2008年04月12日

久しぶり!と思ったら愚痴ですみません。

言いたいことはいっぱいあるんですが。とりあえず。

現地クレのみなさんには、とりあえず、選手をこれ以上責めてくれるなと。
怪我人ばっかで、っつーかその、まぁそのなんだ、一応そういうことにしておいたとして、
使える人がいないっていうけども。

グッディがいるじゃないか。エジもサンティもいるじゃないか。
エジが怪我明けてからgdgdだっていうなら、鍛え直してくれればいいじゃないか。
だって、以前できてたこと、出来ないわけないじゃないか。

グッディだって、いっつもいっつもビミョーなとこで投入するのは、あれは嫌がらせなんじゃないか(涙)。
あんなとこで入っていくグッディ。もっと活躍の場はあるはずだと思うんだ。
第一、グッディ入れて、イニ坊を底にするんじゃプラマイゼロだっつーに!いつになったら気がつくんじゃい!!

最終ラインが下がっちゃうのを、なんで直してやらんのだと。
シャルケ戦だって、ライカーやニースケンスさんが何度も何度もイニ坊に指示してみたところで、
あんな広大なスペースできてたら、さすがのイニ坊だってどうにも出来るわけないっつーの。

最終ライン、下がったっていいんだよー。下がってスペース埋めて、みんなで守るって方法ももちろんあるもの。
でも、前線のみんなはまるで呪縛されてるみたいに、きっと「プレスしなきゃ!前線からプレスしなきゃ!」って思ってて、前目前目に残りがちで、
それでもヤバイと思えば前線から自陣ゴール前まで戻ってきて、攻撃に転じればゴール前まで走っていくわけで。
なんかね、動かなきゃいけないときに動かないで、
動かなくていいとこで動いてるような気がして。

でも、それも無理はないかも。だって。意思の疎通、まるでなし。
みんなでオドオドして自信のかけらも見えなくて。
お互いがお互いを見ちゃってる。
いいときは、見る前に動けてたのに。

っつーか、そりゃそうだよね。練習してないんだから。
ロンドと紅白戦だけでそんなもん、培われるはずないもん。。。。

そしてカピタン・プジョル。プジョルが孤立しているのは去年からだけど(号泣)、
今年はもう、プジョルさえ何かに諦めているような。背中が、そんな風に見えるのは気のせいですか、カピタン。。。。
それでもいつかジュリが言ったように
「他の選手が足を出すのをためらうところで頭を出せる」プジョルならではの、
身体張りまくりなクリアを何度も何度も何度も何度も何度も(しつこい!)見せてくれているのを現地のクレのみなさんは、どう見ているんだろうか。

まーるは、何があっても、たとえオウンゴールを10点入れてしまおうと、
プジョルだけは絶対に責められない。責めたくないし責めない。
シャルケ戦で、要らん黄札をもらってマンU戦に出られなくなったとき、ほんの少しだけ、なんともいえない切ない顔したプジョル。
まーるはいっつも思います。
まーるがもし、強い強い男だったら、プジョルを全身全霊で守ってやるのにと(かなりイタイけどな)。
プジョルを泣かせるような真似はもう二度としてくれるなと、去年も同じこと思ってたけど、まただよね。。。。

ザンブロさんへの批判も、まーるは当たってないと思う。
だって、ザンブロッタ頑張ってるもん。他の選手じゃ出来ないことややらないこととか、してると思うもん。
何か足らないことがあったとしても、ザンブロッタ本人がどうこうできるものじゃないと思う。ベストを尽くしてくれてると、信じられるものがある。
だから、批判に負けないで欲しいし、出来れば来季もいて欲しいけど。。。
(まぁそのザンブロさんは嫁さんがホームシックだしアレですが。。。)
アビダルだってそうだ。
教えてあげれば、出来ることいっぱいいっぱいあるはず。
アンリだって、ヤヤちんだってそうです。

もう2年に渡って言ってますが、とにかくライカーはじめスタッフのみなさん達へ言いたいのは、

選手に敬意を払ってくれ

と。
バルサの選手というのは、星の数ほどのサッカー選手の中から選びに選ばれて、選ばれて選ばれて今ここにいる、本当に本当に貴重な存在だということ。
そんな選手を、より向上させ少しでも高いところへ引き上げるのが監督やスタッフだと思うから、
バルサの監督や、スタッフってのは、本当にとんでもない仕事なんだと思ってもらわないと困るわけです。
もちろん、スタッフの中には、献身的に選手に尽くしてくれてるひとも当然いるとは思うけど。

ライカーって、何度も言うけど多分本当にいい人だと思う。知人・友人ならば。
でも、監督という職業を選んでよい人では、まだない。

まーるは「たら」「れば」を言うのが大っ嫌いですけど、いつも思ってしまいます。
ライカー、あなたに小指の先ほどでも「厳しさ」があったらなぁと。
去年、貴方がルールをまげて不調のロニーを起用し続けたこと。もしかしたら何か公に出来ない理由があったのかもしれないけど。
でも、貴方に本当の意味での選手に対する愛情があったら。
自分の職を投げてでも、選手を守る気持ちがあったら。

今でも思う。本当にあんなやり方はして欲しくなかった。
でもまぁ、仕方ない。過ぎたことだから。

そしてとうとうイニ坊が怪我。。。。

ウ ソ で し ょ 。

ヤバ過ぎる。悲し過ぎる。シンジラレナイヨー。。。。

そしてデコ。どうしているのか。はたまたどうなってしまうのか。
出来ればバルサにいて、ライカールトではない、ごく普通の監督でいい、新しい指揮官のもとで復活して欲しいけど。
もしモウがインテルに行くなら、インテルでまた一緒に仕事して、また更にスーペルなデコになって欲しい気もするし。
デコがいないとやっぱりスペクタクルは生まれない。ダイナミズムも生まれないんだよね。

まーる、最近やっと試合見る時間できたので、CLやプレミアをところどころ見てますが、アーセナル対ミラン戦も素晴らしかったけど、リバポ対ガナさんち戦とか、ミドルズブラ対マンUなんてみちゃうとね、
みんなの覇気が全然違うから、なんかもう、ほんと切なくなっちゃう。
ルーニーのあの気迫、パク・チソンのあの落ち着きぶり、かっこええです本当に(涙)。

ともあれ。

もうシーズンも終盤ですよ!思い切って、好きなことやっちゃおうよ!(開き直り)
最終ライン、あげまくっちゃおうよ!裏とられたら取り返せばいーじゃん!(無理難題)
ライン上げて、トライアングルで、走りながらロンドして、たまにはコーナーでやる気だして、たまにはヘッドで競り勝って、
やりたいことやっちゃえばいーじゃん!
悲しげで弱々しい目の色したバルサのみんなはもう見たくないよー!
どうせ負けるなら(おいおいっっ!!)好きなことやっちゃおうぜー!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
やぶれかぶれ@やけくそバルサ、カモ〜ン!!(←カラ元気)
posted by まーる at 11:08| Comment(2) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

悲喜こもごも細切れウォッチ雑感@footballなど

どもども。
最近は、仕事が変わって残業がてんこ盛りなもんで、
ニュースどころかサッカーの試合さえ細切れでしか観られず、
世情に疎いどころかほとんど世捨て人レベルになりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしですか(涙)

というわけで、まーるが日常に追われている間にも
CLはベスト8も決まってるわ、バルサが白組に8ポイントも差ぁつけられてるわ、
でも、敬愛してやまない小さなオサーンのローマがやけにいい試合してくれちゃってるようだし、
そんなヨダレものの試合を視聴環境のせいでみられないのがぐやじいとか、
ミラン対アーセナルがまた1st-legに続いて2nd-legもやっぱり面白くて、
ガナさんちのみんなはどーーーしてあんなに動けるのかなとか、
まさかリーグ戦でもあんな動きしてねーべなとか、
ミランさんとこも負けずにあのシニアメンバー(失礼)だってのに負けてねーなとか、
なんつっても後半70分過ぎまで0-0で、サンシーロの雰囲気がすんごいことになってたなとか、
そ、その気迫、バルサに分けてくださいっっっ!!!(号泣)とか、
いろいろありましたね。
そのほかにも
アデバヨールが髪切ってカッコよく(んー)なってるー!とか、
副音声のアナさんはセスクを「ファブレガッス」って言ってるとか、
ネスタはカッコ良すぎて既に犯罪だなとか(えぇぇ〜?!)
カラチ、デカっっっ!!!とか、
ピッポを見てるとホントーに楽しくて、この楽しさは我らがカピタンに通じるものがある、ある、ありすぎる!!!とか、
サニャってネガポジ逆転だなとか、
やっぱりいろいろありますね。

そんでもってバルサですが。
んも〜、今どんなことになってるのか、正直、空いた時間で20分とか30分刻みに試合を観てるので、いまいちよくわかんないんですがー、
ロニーが復活しつつあるのが凄いなと、
ロニーのパスってほんと正確だし相手が蹴りやすそうな感じだよなーとか、
ザンブロッタが一時期より持ち直してきて、すっごい頑張ってるんじゃない?とか、
イニもビジャレアル戦良かったなとか、プチスランプ抜けたかなとか、
シャビ、どーしちゃったんだ!!とか、
プジョルは悪くないやい!!!とか、
プジョルは頑張ってるからいいんだぃ!!!とか、
プジョルがたとえちんちんにされたとしても何がどうあってもすべてひっくるめて、
やっぱりプジョルは悪くないやい!!(盲愛)とか
いろいろありますね。(汗)

がしかーし!!
なんといっても哀しいのがメッシの怪我ですね(号泣)
あのときのメッシの涙、嘆き。うーん、胸が痛いっ。。。
自分の髪を思い切り掴んで、あれは痛さをこらえてたのか、口惜しさをこらえてたのか。
こらえきれずにピッチにのびたメッシのところへ、
デコとロニーが、蒼くなって駆けつけてきて、
みんなも来て、カピタンもエトーもメッシを慰めるわけですが。
いやー。
いやいやいやいや。。。。
なにがどうなっちゃってこんなことになるんだか。
とにかく、怪我ってやだよね。
ねぇ、デコ・・・・って、そうだよ、デコもまた怪我ですか!!
参ったなぁ〜〜〜〜・・・・・。

というわけで、これからまた仕事ですが(涙)

話変わってまーる、3/14を持ちまして、借金完済でございます。
ひと月6万、3年かかって200万強、やっと終わりましてございます。ひゃっほ〜〜い!!!
さて!来月からせっせと貯金・・・・と思いきや、税金たまってるぅぅ〜〜〜!!!!
というわけで、来月からはせっせと納税致しますです。ふぅ〜。。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョルの口惜しがる姿、それもまた果てしなく魅力的だったりする今日この頃
かなりイタイ自分。。。。。
posted by まーる at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

雑感:CLからリーガまで ミランのことバルサのこと・・ちょっと加筆訂正しますた。

雑感:2/20 CL アーセナル対ミラン 0−0
   2/20 CL セルティック対バルセロナ 2−3
   2/24 リーガ・エスパニョーラ バルセロナ対レバンテ 5−1

というわけで、レバンテの皆さんの懐事情だけが気がかりな今日この頃。皆様いかがお過ごしですか。
今となっては「だからどうした」以外の何物でもありませんが、
CLのアーセナル対ミラン〜CLセルティック戦〜リーガのレバンテ戦をようやく観ました♪

●アーセナル対ミラン

えーと。んと。凄いです。なんつーか凄いです。
何が凄いって

パス速ぇぇぇ〜〜〜〜〜!!!

いやいやいやいや。なにこの面白さ。
ピッチが狭く感じるんですけど気のせいかな?
両チームのみなさんが、常にピッチの半分くらいの大きさの枠内で動いてるみたいな。見えない箱があるみたいな。
ボールの奪い合いの展開がこれまた速いっ!!
ほんの少しのトラップミスだけで、流れがガラリと変わるし、久しぶりに「カウンター攻撃が成功するかもしれないと思う高揚感」を味わった気がしましたね。まぁ、簡単に言っちゃうと「イケイケ〜〜〜〜っっ!」ってやつね。うん。
それと、解説のヒロミ氏に言われて、実際リピートで観てビックリしたけど、
ミランのDFのラインコントロールの、一体感が凄かった!
あれだけ「やるべきこと」の意識が共有されてるのって、見てて気持ちいいなと。
それに、これまたヒロミ氏の受け売りだけど「激しいけど汚くない」両チームのプレーぶりも素敵だったなぁ〜!!こういうの大事だよね。

あと、ミランの選手がいっぱいいるイタリア代表の試合ぶりを観ても思うことだけど、
ミランってなーーんかこう、したたかっていうかな、しぶとい感じする。
言ってみれば、酸いも甘いも噛み分けた年増女。
「あいつが若いときにゃぁ街中の男が虜になったもんさ」みたいな?「あいつときたらとびっきりのいい女だっんだゼ」みたいな?(膨らむ妄想)
一方、アーセナルというと、まーるはセスクくらいしか知らないんですけど(おいおい)「若い」って感じはしますよね、いい意味で。
というか、ミラン相手にはだれでも「若い」ってことになっちゃうのか。(おっと失礼!)

まーるはセードルフのプレーが好きなのでこの試合も堪能させて戴きましたが、他にも例えば
昨シーズン見事な半ケツで、まーるの美ケツ of the yearを受賞されたアンブロジーニさんも、渋いプレーで頑張ってたし
パトがまたなんつーか若さオーラ全開ですっごい頑張ってて、後半足吊ってめちゃくちゃ痛そうなのに誰も伸ばしてあげなくて、そういうとこも「オトナ」なチームだなとか、
相変わらずピルロは倒されたときになんともいえない顔するなとか、
ネスタって、いいんだけど、いーんだけどー、試合中髪の毛気にしすぎじゃね?とか、
マルディーニさんて、ほんとーーーに、いろんな映画「出てる」なとか、
マルディーニさんて、どうみても美しい悪魔だなとか、
マルディーニさんて、えっと。えっと。(ネタ切れ)
あと、
なんでカカってあんなに清純に見えるんだろうとか、
オッドを見ると必ず極楽とんぼの加藤さんを思い出すんだけどそれってどうなんだろうとか、
いろいろありますね。
でもってガッちゃん。
目立たないところで、がっつりガツガツ、いつもガツガツ、しっかりお仕事してるガッちゃんです。
2nd-legはサンシーロ。頑張れガッちゃん!!!


●セルティック対バルセロナ
 バルセロナ対レバンテ


えっと。とりあえず勝ってよかった。ホント。
でもね。でもね。。。。
まーるね、アーセナル対ミランの試合を観てから、その直後にセルティック戦を観たわけですけど。
なんかねー、思ってしまいました。
「なにこのレベルの差・・・」
いや、ホント申し訳ないっっ。悪いんだけど、マジでそう思いました。
いやいや、バルサのみんなやセルティックのみなさん自体がレベル違うって言ってるわけではなくて、
そう!試合のクオリティがなーんか違うんじゃなかろうかと。

だからね、逆にバルサが大耳獲った頃なんて、
バルサ、凄かったんだろうなって。
ホントーーーーにね、リアルタイムで観たかったなって。(涙)
ベレッチのゴールに号泣したかったなって。苦苦苦苦・・・。
まぁそれでも、今こうしてバルサを知ることが出来たのは、紛れもなく僥倖ではあります。うん!!

で、バルサも一時期よりずっと良くなってきてる感じはしますね。
「チーム」っぽい感じが強まったような。
親睦会@焼肉が効いたのか?!うぅむ、親睦会あなどるべからず。。。
中村さんはねー、あの細い身体であのチームの中でスタメン張って、ホントーに凄いなと。頑張ってるなーと思いました。うん。これからも頑張ってくれたらいいなーと、思いました。うんうん。

そしてレバンテ戦。
まずはまずは!エトーさん、怒涛のハットトリック!おめでとう&ありがとう!!さすがです!最高にカッコイーですわ〜〜!!
というわけで、お給料未払いにもめげず、前節しっかり勝ったりなんかして頑張ってるレバンテの皆さんを迎えたわけですが。
えっと、CLのセルティック戦もそうなんですが、この試合のレバンテも、前線からのチェックもないし、そうなってくるとやっぱり試合はバルサペースになっちゃうよねー♪
でもファンマがバルサDFを切り裂いてゴール前ドリブルで突っ込んできたのは凄かった!!あれかっこよかったなぁ〜〜!!シュートもホントーにスレスレのところでポストに当たって戻ってきて。
あれは本人口惜しいだろうなぁ。。。。

でもってエトーさんフェアですよ♪
1点目のシャビのゴールも、エトーさんが相手DF巻き込んで潰れてくれた、あのプレーありきのゴールだし、
エトーさん、相変わらず神出鬼没で守備も凄いし、
なによりイニ坊とのコンビネーションも良くてすっごい嬉しいし、
エトーさんご招待(想像)の、お友達3名様、3人が3人ともものすごーく性格が良さそうで微笑ましいし、
エトーさん、3点目のパフォーマンスではなんとボヤン君とプジョを激写!!やることが面白過ぎますよ、エトーさんてば!
そして何より、腰のくびれが美しい!もうなんていうかな身体のラインが美し過ぎますよ、エトーさんてば!!
というわけでエトーさんフェアは大盛況、是非引き続き開催をお願いしたいですねっっっ♪♪♪

そしてイニ坊といえば、
後半10分頃、ミゲル・アンヘルとイニ坊がほんの少し交錯したとき、何故か腰を押えて倒れこんだことがあって、
これは多分、前半でミゲル・アンヘルがバルデスとぶつかったときの影響なんだと思うんだけど、
その時に、イニ坊の前にカピタンが立ちふさがってイニ坊の顔を覗き込んで話しかけてる、そんなツーショットがあって。
このときのイニ坊の顔つきがねー、怒られてるワンコみたいでもう可笑しくて可笑しくて。
いやいや、怒られてたわけじゃないと思うけど、何故かしら目線合わせてないし。(笑)
真面目なとこでいうと、ちょっとね、ケツを掻いて・・・じゃなくて、太ももの後ろを気にしてたので、多分ハムストリングの話かなぁとも思うんですが。ちょっと心配ではありますね。

ともあれ。
これから3ヶ月、大事な試合ばっかりになるわけですが、
まーるがどれだけ試合を観られるか。それはもうホントーに神・・ならぬ上司のみぞ知る・・というわけで。(号泣)

79859781.jpg
(相変わらず謎なアンリと、イニ坊としっかりハグハグなデコちん@背中オンリー)

79860227.jpg
(相変わらずデコ愛レオ愛で盛り上がっとりますなぁ〜♪)

79966975.jpg
(エトーさんカメラ強奪ボヤン君激写ついでにカピタン映り込み事件勃発っっ!!)

79479967.jpg
(珍しくエトーさんのスーツ姿など。デコルテのラインがめちゃめちゃカッコイイです!!)

極東よりバルセロナへ愛をこめて
全然関係ないけどガビって食べても太らなそうでいいなー。(羨)
posted by まーる at 12:21| Comment(0) | TrackBack(1) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

★カピタンと アジャラの言い合い 濃ゆ過ぎる★ボヤン君 オンでもオフでも 可愛過ぎ!!★ 

●リーガ・エスパニョーラ 第24節 サラゴサ対バルセロナ 2−1

うほっ!勝ち点ゲットですぞおいおい!!
やったじゃーあーりませんかっっ!!
試合終了のホイッスルが鳴ったあと、カピタンがもう何度も何度もガッツポーズして吼えてたのを見てたまらんかったわぃ。うぅ。。。

試合はねー、えっと、まぁそのなんだ、見ててしんどいのは相変わらずではございますが、
でもねー、アンリのアシストしたデコが笑顔になってるのを見て、
目尻の笑い皺がなんともいい感じなんだよなーとか、
その後カピタンが近寄ってきて、アンリには目もくれず(?)デコと当たり前のように真顔で抱擁するのがなんだかウルっとくるなとか、
ジオバンニ君がアンリのゴールを本当に嬉しそうな顔して喜んでくれてて、その顔がかなりな勢いで可愛いなとか、
ジオバンニ君の体つきって、なんだかラインに丸みがあってモチモチして美味しそーだなとか、
ジオバンニ君は口を閉じるときあるのかなとか(ひでー)、
グッディとロニーが仲良さそうにしてて本当に嬉しいなとか、
ロニーは、リヨン戦で初めて途中交代させられたときの、見ている方が顔を背けたくなるようなヤバイ顔つきからは随分復活してるかもなーとか、
ピントがいるーー!!とか、
いろいろありますね。

でね、この試合はやっぱりDFラインがよかったですね〜!
アビダル・ガビ・ラファ・カピタン。
まーるはこのメンバー好きですね。
なんかね、キャラクターのバランスがいいような気がして。(プレーじゃないのかよ!)
強面、男気、妖気、闘魂。
ほらー、なんだか凄いでしょ。プププ・・・。。。。

でもってエジエジ。
地道に頑張ってたなぁ〜!例によって、つっ転ばされたり叩かれたり。(涙)
まぁでもエジの場合、やられたらやりかえすからまぁその、ナンですが。(汗)
・・・・黒羊、どうしましたかね。。。。

まぁしかしそれにしても右ウィング係がいないですなぁ。
どうなんでしょ、両足使えるグッディをメッシと併用していただくというのは。
ダメかなー。
グッディがベンチってなぁ。去年はデフォルトだったけど今年のグッディは違うと思うんだけどなー。

でもってデコですよね。(涙)
怪我の影響なのかなぁ、まだまだ調子が出ないのが辛いですが。
試合はグッディにお願いして、しっかり治した方がいーんでないかなぁ・・・。うぅむ。。。

ロニーは、ベンチでの様子と同じように、一時よりは元気になった感じ。
それにしてもカピタンはさー、ロニーが決めると本当に嬉しそうにするよね!!
まったくジオといいカピタンといい、ロニー大好きだよな。。。。

まぁとにかく。
勝ち点3をゲットした、この事実はすんごいことなわけで。
カピタンのガッツポーズが、みんなの総意であったらなーと思うわけですが。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
でもでもでもね。
漠然とではあるけども、なんとなく明るい兆しが見えてるような。
そんな気がしなくなくもなくもなくもなくて・・・・。
ま。とりあえず思います。
焼肉もいいけど、しっかり親睦しよーぜと。(汗)
ボヤン君はお肉焼いてても試合出てても、何してても可愛いぞと。(嬉)
posted by まーる at 00:50| Comment(0) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

●日記始めました●今日もモウ想全開でヨロシク●

唐突ですが。
今日から日記でも。

まずは、日々気がかりに思っていることを綴るコーナー。
【今日の気がかりセレクション】

その1:モウリーニョの動向
 いきなりモウです。
 はっきり言って実生活よりバルサの方がよほど気がかりなまーるです。(日常、どんだけ平和なんだよ)
 ヤツが来るのか。来ないのか。
 敵に回したら下品で気障で鼻持ちならんヤツ。モウリーニョ。
 がしかーし!
 味方にしたら頼もしいことこの上ないヤツ。それもモウリーニョ。(ちなみに根拠はない)
 とは言ってもライカーを全否定するわけじゃーないですぞ。うん。
 ライカーって個人的にはすげーいい人。おそらく。(まーるが言っても説得力ゼロですが)
 でもね。
 今いるみんなが、モウと仕事をすることできっと何か大きなものを得られるんじゃないかと。
 なんだかすごいことになりそーだと。
 そう思わせる何かがあるわけですね。(膨らむモウ想)
 だからね、願わくばおいで願いたいなと。かーなーり、おいで願いたいなと。
 なのでジョアン、そこんとこヨロシク。

その2:プジョルの復帰
 出たよ出たよ、プジョルの超快復パワー!!
 プジの精神力あればこその技だと思うけど、
 でもさー、ホントに大丈夫なのか?カピタン。
 結構心配でもあります。。。。
 愛してるからさー、頼むからさー、あんまり無理しないでおくれよー。。。

その3:エイミー・ワインハウス!!
 ふと目に入ったwowさんとこでやってたグラミー賞の番組。
 なにが凄いってエイミー・ワインハウスがいい!!
 ルックスはまぁそのなんだ、ある意味アダムス・ファミリーだけども(汗)
 なんつっても曲がいい!!あーゆーの凄ーーーく好きだ!!
 今後追跡必須。あー、DVD欲しいぞ!

その4:新しい仕事のこと 
 ようやく新しい職場が決まり、月曜日からの勤務となりまして。
 いやいやいやー、有難いことですなぁ〜。(涙)
 で、内容、勤務地、待遇・・すべてに申し分のない仕事ではあるのだけど、
 ひとつだけ気がかりが。
 それは「ドレスコード」。
 急な来客の応対があるやもしれんとのことで、ジャケットを常備しておかねばならんらしい。
 ・・・・ヤバイ。(激汗)
 太ったせいで服がない。第一週目から既に不足。
 ・・・・どーすんだよぉぉぉ。。。。
 というわけで解決策はただひとつ。

 痩せろ(涙)


でもっておまけ。
モウリーニョの関連文献から語録を小出しにするという、セコいコーナー。
名づけて
【今日のモウ・セレクション】
今日は講談社「モウリーニョ:どうしてそんなに勝てるのか」より抜粋

−−(前略)モウリーニョにとって戦術とは何だろうか
−−(中略)    
『最も重要なことは、チームが試合運びの一定のモデル持ち、
 選手一人ひとりがそれを熟知してプレーすることだ。
 対戦相手を分析し、どのような戦術をとるかを予測し、
 敵の長所と短所に応じてポジショニングを微調整するが、
 ゲームの原則やシステムに手をつけることはない。
 なぜなら、大切なのは自分達のゲームのスタイルだからだ。
 時々、完全に勝負を投げてしまい、敵の行動に無関心になってしまっているゲームを
 見ることもあるが、我々は自分たちのスタイルを捨てることはない。
 うちのチームは練り上げたシステムを、シーズンを通して実践することを
 目標としている。何度も言っているが、私は選手たちとの会話や、
 会議の机の上で生まれるシステムを信じない。
 私が信じているのは、系統的なトレーニングの反復だ。
 FCポルトでの2年半の間、私がシステムを変更したのは2回だけ。
 チャンピオンズリーグの準決勝と決勝戦にペドロ・エマヌエルを投入したときだ。』


だからどーだってわけじゃありませんが。
取り急ぎご報告モウし上げつつ。


極東よりバルセロナへ愛をこめて
05-06シーズンCLのベンフィカ戦を観ました。
蛍光イエローのアウェイユニを着たデコが最高にカッコイイと思いました。(涙)
そして。
イニ坊の生え際が「違うっっ!!」と思いました。(号泣)
posted by まーる at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

★蕎麦発〜酒経由〜温泉行き★信州の旅は極楽であった!!の巻★

まあそのなんだ、大型連休なので(失業だろおい)
松本の渋温泉へ旅行に行ってきました。(どこから来るんだその余裕)

まーるが出かけたのは、都内でも積雪のあった日の翌日。雪のせいでJRは殺人的な混みようで、通常1時間強で着くところを2時間半かけてやっとこさ合流。
いやぁ、あの混みようは凄かった。よく死人が出ないよね、ホント。
というわけで冷や汗びっしょりな出発でしたが、道中はきわめて順調♪
途中のPAで富士山を拝みつつ、松本到着!
本日のメイン・イベント第一弾!「雪景色の松本城を撮ってみよ〜〜〜!!」

DSC_16400001.JPG

DSC_16660001.JPG

このお城は撮影ポイントがわかりやすくて、しかも誰でも撮れるところがいいところ。
でも、どうしても絵葉書っぽくなっちゃうんだよね。ムズカシイナー。

続きを読む
posted by まーる at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

★え?!インテル、入ってる〜〜!!というわけでささやか〜に『マニシェ・フェア』開催中★

いやいやいやいやいや〜。
ここんとこずっと休みがなかった&新しい職場がどうにも合わなくて、思い切って契約終了させてもらいまして、ぬわんと久々に大型連休突入でございますよ〜〜♪
(ひょっとして失業ではないのかお前)
やっぱり人間、たまには休まないとネ♪うんうん♪
(ひょっとして失業だろっておい)

・・・というわけでマニシェですよっっ!!
仮病というしょっぱい理由でモメててどーなることかと思いきや、ななななななんといつの間にやらインテルさん家へ引っ越してたとはっっ!!
噂によるとフィーゴ師匠が面倒を見てくれたというではあーりませんか!!フィーゴてばなんていい兄貴なんでせうっっ。。うう。。。(涙)
しかしまぁ、縁があったとはいえ他のどこでもなくインテルとはねぇ。
あんなに、いろんな意味で濃いところに行っちゃったらあーた、いくらマニシェでも目立たなくなりそうではござらぬか?
クレスポ兄さんにズラタン、マテ兄貴にクチュ、サネッティ。。。。
普段セリエを見られないまーるでさえ「濃ゆいっっ!!」と思うこの面々でござるよ。実際はもっとすごいキャラもいるかもわからんし。
第一監督がダンディ・マンチョだもんなぁ。なんかわかんないけどすごいよな。
そんな、フィーゴ師匠でさえ影が薄くなろうってところにマニシェかぁ〜。
マニシェの悪ガキ風味がどう馴染んでくれるか、見守りたいところですね。(と言いつつ視聴環境はない)
いやいやホント、活躍して欲しいなっっ!!!

と、そんなマニシェのインテル移籍を記念して、プチ『マニシェ・フェア』でございますぅ〜〜♪

maniche-1.bmp
ちょ、これ本人?!なんか知らんが凄いな(汗)

0JUQPAGG--346x212.jpg
若干神妙な感じでしょうか。さすがに。。。。

83be232c46721123f1fbed2oc8.jpg
「泣ぐ子はいねぇが〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
キャー!イニ、逃げてーーーーっっっ!!!

sssss.bmp
「ぐわぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!」

10110.jpg
でもホントはこんなにカワイイ・・・こともあるのだ!(っておいっ!)


あ〜ぁ。こんなに遊べるキャラって他にいない。やっぱりマニシェって貴重だな。(涙)
(感心するポイントがオカシイ)

極東よりミラノへ愛をこめて
来季こそセリエ見られるように、引越し頑張るゾ♪
新天地で頑張れマニシェ!!!
posted by まーる at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

★何気に男前フェア開催中@ビルバオさんち★何気にヒゲ面祭り開催中@バルサ(涙)★

●リーガ・エスパニョーラ 第21節 ビルバオ対バルセロナ 1−1

あー。しんどい。。。。(涙)
んもーね、最近しんどいですね、バルサの試合。
特にねー、今回ちょっとwowさんとこで白組の試合見ちまって。
ちょっとこのチーム状態の落差がねー・・・。キツいですな〜、これは。
白組さんの試合、マジで迫力が違うんですけど。(汗)
あんなに活き活きと試合してるの見せつけられちゃうとねー、
はー、しんどいですな。。。。。

というわけでビルバオ戦、やっと昨日見ました。が。
なんつーか、えと、言葉があんまり見つからないのは何故かな。(汗)
ともあれ、まぁいろいろ思うことは、

●イニ坊を底担当からどうか外してくださいと、「イニ坊を下げる」より「最終ラインから上げる」ことを考えてくれないかなと。
勿体ないという言葉では表現しきれないくらいにホントーーーに勿体なくてたまらんぞと。
●ティティは守備もすごーい頑張ってて、それはそれで本当に素晴らしいんだけど
今回みたいに身体重かったら、イレギュラーな出来事ではあってもやっぱり交代した方がよくないかなと。
●シウビーニョがクロスあげるのわかってるのにゴール前がスッカスカなのはやめようよと(涙)
●でも後半、ザンブロ・エジ・デコのトライアングルパスが見事に成立してたのはやっぱりベテランの味かなーとか。
●シウビーニョの意思表示はホントーに判りやすくていいなとか。
●後半追いつかれてから、時間がなくなるにつれてどんどんテンションが上がるバルサのみんなが凄くて、
特にデコ、エジ、ザンブロ、シウビー、そしてイニ坊。正直、追いつかれる前に頑張っとけーとも思いますが、
それでもやっぱり気持ちが伝わってきてたまらんかったりとか。
●ボヤン君が前線で鬼プレスして駆け回る姿が素晴らしくて、その姿に思わずエトーさんの魂を見たりとか。
●ビルバオさん達頑張りすぎだぞとか、いい仕事すんじゃねーかとか、あんまり飛ばしてくれるなよとか(涙)
●グッディ、出してもらったはいいけどいきなりCFてどーなのよ!と、やっぱり不思議ちゃんよね、ライカーってとか(涙)
●イニ坊がタックルでつっ掛けられたら後ろからカピタンがドドドと飛び出てきてくれて嬉しかったりとか。
●壁作るときにイニ坊とデコで腕組んで、一緒の方向見て同じ内容のこと叫んで、せっせせっせと仕事してるのが可愛かったなとか。
●バルデスってばまたしても大忙しだったなとか。
●リリアンとカピタンという組み合わせって、なんていうか、えっと、ある意味サスペンスだなとか。
まぁその、いろいろありますが。

なんつってもねー、やっぱりデコですね。
デコねー、正直不調、でしょう、ね、うん。(涙)
でもね、デコにしか出来ない仕事、いっぱいしてますよ、うん。
多分、絶好調なデコならもっともっともーーーーっとしてるんでしょうけども。
でも、デコだから出来る仕事以外にも「デコだからやってる仕事」もいっぱいしてますから。
だからねー、デコは出て行っちゃダメですから。ダメなんですから。
そんなことを、この試合でまた強く強く思い直しましたね。。。。

そしてイニ坊。
後半、「点獲らねばいかんぞ!!」モードな時間帯、後ろ足引っ掛けられても倒れないで踏ん張って、
その怒ったような顔も姿もいやはやまったく、カンドーもんで。(涙)
静かな様子のその奥にはデコみたいに熱いモンがあるんですな。
はー、かっけーです、サイコーですイニ坊てば。(涙)

というわけで次のオサスナ戦の次にはなんとポル代の親善試合もあるとな!!
しかもチューリヒでアズーリと!
なんでスイスまでいってザンブロさんと試合しなきゃならんのか。
どっちかの国でやればいーのに。訳わからんっっ。。。
でも、リッキーやマニシェ(おぉっっ!!)も、C.ロナウドもいるし、旧知の仲の彼らと会って
新鮮な空気を吸って、リフレッシュして帰ってこられればいいよねー。

79281595.jpg
イニ坊、デコ、カピタン。この並びがたまらなく好きだ。
にしてもリリアン、なんちゅー表情ww

79281606.jpg
グッディ、そのヒゲ少し分けてくれませんか by あんどれす

79281496.jpg
ウハ♪太もも of the year にノミネート決定でございますよ!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
グッディ、ヒゲ剃るの面倒だったら剃ってあげるって
オファー待ってます。。。。(永遠に来ないしー)
posted by まーる at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

★その男、挙動不審につき★ティティがオカシイけどとりあえず勝ってます(汗)★

●リーガ・エスパニョーラ 第20節 バルセロナ対ラシン・サンタンデール 1−0

なんつーか、時間と集中力がなくてなかなか試合が見られないまーるです(涙)
寝る時間はあるんだけど。
ご飯食べる時間はあるんだけど。うぅ。。。
でもラシン戦、細切れだけど見ましたよ〜〜!(とりあえず前半だけ)
いやいやいや、よかったですわ〜この試合!(とりあえず前半だけ)
試合内容云々よりも(え?!)まーる的に嬉しいことが結構あって。
そう、そうですよ、あのオトコが帰ってきましたよ!!

デコ、お帰りーー!!!

いやぁ〜。選手入場シーンで最後にババンとお目見えになったデコを見てもう感無量!!
デコ、ずいぶん長い間いなかったように思えてきて、なんだかもう胸がおっぱい・・もとい!いっぱいで。。。
思えばアトレティコ戦の怪我、ほんとーーーーに痛かったなと。
今シーズン、あの怪我がなけりゃ・・・と思うことしきりですが。(号泣)
でもまぁ仕方がない。
こうして頼もしいオトコが帰ってきてくれたのをまずは喜びましょうと♪ふふ。ふふふふふ・・♪(キモイからやめなさい)

でもって試合ですが。
いつも思うんですけどね、滑り出しの、最初のひと蹴りがその試合に与える影響って結構大きいなって。
なんかね、刷り込み・・っていうかな。そういうのあるんじゃないかと思うんですよね。
で、このラシン戦。
デコからのパスが意図的に強め速めに蹴られてるような気がしました。
これっていわゆる「リズムを作る」ってことなのかなって、初めて気がついたような気がしましてね。
デコから出るパスには、デコの気持ちがとっても明確に現れてる気がします。
速いとか強いとか、それだけじゃなくて、勝とうとする意思というか・・・。
なんだかねー、胸が詰まりますわ。
でもって強烈に思いますね。

デコ、出て行くなーーー!!!

だってだって、デコは必要なんだもん!
レオはもちろん、イニ坊だってデコと一緒に試合出るのが大好きなんだから!
イニ坊なんてさ、今日も底担当だけど、デコにボール預けた瞬間にすっごい嬉しそうに前へ飛び出して行くんだよー!
(まぁ、今日はワンツーできなかったけど)
アンリがゴールした後だって、アンリとハグするのは二の次でイニ坊の頭をポンポンしてくれるし、
まーるはイニ坊とデコが一緒にピッチに立ってるのが大好きなんだよぉ〜!
(出来ればイニ坊前目で!!)
それにさそれにさー、
グッディとだって息合ってきたし、
シャビとはいつも息合ってるし、
ずっとカピタンを支えていて欲しいし、
んもー、いろいろいろいろデコがいないと困ることいっぱいあんの!だから出て行っちゃだめなの!!

ってことはやっぱりバルサ、タイトル獲らねばいかんよね。うぅぅぅぅぅ。。。。。

・・・・・さて、ちょっとコーフンしてしまいましたが。
この試合、お楽しみがいっぱいでしたね♪
爽やか系ではやっぱりボヤン君!!純粋というか自然というか、なにこの清らかさ・・。見ているだけで心が洗われるような。。。
バルサのフレンチ・コネクションのオトナ達にいじられまくりなのもわかるなぁ。
でもいじり過ぎないで欲しいわっっっ。(特にアンリね)
試合にもあんまり出しすぎないで欲しい気がしてしまうくらい。
本当に大事に育てて欲しい。うん。

で、ジオバンニですけど。
彼、辛いよね〜。多分ことあるごとにボヤン君と較べられる立場。しかも代理人の評判が悪すぎだし、それも損だよね。
でも18歳でこれだけやってれば、充分じゃないかなぁ〜。
まだまだ伸びしろあるんだし、ボヤン君と同じように大事に育てなくちゃと思いますね。

あとグッデイが調子良くてもう。ほんと嬉しい(涙)
グッディがもうなんつーかたたずんでるだけで骨太感満載。
まぁ実際骨太っぽいですけど、気持ちの骨太感が最高ですわ。うん!!
ザンブロッタもよかったよね〜!
まーるは好きだなぁ、ザンブロッタのプレー。なんつーかすごく「プロ」って感じがするような気がして。
もちろんバルサはみんなそうなんだけど、とりわけ、そういう色味が強いというか。
来季のことはお嫁さん次第なんでしょーかねぇ・・。(汗)

そして。
ベンチが映ったとき、中身の宇宙人が休憩にでも行ってるのか完全にトリップしてるメッシ。(汗)おいおい、帰ってこい〜!
でもって極めつけはアンリ。
なんだなんだなんだ!おかしいぞ、なんかおかしくなっちゃってるぞー!!!
思わず爆笑、のち、若干ひいた・・。
なんだろうなと思ってたらあのパンツ・パフォーマンスは、なんとビクトル・バルデスに捧げられたものだとか。
いつもバルデスがパンツをがっつり上にあげて履いてるのをからかったらしい。
もうね、まーるの中でアンリは完全にネタ男化してます。えぇ。してますとも。(苦)
しかも若干怪しい方面に向かっているのが、なかなかビミョー。
試合前もボヤン君とジオバンニを独り占めして嬉しそうにしてるし。なんだかなぁ。。。。

まぁ、そんなアンリは置いておいて、イニ坊ですよ。
なんかねぇ、イニ坊が底だとまーるショボーンですわ。
やっぱりゴール前タタタタタ・・と滑るようにドリブルで駆けていくイニ坊の、あの重心の低い独特の走り方が見たいし、
転がされた後のお嬢さん座りも見たいし、
そんなときデコに助け起こされてたらもっと嬉しいし(デコはみんなによく手を貸してくれるよね)、
でも試合出たいイニ坊だから、これはこれでいいのかなぁ。。。。。

あ、そうそう!!あと嬉しかったのはシウビーニョのFK!!
ものすごい新鮮だったし、こういうのっていいことなような気がして。わかんないけど、なんか嬉しかったですね〜!
あとねー、まーる今日も守備ってもんの美しさを見たような気がしました。うん。
相手がボールを奪った途端、緊張感がササーーーっと走って、ピッチの11人がひとつになるあの感じ。
そんで、誰かがプレスに行けばその空いたところを誰かがカバーして、
フォローし合って、陣形を変えて、マーキング受け渡して・・・・って、んも〜、たまりましぇ〜〜ん!!
カッコイイ!!ほんとーーにカッコイイ!!
まったく参りますよ、バルサのみんなには・・・!!
今日はまたガビが素晴らしかったですわ。はー、たまらん。。。

というわけで、前半見ただけで結構まーる的にはてんこ盛りな試合。
後半にはメッシも出てくるんでしょ〜?!どひゃ〜〜、えらいこっちゃ!!
さて、また細切れでもいいから見なくっちゃ!!!

あとね、思いましたけど、ここんとこまーるから見たらバルサの試合、前よりもいい感じな気がするんですけど、
ひょっとしてライカー始めテクニコのみなさんの頑張りの成果なのかな?
だとしたらすごく嬉しいんだけどなって。
どうなんだろうね〜。。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめてこめまくって
デコ、タイトル獲れなくてもやっぱり居てくれませんか
ほんとーに、ほんとーーーに!!
posted by まーる at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

★新春オフサイド・フェア開催中@線審のみなさん・・てそんなもんいらないっつーの!!★

●リーガ・エスパニョーラ 第19節 バルセロナ対ムルシア 4−0

いや〜!よかったですね!!
なんつーか、ムルシアのみなさんがなんとなく元気ないような気がしなくもないですが、でもとにかく勝ってよかったと。
例によってまーるはちょっと時間なくてあんまりねっちり見られないんですがー、
この試合、まーる的に新鮮だったことがいっぱいありまして。

例えばスタメン。
選手入場のときにビビリましたが、なんでしょうかこのオトナな面々。
コドモがなんとボヤン君しかいないではあーりませんか!(シャビは?)
グッディ、マルケス、ザンブロ、テュラム、カピタン(はビミョーなんだけど)などなど。。。
すっげーオトナ!う〜ん新鮮っっ!!

でもって試合はといえば、グッディとシャビのコンビがかなりいい感じで、
グッディなんて足技巧いし!カンテラーノのみんなとはまたちょっと違った感じの巧さだよね!
その巧さで空中アクロバットdeインターセプトとか、要所要所でボール奪ってくれてすごい貢献度!
しかも今季2ゴール目をgetしてくれちゃってもう!嬉しかったなぁ〜・・(涙)
胸のエンブレムを叩いてアピールしてくれてるグッディ。たまらんですね。。。

そしてシウビーニョですよ!!
まーるね、この試合見て思いましたが、なんやかんやアビダルと比較されて良くも悪くもいろいろ言われてるシウビーニョですけど、
やっぱりこの人、普段から本当に真面目に身体作って練習もしてるんだろうなって思いましたね。
というのも、去年出場してたときのパフォーマンスって結構波があって、クロスの精度とかも「おいおい」っていうときもあって。
それが、今年は違う!!
パスの出しどころとか精度ももちろん、上がるタイミングとか素晴らしいもんね!
これって多分自分なりに課題を克服するべく日々すっごい努力してるんだと思うんだよね〜!

それと、ピッチ上で周りとすごくコミュニケーション密に保ってるみたいで、それもすごいなぁって思いましたね。
上がるときだけじゃなくて、別の時にもアンリとなにかやりとりしている様子があったし。
結局、そういう意思疎通って大事なんだなぁって。
本当に、いつも一生懸命で真面目なシウビーニョ!凄いなって。
まーるはちょっと忘れてたりしちゃってたけど(汗)、今日の試合でものすごくハッキリくっきりと脳内にインプットされた気がしましたね。うん。
この試合では自分で出して自分でゴール前取りに行ってたりする場面もあって、う〜ん、なんて男気!!
凄いぞシウビー!!頑張れシウビー!!!

そんなオトナな面々で進められた試合ですが、
後半に入ってまもなくグッディがお疲れ様ということでイニ坊と交代!
よっしゃー!きたねチビッコ!!待ってたよ〜ん!!
割と余裕持って勝ち気味の試合でイニ坊が途中出場って不思議な気がしなくもないですけど、でも観られるのは嬉しいから困っちゃうね♪

しかしねー、この試合エトー兄さんが凄かったですね〜。
ゴール決めたから・・・というより、相手を霍乱する動きが凄い。凄い。
ボヤン君のゴールの時も、エトー兄さんの動き凄かった!
あと、ボールがないところでのエトー兄さんも本当によく動いてて、
サイドを上がったり降りたり、真ん中走ってるかと思うとまたサイドにいたりとか、
まったくもうあの献身っぷりには頭が下がりっぱなしですわ。。。
凄い。凄いよエトー兄さん。
ついでに腰のくびれも凄いよエトー兄さん。ついジオを思い出しましたわ(涙)

あ。そういやアンリとのあのダンス!!
エトー兄さんはキモチワルクナイけどアンリはちょっと・・・・(激汗)
まーるねぇ、「アンリってばボヤン君抱き締め過ぎ」事件からちょっとアンリを見る目が・・・。
まぁ、楽しそうでよかったやね。うんうん。(フォローになってないっ!)

というわけで、
4点目のゴール後には観客の可愛い子にハグハグしてイエローもらったりなんぞしちゃってるエトー兄さんだったり、
ボヤン君には半ケツ注意報が発令されたり(意味不明)
頭来ちゃってるラファを誰か止めようぜ、ねぇカピタンとか、
転がってるラファを放置なんだ、ねぇカピタンとか、
そんなこんなで最終ラインには男気&オトナな香りが漂っていて、なかなかだったりとか、
小ネタもまだまだ拾えばいっぱいありそうではありますが、
まぁとりあえず今日はこの辺で。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
バルデスってほんとーーーに凄いよね
あとはパンツの紐に対するこだわりが謎ということで。。。
posted by まーる at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。