2008年05月16日

デコがぁぁぁぁぁ!!!

デコが行っちゃうよぉぉ〜〜〜!!!

いやだぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!


もっとイニ坊と一緒にいて欲しいよぉ〜〜!
もっとプジを助けて欲しいよぉ〜〜!
それにさそれにさ、
もっとレオと一緒にいたいでしょぉ〜〜!?




ini-deco-2.jpg
こんなのとか

iin^deco.jpg
こんなのとか

puyol-deco.jpg
こんなのとか

xavi-drco.jpg
ほれこんなとか

puyodecoini.jpg
これもか

51885217.jpg
これも見られなくなっちゃうのかいっっっ

い や だ よ − ! !

極東よりバルセロナへ愛をこめて
あぁぁぁぁあぁぁあぁぁあもうもうもうなんなんだ!もうなんなんだ!!!
posted by まーる at 07:20| Comment(2) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

non title

やれやれ。。。。。


I can't say any more.
posted by まーる at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

バルサのチャンピオンズリーグが終わった

というわけで。

バルサのチャンピオンズリーグが終わりました。
終わりとしては、なかなかに華やかで素敵だったと思います。
最後の意地・・・ほどではないけど、でも勝とうとする気持ち、
少しみせてくれたと思います。

なんかー。
意外と口惜しいもんですね。

なんかー。
意外と期待してたんだなって。自分。

ちょっと放心してます。

ま、とにかく。
今思うことは、この2年間の選手の苦しみが、せめて来季報われるようにと。
今いるバルサのみんな、選手のひとりひとり、誰も欠けずに、今のみんなで、来季こそ復活して欲しいぞと。
また、以前のような、サッカーが出来る歓びに満ちた、楽しくて美しい夢のようなサッカーが出来るように。
今いるみんなで、それが出来るように。

っつーか。
出来ないわけないしー。
出来ないほうがおかしいしー。

あ。

まだリーガ終わってなかったっけ。
まだクラシコがあるんだっけ。
はー。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
クラシコはさすがに・・・・ねぇ。。。。。
posted by まーる at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

★サンティ先発おめでとう!!★スペシャルワンなアイツが日本にやってくるらしい件★

というわけで、遅ればせながらレクレアティーボ戦を見たわけですね。
いやー、サンティが先発でビックリ!やったねサンティ♪
っていうかー、サンティだってチームの一員なんだから、忘れてくれるなというか。
(という自分も実は結構忘れていたりするんだけど・・)
いや〜、サンティはいいよな。ホントいいんだよな、笑顔が(プレーじゃないのかよ!)
生え際や後頭部がどんなことになろうとも(涙)サンティの明るさはきっとチームの大事な財産だと思うわけです。
それに、試合に出ればサンティは丁寧な仕事してくれるし、バルサ的なプレーがわかってるから、リズムだって作ってくれるし。
いい選手なんだぞーサンティだって!!
まぁ、今回は後半ちょっといなくなってたけども(汗)
もっと試合出たいよな、やっぱりな。。。。

でもってグッディがまた男気感満載で。
2点目、エトーを背後に、レクレDFのみなさんかきわけゴールめがけて「ドドドドド」と走っていくグッディ。
あのグッディの動きありきのエトーさんのゴールですよね〜!
いやいやいや、グッディの姿と表情があまりに真剣で思わず笑ってしまいました(おいおい!)
素晴らしい!ほんとに素晴らしいよ、グッディてば!!

ジオバンニ君も頑張ってて。
いろいろ耳に入ってくるものあると思うけど頑張ってるもんな!
めげないでちゃんとやってるもんな!偉いよ、ホント。
なんだかんだ言ってあの足腰の粘りは凄い!武器だよね。
伸びしろいっぱいあるよね。がんばれ若者〜♪

そんなポジティブなお楽しみポイントは素直に喜ぶとして。
実は。
最近、DFラインの苦悩を見るのがほとんど快感。(えぇぇっ!?)

今回も割られてましたねぇ。なかなかに(苦苦苦。。。)
モジャが二人でシンクロナイズド・スライディングしてるのが美しかったり(涙)、
プジがミスってガビがフォローでビミョーに嬉しかったり、
相変わらずプジが物凄い気迫で、というか気迫だけでクリアしてたり(涙)、
プジがヤヤちんとマーカーの受け渡しをしたつもりでいたらヤヤちんが全然見てなくてプジが激怒してたり(失笑)、
あとプジもガビもヤヤちんもザンビーも完全にボールウォッチしてて、レクレの子が2人くらいドフリーだったけど、レクレのシュートが間一髪バルデスの足に当たって助かったとか(頼むよ〜!)、
レクレの2点目が入った時のプジのガックリ度がもの凄かったとか(涙)、
いろいろあるんですけどね。

なんだか最近、苦悩するDFのみなさんを見るのが快感で(何気にマジで)
いかんな。本当に病んできたか?!

それにしても、今日のエトーさんは得点入れても笑顔一切ナシでしたねー。
危機感が凄いんだろうな、エトーさん。。。。
夫婦喧嘩が多かったとはいえ、相性バッチリの女房がいないとエトーさんも苦しいよね、本当に。
レオはレオでデコがいないと輝き度が全然違うし。

そうそう!エスパニョール戦、まーるは録画に失敗したので観られてないんですけど、デコは一応ベンチ入りしたのかな?
イニ坊は半分くらい出たのかな?
なかなかいい試合してくれてたみたいで、リピート観るのが楽しみです!

そしていよいよCLはマンU戦!!
C.ロナウド、ルーニーと、デコやイニ坊が一緒のピッチにいる姿を想像するだけでワクワク♪ドキドキ♪たまらんですぞー!!
頼むから試合前の握手のシーン、じっくり撮って欲しいなぁぁ!!
デコと仲良しなロンとか、イングランド勢から「sweet」と呼ばれてるイニ坊とか、どんなアイコンタクトがあるか楽しみですホント。
(でもバルサTVってその辺よくカットしちゃうんだよなぁ。。。)

もし、もしバルサが勝ったら。
もし、バルサが大耳獲ったら。
デコ、行かないでいてくれるかなー。なー。なー。。。。
それとも、
スペシャルワンなアイツのところに行くのかなー。。。。

あっ!!スペシャルワンで思い出した!!
6月7日に、中田英寿さん主催のスペシャルな興行があるとな!!
その名も「+1 FOOTBALL MATCH
「JAPAN STARS」なるチームと「WORLD STARS」なるチームが日産スタジアムで対戦するとな!
でもってなんと「WORLD STARS」の監督がモウだとな!!
やっぱねー、いまプー太郎だかんねー、ちょうどいいやね。うんうん。
民放でやるようになるかわからんけど、モウの露出度凄そうだな。期待しとこ♪

それにそれに!
メンバーも、このひとならフィーゴとか来るか?!あぁ、怪我しちゃったんだっけ??
マニシェとかこないかなぁ〜!
ひょっとしたらヌノ・バレンテとか来る可能性あるぞー!フェレイラとか!
ルイ姉は確実に来る、、気がする!!
ポル勢は結構来るんじゃないか?!ん?!期待しちゃうぞおいっ!!
久々に追っかけするかな〜♪(仕事しろ)

ちなみにHPにインタブー映像載ってたんだけど、やっぱこの人眼ヂカラ凄すぎ。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
デコの去就と行く末だけが気がかりです。
二度目の焼肉合宿でプジとデコが一緒に行動している写真を
食い入るように見つめる今日この頃です。
(イタイ。イタ過ぎる。。。。)
posted by まーる at 18:42| Comment(0) | TrackBack(1) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

★Happy Birthday to PUYOL★

カルレス、お誕生日おめでとう!!

2008年4月13日で、貴方も30歳になるのですね。
この節目の年が、なんだか散々な年になりつつあるのが
ただひたすら切ない感じになっちゃってるわけですが(涙)
この2年間の貴方の苦闘が少しでも報われますように、
そして、
これからの数年間が、どうか貴方にとって実りの多いシーズンとなってくれることを、
そしてそれから先も、貴方が望むことが少しでも叶いますようにと
切に切に願いつつ。
カピタン・フェア、行ってみよ〜♪♪♪

img_1144316_12110841_1.jpg
若いなぁ〜♪楽しそうだなぁ〜♪混ざりたいなぁ〜(やめとけ)

0GAL0309C66.jpg
こ、これまたなんて楽しそうなんだっっ!!コーチてば羨まし過ぎるっっ!!(←変態)

Carles_Puyol-2.jpg
いい笑顔だなぁ♪んもー参っちゃうなぁ♪

77963654.jpg
カパッと

foto_261284_CAS.jpg
取れちゃったりして!!(おいっ!!)

Puyol5.jpg
「お前のかーちゃんでーべーそ!!」

puyolkakurenbo.jpg
「言い過ぎたカナー・・」

nike_joganavi_Carles_Puyol.jpg
嬉しそうなプジョル。たまらんですねホントにまったく(涙)

Puyol-23107-s.jpg
ほいで、イニ坊をへし折りそうなプジ。たまらんですねホントにまったく(涙)

そして極めつけ!!今日こんな素敵なブツをgetしやしたぜ旦那ぁ!!

ohpuyolpuyol[1].JPG

プジョル最高〜〜!!

というわけで。
極東よりバルセロナへ愛をこめて
笑いジワがホントに素敵なプジョル。デコもだけど。
来季は笑顔がいっぱい見られますように!
改めて、お誕生日おめでとう!!!
posted by まーる at 00:01| Comment(4) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

久しぶり!と思ったら愚痴ですみません。

言いたいことはいっぱいあるんですが。とりあえず。

現地クレのみなさんには、とりあえず、選手をこれ以上責めてくれるなと。
怪我人ばっかで、っつーかその、まぁそのなんだ、一応そういうことにしておいたとして、
使える人がいないっていうけども。

グッディがいるじゃないか。エジもサンティもいるじゃないか。
エジが怪我明けてからgdgdだっていうなら、鍛え直してくれればいいじゃないか。
だって、以前できてたこと、出来ないわけないじゃないか。

グッディだって、いっつもいっつもビミョーなとこで投入するのは、あれは嫌がらせなんじゃないか(涙)。
あんなとこで入っていくグッディ。もっと活躍の場はあるはずだと思うんだ。
第一、グッディ入れて、イニ坊を底にするんじゃプラマイゼロだっつーに!いつになったら気がつくんじゃい!!

最終ラインが下がっちゃうのを、なんで直してやらんのだと。
シャルケ戦だって、ライカーやニースケンスさんが何度も何度もイニ坊に指示してみたところで、
あんな広大なスペースできてたら、さすがのイニ坊だってどうにも出来るわけないっつーの。

最終ライン、下がったっていいんだよー。下がってスペース埋めて、みんなで守るって方法ももちろんあるもの。
でも、前線のみんなはまるで呪縛されてるみたいに、きっと「プレスしなきゃ!前線からプレスしなきゃ!」って思ってて、前目前目に残りがちで、
それでもヤバイと思えば前線から自陣ゴール前まで戻ってきて、攻撃に転じればゴール前まで走っていくわけで。
なんかね、動かなきゃいけないときに動かないで、
動かなくていいとこで動いてるような気がして。

でも、それも無理はないかも。だって。意思の疎通、まるでなし。
みんなでオドオドして自信のかけらも見えなくて。
お互いがお互いを見ちゃってる。
いいときは、見る前に動けてたのに。

っつーか、そりゃそうだよね。練習してないんだから。
ロンドと紅白戦だけでそんなもん、培われるはずないもん。。。。

そしてカピタン・プジョル。プジョルが孤立しているのは去年からだけど(号泣)、
今年はもう、プジョルさえ何かに諦めているような。背中が、そんな風に見えるのは気のせいですか、カピタン。。。。
それでもいつかジュリが言ったように
「他の選手が足を出すのをためらうところで頭を出せる」プジョルならではの、
身体張りまくりなクリアを何度も何度も何度も何度も何度も(しつこい!)見せてくれているのを現地のクレのみなさんは、どう見ているんだろうか。

まーるは、何があっても、たとえオウンゴールを10点入れてしまおうと、
プジョルだけは絶対に責められない。責めたくないし責めない。
シャルケ戦で、要らん黄札をもらってマンU戦に出られなくなったとき、ほんの少しだけ、なんともいえない切ない顔したプジョル。
まーるはいっつも思います。
まーるがもし、強い強い男だったら、プジョルを全身全霊で守ってやるのにと(かなりイタイけどな)。
プジョルを泣かせるような真似はもう二度としてくれるなと、去年も同じこと思ってたけど、まただよね。。。。

ザンブロさんへの批判も、まーるは当たってないと思う。
だって、ザンブロッタ頑張ってるもん。他の選手じゃ出来ないことややらないこととか、してると思うもん。
何か足らないことがあったとしても、ザンブロッタ本人がどうこうできるものじゃないと思う。ベストを尽くしてくれてると、信じられるものがある。
だから、批判に負けないで欲しいし、出来れば来季もいて欲しいけど。。。
(まぁそのザンブロさんは嫁さんがホームシックだしアレですが。。。)
アビダルだってそうだ。
教えてあげれば、出来ることいっぱいいっぱいあるはず。
アンリだって、ヤヤちんだってそうです。

もう2年に渡って言ってますが、とにかくライカーはじめスタッフのみなさん達へ言いたいのは、

選手に敬意を払ってくれ

と。
バルサの選手というのは、星の数ほどのサッカー選手の中から選びに選ばれて、選ばれて選ばれて今ここにいる、本当に本当に貴重な存在だということ。
そんな選手を、より向上させ少しでも高いところへ引き上げるのが監督やスタッフだと思うから、
バルサの監督や、スタッフってのは、本当にとんでもない仕事なんだと思ってもらわないと困るわけです。
もちろん、スタッフの中には、献身的に選手に尽くしてくれてるひとも当然いるとは思うけど。

ライカーって、何度も言うけど多分本当にいい人だと思う。知人・友人ならば。
でも、監督という職業を選んでよい人では、まだない。

まーるは「たら」「れば」を言うのが大っ嫌いですけど、いつも思ってしまいます。
ライカー、あなたに小指の先ほどでも「厳しさ」があったらなぁと。
去年、貴方がルールをまげて不調のロニーを起用し続けたこと。もしかしたら何か公に出来ない理由があったのかもしれないけど。
でも、貴方に本当の意味での選手に対する愛情があったら。
自分の職を投げてでも、選手を守る気持ちがあったら。

今でも思う。本当にあんなやり方はして欲しくなかった。
でもまぁ、仕方ない。過ぎたことだから。

そしてとうとうイニ坊が怪我。。。。

ウ ソ で し ょ 。

ヤバ過ぎる。悲し過ぎる。シンジラレナイヨー。。。。

そしてデコ。どうしているのか。はたまたどうなってしまうのか。
出来ればバルサにいて、ライカールトではない、ごく普通の監督でいい、新しい指揮官のもとで復活して欲しいけど。
もしモウがインテルに行くなら、インテルでまた一緒に仕事して、また更にスーペルなデコになって欲しい気もするし。
デコがいないとやっぱりスペクタクルは生まれない。ダイナミズムも生まれないんだよね。

まーる、最近やっと試合見る時間できたので、CLやプレミアをところどころ見てますが、アーセナル対ミラン戦も素晴らしかったけど、リバポ対ガナさんち戦とか、ミドルズブラ対マンUなんてみちゃうとね、
みんなの覇気が全然違うから、なんかもう、ほんと切なくなっちゃう。
ルーニーのあの気迫、パク・チソンのあの落ち着きぶり、かっこええです本当に(涙)。

ともあれ。

もうシーズンも終盤ですよ!思い切って、好きなことやっちゃおうよ!(開き直り)
最終ライン、あげまくっちゃおうよ!裏とられたら取り返せばいーじゃん!(無理難題)
ライン上げて、トライアングルで、走りながらロンドして、たまにはコーナーでやる気だして、たまにはヘッドで競り勝って、
やりたいことやっちゃえばいーじゃん!
悲しげで弱々しい目の色したバルサのみんなはもう見たくないよー!
どうせ負けるなら(おいおいっっ!!)好きなことやっちゃおうぜー!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
やぶれかぶれ@やけくそバルサ、カモ〜ン!!(←カラ元気)
posted by まーる at 11:08| Comment(2) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

悲喜こもごも細切れウォッチ雑感@footballなど

どもども。
最近は、仕事が変わって残業がてんこ盛りなもんで、
ニュースどころかサッカーの試合さえ細切れでしか観られず、
世情に疎いどころかほとんど世捨て人レベルになりつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしですか(涙)

というわけで、まーるが日常に追われている間にも
CLはベスト8も決まってるわ、バルサが白組に8ポイントも差ぁつけられてるわ、
でも、敬愛してやまない小さなオサーンのローマがやけにいい試合してくれちゃってるようだし、
そんなヨダレものの試合を視聴環境のせいでみられないのがぐやじいとか、
ミラン対アーセナルがまた1st-legに続いて2nd-legもやっぱり面白くて、
ガナさんちのみんなはどーーーしてあんなに動けるのかなとか、
まさかリーグ戦でもあんな動きしてねーべなとか、
ミランさんとこも負けずにあのシニアメンバー(失礼)だってのに負けてねーなとか、
なんつっても後半70分過ぎまで0-0で、サンシーロの雰囲気がすんごいことになってたなとか、
そ、その気迫、バルサに分けてくださいっっっ!!!(号泣)とか、
いろいろありましたね。
そのほかにも
アデバヨールが髪切ってカッコよく(んー)なってるー!とか、
副音声のアナさんはセスクを「ファブレガッス」って言ってるとか、
ネスタはカッコ良すぎて既に犯罪だなとか(えぇぇ〜?!)
カラチ、デカっっっ!!!とか、
ピッポを見てるとホントーに楽しくて、この楽しさは我らがカピタンに通じるものがある、ある、ありすぎる!!!とか、
サニャってネガポジ逆転だなとか、
やっぱりいろいろありますね。

そんでもってバルサですが。
んも〜、今どんなことになってるのか、正直、空いた時間で20分とか30分刻みに試合を観てるので、いまいちよくわかんないんですがー、
ロニーが復活しつつあるのが凄いなと、
ロニーのパスってほんと正確だし相手が蹴りやすそうな感じだよなーとか、
ザンブロッタが一時期より持ち直してきて、すっごい頑張ってるんじゃない?とか、
イニもビジャレアル戦良かったなとか、プチスランプ抜けたかなとか、
シャビ、どーしちゃったんだ!!とか、
プジョルは悪くないやい!!!とか、
プジョルは頑張ってるからいいんだぃ!!!とか、
プジョルがたとえちんちんにされたとしても何がどうあってもすべてひっくるめて、
やっぱりプジョルは悪くないやい!!(盲愛)とか
いろいろありますね。(汗)

がしかーし!!
なんといっても哀しいのがメッシの怪我ですね(号泣)
あのときのメッシの涙、嘆き。うーん、胸が痛いっ。。。
自分の髪を思い切り掴んで、あれは痛さをこらえてたのか、口惜しさをこらえてたのか。
こらえきれずにピッチにのびたメッシのところへ、
デコとロニーが、蒼くなって駆けつけてきて、
みんなも来て、カピタンもエトーもメッシを慰めるわけですが。
いやー。
いやいやいやいや。。。。
なにがどうなっちゃってこんなことになるんだか。
とにかく、怪我ってやだよね。
ねぇ、デコ・・・・って、そうだよ、デコもまた怪我ですか!!
参ったなぁ〜〜〜〜・・・・・。

というわけで、これからまた仕事ですが(涙)

話変わってまーる、3/14を持ちまして、借金完済でございます。
ひと月6万、3年かかって200万強、やっと終わりましてございます。ひゃっほ〜〜い!!!
さて!来月からせっせと貯金・・・・と思いきや、税金たまってるぅぅ〜〜〜!!!!
というわけで、来月からはせっせと納税致しますです。ふぅ〜。。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョルの口惜しがる姿、それもまた果てしなく魅力的だったりする今日この頃
かなりイタイ自分。。。。。
posted by まーる at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

雑感:CLからリーガまで ミランのことバルサのこと・・ちょっと加筆訂正しますた。

雑感:2/20 CL アーセナル対ミラン 0−0
   2/20 CL セルティック対バルセロナ 2−3
   2/24 リーガ・エスパニョーラ バルセロナ対レバンテ 5−1

というわけで、レバンテの皆さんの懐事情だけが気がかりな今日この頃。皆様いかがお過ごしですか。
今となっては「だからどうした」以外の何物でもありませんが、
CLのアーセナル対ミラン〜CLセルティック戦〜リーガのレバンテ戦をようやく観ました♪

●アーセナル対ミラン

えーと。んと。凄いです。なんつーか凄いです。
何が凄いって

パス速ぇぇぇ〜〜〜〜〜!!!

いやいやいやいや。なにこの面白さ。
ピッチが狭く感じるんですけど気のせいかな?
両チームのみなさんが、常にピッチの半分くらいの大きさの枠内で動いてるみたいな。見えない箱があるみたいな。
ボールの奪い合いの展開がこれまた速いっ!!
ほんの少しのトラップミスだけで、流れがガラリと変わるし、久しぶりに「カウンター攻撃が成功するかもしれないと思う高揚感」を味わった気がしましたね。まぁ、簡単に言っちゃうと「イケイケ〜〜〜〜っっ!」ってやつね。うん。
それと、解説のヒロミ氏に言われて、実際リピートで観てビックリしたけど、
ミランのDFのラインコントロールの、一体感が凄かった!
あれだけ「やるべきこと」の意識が共有されてるのって、見てて気持ちいいなと。
それに、これまたヒロミ氏の受け売りだけど「激しいけど汚くない」両チームのプレーぶりも素敵だったなぁ〜!!こういうの大事だよね。

あと、ミランの選手がいっぱいいるイタリア代表の試合ぶりを観ても思うことだけど、
ミランってなーーんかこう、したたかっていうかな、しぶとい感じする。
言ってみれば、酸いも甘いも噛み分けた年増女。
「あいつが若いときにゃぁ街中の男が虜になったもんさ」みたいな?「あいつときたらとびっきりのいい女だっんだゼ」みたいな?(膨らむ妄想)
一方、アーセナルというと、まーるはセスクくらいしか知らないんですけど(おいおい)「若い」って感じはしますよね、いい意味で。
というか、ミラン相手にはだれでも「若い」ってことになっちゃうのか。(おっと失礼!)

まーるはセードルフのプレーが好きなのでこの試合も堪能させて戴きましたが、他にも例えば
昨シーズン見事な半ケツで、まーるの美ケツ of the yearを受賞されたアンブロジーニさんも、渋いプレーで頑張ってたし
パトがまたなんつーか若さオーラ全開ですっごい頑張ってて、後半足吊ってめちゃくちゃ痛そうなのに誰も伸ばしてあげなくて、そういうとこも「オトナ」なチームだなとか、
相変わらずピルロは倒されたときになんともいえない顔するなとか、
ネスタって、いいんだけど、いーんだけどー、試合中髪の毛気にしすぎじゃね?とか、
マルディーニさんて、ほんとーーーに、いろんな映画「出てる」なとか、
マルディーニさんて、どうみても美しい悪魔だなとか、
マルディーニさんて、えっと。えっと。(ネタ切れ)
あと、
なんでカカってあんなに清純に見えるんだろうとか、
オッドを見ると必ず極楽とんぼの加藤さんを思い出すんだけどそれってどうなんだろうとか、
いろいろありますね。
でもってガッちゃん。
目立たないところで、がっつりガツガツ、いつもガツガツ、しっかりお仕事してるガッちゃんです。
2nd-legはサンシーロ。頑張れガッちゃん!!!


●セルティック対バルセロナ
 バルセロナ対レバンテ


えっと。とりあえず勝ってよかった。ホント。
でもね。でもね。。。。
まーるね、アーセナル対ミランの試合を観てから、その直後にセルティック戦を観たわけですけど。
なんかねー、思ってしまいました。
「なにこのレベルの差・・・」
いや、ホント申し訳ないっっ。悪いんだけど、マジでそう思いました。
いやいや、バルサのみんなやセルティックのみなさん自体がレベル違うって言ってるわけではなくて、
そう!試合のクオリティがなーんか違うんじゃなかろうかと。

だからね、逆にバルサが大耳獲った頃なんて、
バルサ、凄かったんだろうなって。
ホントーーーーにね、リアルタイムで観たかったなって。(涙)
ベレッチのゴールに号泣したかったなって。苦苦苦苦・・・。
まぁそれでも、今こうしてバルサを知ることが出来たのは、紛れもなく僥倖ではあります。うん!!

で、バルサも一時期よりずっと良くなってきてる感じはしますね。
「チーム」っぽい感じが強まったような。
親睦会@焼肉が効いたのか?!うぅむ、親睦会あなどるべからず。。。
中村さんはねー、あの細い身体であのチームの中でスタメン張って、ホントーに凄いなと。頑張ってるなーと思いました。うん。これからも頑張ってくれたらいいなーと、思いました。うんうん。

そしてレバンテ戦。
まずはまずは!エトーさん、怒涛のハットトリック!おめでとう&ありがとう!!さすがです!最高にカッコイーですわ〜〜!!
というわけで、お給料未払いにもめげず、前節しっかり勝ったりなんかして頑張ってるレバンテの皆さんを迎えたわけですが。
えっと、CLのセルティック戦もそうなんですが、この試合のレバンテも、前線からのチェックもないし、そうなってくるとやっぱり試合はバルサペースになっちゃうよねー♪
でもファンマがバルサDFを切り裂いてゴール前ドリブルで突っ込んできたのは凄かった!!あれかっこよかったなぁ〜〜!!シュートもホントーにスレスレのところでポストに当たって戻ってきて。
あれは本人口惜しいだろうなぁ。。。。

でもってエトーさんフェアですよ♪
1点目のシャビのゴールも、エトーさんが相手DF巻き込んで潰れてくれた、あのプレーありきのゴールだし、
エトーさん、相変わらず神出鬼没で守備も凄いし、
なによりイニ坊とのコンビネーションも良くてすっごい嬉しいし、
エトーさんご招待(想像)の、お友達3名様、3人が3人ともものすごーく性格が良さそうで微笑ましいし、
エトーさん、3点目のパフォーマンスではなんとボヤン君とプジョを激写!!やることが面白過ぎますよ、エトーさんてば!
そして何より、腰のくびれが美しい!もうなんていうかな身体のラインが美し過ぎますよ、エトーさんてば!!
というわけでエトーさんフェアは大盛況、是非引き続き開催をお願いしたいですねっっっ♪♪♪

そしてイニ坊といえば、
後半10分頃、ミゲル・アンヘルとイニ坊がほんの少し交錯したとき、何故か腰を押えて倒れこんだことがあって、
これは多分、前半でミゲル・アンヘルがバルデスとぶつかったときの影響なんだと思うんだけど、
その時に、イニ坊の前にカピタンが立ちふさがってイニ坊の顔を覗き込んで話しかけてる、そんなツーショットがあって。
このときのイニ坊の顔つきがねー、怒られてるワンコみたいでもう可笑しくて可笑しくて。
いやいや、怒られてたわけじゃないと思うけど、何故かしら目線合わせてないし。(笑)
真面目なとこでいうと、ちょっとね、ケツを掻いて・・・じゃなくて、太ももの後ろを気にしてたので、多分ハムストリングの話かなぁとも思うんですが。ちょっと心配ではありますね。

ともあれ。
これから3ヶ月、大事な試合ばっかりになるわけですが、
まーるがどれだけ試合を観られるか。それはもうホントーに神・・ならぬ上司のみぞ知る・・というわけで。(号泣)

79859781.jpg
(相変わらず謎なアンリと、イニ坊としっかりハグハグなデコちん@背中オンリー)

79860227.jpg
(相変わらずデコ愛レオ愛で盛り上がっとりますなぁ〜♪)

79966975.jpg
(エトーさんカメラ強奪ボヤン君激写ついでにカピタン映り込み事件勃発っっ!!)

79479967.jpg
(珍しくエトーさんのスーツ姿など。デコルテのラインがめちゃめちゃカッコイイです!!)

極東よりバルセロナへ愛をこめて
全然関係ないけどガビって食べても太らなそうでいいなー。(羨)
posted by まーる at 12:21| Comment(0) | TrackBack(1) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

壊れていくロニー。壊したのは・・・

えと。また見てます。しつこく見ています、負けたクラシコを。
でもって考えずにはいられないのがロニーのこと。
そして、ロニーのこと思うとき、ちょっとね、もう我慢できないんです、ライカーのやり方が。
これだけバルサのことを書いている以上、このことだけを書かないでいるという、そんな芸当は出来ないまーるなので。ゴメンナサイ。

本音、言ってます。ちょっと支離滅裂かもしれないけど。
ライカー愛の方はどうぞご遠慮下さい。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

more・・・
posted by まーる at 21:55| Comment(5) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

★ビクトル・バルデスの頼もしさに感謝しつつ★ここ数試合の雑感など・・・★

いやいやいやいやご無沙汰しちまっとります、まーるでござんす。

何がどうしたってあーた、
まーるが異動してみたら、一緒に仕事をする予定の上司がこれまた異動になって既に居ないし、
就業条件が違うじゃーんと文句をいったものの一介の事務員ごときがどーなろーと、知ったこっちゃねーてなもんで会社とすったもんだするわ、
新しい上司は上司でこれでもかっつーくらい相性悪いし、
あーでもないこーでもないと面倒なやりとりの末、1月末で契約打ち切りでやれやれと思ったら
今度は父親が静脈瘤破裂させちゃって緊急入院するわ、
5年にわたる肝硬変放置プレイに先生激怒だし、
家族はそれぞれの事情抱えて唸りっぱなしだし。

なんつーか、人生いろいろってこーゆーことなのねー。。。。。

でもまぁアレです、
仕事は2月から新しいスタートを切れるわけだし、
父親はとりあえず命は助かったし、
案外運がいいのかもわかんねーなということで。

そんなこんなモロ小市民なまーるの日常はさておき、
バルサのみんなはといえば。

いーんでないかい♪

いや〜、ライカーは首がかかってようやく本気出したんじゃないかと
意地悪な見方もしてしまいますが、
とりあえず、怪我人がどんどん帰ってきてるし、
バルサらしいサッカー、100%ではもちろんないと思うけど、
それっぽくなってきているのが嬉しいわけですね♪

●エトーの凄さを再認識!!
いやぁ。エトーが居るのと居ないのとで、こんなに違うとは・・!!
去年もエトーが怪我から復帰したときにやっぱり同じように感じたけど、今年は更に強く思えるような気がする。
エトーの凄さって、ちょっくらちょっとケタが違うよね。
プレーももちろん巧いんだけど「巧い」って言葉が吹き飛ぶくらい、
エトーのプレーって「熱い」よね!!
この人の熱い熱いチーム愛、そして献身。
あのエネルギーはどこからくるんだろう??
愛さずにはいられませんな。本当に。

78418290.jpg
残りのシーズン、厳しい試合がいっぱい残ってるから、
もう二度と怪我しないで、バルサを頼みますゼ、エトー兄さん!!


●グッディ、今季初ゴールおめでとう!!!
もうねもうね、まーる感激ですよ!
ようやく中盤で馴染み始めていい感じになってきて、それだけでも嬉しいのに、
更に嬉しい嬉しい今季初ゴール!!やったねグッディ!ジオバンニ、パスをありがとうっっ!!
なんつーか、エトーを背中に背負いつつ、左手にジオバンニ右手にシャビを抱えながらイニ坊とハグしつつ、カピタンに背中はたかれてるグッディ。
そんな骨太感満載なグッディの姿がもう涙にかすむわけで。

もうねぇ、2chでメタメタに叩かれてもね、
あるいはスペインのメディアでもひょっとしたらどえらいこと書かれてたかもわかんないけど、
頑張ってるグッディを、神様はしっかり見ててくれてるんだよね。
みんなに溶け込んで、試合にもなんとか出られてよかった。本当によかったグッディ。。。。
・・・えっと、グッディどーでしょ、来季もいてくれませんか?

78501495.jpg
ゴールの後、ベンチと思しき方向へ駆け寄っていったのはわかったけど、ロニーのところだとは!なんだかすっごい嬉しい。。。。


●カピタンの右ラテ劇場はスペクタクル大巨編♪
んもーね、しつこい上にもしつこいですが、カピタンはやっぱり凄いなと。
あのね、カピタンの何が凄いかってね、
カピタンがそこにいれば、それだけで情熱が伝染する!なんてドラマティック!
接触プレイはアクション映画顔負けのド迫力!壁に激突したってへこたれない!
サイドを駆け上がればキャタピラの響き!なんて重厚感!(おいっ!)
ボールに触れれば、そこにはスリルとサスペンスが!うぅ〜ん、ドキドキハラハラ!(おいおい!!)
いやいや、マジでカピタンを90分追ってるだけでも充分に鑑賞に堪えると思うの!誰か撮ってくれないかなぁ〜・・・!!!
ちなみにデポル戦、両チームのCB4人のうちなんと3人がパーマネント。
これって凄いパーマネント率だよね!
だってさだってさ、1クラス40人中30人がモジャモジャってことだもんね。(だから何?!)
それはそうとヒップアタック@コロッチーニ大都会はひどすぎだよなぁ・・・・。

●オトナなみんなとコドモたちの、コントラストが美しい。。。
なんつーか、今年のDF陣のオトナな感じがなんともいえず魅力的だと思う今日この頃。
アビダルのクールビューティ。
ガビのキャプテンシー。
マルケスの妖気。(?!)
ザンブロの渋さ。
そして忘れがち(汗)だけど本当にどえらいことになっているビクトル・バルデスの頼もしさ!
この男臭い面々の、この骨太感ってなかなかのモンだと思うわけで。
特に、今年のDF陣が安定してるのってガビの存在が大きいような気がするまーるです。
プジョルもガビのコーチングを信頼してるみたいだし、ガビは試合中も何かと手を叩いたり声を出してチームメイトに働きかけてるし、
なんだかそういうのを観るたびにすごーく有難い気持ちになるわけです。
プジョルの負担が減ったかなって。新鮮な空気と頼もしさと、両方をもたらしてくれたのかなって。

そんなオトナな最終ラインを背中に頑張る前線のコドモ達♪
メッシ、イニ坊、ボヤン君、ジオバンニ。
・・凄い子達。この面々、平均年齢上げてんじゃねーかといわれる立場のイニ坊が23歳。(汗)
たまらんですね。たまらんですよ。ピッチピチのキラッキラですよ♪
でもってツルッツルのピッカピカですよ♪(なんとなく)

でもってこのコドモ達とオトナ達の狭間で時にオトナ、時はコドモなデコとシャビ。
なんつーか、このビミョーさがまたいいんだな〜〜っっ!!
デコなんて、復帰がどうなるかって日にコーチがいないってんで怒っちゃってるし、
復帰した試合では審判に今にもキスしそうなくらい詰め寄ってイエローもらってるし、
壁になって跳んだついでに手でボールとめちゃって審判にハンドって言われて一応反論してみるけど、ほんとのことだから若干弱気な感じになってるし、
なんつーか、別の意味でコドモではありますね。でもそこが好き♪大好き♪


●サンティ、今季初出場おめでとう!&シウビー、今季初先発おめでとう!!
まーるね、ビルバオ時代のサンティとか、
大耳獲ったシーズンのシウビーニョとか、知らないんですけどね。
だから特にものすごーい思い入れがあるってわけではないんですけどね。
でもね、同じバルサのチームメイトとして(ん?!)
毎日一緒に汗を流して、毎日楽しいことも辛いことも一緒に味わってる仲間として、
もうちょっとサンティやシウビーニョを活かす工夫も、してくれてもいいんじゃないかって。
怪我人いっぱい出て、困ったときに助けてくれるのはこういう選手達なわけで、
ライカーとか、もう少し、愛情を注いでくれてもいーんじゃないかなーなんて。
そう、いつもいつも思ってしまうわけですね。
ロニー愛の10分の一でも分けてくれたらなって。。。。
だから、この二人が試合に出られるのって本当に嬉しい。活躍出来るといいなって、本当に思いますね。。。

1220_1_3.jpg
ちなみに、プジョルが頭いじってるの誰だろ??
デコ?!じゃないよな。まさかジョアン?!なわけないよなぁ。。。


というわけでいよいよクラシコ。
なんだかね、大丈夫そうな気がします。
バルサっぽく、戦ってくれそうな。
ピッチに熱い魂が二つも還って来てくれたので。
それに。
メッシはいないけど、イニ坊がいるもんね!!

そして気になるシーズン後半。
怪我人がみんな戻ってきてくれたとき、
イニ坊が底担当に戻ってしまうのか、
スーパーサブで途中出場になるのか、
どっちにしろ、心底勿体なくて切なくてたまりませんが。
願わくば、前目の感じで。
願わくば、スタメンで。
祈るような気持ちでいるわけです。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
いやまぁとにかくですよ、
怪我しないで無事に終わってくれればと。それだけだなぁ。(←本当かお前)
バルサのみんなが楽しい冬休みを迎えられますように!!
posted by まーる at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

勝っちゃう予感、キテますキテます。

さすがに。我に返ってみました。。。。


続きを読む?あの話です。
posted by まーる at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

ライカールトの顔をした勝負師は現れるのか。それとも。。。。

もうもうもう、我慢できん!!

素晴らしい思い出を共有し、心情的にライカーを慕われているクレの皆さんにははなはだ申し訳ないけれど、
どうしても言わなきゃ気が済まないわけで。

ここから先、禁断の怒号ワールドです。
ライカー愛の方はどうぞ読まないでおくんなまし。。。。


読むの?ホントに??やめるなら今ですよ。
posted by まーる at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

★バルサ只今罹患中。病名「フエラで勝てない病」★求む、ワクチン!その名は「アグレッシブ」?!★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE 第4節 バルセロナ対レンジャーズ 2−0
●07-08リーガ・エスパニョーラ 第12節 ヘタフェ対バルセロナ 2−0

ヤバイよね。(激汗)
こんなにフエラで勝てないって、これは新たな呪いなのか?!
それとも新種のウィルスなのか?!
うぅ〜ん。WHOに調査依頼でもせんといかんな。。。

レンジャーズ戦も正直言って特別良かったわけじゃないような気がするし、
ヘタフェ戦に至っては、あまりのまったりぶりにまさかの録画早送り。ちなみにこれ今季二度目。(涙)
すまんねバルサのみんな。でも面白くなくて。。。。
何かがおかしいよね。
選手達がしきりと自分達を振り返って言っている、
「もっとアグレッシブにいかなきゃ」っていうのも確かにあるだろうけど、もっと別にもなんかありそーな。何かしらの原因が。

なんとなく思いつくことといえば、
ヤヤが帰ってきたのに、イニ坊が今季の底担当になる前の、あの素晴らしい前線への絡み方ができないのっておかしいなと。
ポジショニングのバランスが崩れてるんじゃないかなぁ。
ヤヤが上がってることが多くなったような気がするし。
上がるのはいいんだけど、
ヤヤの動きを見て思うのは、ヤヤが思っている攻撃参加のイメージと、
本来、このチームの中での仕事として求められている攻撃参加のイメージとの間に
ズレがあるような気がしないでもなくて。
もっとリズムを大事にするようなボール回しをして欲しいなって思ったりするわけで。
わかんないけど。
でも、怪我もあったし、まだそこまで期待しちゃいけないかも?

サイドも、上がってるのに中の選手がそれを活かしきれてないように見えるし。
レンジャーズ戦でよく見られたけど、
ロニーが右に流れてきて空いたスペースにメッシが切り込んで・・という形のときに、
ロニーとカピタンのコンビネーション、あれはすごく良かったから、
あぁいうのがもっと点に結びつくといいよなぁ。
優勝したときって、きっとサイドがもっと活きてたんじゃないだろうか。
わかんないけど。

アンリを中2日で起用するのは控えた方がいいんじゃないかなぁ。
前節だったか、きちんと休んでコンディション整えてから臨んだ試合ではいい仕事してたし。
もう慣らし期間は終わったでしょう、さすがに。
多分、本人の性格から言っても、
多少の無理をしても試合に出続けたい・・というよりは、
万全の準備をして臨みたい・・ってタイプのような気がするけどなぁ。
わかんないけど・・・ってしつこいな!!

テクニコの皆さんは、
この試合だけじゃなく今季の試合検証して、
いいときと悪いときとどう違うのかとか、考えてくれてんのかなぁ。
なんかさー、理詰めの検証とかしてなさそーな気がして。
なーんかアバウトにやってそうな気がするんだけど。
それこそ気のせいかな。。。。
まぁその、まーるが心配したってどうしようもないことだし、
信頼して、お任せするしかないわけですけど。

ともあれ、やっぱり凄いなと思うのは、
バルデスの冴え加減。
ガビの巧さ。
アビダルのポテンシャル。
今のバルサDFの三種の神器かも。

でもってやっぱり楽しいなと思うのは、
右ラテ・カピタンの上がりっぷりと切れ返しっぷりに股抜きっぷり。
ロニーの復調っぷりと笑いっぷりと痛んだ選手のところへ駆けつける優しっぷり。(涙)
ボヤン君の初々しっぷりと困り眉の下がりっぷりと激巧っぷり。
ウハウハですがな♪

そして気になるイニ坊チェック!!
レンジャーズ戦で痛めた膝の具合がもうひたすら心配ですが。(汗)
交錯してないのに倒れこむって、見ててホントーに蒼くなるよね。
ピッチにいる仲間も同じなんだね、みんないつもと全然違う様子で寄ってきたもんね。
とりわけロニーですよ。(涙)
ロニーって、仲間が倒れるといつも一番にアピールしてくれて
一番に寄ってきてくれるんだけど、
この時も右サイドからすっごい勢いで駆けて来てすっごい心配そうにしてて。
でもイニ坊、あまりの痛さに何も言えてないし。(涙)
続けて走ってきたのがカピタン。イニ坊にしきりと声をかけておりますよ。
この後、イニ坊が立ち上がって自分の足で歩いててホントによかった!!
で、この時シャビがイニ坊の腕をとらえて心配そうに声をかけてるのもなんだか心温まるわけで。
やっぱりいいなぁ、カンテラ兄弟達。。。

しかし。
なんであそこで交代してくれなかったのかなぁ。。。
だって。交錯してないのにあの痛がりだもん。大事とって欲しかったですよ、マジで。
こーゆー時こそベンチにグッディとかサンティとかシウビーとか、
毎日練習して備えてるんだしさーあ。
MFの人員不足だって言っても、いざとなったらロニーを一枚下げれば済むわけだし、
ピッチであれだけポジションチェンジしてんだからボージャン・・じゃなかったいーじゃん!(極寒)
しかもしかもですよ、レンジャーズ戦、途中で入ったグッディねーえ、
時々笑っちゃうほど、動きがFW。「身体が覚えてる」って凄いわー。
・・えっと何が言いたいんだっけ?
だからね、イニ坊をもっと大事にして!!お願いライカー!!!ついでにジョアン、お給料上げれーー!!!

そんなバルサ、罹患中です「フエラで勝てない病」
これってインフエラエンザかなぁ〜〜、なんて。。。(これまた極寒)
アグレッシブという名のワクチンを選手達が求めています。
どこかにありませんか。

幸せなら自分の裏庭にあるんですけどねぇ。

というわけで
極東よりバルセロナへ愛をこめて
エトー、待ってます
切実にそして楽しみに
あとちょっとだよ、頑張れーー!!
posted by まーる at 13:29| Comment(2) | TrackBack(3) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

★今そこにある危機?!★急募!「底」の出来る方!!★委細面談(by ジョアン)★

え??なにこのスケジュール。


10/23(火) CL 対レンジャーズ戦(A)

10/28(日) リーガ 対アルメリア戦(H)

11/1(木) リーガ 対バジャドリ戦(A)

11/4(日) リーガ 対ベティス戦(H)

11/7(水) CL 対レンジャーズ戦(H)



シンジラレナイ。。。。。
こんな日程、どーせいっちゅーのよ!!
こんな日程、選手が壊れちゃうよぉぉーー!!

わかった!
もうこうなったらね、これ以上怪我人出る前に可能な限り主力を休ませよう!
それしかないっ!!

リーガでは、
メッシに替えて極力サンティに出てもらおう!ジオバニ君に出てもらおう!
イニ坊かシャビに替えてクロサス君に出てもらおう!
でもって、
ガビに替えてテュラム先生に出場願おう!
アビダルに替えてシウビーに出てもらおう!
そしてあわよくばアビダルにピポーテ、お願い出来ませんかしら。。。。
(どさくさに紛れて何を??)

これがホントの総力戦!
こんなときに助け合う、それがチームだもん。
みんなそう思って毎日練習してるんだもん。
だから!!

あとはライカー次第ですよ。(まさかの脅迫)

やっつけ仕事の3−4−3なんて血迷っている場合じゃない!
もう一歩、危機管理レベル上げてやってくださいましな、ライカー様ぁ〜。(号泣)

そんで、みんなで頑張って、チキのあの高すぎる鼻を明かしてやろーぜ!
出来ないことないぞー!勝てないわけないぞー!
だってバルサだもん!
みんなバルサの選手なんだもん!!!

極東よりスコットランドへ愛をこめて
グッディ、久しぶりに勇姿が見られそうで、
ちと複雑だけどやっぱり嬉しいですぞ。
キツいミッションだけど、頑張れ!頑張れ!!

そして。

グラスゴーの気温、12度。(涙)
風邪ひくなよ、みんな。
アップ、念入りにしようね、みんな。
とにかく、とにかく、

無事に帰って来ーーい!!!
posted by まーる at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

★根拠なし 邪念いっぱい 胸いっぱい★まーる的バルサのフォーメーションなど★

さぁて代表ウィーク後半。
今夜・・というより明朝は世界中のあちこちで熱い熱い闘いが繰り広げられるわけですね。
うぅむ。勝ってくれポルトガル〜〜!!

そんなピッチでの熱い闘いとはまた別に、自分との闘いを辛抱強く続けている男が。
少しずつではあれども順調に回復し、ようやくカンプ・ノウの芝の上でトレーニングを始めたという。。。
公式より

エジ、とりあえずおめでとうっっ!!

まだまだ辛い時期が続くけど、頑張れ〜!!
じっくりしっかり治して、ベストなエジを観たことがないまーるに
その勇姿を見せて下さいっっ!!

ちなみに、今までのリハビリではスタジオでエアロビクスとかしてたらしいけど、
(これも公式より
なんかねー、コントで出てくるような、
ピンクのレオタードにヘアバンドしてるよーな、スゴイ姿を想像してしまったまーるです。
・・妙にハマるのは何故?!


と、ここで突然ですが。
バルサについてまーるの個人的嗜好による前線のフォーメーションをいろいろ妄想してみました。

●グッディ、サンティ、出してくれ編

      ボヤン君
 グッディ      サンティ
   イニ坊    シャビ

グッディとイニ坊のコンビネーション、去年から既に良かったから、また見たいぞーい。
シーズン進めばみんな疲れてくるから、たまにはグッディ、サンティも試合出して欲しいよね。
特にサンティ!
グッディはまだ代表戦でピッチに立てるからまだいいよね。
サンティ、バルサにいるから控えだけど他のチーム行けば充分通用するだろうに、クラブの都合でまた飼い殺しだもんなぁ。
プレシーズンマッチとはいえ、スコットランド遠征でいいプレー見せてくれてたのにね。。。
ただ、サンティは明るいから救われるよな!
この間も招集されてなくて、でもピンクのシャツ姿でベンチのそばまで来てライカーと笑顔で話してたしね♪
なんかね、嬉しかった。サンティってほんと笑顔がいいんだよね〜♪


●全員集合でどーすんだ!編

えーと、ほんとーに個人的な趣味で。

【その1】
       エトー
 イニ坊          メッシ
   デコ       シャビ
       ヤヤ
Mr.Cool ガビ  ラファ  プジ
        (プジ)(ザンブロ)
       VV

これで一番ムズカシイのはカピタンのとこだな!
カピタンを右ラテラルで、、っていうのはかなりな抵抗あるんだけど。これ、どーなんだろ??
でもガビ+ラファコンビの強さは捨てがたいしなぁ〜。
カピタン、昔やってたんだよね、右ラテラル。と、思ったり。
正直、見たことないから見てみたい気持ちもないといえば嘘になるよなぁ。。。
でもそれってどーなのどーなの??
ザンブロの巧さも超ド級だし、どーしよ!ホントどーしよ!!


【その2】前線、替えてみよっか〜Ver.  

       ロニー
  アンリ       メッシ

アンリは左がいいよね!左で使わないと、しんどそう。。。
まぁ、どうせポジチェンジするからいいようなものだけど、
ロニーがトップなら守備も影響少なくてよさそうな。どーかな??

    
【その3】もう一丁!Ver.

       エトー
  アンリ       イニ坊

これ、いいと思うの。根拠ないけど。
うぅ〜ん、楽しい展開になりそうっ!(膨らむ妄想)
守備もがっちりイケそうだし!いーんでない?いーんでないの??
頼む、ライカー!一度でいいから試して!お願いっっ!!

にしてもロニーだよな。
ロニーがポイントだよな。
ロニー、不調不調とは言っても下限のレベルが違うもんね!
どうしたらいいもんだか、ホントにもー・・・。


はー。でも楽しー。
こんなこと考えて日がな一日サッカーの試合をコーラ片手にのんびり見られたら、
それは既に極楽ですな。ハッハッハッ。。。。

あ。そういえば。
全然関係ないけど、カンプ・ノウの50周年セレモニーのあったセビージャ戦で、
ライカーがね、黒っぽいシャツで、カフスがサテンでパープルの、
ちょっと抑え目な色使いをしたシャツを着ていたんだけど、
この色味が実によく似合っていてドッキリ!
ライカーって脚は長いし頭小さいし、監督辞めてもシニア・モデルで食べていけそう!!
(シニアて。。。。ひで〜。。。)

極東よりカザフスタン(に居るポルトガルのみんな)へ愛をこめて
デコ、調子どうかな。
カルバーリョ、大丈夫かな。
マニシェ、弟と仲良くしてるかな。
メイラ、髪サラサラしてるかな。
ロン、ガチかな。(??)
ナニ、ナニしてるかな。(←ひょっとしてこれが言いたかったのか?!)
勝とうね、ほんと勝とうねっっ!!!(なんか寒いぞおい。。。)
posted by まーる at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

★イニエスタ♪イニエスタ♪イニエスタ★

というわけで、脳内アンドレス・フェア開催中です。

livedoorニュースの、この記事の翻訳、いいですね♪
イニ坊の謙虚な魅力が伝わってくる台詞まわしになっとりますぞ。

イニエスタ「キャリアの中でベストの時にある」

バルセロナのアンドレス・イニエスタは自身のキャリアの中でもベストの時にあると自身を見せつつ、長い間このいいレベルをキープしていきたいと明かしている。「これまでの仕事の積み重ねの成果だけれど、たぶん僕のキャリアの中でもベストの時期にあると思う。ずっとこのレベルをキープできればいいし、いろんなことがうまくいくといいね。それが僕をハッピーにしてくれるからだよ」。


んまぁ、イニ坊ったら♪
今が「ベストの時期」?そんなことないわよ。まだまだまだまだ凄くなるんですのよ、貴方は。(キッパリ)
ほんと、謙虚だわぁイニ坊ってば。

そう。「今までの仕事の積み重ねの成果」なんだね。
活字にしたらたったの14文字だけど、イニ坊、今までずっと頑張ってきたんだもんな。
サボらないで、真面目にやってきたんだもんな。
神様だって、ちゃーんと見てるんだよね。よかったよね。(涙)

Iniesta_celeb_H.jpg
イニ坊、輝いてるぅぅ。(号泣)
え?おでこじゃないよ。。。。

“カタルーニャ・ラジオ”で「毎日、充実していると感じる」と語ったイニエスタだは、常にスタメンでプレーする気持ちでいるが、「それは監督が決めるべきこと」とコメント。また、バルセロナのラポルタ会長が所属クラブの選手たちに「代表では力を抜いてプレーして欲しい」と発言し、波紋を呼んでいることについても言及。「ピッチに立ったら、手を抜いてプレーするなんて難しいよ。だって、僕らは若いし、望んでいるのはたくさんの試合でプレーすることなんだからね。それに、それが僕らに幸せをもたらしてくれることなんだ。毎日プレーできたらいいな」とイニエスタも同会長の発言には異議を唱えている。


「毎日プレーできたらいいな」て。(涙)
なんだかもー。
試合できるのが嬉しくて仕方ないんだよね。
なんだかもー。
ときめきが伝わってきてたまらんね!!
あーもう、出来る限りの手を尽くして願いをかなえてあげたくなっちゃうね!!
あーもう、まーるが大富豪だったらなぁぁぁ・・・!!
(ん?おカネは関係ないんじゃ??)

リーガ、そしてチャンピオンズリーグの優勝候補と目されるバルサ。昨シーズンの経験はとても大事と振り返るイニエスタは、「僕らはゆっくりと冷静に、そして僕らが分かっていることをしなきゃいけないんだ」と地に足をつけていくことが大切だとも。


イニ坊、去年の悔し涙、絶対忘れないだろうな。
あの静かな眼差しの奥に大事にしまってあるんだろうな。

そして。

また、チームメイトのレオ・メッシに称賛を惜しまないイニエスタは、彼にFIFAワールドプレーヤーやバロンドール賞を受賞して欲しいとも。「僕だったら、全ての賞をメッシにあげるよ。メッシは素晴らしいレベルにある。でも、それは今始まったことじゃないし、ずっと前からなんだ。天才だよ」と若きクラックに賛辞の言葉を送っている。


んもー!!イニ坊てば!!
ごめん、ホント、マジで、ちょっとさー、

可愛い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

もう!なんていい子なの?!
「いい子」って響きはイマイチだけど、だけどだけどだけどやっぱりイニ坊てばなんていい子なの?!
この謙虚さ、健気さがたまらんのでありますよ!!
いや参った。ほんっと参った。。。。

foto_244495_CAS.jpg
雑誌の取材でメッシと。
chaves16.jpg
メッシ、イニ坊を激写中?
76875510.jpg
素敵な若者達による素敵な瞬間がたまらなーい!!
76869540.jpg
にしても、メッシといいイニ坊といい、ほんっとデコが好きよね♪
うぅ〜ん♪仲良きことは美しき哉っっ♪

いやしかし。こんなニュース読むと、本当にバルサの未来が楽しみで仕方なくなりますな♪
このまま順調にカンテラーノなみんなが育ってくれて、
助っ人のオトナなみんなと手に手を(足に足を・・か??)とって
い〜〜いバランスでやっていけたらなぁ。
それが素晴らしいよなぁぁぁ・・・・!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
とにかくいろんなこと、ライカー次第だね。
どうしようか?!ヤヤ復活後。。。。
posted by まーる at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

★雑感:チャンピオンズリーグ リヨン戦 〜リーガ・エスパニョーラ セビージャ戦★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE バルセロナ対リヨン 1st-leg 3−0
●07-08リーガ・エスパニョーラ 第4節 バルセロナ対セビージャ 2−1

なんでしょうか。
なんでしょうね、このバルサ。
去年からリーガ観戦デビューをしたまーるとしては、
去年のバルサでさえ「どえらいチーム」だなと思いましたが、
なんだかもー、今年はまた更にすんごいことになっておりますよ。
そう、言ってみれば

It's just 骨太

なんでしょうこの安定感、安心感。
「守備が安定している」ってこーゆーことか。
「穴がない」ってこーゆーことなのね。
なんて素晴らしいんだ!なんて嬉しいんだ!!

まず、ザンブロッタ、ホントーーーに凄い。
去年も、いわゆる計算できる戦力だっただろうけど、今年はまた更にパワーアップしてる!
「効いてる」っていう言い方あるけど、ホントにそんな感じ。
セビージャ戦の、際どいタックルなんて鳥肌モノでしたぞ。うん。
で、右サイドで守ってたかと思うと左サイドで相手ボールをクリアしてたりするし。
それが、去年よくみられた「その場しのぎ」のポジショニングじゃなくて、
DF陣全体のカバーリングの一部、であろうと、そう信じられる何かがあるよね。
で、ザンブロッタが上がったときに、意外とアンリがよくザンブロッタにパスを出すのが面白い。
時間が経ってアンリがもっと馴染んできて、ホットラインが出来たらいいよねー。

で、ガビとラファのCBコンビもこれがまた。
馴染んでるよね〜。なにこの違和感のなさ。(嬉)
ラファはもう今年が正念場って心底身に沁みてるんだろうね。凄いもん気合が。
リヨン戦でラファとザンブロッタで右サイド身体張って守りに行って、二人して転がってた姿、印象的。
ちと感動しちゃったね。
ガビはガビで、とっても賢そうな、エモーショナルな面でも凄くいいもの持ってそうな。
いやいや、持ってそう・・というより持ってるのか!そうか!
パスのセンスもいいよねー!もう、ほんとにヤバイですから。(何がだ?!)

ほいでアビダルですよ!
なんでしょーか、この超スーパーウルトラスペシャルオプションツールは!!
速いし強いし、強面だし・・ってそれはカンケーないか。
サイドでボール受けてリフティングしながら上がって行ったのには笑っちゃったよ!
ロニーかよ!と、とりあえず突っ込んでおきました。うん。
でさでさー、この人はなんつーかとにかく「余裕」だし「冷静」なのねー。
ものすごーーい、安心感をもたらしてくれるよね。びっくりだよ、ホント。
来てくれてありがとうって、心底思いますね。(号泣)

そんな、インテリジェンスもフィジカルも限りなく高レベルなDF陣にうるうるしているわけですが、
中盤に目を移せば、これまたあーた。

ヤヤが凄いんですけど。
なんでしょーねー、この心強さは。(嬉)
プレシーズンマッチ、初戦で「モジモジ」していたヤヤがねぇ〜。
んもー、なんて役に立ってくれてるんだろう!
あとは、相手チームがこれからどんどんヤヤを潰しにくる、よね?多分。
その時に、どの程度跳ね返せるのかって、それが興味深いよね!
・・・というか、相手が避けるか!そーゆーポジかな?
それに、これだけいい感じだと、逆に「いないとヤバイ」のでは?
だから、絶対に怪我しないで欲しいって、そう思いますですよ。うん。
ところでエトーもそうだけど、ヤヤも肉球あるでしょ。ねぇ、あるでしょー!
あの足捌きの軽さと柔らかさ!見てて気持ちいいよね〜〜!!

でねー。
デコがねー、来てるね。マジで。さすがだよー。偉いよ、デコ。
ひょっとして、大耳獲ったシーズンとかポルト時代とかは、もっと凄かったのかもしれないけど、
でも今年のデコは少なくとも去年とは違うよね!
去年は「狙いはわかるけど、そこですか〜?(泣)」なパスとか出してくれてたけど、
今年は違うよね。精度が戻ったって言っていいのかな。
攻撃参加もハマってるし、なんていうか、去年みたいな無理やりな感じがしないよね。
守備も凄い。相手ボール獲る獲る。それに獲られないし!
メッシとのホットラインも、どんどん成熟度がましてきてて実に心強いし、
シャビとのコンビも、もう鉄板かなーと思わせるし。
だってさー、シャビいいよー!
リヨン戦では、右サイドの守備でもすっごい効いてたよね。
メッシもガンガン下がってきて守備するし、ザンビー〜シャビ〜メッシってさ、
相手にしたら、すごぉ〜くいやぁ〜な感じでしょー。
もちろん攻撃でも、ちっちゃいのにでっかいよ!!
左から右へ、デコ発シャビ経由メッシ行きのチビっこパス、美しかったなぁぁぁ。。。

・・・イニ坊〜〜!!どうしようっっ本当に(号泣)

そう。だからね、イニ坊とロニーの話ですよ。
ロニー、リヨン戦でそんなに悪いと思わなかったけどねー!
相手のマークがアンリとメッシに割かれる分、ロニーは一つ一つのプレーで、
自分のやりたいことに少しは近いプレーが出来てるんじゃないかと、まーるは勝手に思ってて。
少なくとも去年よりは余程良いと思うんだけどなぁ。
だからね、ロニーが交代させられたのは、
「調子が悪いから」というよりは「イニ坊を入れて流れを変える」っていう、
そういう意味だったように思ってたんだけど。
つまりは、ごく当たり前の戦術的な交代であって、騒ぐことではないような。
こんな当たり前のことになんでいちいち大騒ぎするのか、メディアもすっごい意地悪だよね。
まぁ、こんな現象が起きる伏線は今までのライカーの「ロナウジーニョはアンタッチャブル」作戦にあるわけだけど。(だからロニーを晒し者にするなって言ったのに)
もう、あんまり騒がないで欲しいよね。騒ぐから余計にロニーだって気にしちゃうじゃん。
スルーしておけば、これが普通って思えるかもしれないのに。。。

だからね、イニ坊ですよ。
もうね。どうしよう。どうしたらスタメンになれるのか。
イニ坊も途方にくれてるようで、切ない。ホントに。
「スタメンを勝ち取るために、これ以上何をすればいいのか分からない」って。(涙)
これって、正味、日々ベストを尽くして努力してる人だからこそ言っていい台詞だし、
イニ坊が頑張ってるのがわかるからこそ、たまらんよね。
ほんとさー。
どーしたらいーのかなぁぁーーーっ!!
デコがイイし、シャビがイイし、ヤヤいるしー。
となればもう前線だよね。となれば、ロニーのとこしかないものなぁ。
アンリは試合出てもらって慣れてもらわなきゃなんないし、
メッシはもうこりゃ絶対外せないし。
イニ坊に耐えてもらうしかないの??ねぇどーなの??どーなのよーっ!!
・・・と思ったらセビージャ戦ではロニーが怪我で欠場。
こんなこともあるから、やっぱり人数要るんだよね。あー複雑。。。。。

そうそう、だからイニ坊ですよ!
途中出場だろうがなんだろうが、出たら活躍してくれるイニ坊です。
どこがどう良いのか細かいことわかんないけど、とにかく凄いよね。
リヨン戦で、メッシのゴールが決まったときの、
デコ発ジオバンニ経由イニ坊回りメッシ行きの、これまたチビッコパスも美しかったなぁぁ〜〜!!
でもってねー、ゴールが決まってイニ坊とメッシが嬉しそうに抱擁しているのを見るのはねー、
もうもうもう、本っ当〜に嬉しいわけですね。
デコもやってきて、この三人のチビッコ達が嬉しそうにしているのを見ると、
心の底から「よかったねっっ!!」って思うわけです。(号泣)
あのね。
イニ坊とメッシのコンビネーションがより密に構築されつつあるのと比例して、
二人がゴールしたときの「一緒に喜び度」がグンと上がったね!
イニ坊は大体誰がゴールしてもサイコーの笑顔で喜んでくれるけど、
最近はメッシと絡んでゴール決めたときに、去年の序盤よりもはるかに嬉しそうにしてる。
これが嬉しくてねぇ・・・もう、たまらんよね。

そしてアンリwwwwww
アンリって面白いよね〜〜!!
なんだろか、アンリのこの「おっとり感」!
ゴール決めるか決めないかよりも、まーる的にはキャラ立ちが嬉しいアンリです♪
アンリの予備知識としてはW杯の姿しか知らなかったけど、
アンリって人を使うことも上手いんだねー!
リヨン戦もセビージャ戦も、アビダル、ロニー、デコなんかとのコンビネーションで
見てて楽しい局面いっぱいあって、これはかなり嬉しい驚きでございましたヨ♪
初ゴールも出たし、よかったよね、ティティ!!

そしてメッシですよーー!!!
なんでしょう、このチビッコはーーーーー!!!
すげー!もうホントすげーー!!!
もう絶対!絶対絶対、メッシの中には宇宙人が入っとるんですっっ!!間違いないっっ!!
セビージャ戦でジオバニがgetしたPKを蹴るときのメッシ、頼もしいカオだったなぁぁ〜!
しかも!ロニーを気遣って、ロニーのパフォーマンスを真似るなんて、
なんてオトナなんだ!なんて愛情深いんだ!!
こんな風にチームメイト愛を表現できるって、素晴らしいっっ。(涙)
これで20歳なんて・・・人間、歳じゃないね。
なんてデッカいチビッコなんだろうか。
バルサにいてくれてありがとうと、これまた心底思うわけですね。(号泣)

そして若いチカラですよ!
なんですか、この18歳に17歳は!!
「楽しみだ!!」としか言い様がないけど、ホントに楽しみなんだもんね♪ニヒヒヒ・・♪
ちなみにジオバニは常に口が半開きなんだけど、口呼吸かな。大丈夫かな。。。

でもってバルデスは坊主が似合うねと。
今年もどうぞ宜しくと、激しくお願いするわけですね。

ほいで、あとはカピタンとテュラムがどういう風に起用されていくのか。
ライカー、ひょっとしてそっちよりこっちの方がよほど難しくないか??

いやしかし。
書きたいこといっぱいいっぱいありすぎて、もう時間がいくらあっても足りねーですよ。
どーしてくれるんですか、バルサの皆さんっ(嬉)

まぁでも、どの試合も相手のあることですからね、
リヨン戦は、「え?これがリヨン??ガンペール杯のインテルさんでは?!」みたいな面もあったわけですが、
リヨンの皆さんは諸事情があってまぁその、アレですよね。(汗)
でも、普段かなりシビアなセビージャとやってあぁいう感じであれば、
イケそーだなって、今年、いいかもしんないって、
本気で期待しちゃっていいかもって、思いますね。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
イニ坊が交代するときに、エウゼビオさんの指示を聞くイニ坊の
ピッチを見つめる眼差しがあまりにまっすぐで軽く感動したまーるです。。。。。
posted by まーる at 15:18| Comment(0) | TrackBack(8) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

★重箱の隅シリーズ その2★記者会見は秘密の香り・・か?!★

という訳で、いよいよ変態度が尋常でないまーるです。
今日は、ネットの海でgetしたプジョルネタからあまりのくだらなさに心癒されるわけがない光景をご覧戴こうかと思います。

注1:ご覧になった全ての人々の心が癒されるかどうかは保証致しかねます。
注2:癒され方には個人差があります。
注3:気持ちに余裕のある方のご利用をお勧め致します。


puyol-raul-1.JPG
ラ:今日、会見あるじゃん。「アレ」は言わないようにしような。
プ:あ?・・あ、あぁそうだね。ア、アレはヤバいからな。

puyol-raul-2.JPG
ラ:プジョルっ、くれぐれもアレは。
プ:わ、わかってるって(汗)

puyol-raul-3.JPG
ラ:グフ。グフフフ。。。
プ:ハ、ハハハハ・・・(汗)

puyol-raul-4.JPG
プ:(やっべ。アレってなんだよ〜〜?!

puyol-raul-5.JPG
ラ:いやー。アレ、バレなくてよかったな(笑)
プ:・・・(えぇぇぇ〜?!・・またソレの話かよ〜〜!)

puyol-raul-6.JPG
プ:・・・というわけでえらい目にあったんだが。アレってなんだ??
バ:うぅ〜〜ん・・わ、わかんないっス!サーセンっ!!


注4:えーと。上記の会話はすべてフィクションです。(当たり前じゃ〜!!)


極東よりバルセロナへ愛をこめて
すみません、告訴だけは。。。。。。。。。。。(涙)
posted by まーる at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

★グッディ。あなたがそこに居てくれることが★

いやぁ。結構長引いちゃったよね、今回の膝の故障。
でも痛みがなくなって、ドクターのGOサインが出て、
よかったね、グッディ!!

というわけで、バルサ公式のニュースより抜粋。(全文はこちら

★グジョンセン「僕はここにいる」
故障からようやく復帰したアイスランド人FWエイドゥル・グジョンセン。
練習後の記者会見に久々に登場した同選手は、現在の胸中を語った。
「今は一刻も早く監督にとって選択肢の一つとなるよう、まずはフィジカルレベルをベストの状態まで持っていくよう努力したい。僕は今ここにいる。バルサに残ることに決めたんだ。
他のチームのことなんか微塵も考えてはいない。今はただバルサの中での自分の将来だけを考えたい。
自分はバルサに来てから常に自分の力が全く出せていない、自分の実力を発揮出来ていないと思ってきた。今もその思いは同じで、こんな気持ちのままクラブを去りたくはない。もし僕がクラブを去るとしたら、それは自分の持てる力を全て出し切ったと思えた時だ


くわぁ。グッディ、ありがとうっ。何のお礼か自分でもわかんないけど、なんだかすっごいありがとう。。。
去年、グッディが「泣きたいような気持ちで家に帰ったときもあった」頃と、今ではまた違った試練がグッディに課せられて、辛いことに変わりはないかもしれないけど。
でもさ。
グッディの頑張りが、グッディがそこに居て、頑張ってるというそのことこそが、バルサに必要なんだと思うんだ。
選手だってみんな人間だもの。ともすれば、慢心や惰性が頭をもたげそうなとき、ストイックに骨太に頑張るグッディの背中は、何より雄弁に何かを伝えてくれるんじゃないかな。


そしてグッディは冬の移籍のことについても、今は頭にないという。

【近い将来】
「12月にチームを出て行く可能性?今は全く考えていない。もちろん、フットボールの世界ではどんなことでも起こりえるし、誰も未来の事なんて分からない。ただ言えることは、今現在の事を考え、一生懸命トレーニングに励んで、より良いコンディションに持っていくことに集中するということだ」


そうだよね!先のことなんかわかんないって。
今、そんなこと考えてる暇あったら練習したいっていうのがグッディの気持ちだよね。
だってさ、グッディの出場機会がまるでゼロみたいな言われ方してるけどさ、そんなのわかんないじゃーん。
今節だってメッシ怪我しちゃったし(訂正:バルサの発表によれば怪我ではないそうです)まぁその、温存とか。選手によっては疲労の回復が遅い体質とかそういうこともあるらしいし、いろんな状況を考慮して起用していくとなれば、これからどんどんスケジュールが過密になっていく中で、絶対グッディを必要とする場面て出てくるはずだもん。
試合が白熱すればみんなイエローだって沢山貰うかもしれないしさ。
だからね。
その時に備えようと、それだけに集中するグッディのスタンス、いいよね。すごーくいいよね。
そう。グッディの、そのシンプルなスタンスが好きだ。
骨太で、モラルが高くて、向上心に溢れた、その心意気が好きだ。

72726786.jpg
去年のバルサは、チームの調子はどうあれ(汗)ゴールした後のみんなの親密度が嬉しかったなぁぁ。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
グッディ、頑張れ!
大変だけどね、今年も(涙)
泣きたいときは、電話してくれ。
胸ならいくらでも貸してやるゼぃっ!!
posted by まーる at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

★この世にプジョルのいる限り★

プジョルがプジョルが、やっぱり頑張ってます。
なーんかもー、頭が下がりっぱなしで上がりません。
まーるが大富豪だったら、もうなんでも願いを聞いてやりたいです。
そんなもんになびかないプジョルであればこそですが。

本当に心配ですが。
1日や2日や5日や1週間くらいは、復帰が遅れたって文句なんかあるわけないし、
とにかく治癒することと、再発しないことだけが願いでありまして。
そんなに頑張って大丈夫なのかと、ひたすら心配ですが。

やらずにいられんプジョルの気持ちを思うと、
まったくもって涙溢れるわけですね。
プジョルのように生きなきゃなぁ。
せっかく同じ時を生きてるなら、見習わなきゃ嘘だよなぁ。
あんまりにも遠くで、眩しく輝いてる存在だけども。

というわけで。
極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョ愛溢れて只今まーる溺死中・・・・
posted by まーる at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。