF:マニシェ(アトレティコ・マドリー)、 
  ミゲル・ヴェローソ(スポルティング)、
  ラウール・メイレレス(ポルト)、
  マヌエル・フェルナンデス(ヴァレンシア)
FW:クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、
  シマオン・サブローサ(アトレティコ・マドリー)、
  リカルド・クアレスマ(ポルト)、
  ナニ(マンチェスター・ユナイテッド)、
  ウーゴ・アルメイダ(ブレーメン)、
  ヌーノ・ゴメス(ベンフィカ)、アジザ・マククラ(マリティモ)


このメンバー発表の後、エバートン戦で怪我しちゃったんだよねー、カルバーリョ。
(たまたま観てたけど、空中戦で腰から落下して、すっごい長い時間痛そうにしてた!)
でもその後、離脱のニュースは見当たらないから大丈夫なのかなぁ〜?
で、いきなり追記。
やっぱり離脱!!しかも2ヶ月て。ひぃぃぃぃ〜〜・・・・!!!


でもってデコはやっぱり間に合わず。(涙)
離脱5週間説は正しかったんだなぁ。縮まらなかったか。
無理しちゃいかんものなぁ。仕方ないよな。本人も、さぞもどかしいだろうし。。。

それにしても、まーるは普段バルサの試合ばかりを観ているので、
代表メンバーもずいぶん知らない名前が増えました。
きっと少しずつ若返っているのでしょうね。むふふふ。。。
鰐部さんの見解からすると、少々納得のいかないメンバーになっているようですが、
スコラーリ、何か秘策でもあるのか。それとも彼にとってはスタンダードなのかどーなのか。

いずれにせよ、セルビアとフィンランドがピッタリと後ろに張り付いて、ポルトガルがコケるのを今か今かと待ってるわけで。(激汗)
ちなみに。

●グループAの順位

             Pld  pts
 1位 ポーランド    12   24
 2位 ポルトガル    12   23
 3位 セルビア     12   20  
 4位 フィンランド   12   20
 5位 ベルギー     12   15
 6位 アルメニア    10   9
 7位 カザフスタン   12   7
 8位 アゼルバイジャン 10   5 


●試合予定(抜粋)

セルビア・・・・  11/17 カザフスタン(H)  11/21 ポーランド(H)
フィンランド・・・ 11/17 アゼルバイジャン(H) 11/21 ポルトガル(A)
ポルトガル・・・  11/17 アルメニア(H)    11/21 フィンランド(H)


まずね、ここまできたら、1位のポーランドにコケて貰っては困るわけで。
11/21、絶対にセルビアに負けてもらっては困るのであります!!だからポーランドの皆さん、頑張って下さいっっ!・・アウェイだけど。(汗)
で、ポルトガルは、1回戦で引き分けたアルメニアと対戦。
この引き分けで勝ち点を取りこぼしたのが結局ものすごーーく痛い今なわけで。
ここは踏ん張って、絶対に勝って貰わねばならんっっ。
でもって最終戦でなんとフィンランドと対戦!なんて、なんてドラマティックな・・・!!
小説だったらベタ過ぎてついていけないが、これが現実だからすごいよね!!
ラッキーなのが、2試合ともホームだということ。
頑張れ〜頑張れ〜〜〜〜、ひたすら頑張れ〜〜〜〜〜!!!

・・とは言うものの、民放でやってくれない限り、まーるは観られませんが。。。。。

といった、相変わらずの崖っぷち状態が、もはやMなのでわ?!と突っ込みたくなるPortugueseの皆さんですが(おいおいっっ!!)、
一方、これまたどえらいことになっている、イタリア勢の皆さんといえば。。。。

●グループBの順位表

             Pld  pts
 1位 フランス     11   25
 2位 スコットランド  11   24
 3位 イタリア     10   23  
 4位 ウクライナ    10   16
 5位 リトアニア    10   10
 6位 グルジア     11   10
 7位 フェロー諸島   11   0


●試合予定(抜粋)

イタリア・・・  11/17 スコットランド(A) 11/21 フェロー諸島(H)
フランス・・・    (試合なし)      11/21 ウクライナ(A)
ウクライナ・・  11/17 リトアニア(A)   11/21 フランス(H)


いやいやいやいや、ここも凄いぞおい。(激汗)
アズーリがまさかの3位。
でもっていきなりの直接対決もあって、ここのグループもまた、信じられないくらいにドラマティック!!
まーるとしては、正直、ポルトガルもアズーリもいないEUROなんて考えたくもないわけで、
そんな潤いのない大会になってはいかんぞと猛烈に思うわけですね。(←露骨な私情)
なので、敵地ではありますがアズーリの皆さんに頑張って戴いて、不本意ながらもスコットランドの皆さんに撤収していただくか、
もしくは、シェバと美レフスキー擁するウクライナの皆さんにどどーんと頑張っていただいて、
不本意ながらもフランスの皆さんにこれまた撤収していただくか(本当に不本意なのかお前)、
どーにかこーにか、本大会出場を決めて戴きたいと!それしかないぞと!!

と、アズーリのみなさんのキモチに、セリエA大激震の余波が及ばないことをひたすら願っているわけですが、
そんな、波乱万丈を地で行くアズーリのみなさんを横目で見ながら
バルサメンバー擁するスペイン勢はといいますと・・・

●グループFの順位表

              Pld  pts
 1位 スウェーデン    10   23
 2位 スペイン      10   22
 3位 デンマーク     10   17  
 4位 北アイルランド   10   17
 5位 ラトビア      10   9
 6位 アイスランド    11   8
 7位 リヒテンシュタイン 11   7


●試合予定(抜粋)

スペイン・・・  11/17 スウェーデン(H) 11/21 北アイルランド(H)
デンマーク・・・ 11/17 北アイルランド(A) 11/21 アイスランド(H)
スウェーデン・・ 11/17 スペイン(A)    11/21 ラトビア(H)


ふむふむ。前出の2グループよりは、若干の余裕がありそうななさそうな黄色いさくらんぼですね。(寒)
デンマークが順調に勝ち点3×2試合=6点を積み上げてきたとして、
ポイント合計=23点
スペインがスウェーデンに負けて0点、北アイルランドに勝って3点getなら、
ポイント合計=25点
うーん。なんとかいけるかなぁ。期待しちゃうね。
wowさんとこで、スペイン対スウェーデンやってくれるから、すごい楽しみだなぁ〜!
これでラーションがまだ代表にいてくれたらなぁ。まーる、ラーションのプレー、ちびっとしか見たことないんだよなー。
(去年の冬、マンUの試合、キッチリ観ておくんだった。ホント、バカまーるだぜ。。。)
今年の冬、またバイトに出てきてくれまいか。結構期待してしまいますな。うん。

でもってイニ坊ですけど。
これで代表でもフルに使われたらどうしようって、ちっとばかり(実は結構)心配だったりする。
先日の膝の怪我、らしきものが特に気になるし。
でもきっと本人はヤル気いっぱい(?)なんだろうな。若いし。
いい試合して、カタルシスがあって、リフレッシュして帰ってこれたら、
それはそれで実に喜ばしいし、それが一番かも?ね!

ともあれ。
どんなEUROになるのか。
これが初の生EUROなまーるとしては、イヤが上にも盛り上がる期待に、鳩胸がホロッホー♪と声を上げるわけですが、
まぁとにかく怪我すんなよと、
でもって、ラティーノ頑張れと、いうわけですね。

極東よりサンパウロへ愛をこめて
Deco20』のプロジェクト立上げで忙しくしているであろう、デコ。
揺れるバルサを、今、外から見つめてどんな想いかな。
すまんね、デコ。まーるはとうとう怒ってしまったけど。
ピッチにデコがいないのは、やっぱりしんどいみたいですから、
しっかり治して、早く帰ってきて、チビッコ達を支えて下さいな。
待ってるよ!デコ!!
posted by まーる at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | EURO2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライカールトの顔をした勝負師は現れるのか。それとも。。。。

もうもうもう、我慢できん!!

素晴らしい思い出を共有し、心情的にライカーを慕われているクレの皆さんにははなはだ申し訳ないけれど、
どうしても言わなきゃ気が済まないわけで。

ここから先、禁断の怒号ワールドです。
ライカー愛の方はどうぞ読まないでおくんなまし。。。。


読むの?ホントに??やめるなら今ですよ。
posted by まーる at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

★バルサ只今罹患中。病名「フエラで勝てない病」★求む、ワクチン!その名は「アグレッシブ」?!★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE 第4節 バルセロナ対レンジャーズ 2−0
●07-08リーガ・エスパニョーラ 第12節 ヘタフェ対バルセロナ 2−0

ヤバイよね。(激汗)
こんなにフエラで勝てないって、これは新たな呪いなのか?!
それとも新種のウィルスなのか?!
うぅ〜ん。WHOに調査依頼でもせんといかんな。。。

レンジャーズ戦も正直言って特別良かったわけじゃないような気がするし、
ヘタフェ戦に至っては、あまりのまったりぶりにまさかの録画早送り。ちなみにこれ今季二度目。(涙)
すまんねバルサのみんな。でも面白くなくて。。。。
何かがおかしいよね。
選手達がしきりと自分達を振り返って言っている、
「もっとアグレッシブにいかなきゃ」っていうのも確かにあるだろうけど、もっと別にもなんかありそーな。何かしらの原因が。

なんとなく思いつくことといえば、
ヤヤが帰ってきたのに、イニ坊が今季の底担当になる前の、あの素晴らしい前線への絡み方ができないのっておかしいなと。
ポジショニングのバランスが崩れてるんじゃないかなぁ。
ヤヤが上がってることが多くなったような気がするし。
上がるのはいいんだけど、
ヤヤの動きを見て思うのは、ヤヤが思っている攻撃参加のイメージと、
本来、このチームの中での仕事として求められている攻撃参加のイメージとの間に
ズレがあるような気がしないでもなくて。
もっとリズムを大事にするようなボール回しをして欲しいなって思ったりするわけで。
わかんないけど。
でも、怪我もあったし、まだそこまで期待しちゃいけないかも?

サイドも、上がってるのに中の選手がそれを活かしきれてないように見えるし。
レンジャーズ戦でよく見られたけど、
ロニーが右に流れてきて空いたスペースにメッシが切り込んで・・という形のときに、
ロニーとカピタンのコンビネーション、あれはすごく良かったから、
あぁいうのがもっと点に結びつくといいよなぁ。
優勝したときって、きっとサイドがもっと活きてたんじゃないだろうか。
わかんないけど。

アンリを中2日で起用するのは控えた方がいいんじゃないかなぁ。
前節だったか、きちんと休んでコンディション整えてから臨んだ試合ではいい仕事してたし。
もう慣らし期間は終わったでしょう、さすがに。
多分、本人の性格から言っても、
多少の無理をしても試合に出続けたい・・というよりは、
万全の準備をして臨みたい・・ってタイプのような気がするけどなぁ。
わかんないけど・・・ってしつこいな!!

テクニコの皆さんは、
この試合だけじゃなく今季の試合検証して、
いいときと悪いときとどう違うのかとか、考えてくれてんのかなぁ。
なんかさー、理詰めの検証とかしてなさそーな気がして。
なーんかアバウトにやってそうな気がするんだけど。
それこそ気のせいかな。。。。
まぁその、まーるが心配したってどうしようもないことだし、
信頼して、お任せするしかないわけですけど。

ともあれ、やっぱり凄いなと思うのは、
バルデスの冴え加減。
ガビの巧さ。
アビダルのポテンシャル。
今のバルサDFの三種の神器かも。

でもってやっぱり楽しいなと思うのは、
右ラテ・カピタンの上がりっぷりと切れ返しっぷりに股抜きっぷり。
ロニーの復調っぷりと笑いっぷりと痛んだ選手のところへ駆けつける優しっぷり。(涙)
ボヤン君の初々しっぷりと困り眉の下がりっぷりと激巧っぷり。
ウハウハですがな♪

そして気になるイニ坊チェック!!
レンジャーズ戦で痛めた膝の具合がもうひたすら心配ですが。(汗)
交錯してないのに倒れこむって、見ててホントーに蒼くなるよね。
ピッチにいる仲間も同じなんだね、みんないつもと全然違う様子で寄ってきたもんね。
とりわけロニーですよ。(涙)
ロニーって、仲間が倒れるといつも一番にアピールしてくれて
一番に寄ってきてくれるんだけど、
この時も右サイドからすっごい勢いで駆けて来てすっごい心配そうにしてて。
でもイニ坊、あまりの痛さに何も言えてないし。(涙)
続けて走ってきたのがカピタン。イニ坊にしきりと声をかけておりますよ。
この後、イニ坊が立ち上がって自分の足で歩いててホントによかった!!
で、この時シャビがイニ坊の腕をとらえて心配そうに声をかけてるのもなんだか心温まるわけで。
やっぱりいいなぁ、カンテラ兄弟達。。。

しかし。
なんであそこで交代してくれなかったのかなぁ。。。
だって。交錯してないのにあの痛がりだもん。大事とって欲しかったですよ、マジで。
こーゆー時こそベンチにグッディとかサンティとかシウビーとか、
毎日練習して備えてるんだしさーあ。
MFの人員不足だって言っても、いざとなったらロニーを一枚下げれば済むわけだし、
ピッチであれだけポジションチェンジしてんだからボージャン・・じゃなかったいーじゃん!(極寒)
しかもしかもですよ、レンジャーズ戦、途中で入ったグッディねーえ、
時々笑っちゃうほど、動きがFW。「身体が覚えてる」って凄いわー。
・・えっと何が言いたいんだっけ?
だからね、イニ坊をもっと大事にして!!お願いライカー!!!ついでにジョアン、お給料上げれーー!!!

そんなバルサ、罹患中です「フエラで勝てない病」
これってインフエラエンザかなぁ〜〜、なんて。。。(これまた極寒)
アグレッシブという名のワクチンを選手達が求めています。
どこかにありませんか。

幸せなら自分の裏庭にあるんですけどねぇ。

というわけで
極東よりバルセロナへ愛をこめて
エトー、待ってます
切実にそして楽しみに
あとちょっとだよ、頑張れーー!!
posted by まーる at 13:29| Comment(2) | TrackBack(3) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

★♪明日はどこへ行こう〜@翼あるもの★ベティスのみんなと甲斐バンドを聴いたら泣くかもしれません★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第11節 バルセロナ対ベティス 3−0

やったねバルサ!勝ち点3get!!
しかもほぼハーフコートマッチという、とんでもねー勢いで楽しい試合と相成りまして。
この際、ベティスの皆さんが今まさに自分探しの旅に出ている最中だとか、
クライフ御大のご期待には添えなかったようで、またブツブツ言われちゃってるとか、
そーゆーことはとりあえず置いといて(汗)すごーく単純に「楽しかった」わけですね。

気になるスタメン。

        アンリ

   ロニー       メッシ

    イニ坊     シャビ

         ヤヤ

アビダル カピタン リリアン ザンブロ

         VV


●アンリ、ゴールおめでとう!!&イニ坊のアシスト、最高!!
いやー!この試合、アンリってば神様にからかわれてたよね!
あんなに外すのって、逆に難しいのでは??ある意味凄いテク?!
アンリ本人も「うっそー!!」って何度も思っただろうなぁ。
だからこそ、1点目のアンリのゴール、決まってよかった本当に!!
すっごいすーーーっごい嬉しそうだったよね、アンリ!イニ坊!そしてバルサのみんなも!!
もうねもうね、イニ坊がなんともカッコイイ、男前なパスを出してくれてこれまた最高だしねー!!
あのパス出す姿、一瞬デコかと思いましたよ!(涙)
デコの心意気がしっかり受け継がれてるなと(いなくなったわけじゃないけど!)
いつも力をあわせて頑張ってる中盤チビッ子トリオの、
愛と敬意のつながりを垣間見られたような気がして(思い込み1000%)
嬉しくて嬉しくて辛抱たまらんわけですね。(涙)

●アンリっていいよね♪
いやしかし。
アンリってホント見てて楽しいな♪
よくアンリのこと「エレガント」と表現されていることがあるけど、
アンリの「プレー」がエレガントかどうかは、正直まーるにはまだわからないんですが、
でも、独特のおっとり感と表情の豊かさと、身体つきのバランスが飛びぬけて良いところとか、
そーゆーとこが、すごく魅力があるなって思うわけです。
華がある・・っていうのかな。
ともかく、稀有な選手であることは間違いない、強く強くそう思うわけです。
来てくれてありがとう、ティティ♪

●祝!ロニー復調!!
よかったよね、ロニー!それでも更に更に調子が上向いていくことを願って止まないわけですが、
まーるね、この試合で初めてロニーのこと率直に「頼もしい」と思いました。うん!
なんつったって去年、あのどん底なロニーしか観たことのないまーるですから、
ロニーのところでボールを奪われるシーンしか知らないまーるですから、
それがそれが!
バルサがボールを奪って攻撃に転じるその瞬間!
さぁ行くぞと、皆が呼吸を一つにして向かっていくその一体感を、
その素晴らしい感覚を、ロニーと共に味わえたのは初めてかもしれなくて。
それがとてもとても嬉しかったわけですね。(涙)
04-05シーズンも05-06シーズンも知らないけど、でもこれからまたロニーが本当に調子を上げてくれて、
昔と同じじゃなくてもいい、今この時の、27歳のロニーの、ベストなプレーを見せてくれたら、
それはもう、またとない幸せなことだなと、そう思います。。。。

●カピタン、貴方の檄が産んだゴールですぞ!!(号泣)
カピタン。もう頭が下がりっぱなしでどーしよう?!
だってねだってね、後半、なんとなくユル〜イ感じでスタートしちゃったバルサのみんな。
DFラインと中盤でのやりとりが続いて、前線になかなかいいボールが入らなくて、いやぁな感じがしないでもない時間帯、
シャビにボールが回ったとき「上げろ!上げろ!前へ!前へ!!」というプジョルの檄が!
凄いのが、ここで「ハッ!!」と目を覚ましたようにシャビも前へ意識が飛んで、
回りもサッと上がったんだよね!!
まーるね、マジ感動。(涙)
去年、カピタンが孤軍奮闘で、辛い辛い思いをしてきたって聞いたから、
今年、こうしてカピタンの声を意気に感じて応えてくれるみんながいるって、それは本当に凄い事だと思うわけですね。
出来ることならば、長いシーズンこれからずっと、こうしてみんなが気持ちを合わせてやっていけたらそれが一番だろうなと。
難しいことだと思うけど、どうか一日でも長く、そしてせめてピッチの上では、
こんな風にやっていってくれたらなと。そう願わずにはいられないわけです。
カピタン、熱い心意気をありがとう!!
ついでに今日も太ももあらわにパンツまくりあげてくれてありがとう!!(えぇぇっっ?!)
更に更に、試合終了後、鍛えまくりな上半身をこれまたあらわにしてくれてほんとーにありがとうなのだーーー!!!(←Just the 変態)

●グッディとロニー、爆笑の巻♪
ロニーとグッディといえば、去年、アトレティコ相手に6点(!!)獲った「なんじゃこりゃ〜♪」な試合で、
久々に出場したグッディがイニ坊のゴールのアシストでいいパスを出してくれたときに、
ロニーとカピタンが、グッディの背中とお尻をかなり手荒にバシっと叩いて、
その骨太コミュニケーションが実にいい感じだったシーン
があって。
それをみてまーるはこの骨太なオトナ達の親密度がヒジョーに嬉しかったわけですね。
そんなグッディ&ロニーのグッド・コミュニケーションが今再び!!
この試合ロニーが3点目を決めたあとのマイク・パフォーマンス、
後でわかった話では、カンプ・ノウのアナウンスをしている方に捧げたということだったのですが、
このマイク・パフォーマンスの後、
ロニーの「三瓶です」風パフォーマンスにグッディが激しく反応!!
「それ!!三瓶でしょー?!」・・と言ったかどうかは定かでありませんが(言ってないから!!)
二人、何かを言い合ってなんと爆笑!!つられてまーるも大爆笑!!
面白ぇ〜〜!あんたら面白ぇ〜〜〜!!!!
というわけで、オトナ達の嬉し楽しコミュニケーションが垣間見えたロニーの3点目でございました♪♪♪

●イニ坊、うううううう巧いっっっ!!!
イニ坊はしかし、なんであんなに獲られないの??
でもってなんであんなところで獲れるの??
もうね、常々言っていますがー、イニ坊が通ってた学校って魔法の学校ですよねっ!ですよねっ!(なぜか必死)
この試合、ロニーとのコンビネーション、魅せてくれたよね!
二人で走りながらのロンド。うぅん、カッコイイぞおいっ!!!
本当にね、どんどん凄くなるよね。
イニ坊が身体を翻して前へ前へと駆けていく様をみるのがね、
本当に嬉しいですよ。うん。
相手を選ばず、いつでも本当にニュートラルに、その肌の色と同じように真っ白な気持ちで臨んでいるような、
そんなイニ坊のプレーが、ピッチでの有り様が、本当に素晴らしいなと、そう強く強く思わずにはいられないわけで。(涙)
いや参った参った。。。

77676006.jpg
どんどん逞しくなるイニ坊。「イニ坊」と呼べなくなる日も近いのかな。どうなんだろう。

●その他も充実!
その他・・ってくくってしまうのは勿体ないネタとしまして・・・
プジョルのラテラルはやっぱりいいよねと。
特に、バルサが向かって右に攻めてるときにラテラルやってくれるのがテレビにいっぱい映っていいなとか
ヤヤが痛んでも、あんまりみんなが寄っていかないのはなんでかなとか(汗)
ザンブロの走り方はストライドが大きいからか、何故かすごぉく遅く感じるんだけど、
それにしてもザンブロのプレーは無駄が少ないな、顔も渋いけどプレーも渋いゼとか、
シャビが交代でベンチに下がって給水している隣に映ったオレゲールがすっごい勢いでのん気な顔をしていて笑えたなとか、
そうそう、スタンド観戦組のみんなが私服で観戦していて、
ガビ、エジ、エトー、サンティの順番で並んで座っていたんだけど、
ガビはともかくいつもは魂をピッチに送り込んでいるエトーが、何故かものすごーいつまらなそうにしていて、
しかも隣のサンティは困ったような顔で、おまけにエジはあくびしていてこれまた笑えたりだとか、
え?リカルド、ここに居たの?!とか、
そりゃもう、いろいろてんこ盛りなわけですね。

ともあれですよ、
ボヤン君と交代でピッチを去るアンリが、大事そうにボヤン君を抱擁してくれるのも嬉しいし、
イニ坊とボヤン君で壁を作るときに(これって壁といえるのか?!)
ボヤン君と腕を組んで、リードするイニ坊に「兄」を見たりとか(思い込み1000%)
ボヤン君をとりまく骨太なオトナやちょっとだけオトナなみんなの動向にも目を光らせなければと強く思うまーるです。(←キタコレ変態)

77732409.jpg
ホラホラもうボヤン君いじられてるし♪アンリってばお茶目〜♪サンティは笑顔がいいよねぇ〜♪

というわけで
極東よりバルセロナへ愛をこめて
ベティスのみんなが自分を見失っている様子を
実はひとごとじゃねーよなと、思う気持ちもあるわけで。(汗)
次のフエラは、ホントに勝とうね、バルサのみんな!!!
posted by まーる at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

★ラスト10分タイムセールは必死祭り!!&ビクトル・バルデスにまたまた感謝なのだ!!★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第10節 バジャドリード対バルセロナ 1−1

ビクトル・バルデス、ありがとう!!
というわけで、エンパテでホントーによかったわけですね。(涙)

何気にまったり気味にスタートしたこの試合でございますがー、
後半、それも時間がなくなるにつれて面白さが加速。
さりげなくバルサのコーナーキック・フェアも開催されたりとか、
更に常設展示の熱血カピタン・フェアも限りなく楽しいわけで。

更に更に!ラスト10分のタイム・サービスと致しましてー、
両チーム、獲って獲られて大作戦!
走りまくりの攻めまくり、いろんな意味でドキドキドッキリ、どえらいことになっております!

いやー。凄いねぇ。
バジャドリードのシシとボヤン君はスペインのU-21で一緒だって!
なんて魅力的なんだ、スペインの若手はっっ。
ボヤン君はもう、初々しさ満開だよね♪笑顔がいいよね♪走り方も可愛いしなぁ。参ったなぁ。。。

ほんでシウビーニョも今日はフル出場!
まーるはシウビーのキビキビしていて若干慌しくもなくもない(どっちだ??)様子が面白くて好きだ。
イニ坊のwikiに載ってた「イニエスタとシウビーニョがいじられ役」って本当なのかなぁ。んー、気になる。。。

でもってお疲れ様なイニ、シャビ、メッシ、ガビ。(涙)
休ませてあげたいよなぁぁぁぁ・・・!!
今夜のベティス戦、どうするんだろう。。。

そして!
ロニー、調子上がってるよね!?地味に地味に上がりつつあるよね?!気のせい?気のせいなのかしら??
・・・っていうか、こういうの去年もあったっけ。(号泣)

まぁその、今日は何気に(・・てひどいな!)グッディも出られたし、
なかなか合わないんだけども、でも何故かまーるはグッディを見てると「サッカー選手」って感じが強くして、
やっぱり好きだなー、頑張ってほしーなーと思うわけですね。うん。

ともあれ、いろいろ思うこともありますが、
今夜のベティス戦も、バジャドリー戦のラスト10分みたいに両チーム入り乱れての必死祭りが見られたら、嬉しいなと。
でもあれを90分やってたら死んじゃうので、そこんとこはどーぞよろしくということで。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
寝っ転がってビール片手にナッツつまみながら暖かい部屋で
ただただバルサの試合を観る。観る。観る。。。
それが極楽だよなと思いつつ、さて出勤でござい。。。。。
posted by まーる at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

★敵だけど かなーり素敵な アルメリア★いいねいいね すごーくいいね(涙)★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第9節 バルセロナ対アルメリア 2−0

はぁ〜。まったりしてますな〜〜!
正真正銘お疲れモードなバルサのみんな。
アルメリアのみなさんの尋常でない張り切りっぷり、
覇気溢れるプレーばかりが目につきますが。(涙)

だってさだってさ。
後半20分辺りでもう足が止まっちゃってたもん、みんなして。
前線でボール追っかけてたの途中で入ったグッディだけだし。
おまけにガビはもう2試合連続で足攣ってるし。
あぁあぁあぁあぁもうもう。。。
休ませてあげようよ、ガビを〜〜〜!
ガビをアンリをアビダルを〜〜〜!!
なんつかこう、大丈夫なのかなこんなんで。こんな使い方で。。。

しかし。それはそうと。
ヤバイな。今日はネタがないぞおい。(汗)
強いて言えば、アンリのゴールがやっぱりおめでたかったのと、
アンリがコーナーフラッグのところに滑り込んでいってうつぶせになったところへ
イニ坊がタタタタと駆けていって「あ。やるな♪」と思ったら案の定ドスンと上に乗っかったりなんかしてくれちゃって、まったくもーホントに可愛いぞとひとりほくそ笑んだりとか、
2点目のPKを決めたメッシにみんなが駆け寄ったとき、シャビがグッディになにやらとてもいい感じで話しかけていて、応えるグッディが誰かの腕越しに返事をしようとして面白いカオになっちゃってて思わず爆笑する朝6時だったりとか、
後半30分ごろだったか、ガビからアビダルへヘディングで繋いだボールをアビダルが胸トラップと鮮やかな足捌きでイニ坊へ繋いで、「すげー!エリックすげーよ!!」と思ったところへ、更にそのボールを受けたイニ坊がこれまた素ん晴らしーテクで2人、3人をひらりヒラリとかわして抜けていって、「イニ、あーた最高〜〜〜!!」とテンション上がりまくりな朝6時半だったりするわけですね。

ちなみに、アルメリアのコーチで、長めの金髪にスーツの方がいらっしゃって、ブライアン・ジョーンズとシュスターさんの若い頃を連想したまーるです。
(どうでもいーんだけど、やっぱり金髪のマッシュ風ってどうしようもなくマイ・タイプなのだよな♪)

まあそのなんだ。
勝ってよかったよ。たとえ「疑惑の勝利」でも。
長いシーズン、こんなことしたりされたりしてやっていくわけだし。
(勝ったからってすっごい余裕〜〜!!ひで〜な〜!!)
まったりと、なのにあっさり薄味な、こんな試合もたまにはあるよね。
(まったりで薄味って、なんか不味そうだなおい。。。)

さて、これでスケジュールはひと息つ・・・かないんだなこれが!!

11/1(木) リーガ 対バジャドリ戦(A)

11/4(日) リーガ 対ベティス戦(H)

11/7(水) CL 対レンジャーズ戦(H)


なんだこれ。。。。。。。。。。。。。。。。。(汗)

ともあれ、ガビ始め、みんなに怪我がなくてよかった!!
ただ、プジョルが「腸に問題を抱えて」交代って。
どうしたんだろーー。大丈夫かなぁ??お腹壊しちゃったのかなぁ??
ちょうど季節の変わり目だし、ひどくならないといいけどなぁ〜。。。
ホントいやだな、怪我とか病気って。ねぇ。。。。

ともあれバルサのみんな、本当に本当にお疲れ様なのだ!!
イニ、シャビ、しっかり疲れを癒して欲しいよー。
まーるは、イニ、シャビ、そしてデコのチビッコ中盤トリオが、お互いを助け合ってパートナーとして敬意を持ち合って、心の繋がったプレーを見せてくれるのが本当に大好きだ!!
だから早くデコ、帰ってこーい!
でもしっかり治してネ!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
今節のWOWさんハーフタイム企画はアンドレス独占インタビュー!!
イニの謙虚で清潔で健全な魅力がちょっぴりだけど伺えたよね♪
たまにはやってくれるじゃんWOWさん、ありがとうっっ!!!
またお願いしますのだーー!!!
posted by まーる at 21:30| Comment(0) | TrackBack(3) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

★美味しくなって新登場♪カピタン・右ラテ絶賛発売中!!・・・っておい!!★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE 第3節 レンジャーズ対バルセロナ 0−0

今朝、鏡を見たら鼻から剛毛がこんにちは。あぁ。気づいてよかった本当に。(激汗)

さて。んなことは心底どーでもよくて、ようやく観られたレンジャーズ戦です。
まずはまずは。
いーじゃん!バルサいーじゃん!!
正直、思っていたよりもずっと見所満載なバルサであります♪

気になるスタメン。

          アンリ

    ロニー        メッシ

    グッディ       シャビ

          イニ坊

   アビダル ガビ テュラム カピタン

          VV

●グッディ、GJ!!
グッディがいい!!
ここにきてグッディの経験値がモノをいってるような気がしますぞ。
特に前半、ロニーとのコンビ良かったし、他にもすごくスムーズにそして綺麗にワンツーいっぱい見せてくれて。
ゴール前で3人に囲まれても倒れないグッディ。
ボールのつなぎ方が限りなくバルサ的になってるような気がするグッディ。
実況の方も言ってたけど、やっぱりグッディ、試合に出られなくてもそんなこと関係なくちゃんと練習してんだなって。
その骨太で健全な精神がもう大好きだ!!
そう。実況でも言われてたけど、グッディのひたむきさが本当に有難いと。そこで!!

ひたむき of the yeah

を差し上げたいなと!!(だから勝手にやってなさい)
・・・にしても開始6分のCKに合わせたヘディング、惜しかったね〜〜!!

●カピタン、熱いっっ!!
もうね、カピタンに頭下がりっぱなしですよ。いつも言ってるけど。
右ラテラルの位置を基点にして、ものすごい広範囲で尚且つものすごい勢いでボールを追い回してくれるカピタン。
ついて行き過ぎてることもあるのかなと思ったりもするけど、でもあの熱意は本当に凄いです。
試合の終盤になっても相手ゴールの横、深い位置までボールを追いかけて、
相手3人にトライアングルで翻弄されたって、諦めないもん!!
なんとロニーまでつられて追いかけてたもん!
凄いよ。凄いよカピタン。(号泣)
そりゃ、豹じゃないし魔術師でもなくて、ある意味ぎこちなさ感満載なんだけど、
あんなにストイックに文字通り「力を尽くす」選手がいるって、なんて財産なんだろう、バルサ。。。
そして。
そんなカピタンが、ドリブルでガンガン上がって、なんと股抜きからクロス!!
カピタンカッコイイーーーーっっ!!
うぅ〜〜ん。ここで誰か詰めててくれたらなぁぁ。
足先でチョコンと一発、間に合ったらなぁぁぁ。あー勿体ないっっ!!!

●ガビ、本当にお疲れ様なのだ!!
この試合、何度もピンチを救ってくれた、あるいは防いでくれたガビ。
テレビを見ながら何度「ガビ、すっげーー!!」と叫んだことか!!
アビダルとガビの左サイドはもう凄いことになってる。
で、アビダルが上がることでガビの担当範囲が広がるんだけど、そこんとこをガビが本当に頑張ってて。(涙)
それとはまた別件で、信じられないくらい高い位置まで守ってる場面もあってビックリしたわけです。
ガビ、終盤足攣ってたらしいよね。(号泣)
代表にもガンガン呼ばれて相当疲れてるんじゃなかろーか。
なんとか使いすぎで怪我しないように出来ないもんだろーか。
・・・ラファ〜、ザンブロ〜、早く帰って来てくらはい。。。。

●前線はお疲れモード
アンリ、相当疲れてるんじゃないだろーか。メッシも。
ロニーも、1試合出なかったからっつっても、過密日程に変わりないし。
素人目にもアンリの不調がありありと分かったもんね。
もっと早くジオバニ君やサンティに替えてよかったんじゃなかろーかと。
メッシも、疲労が取れにくい体質だって聞いたことあるし、後半休ませてあげてもよかったんじゃないかなぁ。
レンジャーズは引き分け狙いなのがあからさまだし、守備意識の高い選手との交代なら問題ないような。。。
まぁ、全部結果論ですけどね〜。。。
ただ、アンリの潜在能力の片鱗とかプロ意識とか、そんなとこはときどきギラリと光るわけで。
アンリがハマり始めたら、そんでエトーが帰ってきたらどえらいことになるんじゃないかなって!
実はすごーーーく期待しまくりなわけですね!ぬははははーー!!(爆笑@フライング)

●イニ坊、シャビ。チビッコ頑張り中!
この二人も疲れてるよねぇ、きっと。
後半、ロニーが度々センターラインあたりまで下がってきて、
(空いたスペースにイニ坊を上げようという意図があったのかな?)
イニ坊が上がって前線に絡んでいくシーンも多々あったんだけど、
レンジャーズはズルいよね!なにこの全員引きこもり大作戦は。
ゴール前、洩れなく4人が囲んでくるし。なんなら5人とか。
そんなところへロニー、メッシ、イニ坊、果敢に突っ込んで行くわけですが。。。。(涙)
でもでも!
シャビの守備意識は凄かったね!
ものすごい勢いで自陣深くまで帰って、ピンチを防いだこと最低2回はあったぞ。
イニ坊も前線から底まで、広い広い広ーーい範囲を駆け回って。(涙)
本当にシャビ、イニ、お疲れ様なのだっっ!!!

●ロニー、頑張(汗)
ヤバイよぉ。
ロニー、大丈夫なのかなぁ。
下限のレベルが高いから、試合は出られちゃうけど、
これって、ロニーにとっていいことなのかしら??本当にいいことなのか、わからなくなってきた。。。


というわけで。
あと19時間ほどでもうアルメリア戦。(汗)
み、観るのが追いつかないほどのこのスケジュール、鬼ですな。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
サンティ、グッディ先発で、
そんで勝てたらすごくいいよな。
メリット満載!リスク無視!!
ライカー、よろしくお願いしますのだーー!!!
posted by まーる at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。