2008年09月12日

★楽しくって強くって、ほんでもってキラキラしてるスペインのチビッ子がまた勝ちましたね★ポル代のことは触れないでおこうと思います(涙)★

●2010W杯予選 スペイン対アルメニア 4−0

やりましたねースペイン!圧勝じゃあーりませんか!!
観てて楽しいスペイン♪
楽しくて強いスペイン♪
なんつーかもー、ひと言で言って最高ですわなー。はふー。

だってさー、アルメニアのみなさん、あれだけスペインの中盤を放ったらかしにしちゃー、そりゃぁキツイですよ。
あれだけ足元のテクがすごいことになってるスペインのチビッコを
あれだけやりたい放題させてはねー。
そりゃ4点入っちまうわな。うん。

ほんとねー、みんな上手いわー。ため息出ちゃうね、ほんと。
巧いっていうか、ある意味美味いっていうか。
パスも回る回る。ポジションもぐるぐるぐるぐる回る。
フォローも上手く回ってるし、なんだかいろんなもんが回りまくってるスペ代。
若いしなぁ。よく動くしなぁ。仲良いしなぁ。やっぱ、今、世界一。うん。

でもって。
ついついバルサのことを考えてしまうわけですが。
足元上手かったり、センスが溢れてたりとか、
そういうのはバルサだって決してひけをとらないんだけど、
何故かしらん、スペ代の試合は安心して、しかも楽しんで観ていられる(汗)。
やっぱり全体の動きが全然違うもんね〜。これは多分誰にでも判るくらい違うと思うの。
特に、ボール持ってないときのみんなの動き。
例えばボールを持ってない自分が、同じくボールを持ってない相手をひきつけるとか、撹乱するとか、
これってひょっとして当たり前なのかもしれないけど。
みんなが自分の仕事を判ってちゃんと実行してる、その確かさがプレーに余裕というか自信を生んでるような。
だって。楽しそうだもん。スペ代のみんなは。

それと、やっぱりパスを回す速さとリズムがね、全然違うよねー。
これはねー、まーる思うに、セナですよ。
セナがねー、すごいことになってますよ。
もうね、まーるはヒシヒシと思いましたよ。
自分の普段の仕事っぷり、セナみたいな仕事っぷりで仕事が出来たら最高だなと(マジでマジで)。
ビジャでもプジでもいーんですけど、やっぱセナだなと。
いやー。惚れましたね。euroもすごかったけど、相変わらず素晴らしい。ホント。

82763577.jpg
今回、セナはなんとゴールまで!凄いわ〜。はぁ〜。
そういやeuro優勝の表彰式の前後、コーフンのあまり脱線しがちなスペ代のみんなを必死に誘導していたアロンソ。ひょっとして超真面目なのか??


で、バルサではヤヤちんとケイタということになるんでしょうけど、
ケイタについては、まーるはまだほとんどプレーをじっくり観たことないのでわからんのですけど、
ヤヤちんは是非スペ代のビデオ観てイメトレしたらいいと思いますよ(マジでマジで)。
ヤヤちんの身体能力をもってセナの仕事をしたら、多分世界が驚くと思うわけですよ。
だから頑張ろう!・・というより頑張ってくれ、ヤヤちんっっ(必死)!!

そしてボヤン君ですよ!!
A代表デビュー、おめでとうっっ!!
んもう!なんて清潔で爽やかで明るいオーラを持ってるんだろうか、このチビッコは!!
観てるだけで心が洗われます。思わず拝んでしまいそう!!
なんだかみんなにも可愛がられてるみたいだし、カソルラも交代するとき笑顔で交代してくれたし。お母さん嬉しい(涙)。
それにしても、ゴール脇で倒されたボヤン君が相手の足を引っ張ってお返ししてたのは面白かったな。コントかいな。。。

foto_311222_CAS.jpg
はぁ〜。可愛い。飼いたい。


それにしても、イニ坊ですね。イニ坊ですよ。ふふふ。。。
故郷アルバセーテに凱旋!しかも大勝!本当によかったよねー!
「イニエースタ!イニエースタ!」の大声援だったもんね!
イニ坊もその大声援に応えて、素敵なスルーパス大連発!!
後半になっても元気を振り絞って、相手に体当たりでボール奪取!
ちっさいのになぁ〜。頑張ってなぁ〜(涙)。
ヌルヌルドリブルは今一歩だったけど、アシストいっぱいして凄いぞイニ坊!!
でねー、ビジャのゴールの後、カソルラもイニ坊を真っ先に労ってくれてね(まぁ、すぐそばにいたわけだけど)、
プジもね、いつもバルサの試合だと、結構あっさりとしたセレブレーションで、まーるを凹ませてくれるんだけど、
今回は笑顔でしっかり話しかけてくれたよ、イニ坊に(涙)。お母さん嬉いっっっ・・・!!

e__archivo_photo_10_1_1_20080911_yba03f1.tif6.jpg
こげなキラッキラした若者二人。はぁ〜。見られるだけで幸せですなぁ〜!


なんか、こうしてみるとやっぱり今はバルサよりスペ代の方が観てて楽しいかもな。。。。ちょっと悲しかったりする。。。
っつーか、バルサは縛りが多すぎるのよ!
なんやかんやと外野もうるさすぎるし!プンプン!!

というわけで結論。

やっぱセナだね。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
カソルラが可愛くて、思わずサンティと呼びたくなるけど
まーるにとっては、
サンティといえばやっぱりサンティ@オサスナだしー、
ジオといえばドス・サントスじゃなくてやっぱジオ@フェイエだしー、
だからカソルラはきっとカソルラかなーって
そんなことを思う自分がちょっとキモイかなーって(涙)ついでにイタイかなーって(号泣)
そんなことを思う今日この頃です。。。

追伸:ポ、ポル代がホームで負けてるぅぅぅーー・・・(euro予選も真っ青の崖っぷち劇場の幕開けか?!)
posted by まーる at 00:04| Comment(2) | TrackBack(1) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

★ただ今アギーレ監督に詫び入れ中@マニシェ(頑張!!)★チェルユニが似合いすぎて切な嬉しいデコ&今季のバルサはユニがアレだなとかいろいろ★

というわけで。
昨年のオフ、ジオの移籍ショックがトラウマで、やっぱりこの季節はやきもきしてしまうまーるです。

まぁでも、デコやロニーみたいに次のお家が決まったコはいいよね。
新天地で気分一新、活躍してくれるのを心から祈るのみ!!
みんなが怪我しないでいいシーズンが送れることを祈るのみ!!
なんですがー。
問題は新しいお家も決まらないでモヤモヤしているコ達ですよねー。

まずはマニシェ!!
去年、仮病で試合サボっちゃった事件から、まさかのインテルへのレンタル移籍を経て、どうもしおらしく反省している様子のマニシェです。
多分、アトレティコでちゃんとけじめをつけようと、心を入れ替えたのかな。
これ、euro2008でのまさかの代表落ちも影響してるかもですね。
あのままもし代表入りしてたらちょっと違う方向に行っていたかも。
フェリポンがマニシェの代わりにペチを選んだ形になっちゃって、
「え〜〜?!なんでなんで〜〜!!」と思ったまーるですが、
euroでのペチは身体張って頑張ってたし、きっとマニシェは辛かったでしょうけど、
結果的にはマニシェにとってよかったのかもしれないかなーなんて思いますね。今となればですが。

というわけで、相変わらず放出リストには載ってるらしいですけど(涙)これからアギーレ監督と話し合いももつようだし。
どうでしょ、監督ぅ、ここはひとつ、長〜〜〜い目で見てやっておくれませんかねぇ。
・・・え?何度目だって?アイタタタタタ・・・・・。。。。
とにかく、復活しようねマニシェ!!中盤でガツガツ追っかけて、すんごいミドルをバンバンかましてくる絶好調マニシェをみんなが待ってるよぉぉーーっ!!

83be232c46721123f1fbed2oc8.jpg
こ、怖い。。だけどこんな時が絶好調かも?!

10110.jpg
ホントはこんなに可愛いYO!復活頼みます!!


と、一方エトーさんです。
もうねー、エトーさんのことを思うとねー、
バルサというクラブの情けなさに言葉が出ないですよ、マジで。
こんな頑張ってる選手にムチ打つような真似、どうして出来るんだろうか??不思議でならないわー。
エトーさんが癇癪起こして出てっちゃわないことに、ほんと感謝。
なんて辛抱強いんだ、エトーさん(珍しいぞ)。ありがとうっっ。。。

大体、ペップもペップで「ロニー、デコ、エトーは構想外」発言もずいぶんな仕打ちと思ったけど、
いざプレシーズンでエトーさんがいい動きしてるからって今度はジョアンが「エトー残留をほのめかす」て。
ジョアン、あんた節操なさ杉。あー情けないわ口惜しいわ。。。

こんなピントのズレた会長がいるクラブですけど、どうかエトーさんにはこらえて戴いてですね、なんとか今季もバルサにいてくれますよーにお願いしますのだぁぁぁぁーー!!!

という風にですね、このオフも本当にバルサというクラブに対してはもう本当に恨みがましい気持ちでいっぱいで、口を開けば愚痴のでるまーるなわけで。
がしかーし!!
愚痴ばかり言ってる間にも、デコはチェルシーに馴染みつつあるし、イニ達euro優勝組もいよいよバルサに合流したし、新しくて素敵な動きもいっぱいあるわけですね♪

82073078.jpg
デ、デコてばユニ似合い過ぎですから〜。

82018430.jpg
わー。チェルシーだー。チェルシーなんだねー。。。

capt.e97edb195ac546b7a0b85301545aa6a2.macau_soccer_xkc112.jpg
わお♪パウたんかっこいいな。デデデデデコもかっこいいいいいいよ!(何を慌てているんだぁぁ)

82072616.jpg
なにこのビミョーな空気感(汗)

しかしまぁ、チェルシー。。。
画像検索してると、ポル代だかなんだかわからなくなってくる。
デコはパウロとのショットが多いですねー♪よく一緒にいるのかな?
デコにしてみたら、パウロもそうだしベレッチもいるんだもんね(忘れてた!)。
フェリポンだから今季は指示もポル語なのかな?そうなるとテリーとか英語な人たちは逆に大変?!どうするのかな・・・。

イニ達はメディカルチェックを済ませてスコットランドで合流したと思ったらアメリカですか。はぁ〜、忙しいねぇ〜〜。。。
イニはその巧さでまた新加入の選手達を驚かせてるんだろうか。ふふ。。。
euroはねー、序盤イニは食中毒になんてなっちゃって、ほんとどうなることかと思ったけど(イニ的に)、
復活できてよかったよなぁ〜!
優勝出来て、喜ぶイニの姿を見られてホントーに嬉しかったわよ、お母さんは(おいおい)。
シルバとイニ、チビッコが二人、バルコニーの端っこで喜んでる姿を見て、可愛らしさここに極まったなと。
いつまで経ってもトロフィーに手が届かないイニ。
ドイツのタイガーがインタビュー受けてる後ろを、イケル君先頭にスペインのみんながムカデ走りをして浮かれている中、タイガーの真後ろを通るときにさすがにちょっと顔を伏せていたイニ。
イニの人柄が伺えて、んもーたまらん!最高に可愛いぞ!!
こんなシャイなイニがなぁ、ピッチの上ではあんなにクレバーで美しいプレーするんだもんなぁ。はぁ〜。。。。

81490626.jpg
イニのこの静かな眼差しがたまらないっっ。。。

81763966.jpg
実はすごく気に入っている一枚。レイナその顔やめれ〜〜!!

あ。さっきアウベスの日記を読んだけど、バスの移動ではアウベスとプジが隣同士の様子。
新しいコ達が入ったからね、いろいろ考えてるんだろうね。
ケイタ、アウベス、カセレス、フレブ、ピケ、、、あと誰かいたかな?
しかしアウベスが右に入ると、
アビダル、カセレス、プジ、アウベス か。
両端怖いな。いろんな意味で。。。

それにしても。
今季のユニ、なにあれ。鶏ガラ系のヤセ型さんにはずいぶんキツいデザインだよね(え?フレブ??)
こんなのグッディぐらいしか似合わんのじゃないか?
グッディ・・。プレミアの話、蹴ったっぽいけど。
バルサで頑張るのかな。また頑張ってくれるのかな。
いじらしくて切ないっっ。。。くぅ〜。。。。
でもねでもね!!
今年はペップだかんね!!多分、ペップとグッディは分かり合えると思う(根拠はない)。
きっとグッディにも何か凄くいいことがあるような気がする!!
よっしゃーー!!今年もガンガン愛していくぞーー!!!
(と言ってる間に移籍決まったりしてなー。。。。)

82056186.jpg
グッディ!ふぁいとぉぉ〜〜!!

82078458.jpg
耳、耳外れてるよ、ティティ。。。。(汗)
思うに、きっと今年もネタ男として頑張ってくれそうな気がしますね。。。。

あ。そういやアラゴネス翁がガラタサライに行って、グイサも行ったかと思ったら、なんとメイラまで!!
トルコかぁ。アラゴネスはスペイン語だろうから、メイラ、なんとか大丈夫かなぁ。大丈夫なんだろなぁ。

で、オレゲールがアヤックスということで。
なんだかんだ言って、忠実にチームに貢献してくれてたよね、オレゲ。ああいう存在って貴重だと思うなぁ本当に。
今度はオランダ語勉強しなきゃかな?頑張れ〜!
いいシーズンになりますように!!ありがとう、オレゲール・プレサス!

ところでレオの五輪問題。
まーるは、レオに行かせてやりたいと思いますけども。
ちなみに、
 
 レオがバルサに帯同すると
  ・レオがしょぼーん、のち、ブツブツ(心の中で)
  ・とりあえずCL予備予選、メッシありで戦えるね
  ・親善試合とか興行とか、メッシで儲かるね
 
 レオが五輪に行けると
  ・レオるんるん♪五輪で大活躍?
  ・レオるんるん過ぎて、まさかの怪我・・ってあり得ねー!
  ・CL予備予選、メッシ抜きってキツくね?

なんかさ、こうして較べてみると、多分、行けても行けなくてもそれほど大差ないような気がするんだけどな。
CL予備予選とかも、フルメンバーで大事に勝ちたいのはわかるけど、
メッシ以外にも選手はいるんだし、要は総合力だと思うし、こんなときにフォローし合うのがチームなんじゃないかと思うんだけどね。

できれば気持ちよく送り出してあげたいけどな。だって代表に選ばれることを名誉に思う気持ちって、素晴らしいと思うし。なるべく、そういうの大事にしてあげたいし。
なんかさ、ガビが怪我してなかったらどうなってたんだろうね。この問題。。。

というわけで。
デコがあまりにチェルユニ似合い過ぎててもう、嬉しいのか切ないのかわからなくなってきましたが、
多分まーるの中では、デコ愛に乗じてチェル愛も育まれつつあるかもしれない、というより既に。。。。
いやー、今年のCLも忙しくなりそうな。


極東よりバルセロナへ愛をこめて
今季こそ練習を見に行きたいまーるです
イニ坊の美白っぷりとプジのカピタンっぷりと、
ボヤン君のキラキラっぷりを、
そんで、シウビーニョの勤勉っぷりと
エトーさんの超絶っぷりを
思いっきり堪能して来たいと思う今日この頃です(思うのはタダだしな)
posted by まーる at 14:36| Comment(0) | TrackBack(1) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

★え?!インテル、入ってる〜〜!!というわけでささやか〜に『マニシェ・フェア』開催中★

いやいやいやいやいや〜。
ここんとこずっと休みがなかった&新しい職場がどうにも合わなくて、思い切って契約終了させてもらいまして、ぬわんと久々に大型連休突入でございますよ〜〜♪
(ひょっとして失業ではないのかお前)
やっぱり人間、たまには休まないとネ♪うんうん♪
(ひょっとして失業だろっておい)

・・・というわけでマニシェですよっっ!!
仮病というしょっぱい理由でモメててどーなることかと思いきや、ななななななんといつの間にやらインテルさん家へ引っ越してたとはっっ!!
噂によるとフィーゴ師匠が面倒を見てくれたというではあーりませんか!!フィーゴてばなんていい兄貴なんでせうっっ。。うう。。。(涙)
しかしまぁ、縁があったとはいえ他のどこでもなくインテルとはねぇ。
あんなに、いろんな意味で濃いところに行っちゃったらあーた、いくらマニシェでも目立たなくなりそうではござらぬか?
クレスポ兄さんにズラタン、マテ兄貴にクチュ、サネッティ。。。。
普段セリエを見られないまーるでさえ「濃ゆいっっ!!」と思うこの面々でござるよ。実際はもっとすごいキャラもいるかもわからんし。
第一監督がダンディ・マンチョだもんなぁ。なんかわかんないけどすごいよな。
そんな、フィーゴ師匠でさえ影が薄くなろうってところにマニシェかぁ〜。
マニシェの悪ガキ風味がどう馴染んでくれるか、見守りたいところですね。(と言いつつ視聴環境はない)
いやいやホント、活躍して欲しいなっっ!!!

と、そんなマニシェのインテル移籍を記念して、プチ『マニシェ・フェア』でございますぅ〜〜♪

maniche-1.bmp
ちょ、これ本人?!なんか知らんが凄いな(汗)

0JUQPAGG--346x212.jpg
若干神妙な感じでしょうか。さすがに。。。。

83be232c46721123f1fbed2oc8.jpg
「泣ぐ子はいねぇが〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
キャー!イニ、逃げてーーーーっっっ!!!

sssss.bmp
「ぐわぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!」

10110.jpg
でもホントはこんなにカワイイ・・・こともあるのだ!(っておいっ!)


あ〜ぁ。こんなに遊べるキャラって他にいない。やっぱりマニシェって貴重だな。(涙)
(感心するポイントがオカシイ)

極東よりミラノへ愛をこめて
来季こそセリエ見られるように、引越し頑張るゾ♪
新天地で頑張れマニシェ!!!
posted by まーる at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

モウが築いていたもの

シンジラレナイ・・・と言ってはモウに失礼かもしれないけど、
彼は選手達の中に、凄いものを築いていたようで。

傷心のドログバが心中を明かしています。
livedoor スポーツより引用

チェルシーのディディエ・ドログバが、ジョゼ・モウリーニョ前監督の退任によってチームスピリットが崩壊したとして、改めて恩師を手放したクラブを激しく非難した。
「ジョゼ・モウリーニョの辞任は受け入れがたいことだと分かったよ。
今回の件で、凄まじいほどたくさんのことが変化している。コブハムのトレーニング場に戻っても、
もうモウリーニョに会うことがないんだと思うと変な感じがしたし。
僕らには本物の家族のような親密感があった。
その絆は強かったし、互いに何でも言い合える関係が僕らの強みだった。
ほとんどの選手が、何よりもまずジョゼのために戦ってきた。

これからはそういった感情を忘れて、別のモチベーションの源を見つけなければならない」
 前日、シェフチェンコがチームの団結を呼びかけたばかりだが、
モウリーニョの退団がもたらした傷はそう簡単に癒えそうもないようだ。


凄いな。
モウは、ただ単に戦術に長けてるとか、理論が緻密だとか、
なんていうか、そーゆーんだけじゃないんだね。
確かに、しつこく言うけど去年のCL準決勝リバポ戦の円陣は凄かったけど、これほどとは。。。

なによりもまずジョゼのために」って。

切ないぞおい〜〜。
なんてこった。そんな存在を失っちゃったなんてなぁ。。。
あーあ。選手が可哀想だな。ホント。
まーるは、ドログバのこと実力は認めても戦い方は認めたくない選手ナンバーワンなんだけど、
それでも、指揮官・・いや、それ以上の存在を失った、ものすごい喪失感が伝わってくるもんな。たまらんな。

なんでモウは、こんなに心酔して自分のために(!!)戦ってくれる選手を残して辞めて行っちゃったんだろう。
油様がよっぽどの仕打ちをしたのだろうとは容易に想像できるけど、
モウの精神力なら耐えられなかったかなぁ。。。。
シーズン始まったばっかりっていうのが逆に作用しちゃったかもね。。。

テリーとの口論が原因で・・・と報道されたことについても、
それは誤報だと、テリーが表明したようで。
(livedoor スポーツより抜粋 全文はこちら

この報道について沈黙を貫き通してきたテリーは、自らの口でモウリーニョとの確執を全面的に否定。
前監督の下でのプレーを「愛していた」と語るキャプテンは、
行き過ぎた確執報道に走った新聞社に対し、法的措置を取っていることを明かした。
「(モウリーニョの退団は)僕らにとっては大きなショックだった。
彼は本当に素晴らしい監督だった。しかし、クラブは常に前を向き続けなければならない。
(中略)
僕については、まったく事実と異なる記事が幾つか新聞に載った。
監督の退団と僕を結びつけるような記事がね。本当に馬鹿げた話だ。
(中略)
でも、僕はジョゼのチームを愛していたし、良い思い出しか残っていない。
それに、ファンも僕がチェルシーに忠誠を誓っていることを理解してくれているはず。
これからも、チェルシー一筋だよ」


ここでもジョゼ愛が。(涙)
なんていうかな。
いい大人の男で、しかも同性について話す時に「愛」とかって言葉を使うと、
相当違和感を持つこともあるかもしれないけど、
でもねー、正味、それって「愛」なんだろうなと。
最後に行き着く言葉はやっぱり「愛」になっちゃうんだろうなと。
訳す上でもね。

・・・パウリーニョ。耐えてくれぃ。。。。

極東よりロンドンへ愛をこめて
テリーは頬骨骨折で手術だとか
リッキーはやっと練習開始した段階らしいし
なんかね、不本意ながら思います。
ディディエも早く復帰して、頑張れっっっ・・・!
posted by まーる at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

追記あり:ジョルジュ・アンドラーデ、今季絶望・・かと思ったら全治5ヶ月でよかった・・わけじゃないけど(涙)

ポルトガル代表のDFの要人でもあり、
今季、ユベントスへ移籍して新たなスタートを切ったばかりのジョルジュ・アンドラーデ。
なんと左膝に大怪我をして今季絶望か?!というショッキングな知らせが!!
詳しくはこちらを。

うっわぁ。可哀想だよぉぉぉっっ。。。
まーるは、それほどアンドラーデのプレーって見たことないけど、
ポルトの優勝DVDで見た、
「アンドラーデがデコにファウルして、転んだデコをアンドラーデがふざけて足で突付いたら、審判びっくりして思わず赤札出しちゃった」事件がすごーく印象に残ってて、
アンドラーデってお茶目だなっって思ってて、
このオフで、デコがバルサにいるからって
「バルサに来たい」って、「デコと一緒にプレーしたい」って言ってて、
でもっていつもまーるがポル代情報をもらっている鰐部哲也さんのブログでも、
アンドラーデの人柄の良さがビジバシ伝わってきてたから、
だからね、プレーは見たことなくてもすごーく好印象で、
EUROで観られるのを楽しみにしていたわけです。

なのにー!!
もしかしたら選手生命終わりかもってーー!!
ひどいよぉ〜!なんでそんなことになるんだよぉぉ〜〜!!
んもー、選手の怪我は本当にイヤだー!
毎日汗流して頑張ってるみんなが、怪我とか病気とかで苦しむのは見ていられないよね。。。。

********************

と思っていたら、今日(9/26)のニュースでは「全治5ヶ月」という見込みだとか。
よかったというべきなのかなんなのか。。。
でも選手生命が終わりとか、そんなんでなくて本当によかった!!!
そして、この離脱でユーベはCBの補強が急務となったそうで。
なんとリリアンがひょっとしたらレンタル移籍かも?なんつー噂もありーの、
これまたいいのか悪いのか。(汗)

********************


極東よりトリノへ愛をこめて
一日も早く、あの愛嬌たっぷりの素敵な笑顔が戻りますように!
頑張れ!頑張れ!!
・・・にしてもfootball界って、ホントーにいろんなことありますな。。。
posted by まーる at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

★油様、シェバ愛もほどほどに・・・★モウ、電撃退団@チェルシー★

というわけで、
久々に本気でビックリした、モウのチェルシー退団。
思わず二度見しましたよ、画面を。
そしてまず思ったのが、カルバーリョとパウリーニョのこと。
この二人を置いて出たかと。後ろ髪、めちゃ引かれてるだろうなと。

しかし。
油様もやりすぎだよね、いくらシェバが見たいからってさ。
だったら一生ビデオみてりゃいいのに。
このシェバの移籍って、今んとこ誰もハッピーになれてないのでは?
あ。代理人はウハウハだろうけど。ね。

「私も、選手も泣いた。」

双方泣いちまったと。いやー、参るね。
選手がこれだけショックを受けてるってことは、
モウ、やっぱり敬愛されてたんだなぁ〜。
ピッチの外では、本当にえげつない言動で騒がせる男だけど、
ピッチではやっぱり凄かったもんな。

去年のCLの準決勝、リバポとのもつれにもつれた延長戦で
これからPK戦だってときの、あの円陣で見せたチームの一体感。
あれは、いやでも感動せずにはいられない実に素晴らしいシーンだったよね。
いまでもありありと思い出せるな。
モウが空を指差して熱く熱く選手にメッセージを伝えて、
選手達は身体を寄せ合って、言葉を聞き逃すまいと頭を突きつけあって。
美しかったな。
まぁその、その後のPKの質はお粗末だったけど。。。。

チェルシーって、
これでもかってくらいイヤらしい削り方するし(対バルサ限定?)
個々の選手の魅力とかけはなれた、(まーる的視点からいって)魅力のない試合運びするけど、
それでもしっかり勝っていく、実にイヤなチームで。
こんなしぶといチームに育て上げた、
あのモウの手腕はやっぱり凄いものがあるんだろうなと思うから、
これからのモウの動き、目が離せないよねー。

あ。でも「ポルトガル代表監督」は「絶対ない」って!
「スコラーリ監督には落ち着いて代表監督を」してだって!
・・・・・なるほどね。

バルサ?10000%、ないだろうなぁ〜!

**************************

ところで、モウと油様の確執は、こんな風にシリアスな結末を生んだわけですが、
これを、思い切り茶化した動画が落ちていたので拾ってきました。

気持ちと時間に余裕のある方は、どうぞぽちっと一発
ついでに、ちと路線が違いますがもうひとつ

これ、英語なので何を言っているか全然わっかんないんですけど、
モウと油様の訛り方がなんとも面白くて、
しかも、多分台詞は思いっきりくだらないか、もしくは相当際どいこと言ってそうな。
でもって、これを吹き込んでるオトナ(多分)達の姿を思い浮かべるだけでも
もう最高にくだらなくて、最高にハッピーになれるところが、大好きです♪

**************************

チェルシー、どうなっちゃうのかな。
テリーはわからないけど、
カルバーリョ、パウリーニョはモウが次のクラブに就任したら
かなりの高確率で追って行きそうだ。
ドログバも、マケレレもひょっとしたら?


極東よりバルセロナへ愛をこめて
モウ→バルサの線、ないとわかっちゃいるけども、
モウリーニョが「美しく勝つ」という縛りを受けたとき、
どんな風に戦うのか、
どんなチームを作るのか、
正直、見てみたい、そういう微妙なモノがある、今日この頃です。。。。
posted by まーる at 15:00| Comment(0) | TrackBack(2) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

★可愛いあの子はレモンの香り?★香水ってどうよ@アズーリのみなさん★

というわけで、最近またコロンをつけたりしているまーるです。
仕事がヒマになったってこともあるしー、
移り香を気にする必要も、もうほとんど無きに等しいしー、
ある意味「それってヤケクソ?」とも言えなくもないわけですが、
寝る前にお気に入りの香りを好きなだけ纏って寝られるのはやっぱり嬉しいもんで。

まーるが普段一番使っているのはおチビなボトルを入れて右から三番目の、もう残り少ないボトル。
DSC_1610.JPG

DSC_1548.JPG

「ロイヤルコペンハーゲン」のムスクです。

これは、彼氏が仕事先のご婦人に教えて戴いたという香り。
メンズのコロンなのだけど、彼がつけるとラストノートが甘くて一遍で気に入った香りなのですね。
トップノートは、やっぱりメンズっぽい香りとも言えるかなぁ。苦手な方もいるかもね。
まーるは、そのユニセックスなところが好きなんですよねー。
仕事に行くときにはやっぱりあんまり甘い香りをつける気にはならないから。
でもー、このコロン、廃盤になってしまったのですよねぇ。これから入手が困難になりそうなのが淋しいです。。。
ちなみに、その隣のまだコロンがいっぱい入ってる、同じようなブルーのボトルは、
ロイヤルコペンハーゲンの、ムスクではないコロン。
これは、まーるが間違えて買ったもの。ムスクよりも甘さが濃厚です。


そして、まーるが一番好きな香りは左から二番目の摺りガラスのボトル。
DSC_1609.JPG

シャルル・ブロッソー(だったかな?)の「オンブル・ローズ」。

これも廃盤になったのだっけ?・・・と思ったら、
「オンブル・ローズ オリジナル」という名前で復刻されているとのこと。よかったよかった♪
これねぇ、トップノートは瑞々しい若草の匂いがするような、そんなフローラルの香りなのだけど、
これが徐々にまーるの大好きなパウダリーの香りに変わっていって、これをクンクンするのが大好きなのだよね♪(こらこら)

続きを読む
posted by まーる at 23:00| Comment(6) | TrackBack(1) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

まい ふぇいばりっと いれぶん あんど もあ

まーるが大富豪だったら。
アブラ様なんかメじゃないゼてなもんで。


           エトー
          (クレスポ)

  メッシ                ジュリ
(グジョンセン)           (C.ロナウド)

    デコ             イニ坊
   (ロニー)

           シャビ
          (マニシェ)

 ジオ    プジョル    テュラム     ベレッチ
(ソリン)        (カルバーリョ) (ザンブロッタ)
(グロッソ)
(エインセ)
        
          バルデス
          (カーン)

ふわぁ。
こんなんしたいなぁー。(憧)

あ。
ガッちゃん忘れてた・・・!!(涙)
posted by まーる at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

★またまた06-07シーズンを振り返ってみた!★まーるからバルサのみんなへ『いろんなもん贈っちゃいま賞』の発表!第2弾★

というわけでして。
バルサのみんな、はたまた他のチームのみんなへ、みなさんありがとう的感謝のキモチを捧げたいっ!というこの企画。
やってまいりました第2弾!ブイブイっと行っちゃいましょ〜〜!!


まずはコレでしょー!これしかないでしょー!ってなわけで、

胸板 of the year 06-07

なのだー!ぬははははー!!
いやー。お世話になりっぱなしなrozieさんにご指摘いただくまで、すっかり忘れていたこのテーマ!鼻の下を伸ばしまくりながら行ってみたいと思います。
ちなみに、昨年ポルトガル代表チーム限定で選考させていただいた「エロエロ選手権 胸板部門」(←おいっ!)で、現在エバートン所属のヌノ・バレンテ様が代表チームのほかの皆様をブッちぎって堂々の優勝を飾られたわけございまして。

nuno.valente.in the pool.jpg

うーん、さすがだ。

というわけで、この胸板をスタンダードとした上でですね、まーるの脳内審査員の皆様の厳正のうえにも厳正な選考(大嘘)によって選ばれました、栄えある受賞者は!
こ、この方!エルナン・クレスポさんでーーす!!

え?!

お前インテル知らんのではって?いやまぁそりゃーね、まーるは今季インテルの試合ってー、2試合しか見てないけどー。
(だってBBTVさんが見せてくれないんだもーん!ブーブー・・・!!)
そりゃーW杯もアルゼンチンの試合、1試合しか見てないけどー。
(だってドイツがドイツがぁぁぁ・・)
がしかーし!そんな中でも胸板チェックを忘れる筈もなく。

実はクレスポ、太もも部門で次点だったわけですが、この部門では逆に次点のプジョルをブッちぎり。(知るか!)
うぅむ、凄いなー。

070708-crespo-grosso.JPG
ご覧下さい、この厚すぎず薄からずの、絶妙な胸板加減。
わかるかなー。わっかんねーだろーなー。(←古っっっ!!)
いやいや。わかりますよねっっ。
あ。もちろん、グロッソたんはその薄さがイイのよ。気にしないでね。
続きを読む
posted by まーる at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

なんだかシアワセ♪Football MEMO

なにシアワセになっちゃってんのよぉ〜〜♪

74475401.jpg

ったく。小憎らしいヤツだけど、まぁとりあえず、シアワセそうで何よりじゃないか、キミぃ♪

ついでにもう一丁!

74980524.jpg

ソリン♪ソリン♪元気ですかぁ♪やっぱ可愛かっこいいな♪
まーるがサッカー好きになる最初の最初のきっかけになってくれた、大事な恩人のソリン兄さん♪
ブンデスは全然チェックしてなくてよくわかんないけど、とりあえず元気そう・・と思っていいのかな?最初、いきなり怪我しちゃってたけど。。。
きっと賢いソリンのことだから、ドイツ語もマスターしてみんなに溶け込んだだろうなぁ。

74980392.jpg
うん。やっぱり大丈夫そうだね。

74015533.jpg
ほらほら。きっと大丈夫だ!

コパアメリカやってるんだよね。
クレスポも頑張ってるよね。
色っぺーカンビアッソも、
笑顔が素敵なエインセ兄さんも、
笑顔も迫力なアジャラ兄さんもいるんだ・・よね?
そしてメッシ、コネホたん。
・・・うっわ。アルヘンってやっぱ凄いね。
posted by まーる at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

壁紙upの巻

070512.bmp

またぞろ壁紙変えてみた
もうちょっと気の利いたモン作れないかなぁ・・・
98SEじゃ無理かなー・・

にしてもデコが可愛いのは当たり前としてー(えーと)
やっぱりガッちゃんはいいなぁ・・・





posted by まーる at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

★雑感:プレミアはマンUの優勝確定!チェルシー残念!バルサ頑張れ!(なんじゃそれ)★

はー!そうスか!マンU優勝確定ッスか〜〜!!
いやはや、おめでとうございますのだー♪

まーるはプレミア全然よくわかんないんですけど、マンUって言ったらもう常勝チームでブイブイ言わせてるようなイメージあったけど、なんと優勝は4シーズン振りなんだとか。
今回のCLは残念だったけどこれで気持ちも晴れただろうなぁ。

そしてチェルシー。
あのリバポ戦の円陣見てカンドーしたまーるとしては、ちょっと残念ですがまぁ仕方ない。
にしても、ツェフの頭蓋骨骨折や(命あってよかったと思いきや見事に試合復帰!すごいぞツェフ!)テリーの手術と怪我、ロッベンも代表呼ばれて怪我して帰ってくるわ、リッキーもCLの大詰めで離脱、他にも怪我人いっぱいでとりあえずここまで優勝争いに絡んできたのは、それはそれで凄いモンがありますなー。
こうしてみるとバルサもなんやかんや言って、怪我人のことだけじゃなくてあんだけ調子おかしくてもリーガ首位にいるんだもんなぁ。まーるはついライカーにブーブー言っちゃってますが、実はすごいことしてんだなー!

にしても気になる今後のバルサ(←こればっかり!)

ちょっと小耳に挟んだんだけど、モウリーニョは選手と2つの約束をしているんだとか。

1つは「質の高い練習をすること

質の高い練習か。。。。最近、バルサの練習方法にまで口を出している(え?!)まーるとしては、チェルシーの練習方法がすごぉーく気になるわけですが、一体どんな練習してるんだろうなぁ??デコなんか、モウリーニョの練習とバルサの練習と較べたりしてるのかなぁ。思うところあったりするのかなぁ。
こういうところ、傍目から見るとやっぱり監督になるためにスキルを積んできたモウリーニョの方が骨太で確実なやり方してそうに見えてしまうんだけど・・・。もちろん、バルサとはチームのビジョンも違うしバルサにはバルサのやり方があって当然でしょうがー。がー。がー。がー・・。

もう1つは「率直であること

率直ねー。余計なこと省こうぜ、無駄なことに神経使うのよそうぜ、みたいなことかな?
ふむふむ。どこかの上司みたいに省きすぎると身もフタもなくなっちゃうけどね。(おいおい、そんなモンと較べるなー。)
ストレートに、事情が許す限り隠し事なしで行こうぜ、みたいなこともあるのかな。

ん〜・・人を動かす、導くって大変なんだろうな・・・。
ライカーも苦労してんのかもな。気ままなブラジリアンがたくさんいそうだし(汗)生真面目プジョル胃に穴あかないかな。大丈夫かな。大丈夫そうだけど。
とりあえずこのオフの早いうちに、なんとか優秀な参謀を招いてくれることを切に切に願って止まないわけですね。
あーあ、リーガもあと少しだね!頑張れバルサ!頑張れ頑張れライカールトお父さん!!

極東よりオールドトラッフォードへ愛をこめて
エインセ兄さんよかったね!
来年も、ゴールネット絡みまくり&笑顔いっぱいでヨロシクどーぞ♪
posted by まーる at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

★なんでなの キャラ立ちすぎて 涙出る★アズーリ最高!!★

●EURO2008 グループB イタリアVSスコットランド 2−0

えーと。
時間がなくて全部観られませんです(涙)
んなもんで取り急ぎっちゃーなんですけど、

アズーリ、たまらんスね。

なんなんでしょう!この魅力的な人達は!
多分ね、キャラクターの豊富さでは世界一でしょうな!
11人ピッチにいたら11人全員が洩れなくキャラ立ち中。さらにベンチのみなさんも監督も、なんなんでしょうこの華やぎは!
「これってサッカーの試合なのよね?」と、思わず自問自答するほどのなにやら嬉し楽しいこの「ちょいワルオーラ」、凄すぎて笑えます。

しかも!
ドナドーニ監督に替わったせいなのか、サッカーのスタイルにも変化が!短くて速いダイレクトパスを繋いで上がっていく、この楽しいサッカーはナニ?!
そーゆーのなの?!ねぇねぇ、そーゆー風にすることにしたの?!ならさー、ならさー、まーるヤバイよマジでハマっちゃうってー!!!

というわけで、時間ないので後でじっくりと、そしてチマチマとまたupしたいと思いますが、いやー、イタリア、いいスね。マジで、いいスね。

極東よりいた〜りあへ愛をこめて
鴨さん、マウロの鴨さん頑張ってた!これからも応援するからね〜!!
posted by まーる at 21:24| Comment(2) | TrackBack(1) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

★雑感:EURO2008予選★スペイン&ポルトガル★

●EURO2008予選 グループF スペインVSデンマーク 2−1 

なになに!スペインい〜んじゃない?!
モリエンテスの1点目、アシストのイニ坊のパスも冴え冴えだったけどあのモリエンテスの切り返し!なにあれカッコイイ〜〜〜〜〜!!!くぅ〜〜!たまらんよね〜〜!おまけに、いや、全然おまけじゃなくて、ビジャの2点目もボールコントロール巧かった〜〜!!んもー!なにあれ〜〜!!
・・ハァハァ。。あー興奮した。
いやぁ。出だしちょっと見逃したんだけど、なんだろ、ほぼスペインペース?途中デンマークが一人退場になっちゃったからなぁ。それも大きいんだろうなぁ。
まーる、スペイン代表の試合観るの初めてなんですけど、知ってる選手いっぱいいるしとても面白いですなー♪でねー、シャビがねー、バルサのときより自由な感じがして、その分責任も大きいと思うけど、なんかこう、おっきく見えるんだけど気のせいかな。
でもね!デンマークも負けてないねっ!!後半開始早々にきっちり1点返してくれちゃって!10人なのにね!開始5分という魔の時間帯。ボールが落ち着く前にガツンと一発、たいしたもんだなぁ〜!


続きを読む
posted by まーる at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

★やっぱりナショナルチームもいいよね!!というわけで欧州選手権を観てみたよ★

●EURO2008予選 グループG オランダVSルーマニア 0−0

いきなり目に飛び込んできましたよ!オレンジ・ジオ♪入場前、廊下を歩いとりますですよ。ぬは♪カッコエエのう♪で、ん?ペナント持っとるよ!ってことはジオがキャップなのね!!きゃぁぁ〜!そうかそうかー、ファン・デルサールが怪我で欠場なのね!なのでキャップなのね!
でもって、両チームの選手が廊下に並んどりましてですね、先頭にジオ。主審の方が入場の合図をすると、ジオ、後ろを向いてみんなにひと言。でもってみんなして「うぉい!」とお返事。いいねいいねー、この野太い声が頼もしいよねー!

続きを読む
posted by まーる at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

★セロリ投げ いったいどーする つもりなの★チェルシーさんご愁傷さまです★

こんなニュースがアクセス1位になってたヨ。

[ロンドン 16日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアシップ、チェルシーは16日、試合中にセロリを投げないようサポーターに求めた。観戦中のスタジアムでセロリを投げるのは犯罪行為だとしている。

 これは最近の2試合で審判からセロリ投げの報告があったことを受けた措置。チェルシーの公式ウェブサイト(www.chelseafc.com)によると、イングランドサッカー協会(FA)もこの問題を調査している。FAの調査次第では、チェルシーに何らかの制裁が科される可能性もある。

 チェルシーは「サッカーの試合でセロリを含む何かを投げることは逮捕の可能性もある犯罪行為です」と警告。さらに「今後、スタンフォードブリッジ(ホームスタジアム)にセロリを持ち込もうとする人は入場拒否される可能性があります」としている。


いやぁ。こんなにツッコミどころ満載なニュースも久々だよね!
大体ね、前後関係わからないんですけどー、そんなにセロリに執着するってどーゆーんかな。セロリでなきゃだめなの?パセリとか、他の香味野菜ではやっぱりだめなんかな??

続きを読む
posted by まーる at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

★Happy birthday to ガッちゃん!!いつまでもそんなガッちゃんでいてください★

うほほほーーい!本日1月9日は アズーリの猛犬 ACミランの闘魂 はたまた みんなのガッちゃん こと『ジェンナーロ・ガットゥーゾ』のお誕生日だそーです!おめでとうガッちゃん!
えーとね、1978年1月9日生まれということは29歳だね!そうかー。サッカー選手としてはどうだろ一番いい頃合じゃないかしら?これからまた一段上がって円熟していくんではないかなぁ。いいやねいいやね♪
ほんで同じ年の選手ではね、

ブッフォン   1/28生まれ
ドログバ    3/11生まれ
エインセ    4/19生まれ
ブジョル    4/13生まれ
カルバーリョ  5/18生まれ
メイラ      6/5生まれ
クローゼ     6/9生まれ
ランパード   6/20生まれ
リケルメ    6/24生まれ
グジョンセン  9/15生まれ

などなど、さらっと流しただけでこんな豪華な面々。しかしブッフォンってもっとお兄さんかと思ったらまだ20代なんだ!びっくらこいた。そういやブッフォンて寝食忘れてゲームにハマりつつW杯優勝しちゃったんだよね!いやはやブッ飛んでるなーー!
それにしてもさ、みんな20代でこんなにしっかり自分の道を歩いててホント偉いよなぁ〜!やっぱりそういう運命の下に生れ落ちた人達なんだろうなぁ。サッカーするために生まれてきたっていう。そしてその運命のパワーをしっかり掴んでそして自分達で努力して一流になって、今や世界中からこの面々の一挙手一投足に視線が飛んでるわけだもんね。凄いよね。
20代かー・・。ブッフォン以外はまぁ全員同い年って言っても不自然ではないよね。頷けるもんね。
ちょっとビックリしたのは、1984年生まれの満22歳枠にいる愛しのアリエン・ロッベン♪若いとは知ってたけどまさかイニ坊と同い年とは・・!ハッ!そういえば頭髪に関してはアリエンとイニ坊は遠い親戚っぽくなくもなくもなくもなくもない・・・ってどっちなんだ!!いやいや。まーるの中の 可憐 of the year 2007 の受賞が早くも確実視されているイニ坊に対してなんつー言い様!まーるったら失礼じゃないの!んー、でもね、この賞はね、生え際関係ないからね、大丈夫なんだよ、イニ坊・・・と言えば言うほどヒドイぞー・・・・。
しかし、昨日のシャビのゴールの後でシャビにオンブされてものすごーく楽しそうなイニ坊の笑顔、んもー最高でしたね♪めっちゃ可愛かったー!!!も〜、お願いだから夢に出て♪

あ。ガッちゃんのお祝いなのだよね!えーと、そうそう!ガッちゃんてすごく自分の育った土地に愛情を持ってて、地元に水産工場作って雇用を促進しようとか、いろいろ事業してるらしいよね。偉いよねぇ!!生活もさ、高級車乗り回すわけでもなく、中古車乗って、特にお洒落にのめりこむわけでもなくさーあ、きっと地にしっかりと足をつけた、頼もしいヒトなんじゃなかろうか。ガッちゃんてなんだかとても生身の人間って感じがするもんね。実際会ってみたら本気でイイ人なんだろうな。これからチームでもキャプテンになったり代表でもベテランになっていくんだろうからいろいろ大変だろうけど頑張っておくれよね。ほいで怪我しないで病気しないで、ヘンなスキャンダルにも巻き込まれないで、2007年もそれ以降もガッちゃんにとっていい年でありますように!世界中のガッちゃんファンが見守ってますからね〜!

極東よりミラノへ愛をこめて
ガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんガッちゃんって言ってみてー。
でもって問題。
Dr.スランプ アラレちゃんに出てくる天使型ロボットの名前はなーんだ?
・・・それもガッちゃんだおー(涙)オチてないおー(号泣)

posted by まーる at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

★濡れたコートのその重さは みんなの痛みの重さですかテナ監督 & チャンピオンズリーグ組合わせ発表!!★

♪雨に〜濡れなが〜ら〜、佇〜〜む人がい〜る〜♪ by Eiji Miyoshi
まーるね、この歌大好きなんス。もちろんリアルタイムではあんまり知らないですよぉ〜!でもね情景がすんごく浮かぶでしょ。結構泣けちゃうんだーあの歌聴くと。
でもって昨日のクラブアメリカのテナ監督ね。「選手が雨に濡れながら戦うのであれば私も濡れることを厭わない。」でしたっけ?いやぁ〜カコエエです!そう思って友人に言ってみたら、その友人が子供達のサッカーチームの監督をするときはやっぱり雨なら同じことするそうです。子供達が濡れた中プレーしてるのに自分が傘をさすわけにはいかないんですって。そうなんだねー。それってやっぱり選手のことを愛してなきゃできないし自分の中にそうやって律する心がないとああいうことを思いつかないと思うし。いろんな表現ありますけどまーるはテナ監督カコエエなぁと男気感じましたです。うん。あのコートね、重かっただろうな。あの重み、手にしてみたかったなぁ!

 
続きを読む
posted by まーる at 19:54| Comment(0) | TrackBack(2) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

★Barca is dream! Barca is miracle! "What a Wonderful eleven they are!!" そしてクラブアメリカ涙のYOKOHAMA-Night★

●FIFA クラブワールドカップ 準決勝 クラブアメリカVSバルセロナ

んもーーーーーー!!!バルサは奇跡!バルサは夢!バルサは愛!バルサ最高!バルサバルサバルサ・・・もう言葉がみつかんないス!なんスかこのチーム!なんスかあのヒトたち!あのさ、奇跡ってホントに起こるんだな。こんなチームが地球上に存在しちゃうなんてなんという神様の素晴らしいプレゼントだろう!!もう言葉がありましぇーん。もうもうただただ感動の嵐に身をまかせておりますまーるです。これ以上の幸福ってないんじゃなーい?
あのさ、立ち上がりなんかはさ、パッと見「あれ?コクー?」って思わせるクラウディオ・ロペスがとてもイイ感じでDFの裏なんか抜けたりしてさ「おいおいクラブ・アメリカをあなどっちゃいかんのではないかい?」って警戒したりしたんだけどね、バルサはエンジンかかるの速かったよねぇ!北欧から来た努力の人グッディが倒れこみながらゴール決めたのがまだ前半11分。それから始まって久々のゴールにおしゃぶりパフォーマンスが嬉しいマルケスが決めたのが前半30分。いいとこで追加点とったよね!そしてやっぱりホントにやってくれちゃうんだもんなロニー、後半3点目が入った時点でまだ試合は30分も残ってるじゃないすか〜!今日のバルサだったらまだまだ点が入りそう・・と思ったら来たよ!!!来たよ来たよ来たよデコデコデコデコデコ〜〜〜〜!!!!もうね、本当にね、舞台観てるような歌を聴いてるような気がしたの!あ!そうそう!素晴らしい芸術を観ている感覚よね!これは!!!

続きを読む
posted by まーる at 23:04| Comment(12) | TrackBack(8) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

★スマン!!なんだか知らないけど謝っちゃうヨ!! こんなに面白かったのねアルアハリ&インテルナシオナルの皆さんてば!!★

●FIFAクラブワールドカップ ジャパン 準決勝 アルアハリVSインテルナシオナル

面白い!なんだなんだ!面白いぞこの試合!アルアハリもインテルナシオナルもボールを獲って獲られて激しい攻防。どちらかが一方的じゃなくて互角に戦ってるし、しかもどちらも本気だよ〜嬉しいねぇ!!
アルアハリのディフェンスラインのコントロールも見事だしさ、アフリカのジダンと呼ばれるアブトレイカの不意打ちボレーシュートも凄かったしさ、なかなかにアルアハリ攻めてるじゃなーい。でもってインテルナシオナルはインテルナシオナルで全員がなんつーかしぶといよ!動きもめっちゃいいじゃないスか。さすが南米チャンピオンだよなぁ〜!フェルナンドンなんてデカイから動きもゴツゴツしてるのかと思いきや、ぜーんぜんそんなこたーないんスね。実に体幹がしっかりしてて正真正銘「立派」な身体。だからこそのあのテクニックだよなぁ。いやすんごいわ!そしてそしてー、出たねまた新しいスターが!やったね17歳!アレシャンドレ!こんな大会でスタメン、しかもゴールまで決めるなんて!ドラマチックな人生送りそうだなぁ、彼も。
ほいで前半終了間際の攻防面白かったなぁ〜!アルアハリがダイレクトパスを繋いで責めあがったところもゾクゾクしたしね、インテルはインテルでアレシャンドレが一人でDF2人引き連れてゴール前まで駆け上がったりなんかして。両チームとも燃えてるよぉー♪なんか嬉しいぞぉー♪

続きを読む
posted by まーる at 21:57| Comment(0) | TrackBack(2) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。