2007年11月07日

★♪明日はどこへ行こう〜@翼あるもの★ベティスのみんなと甲斐バンドを聴いたら泣くかもしれません★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第11節 バルセロナ対ベティス 3−0

やったねバルサ!勝ち点3get!!
しかもほぼハーフコートマッチという、とんでもねー勢いで楽しい試合と相成りまして。
この際、ベティスの皆さんが今まさに自分探しの旅に出ている最中だとか、
クライフ御大のご期待には添えなかったようで、またブツブツ言われちゃってるとか、
そーゆーことはとりあえず置いといて(汗)すごーく単純に「楽しかった」わけですね。

気になるスタメン。

        アンリ

   ロニー       メッシ

    イニ坊     シャビ

         ヤヤ

アビダル カピタン リリアン ザンブロ

         VV


●アンリ、ゴールおめでとう!!&イニ坊のアシスト、最高!!
いやー!この試合、アンリってば神様にからかわれてたよね!
あんなに外すのって、逆に難しいのでは??ある意味凄いテク?!
アンリ本人も「うっそー!!」って何度も思っただろうなぁ。
だからこそ、1点目のアンリのゴール、決まってよかった本当に!!
すっごいすーーーっごい嬉しそうだったよね、アンリ!イニ坊!そしてバルサのみんなも!!
もうねもうね、イニ坊がなんともカッコイイ、男前なパスを出してくれてこれまた最高だしねー!!
あのパス出す姿、一瞬デコかと思いましたよ!(涙)
デコの心意気がしっかり受け継がれてるなと(いなくなったわけじゃないけど!)
いつも力をあわせて頑張ってる中盤チビッ子トリオの、
愛と敬意のつながりを垣間見られたような気がして(思い込み1000%)
嬉しくて嬉しくて辛抱たまらんわけですね。(涙)

●アンリっていいよね♪
いやしかし。
アンリってホント見てて楽しいな♪
よくアンリのこと「エレガント」と表現されていることがあるけど、
アンリの「プレー」がエレガントかどうかは、正直まーるにはまだわからないんですが、
でも、独特のおっとり感と表情の豊かさと、身体つきのバランスが飛びぬけて良いところとか、
そーゆーとこが、すごく魅力があるなって思うわけです。
華がある・・っていうのかな。
ともかく、稀有な選手であることは間違いない、強く強くそう思うわけです。
来てくれてありがとう、ティティ♪

●祝!ロニー復調!!
よかったよね、ロニー!それでも更に更に調子が上向いていくことを願って止まないわけですが、
まーるね、この試合で初めてロニーのこと率直に「頼もしい」と思いました。うん!
なんつったって去年、あのどん底なロニーしか観たことのないまーるですから、
ロニーのところでボールを奪われるシーンしか知らないまーるですから、
それがそれが!
バルサがボールを奪って攻撃に転じるその瞬間!
さぁ行くぞと、皆が呼吸を一つにして向かっていくその一体感を、
その素晴らしい感覚を、ロニーと共に味わえたのは初めてかもしれなくて。
それがとてもとても嬉しかったわけですね。(涙)
04-05シーズンも05-06シーズンも知らないけど、でもこれからまたロニーが本当に調子を上げてくれて、
昔と同じじゃなくてもいい、今この時の、27歳のロニーの、ベストなプレーを見せてくれたら、
それはもう、またとない幸せなことだなと、そう思います。。。。

●カピタン、貴方の檄が産んだゴールですぞ!!(号泣)
カピタン。もう頭が下がりっぱなしでどーしよう?!
だってねだってね、後半、なんとなくユル〜イ感じでスタートしちゃったバルサのみんな。
DFラインと中盤でのやりとりが続いて、前線になかなかいいボールが入らなくて、いやぁな感じがしないでもない時間帯、
シャビにボールが回ったとき「上げろ!上げろ!前へ!前へ!!」というプジョルの檄が!
凄いのが、ここで「ハッ!!」と目を覚ましたようにシャビも前へ意識が飛んで、
回りもサッと上がったんだよね!!
まーるね、マジ感動。(涙)
去年、カピタンが孤軍奮闘で、辛い辛い思いをしてきたって聞いたから、
今年、こうしてカピタンの声を意気に感じて応えてくれるみんながいるって、それは本当に凄い事だと思うわけですね。
出来ることならば、長いシーズンこれからずっと、こうしてみんなが気持ちを合わせてやっていけたらそれが一番だろうなと。
難しいことだと思うけど、どうか一日でも長く、そしてせめてピッチの上では、
こんな風にやっていってくれたらなと。そう願わずにはいられないわけです。
カピタン、熱い心意気をありがとう!!
ついでに今日も太ももあらわにパンツまくりあげてくれてありがとう!!(えぇぇっっ?!)
更に更に、試合終了後、鍛えまくりな上半身をこれまたあらわにしてくれてほんとーにありがとうなのだーーー!!!(←Just the 変態)

●グッディとロニー、爆笑の巻♪
ロニーとグッディといえば、去年、アトレティコ相手に6点(!!)獲った「なんじゃこりゃ〜♪」な試合で、
久々に出場したグッディがイニ坊のゴールのアシストでいいパスを出してくれたときに、
ロニーとカピタンが、グッディの背中とお尻をかなり手荒にバシっと叩いて、
その骨太コミュニケーションが実にいい感じだったシーン
があって。
それをみてまーるはこの骨太なオトナ達の親密度がヒジョーに嬉しかったわけですね。
そんなグッディ&ロニーのグッド・コミュニケーションが今再び!!
この試合ロニーが3点目を決めたあとのマイク・パフォーマンス、
後でわかった話では、カンプ・ノウのアナウンスをしている方に捧げたということだったのですが、
このマイク・パフォーマンスの後、
ロニーの「三瓶です」風パフォーマンスにグッディが激しく反応!!
「それ!!三瓶でしょー?!」・・と言ったかどうかは定かでありませんが(言ってないから!!)
二人、何かを言い合ってなんと爆笑!!つられてまーるも大爆笑!!
面白ぇ〜〜!あんたら面白ぇ〜〜〜!!!!
というわけで、オトナ達の嬉し楽しコミュニケーションが垣間見えたロニーの3点目でございました♪♪♪

●イニ坊、うううううう巧いっっっ!!!
イニ坊はしかし、なんであんなに獲られないの??
でもってなんであんなところで獲れるの??
もうね、常々言っていますがー、イニ坊が通ってた学校って魔法の学校ですよねっ!ですよねっ!(なぜか必死)
この試合、ロニーとのコンビネーション、魅せてくれたよね!
二人で走りながらのロンド。うぅん、カッコイイぞおいっ!!!
本当にね、どんどん凄くなるよね。
イニ坊が身体を翻して前へ前へと駆けていく様をみるのがね、
本当に嬉しいですよ。うん。
相手を選ばず、いつでも本当にニュートラルに、その肌の色と同じように真っ白な気持ちで臨んでいるような、
そんなイニ坊のプレーが、ピッチでの有り様が、本当に素晴らしいなと、そう強く強く思わずにはいられないわけで。(涙)
いや参った参った。。。

77676006.jpg
どんどん逞しくなるイニ坊。「イニ坊」と呼べなくなる日も近いのかな。どうなんだろう。

●その他も充実!
その他・・ってくくってしまうのは勿体ないネタとしまして・・・
プジョルのラテラルはやっぱりいいよねと。
特に、バルサが向かって右に攻めてるときにラテラルやってくれるのがテレビにいっぱい映っていいなとか
ヤヤが痛んでも、あんまりみんなが寄っていかないのはなんでかなとか(汗)
ザンブロの走り方はストライドが大きいからか、何故かすごぉく遅く感じるんだけど、
それにしてもザンブロのプレーは無駄が少ないな、顔も渋いけどプレーも渋いゼとか、
シャビが交代でベンチに下がって給水している隣に映ったオレゲールがすっごい勢いでのん気な顔をしていて笑えたなとか、
そうそう、スタンド観戦組のみんなが私服で観戦していて、
ガビ、エジ、エトー、サンティの順番で並んで座っていたんだけど、
ガビはともかくいつもは魂をピッチに送り込んでいるエトーが、何故かものすごーいつまらなそうにしていて、
しかも隣のサンティは困ったような顔で、おまけにエジはあくびしていてこれまた笑えたりだとか、
え?リカルド、ここに居たの?!とか、
そりゃもう、いろいろてんこ盛りなわけですね。

ともあれですよ、
ボヤン君と交代でピッチを去るアンリが、大事そうにボヤン君を抱擁してくれるのも嬉しいし、
イニ坊とボヤン君で壁を作るときに(これって壁といえるのか?!)
ボヤン君と腕を組んで、リードするイニ坊に「兄」を見たりとか(思い込み1000%)
ボヤン君をとりまく骨太なオトナやちょっとだけオトナなみんなの動向にも目を光らせなければと強く思うまーるです。(←キタコレ変態)

77732409.jpg
ホラホラもうボヤン君いじられてるし♪アンリってばお茶目〜♪サンティは笑顔がいいよねぇ〜♪

というわけで
極東よりバルセロナへ愛をこめて
ベティスのみんなが自分を見失っている様子を
実はひとごとじゃねーよなと、思う気持ちもあるわけで。(汗)
次のフエラは、ホントに勝とうね、バルサのみんな!!!
posted by まーる at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

★ラスト10分タイムセールは必死祭り!!&ビクトル・バルデスにまたまた感謝なのだ!!★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第10節 バジャドリード対バルセロナ 1−1

ビクトル・バルデス、ありがとう!!
というわけで、エンパテでホントーによかったわけですね。(涙)

何気にまったり気味にスタートしたこの試合でございますがー、
後半、それも時間がなくなるにつれて面白さが加速。
さりげなくバルサのコーナーキック・フェアも開催されたりとか、
更に常設展示の熱血カピタン・フェアも限りなく楽しいわけで。

更に更に!ラスト10分のタイム・サービスと致しましてー、
両チーム、獲って獲られて大作戦!
走りまくりの攻めまくり、いろんな意味でドキドキドッキリ、どえらいことになっております!

いやー。凄いねぇ。
バジャドリードのシシとボヤン君はスペインのU-21で一緒だって!
なんて魅力的なんだ、スペインの若手はっっ。
ボヤン君はもう、初々しさ満開だよね♪笑顔がいいよね♪走り方も可愛いしなぁ。参ったなぁ。。。

ほんでシウビーニョも今日はフル出場!
まーるはシウビーのキビキビしていて若干慌しくもなくもない(どっちだ??)様子が面白くて好きだ。
イニ坊のwikiに載ってた「イニエスタとシウビーニョがいじられ役」って本当なのかなぁ。んー、気になる。。。

でもってお疲れ様なイニ、シャビ、メッシ、ガビ。(涙)
休ませてあげたいよなぁぁぁぁ・・・!!
今夜のベティス戦、どうするんだろう。。。

そして!
ロニー、調子上がってるよね!?地味に地味に上がりつつあるよね?!気のせい?気のせいなのかしら??
・・・っていうか、こういうの去年もあったっけ。(号泣)

まぁその、今日は何気に(・・てひどいな!)グッディも出られたし、
なかなか合わないんだけども、でも何故かまーるはグッディを見てると「サッカー選手」って感じが強くして、
やっぱり好きだなー、頑張ってほしーなーと思うわけですね。うん。

ともあれ、いろいろ思うこともありますが、
今夜のベティス戦も、バジャドリー戦のラスト10分みたいに両チーム入り乱れての必死祭りが見られたら、嬉しいなと。
でもあれを90分やってたら死んじゃうので、そこんとこはどーぞよろしくということで。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
寝っ転がってビール片手にナッツつまみながら暖かい部屋で
ただただバルサの試合を観る。観る。観る。。。
それが極楽だよなと思いつつ、さて出勤でござい。。。。。
posted by まーる at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

★敵だけど かなーり素敵な アルメリア★いいねいいね すごーくいいね(涙)★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第9節 バルセロナ対アルメリア 2−0

はぁ〜。まったりしてますな〜〜!
正真正銘お疲れモードなバルサのみんな。
アルメリアのみなさんの尋常でない張り切りっぷり、
覇気溢れるプレーばかりが目につきますが。(涙)

だってさだってさ。
後半20分辺りでもう足が止まっちゃってたもん、みんなして。
前線でボール追っかけてたの途中で入ったグッディだけだし。
おまけにガビはもう2試合連続で足攣ってるし。
あぁあぁあぁあぁもうもう。。。
休ませてあげようよ、ガビを〜〜〜!
ガビをアンリをアビダルを〜〜〜!!
なんつかこう、大丈夫なのかなこんなんで。こんな使い方で。。。

しかし。それはそうと。
ヤバイな。今日はネタがないぞおい。(汗)
強いて言えば、アンリのゴールがやっぱりおめでたかったのと、
アンリがコーナーフラッグのところに滑り込んでいってうつぶせになったところへ
イニ坊がタタタタと駆けていって「あ。やるな♪」と思ったら案の定ドスンと上に乗っかったりなんかしてくれちゃって、まったくもーホントに可愛いぞとひとりほくそ笑んだりとか、
2点目のPKを決めたメッシにみんなが駆け寄ったとき、シャビがグッディになにやらとてもいい感じで話しかけていて、応えるグッディが誰かの腕越しに返事をしようとして面白いカオになっちゃってて思わず爆笑する朝6時だったりとか、
後半30分ごろだったか、ガビからアビダルへヘディングで繋いだボールをアビダルが胸トラップと鮮やかな足捌きでイニ坊へ繋いで、「すげー!エリックすげーよ!!」と思ったところへ、更にそのボールを受けたイニ坊がこれまた素ん晴らしーテクで2人、3人をひらりヒラリとかわして抜けていって、「イニ、あーた最高〜〜〜!!」とテンション上がりまくりな朝6時半だったりするわけですね。

ちなみに、アルメリアのコーチで、長めの金髪にスーツの方がいらっしゃって、ブライアン・ジョーンズとシュスターさんの若い頃を連想したまーるです。
(どうでもいーんだけど、やっぱり金髪のマッシュ風ってどうしようもなくマイ・タイプなのだよな♪)

まあそのなんだ。
勝ってよかったよ。たとえ「疑惑の勝利」でも。
長いシーズン、こんなことしたりされたりしてやっていくわけだし。
(勝ったからってすっごい余裕〜〜!!ひで〜な〜!!)
まったりと、なのにあっさり薄味な、こんな試合もたまにはあるよね。
(まったりで薄味って、なんか不味そうだなおい。。。)

さて、これでスケジュールはひと息つ・・・かないんだなこれが!!

11/1(木) リーガ 対バジャドリ戦(A)

11/4(日) リーガ 対ベティス戦(H)

11/7(水) CL 対レンジャーズ戦(H)


なんだこれ。。。。。。。。。。。。。。。。。(汗)

ともあれ、ガビ始め、みんなに怪我がなくてよかった!!
ただ、プジョルが「腸に問題を抱えて」交代って。
どうしたんだろーー。大丈夫かなぁ??お腹壊しちゃったのかなぁ??
ちょうど季節の変わり目だし、ひどくならないといいけどなぁ〜。。。
ホントいやだな、怪我とか病気って。ねぇ。。。。

ともあれバルサのみんな、本当に本当にお疲れ様なのだ!!
イニ、シャビ、しっかり疲れを癒して欲しいよー。
まーるは、イニ、シャビ、そしてデコのチビッコ中盤トリオが、お互いを助け合ってパートナーとして敬意を持ち合って、心の繋がったプレーを見せてくれるのが本当に大好きだ!!
だから早くデコ、帰ってこーい!
でもしっかり治してネ!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
今節のWOWさんハーフタイム企画はアンドレス独占インタビュー!!
イニの謙虚で清潔で健全な魅力がちょっぴりだけど伺えたよね♪
たまにはやってくれるじゃんWOWさん、ありがとうっっ!!!
またお願いしますのだーー!!!
posted by まーる at 21:30| Comment(0) | TrackBack(3) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

★追記あり★雑感:とりあえず、っつーか今更?!ビジャレアル戦★

●07-08 リーガ・エスパニョーラ 第8節 ビジャレアル対バルセロナ 3−1

デコが怪我した〜〜〜!!
それも5週間の離脱て!!5週間、5週間、5週・・・。(号泣)
長い。長いよ〜〜〜〜〜〜っっ!!

デコって大きい怪我しないって、なんとなく思い込んでたけど、
そりゃこのスケジュールだもんね。無理もないよね。(涙)

にしてもですよ。
デコの代わりは誰にも出来ねーですから。どーしましょ。どーしましょー!!
ホントーにヒトがいないよーー!!

グッディMFで使うって!
それはいーんだけど、グッディMFは既出ですから全然問題ないけども、
MFっていったって前目でしょ?デコんとこでしょ?
ってことはさ、
やっぱりイニ坊は底なんだろね、底、決定なんだよねー。。。

あぁぁぁあ〜〜〜。
イニ坊が底だとテンション下がるなぁぁぁぁ。。。。
でもグッディに底やれというのは無理な話なんだろうなぁぁぁ。。。
(ホントにダメかな??←悪あがき??)

誰か底要員いないですかね、ライカー。
ベップ監督んとこにも、何気に素敵な要員いないですかね。。。。

いやー。参った参った。

それに。
昨日は風邪ひきかけてて9時に寝ちゃったから録画したビジャレアル戦見てないんだけど、
なんなの。また3−4−3試したの?
アビダルが「慣れてない」ってこぼしてたけど。(涙)

去年のCL敗退からなーんも学んでないってことか??
それはイタいよなぁ。スタッフがそれではイタ過ぎなのではあーりませんか??

いやー。ホントーに参ったね。。。。(激汗)

*******************************************

というわけで今更感満載ですが、追記です。

いやー。
なにがどうって、ビジャレアルの皆さんが元気過ぎだったんですよね。
だって、3日間のリフレッシュ休暇もらったってんだから、あーた。
バルサのみんなとどんだけコンディションに差があるかってことですよ。ねっねっ。
でねでね、スコアは3−1なんですけど、
でもバルサ、スコアほど悪くなかったですよ!うん!

●キタコレ噂の3−4−3!
あれ?思ったより悪くない。攻撃時限定ですが。
ははぁん。
ライカー、パスコース増やしたい気マンマンってことですな。
去年駄目だったけど「ひょっとして今年のメンバーなら・・」って期待しちゃったのね。
そのビミョーなところがわかる気がしなくもないぞおい。(汗)
がしかーし!!
やっぱりぶっつけ本番は駄目だよね。だって守りが守りがっっ。。。
3−4−3やるならキチンと練習しないと、選手の汗が切ない。マジで。。。

●でも守備のレベル、上がってる!
3−4−3のことは抜きにして、守備、よくなってるよね〜!
ガビのフィードの精度、本当に凄い!
それにアビダルの全てのプレーの安定度が凄い!レベルが高い!
カピタン、相変わらず身体張りまくりで凄い!
そしてオレゲール、ヤバイ。(涙)
カピタンのラテラル、個人的にはすごーく魅力を感じましたぞ。
だって、あの「ドスドスドス」って音がしそうな駆け上がり方とか、
真剣そのものの顔つきまで想像できそうな、ドリブルしてる背中とか、
「動くプジョル」の魅力が満載なカピタンの右ラテラル。
癖になりそう。。。

●やっぱり衝撃!デコ負傷!!
胸が痛い〜〜〜っっ!!
んもー、ホント痛そうだしホント痛いし、なんつーかもう絶句。。。
さすがにバルサの選手だけでなくて潜水艦のみんなも心配してワラワラと寄ってきたよね。
なんつーか、やっぱデカイなんてもんじゃないね〜、デコの離脱。。。

●すわ!イニ坊も?!
んもう、やめてー!イニ坊になにするのよーー!!
あーあ。イニ坊、頬骨にたんこぶ出来ちゃったじゃんっっ。
アザ出来てるよぉ〜!おいおいおいおい・・・・。(涙)
顔はやめようよ!ね!空中戦も!
本当に、命を心配しますから。。。

●グッディ、イケてるよ!!
なんと!グッディの交代って、デコの負傷前に準備されてたんだね!
誰と替えるつもりだったのかわからないけど、
ひょっとしたらグッディにとって、より良い形になったかもしれないね。
正直、グッディの中盤、思ったよりずっといいよぉ〜!やっぱり中盤向きなんだね。
そう思うと、去年のグッディの頑張り、一層頭が下がります。
もともとプレースタイル違うところから、ワントップなんてポジションで、よくあれだけ合わせてくれたよなぁ。
そして今年。
「やり残したことがある」って、バルサに残ってくれてありがとう、グッディ!!(涙)
また助けてもらうことになりましたぞーー!!

●そしてボヤン君!君の未来は果てしなく明るいっっ!!
いやー、ボヤン君いいよね〜〜!!17歳にしてもう既に頼もしい「戦力」であります!
このまま、どうかまっすぐに育って行って欲しいと、それだけが願いなのであります!
でも、それっていい先輩がいっぱいいるから大丈夫だね♪


その他の小ネタですが、脳内アンドレス・フェア真っ盛りなまーるとしては、
イニ坊チェックが欠かせないわけですね♪
この試合のまーる的アンドレス観察記録は以下のとおり。

@プジョルの足が引っ掛かったとしてPK献上したシーン。
  デコがプジョルに近づいていって、プジョルが何故かデコに一生懸命何かをアピール。
  デコ、小さくうなづくこと2度。
  プジョル、何かしゃべり続けていますが、その二人の間に何気に割って入るイニ坊。

Aデコの足がカニに掛かったとしてカニが倒れたシーン。
  「何もしてねーもん」と納得がいかない様子のデコ。
  シャビ、イニ坊が近づいてカニに「強引な和解」のサインとして
  代わる代わる手を差し出しますが、カニ受け付けず。
  何気に騒動が大きくなり、黄札の匂いを敏感に嗅ぎ取ったイニ坊が、
  文字通り「駆けつけて」デコと審判の間に割って入りますが、時既に遅し。(涙)
  (うぬぬ。メフィートめ。イニ坊のダッシュをよくも無駄にしてくれたなっ。。。)

思うに、イニ坊って言葉よりボディコンタクトのウェイトが大きいのかしら?
口下手だから、言葉をかける代わりに、いつもそっと近寄って寄り添っているのかしら?
なんだかそんな気がしないでもなくて、なんつーか、やっぱりイニ坊って

可憐 of the year

今年もブッちぎりだなって。
ライバルなんて存在しないなって。
そう思う今日この頃です。(勝手にやってなさい)


極東よりバルセロナへ愛をこめて
デコ、痛かろーね。頑張って、しっかり治しておくれ!
出来ることなら、出来ることならば、来月のEURO予選に間に合ってくれたら・・!!
でも、無理はしちゃいかんしな。うんうん。うんうんうぅんうぅぅぅんんんっっっ・・・(悶絶)
posted by まーる at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

★絆創膏 早く貼ってと言ったから 10月7日は流血記念日・・っておいっ!!★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第7節 バルセロナ対アトレティコ・マドリード 3−0


ビンボーにヒマはない。

というわけで、年内無休確定のまーるです。どないせーっちゅーのよ。(←自業自得)

ここんとこネット環境がなくてアップも出来ず、
今更アトレティコ戦〜?といった出遅れ感は否めませんが、
まぁやっぱり書かずにおれないネタを提供してくれるのが、我らがバルサなわけですね♪

この試合で、ようやくCBにモジャモジャコンビ登場〜!
ガビを左にカピタンを右にという、実益も見た目もヒジョーに楽しいセントラルバックなわけですね♪
なもんで、鼻歌混じりにフンフン〜〜とお気楽な感じで見始めたわけですが。

なんだなんだ。ヤバイのでは?
なんかさ、アトレティコのみんなが元気なのもあるけど、
あれれー、バルサのチビっ子中盤のみんな、なんだかアトレティコのみんなを自由にさせすぎじゃ?(汗)
いかんぞおい。ヒゲ剃りが本当に間に合ってないオレ毛サイドから、その毛根を分けてあげたくなくもないペルニーアがガンガン上がってくるんですけどっっ。(涙)

がしかーし!!
今年のバルサはここからが違うかんねっ!
このままダラァ〜ンとはしないかんねっ!
前半15分、メッシがサイドのどん詰まりまでガンガン走ってグラウンダーのクロスを入れたところを、
GKアッビアーティが押さえ損なってこれをこぼして、それを詰めて行ったデコが蹴りこんで1点目get!!
やったーー!!やったねデコ!!
デコ、メッシ、ロニーが抱き合っているところにアンリ、走ってくるみんなに向かって「みんなおいで〜」って手を振ってます。
うぅ〜ん、アンリってなんて愛嬌のある笑顔なの?!
もー、何度見ても笑える癒されるわぁ。。。

そしてこの点をきっかけにスイッチ入っちゃうバルサ。
そして失速しちゃうアトレティコ。アッビアーティ、痛恨だよね〜。辛いだろうなぁ、本人。

そして、今年のバルサは去年と違ってここから畳み掛けて点が取れるところが凄い!
19分には、なんやかんや言ってもやっぱりウマイ、地力が違うロニーとキレキレメッシのワンツーからメッシが決めて2点目!!
すっげー!マジですっげーですからメッシたんっっ!!
ここでメッシとロニーとアンリが固まってるところにデコとシャビが寄ってきて二人で何か楽しそうに話してる!・・と思ったらイニ坊が思いっきり飛びついてきて乗っかってるし!!
そんなイニ坊がずり落ちてきてデコとシャビでサンドイッチにしてくれて、20と8と6が並んでいると、もう本当に可愛くてたまらんわけですよ!んもー、3人まとめて養子に来てっっ!頼むっっ!!
(デコが養子って・・・・・・・・・・・・・・・)

これで余裕が出来たバルサは、ロニーがなかなかにいい感じで又抜きなんかも見せてくれてるし、アンリもいるし、
追加点の匂いがかなり濃厚なわけです。これがやっぱり去年と違うよね〜。
マジで、すっごい嬉しいよね。
まぁでも、アトレティコも頑張って攻めあがったりして一進一退の両チーム。
と、前半33分。
バルサのセットプレーで、クロスにあわせようとしたカピタン。
いつもより立ち上がるのが遅いなと思ってちょっと気になったんだけど、立ち上がって持ち場へ走っていったから大丈夫なのかと思いきや、ぬわんと目の上辺りから流血しとるよ〜〜〜!!
カ、カピタン、やっちゃいましたかぁぁぁ。。。
プレーを止めるカピタン。
主審の目の前で座り込んで、髪をわっさ〜とかき上げ「ホントに血ぃ出てますから〜」的なアッピール!
わ、わかりましたからカピタン!は、早く絆創膏貼りましょうっ!!

ここでベンチの様子が映りまして。
グッディがねー、ものすごーく心配してそうな、なんともいえないカオしててねー。
マジで、まーる、ちょっとウルっと来ました。なんかもー。なんていい奴なんだ、グッディ。あー切ない。。。
そしていつものドクターがプジョルの傷をみてるんだけど、それもまた、すごーく真摯な視線が嬉しいわけですよね。
でもせっかち王なカピタンとしてはですね、一秒でも早く絆創膏を貼って欲しいと。思いっきりコーチにせっついてるわけです。
プ、プジ〜、どうどうどう・・・・。

そしてプジョルはめでたくピッチに戻りまして。
ここでガビがプジョルの顔を覗き込むんだけど、ガビなにその半笑いwwwwwwww
面白がってねーか?!とまーる激しくツボってるところに今度はフォルラン!
なにその「ゲゲゲー」感丸出しな顔wwwwwww
ここでプジョルとどんな顔して見合ってるか、映して欲しかったなぁぁぁぁ〜〜〜!!
そこには恐らく、ある意味サイコーな空気が流れていたと、そう確信しますね。間違いないっっ。
いやー。カピタンの傷が軽傷だったからこそのリアクションとわかってるからこちらも笑えるんだけど、
少々の傷なぞ気にしない、この骨太感が大好きだ!!う〜ん、オトナだね!!

そしてレジェスが痛んだりなんなりして、
そんでロニーもゴール前で蹴られて、めちゃめちゃ痛がって、ほんでこの世の終わりのような、ロニーの切ない顔に、まーるまたしても激しくツボっている間に
今度はゼ・カストロが激しく痛んだりしつつ、試合終了でございます。
ふぅ。痛いみなさん、ツボってごめんね。。。。

そして後半。
いやー。点は入らないけども、相手を翻弄するパス回しがもうサイコー!!
ロニー、デコ、メッシ、デコ、そしてイニ坊。
インスピレーションが繊細に織り上げられていくこの感じ。たまらんですよ、本当に。(涙)
でねー、アンリが徐々にね、じわじわと合って来てるよー!
これ、来るよー、じきに。あー楽しみっっ♪
もう、後半15分過ぎ辺りでは、アビダルも上がってドリブルで切り込んでいって、
そのドリブルがまたチビッコ達とはテイストが違って、これまたカッコイー!
そしてオレ毛はオレ毛で負けじと(?!)実にいいタイミングでフォローに入ったりもありーの、
バルサ、本当に楽しいわけです。

がしかしですよ。
アトレティコも後半23分には、左からシモンとルイス・ガルシアとのワンツーで見事に割って来てたりとか、
尚且つフォルランとセイタリディスの二人がドフリーだったりとか、
これがタイミングとシンパシーが合ってきたら相当ヤバイ感じなわけで。
バルサに2点は取られてるけど、完全に崩されてるわけじゃなくて、かなりしぶといアトレティコなわけです。
やっぱりいいチームだよね!

でねー、もう本当に書ききれないくらいいっぱいいっぱい、すばらしいコンビネーションを見せてくれるバルサ!
もう本当に凄くて胸いっぱいお腹いっぱいだってのに、
ロニーとの交代でぬわんとまたジオバンニ君が入りまして♪
更に更に!
アンリに替えてボヤン君が♪
なんて素敵なミニミニShow Timeなんでしょーか♪

と、まーるが鼻の下を思いっきり伸ばしている間に、いつの間にやら噛み合いまくりなジオバンニ君の、超速グラウンダークロスがシャビのタイミングとビッタンコ!!
胸のすくような、サイコーに気持ちいいゴールが決まってなんと3点目get!!
すげー。もうたまらんよー。おいおい。(嬉し泣き)

でもね、この後ボールが繋がらなくて、ピッチを叩いて口惜しがるマニシェの姿があって、
そんな熱いマニシェがもう、やっぱり大好きだなと、猛烈に思うまーるなわけですね。(涙)
いいよいいよ、マニシェ、それでいーんだよぉぉ〜!!

そして。
とうとうバルサ、「天敵」アトレティコをやっつけて試合終了。
これで公式戦6連勝だそうで♪
来てるね。マジで。
今、これだけ怪我人が出てるってのに、なにこの成績。
どーすんの!ねぇねぇ、どーすんの!!(って何を?!)

というわけで。
極東よりバルセロナへ愛をこめて
デコが凄いですね。マジで凄いですね。
これから更に凄くなりますか。
実はこんなもんじゃないですか。
デコ、この調子で崖っぷちの縁のまた縁に、指一本でぶら下がってるポルトガル代表を救ってくれたまへ〜〜〜!!
posted by まーる at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

★アンリ炸裂!ハットトリック!!&祝!プジョル復帰!!&ヤヤ、どーした?!★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第6節 レバンテ対バルセロナ 1−4

ひ〜〜!!なんですかこの前線の活発化!超大型タイフーン発生ですね!そうなのですね!!
というわけで、レバンテ受難の巻です。
まずはスタメンですが

         アンリ
  イニ坊          メッシ
    デコ        シャビ
         ヤヤ
  アビダル ガビ テュラム オレ毛
         VV

まずは出だし。
正直言って、ちょっと焦ったね。
ボールが繋がらないよぉ。なんでかなー。うぅん、やな感じ。。。
レバンテがまた、他のリーガのチーム同様「対バルサ」だからってモチベーション高っ!
そんなに張り切るなよーっ。。

がしかし。
バルサが大人しいのはここがお家じゃないからであって
ちょっとモジモジしてただけだってことが判明!
16分に、デコのCKをキーパーがパンチングで弾いたところをシャビが頭でメッシへ!
メッシ、これをダイレクトでシュート!これまたGKパンチングで弾いたボールをアンリが押し込みバルサ先制点!
なんとこれがアンリのリーガ初ゴール!!
やったね!やったねアンリ〜〜〜〜!!!

なんとアンリ、このあとメッシの超うんめースルーパスがドフリーのアンリへ通ってこれを手堅く決めて2点目、
後半3分にはデコからメッシに出そうとしたパスがDFに当たって左に逸れたところをアンリが巧く拾って3点目!!
ぬわんと!初得点かと思えばいきなりハットトリックまで!
すごー。マジですごー。
いやよかったよかったぁ〜〜!!
いままで、何度となく決まりそうで決まらなかったフラストレーションを一気に晴らすことが出来たかな?

そんで若手はといえば。
今日もメッシがキレキレで、本当に「誰にも止められない」のでございますよ!
さすがにリヨン戦、セビージャ戦ほどの勢いではなかったように思うけど、
自分で行くばかりじゃなくて人もちゃーんと使って、沢山のチャンスを作ってくれただけでなく
アンリ3点目の2分後には、ドリブルで切り込んでなんと4点目をget!!
ドリブルも止まらなきゃ、得点も止まらないよー!!ひぇーー!!

大体、相手にしたらメッシだけじゃなくてアンリはいるわイニ坊はいるわ、
ポジチェンジしてデコもシャビも入り乱れてるわで、やりずらいことこのうえないだろうねっ。

イニ坊も、前節よりは少しトーンダウンしてたかもしれないけど、
前半、エンジンかかる前のバルサの前線で、ハッとするほどキレのある動きを見せてくれてたし、
ぼっかーんと蹴られたロングボールを魔法のように止めてしまう芸術的なボールコントロールも、また見せてくれたし、
おっきな広場にガンガン駆けて行くその速さが何気に豹だったし、
後半になっても全然サボらず、自陣奥深くまで守りに戻る献身っぷり。
(ひょっとして戻りすぎなのか?!)
そういやアウバロに顔蹴られて唇切っちゃったね。な、何故か可愛いぞおい。。。
でもアウバロ、すっごい心配してて「いい人かも」と思いますた。うん。

それにしてもこの両翼、なんて魅力満載なんでしょーかね。もうね、魂抜かれました。。。。。

そしてデコ&シャビ。
まったくこのコンビの頑張りは。。。。
凄い。プレスと、セカンドボール奪取への意気込みが。
で、あらゆるところでフォローに回る、その気の利き方(っていうの?)が凄い。
デコ、シャビはもうホントーに鉄板かもね!!

というわけで、もうこれだけでも胸いっぱいお腹いっぱい。
すっかりシアワセな夜ではありますが、更に更にですよー!
あのオトコが帰ってきたわけですっっ!!
そう!我らがカピタン、カルレス・プジョルが試合復帰でございますぅぅ〜〜〜!!!
後半開始からガビと交代でピッチに立ったプジョル。
なんていろんな意味で美しい男なんでしょーか。くぅ〜〜〜っ!痺れますっ!(号泣)
そうそう、髪振り乱してヘッドで競る姿、これよこれ!
(怪我、気をつけろー!)
そうそう、ひょっとしてそれはぎこちないのか?と言えなくもないパス、これよこれ!
(えぇぇぇっっ?!)
カピタン、もう二度とあんな大怪我しませんように!ひたすら祈るばかりですぞー!!

そんな果てしなく嬉しいニュースもあれば、心配なこともあって。
交代カード3枚切ったあと、なんとヤヤが自分からプレイ中断を申し出て
10人を残してピッチを去るという出来事が!
交錯もしてなかったようなので、なんだかとってもいやぁな感じ。(激汗)
脚、痛そうだったなぁ〜。
ヤバイ、の、か、なー。。。。。。。。。。。。。。

その他小ネタとしては。
例えばレバンテですが、今季イタリアから移籍してきたというリガノ。
この人はごっついなぁおい!ごっついし、なんだろ、代々木公園に住んでませんか、ひょっとして?
胸板の厚さとむさくるしさが超ド級なんですけど。(汗)
かと思うとエティアンは寝グセ全開で出場してるし・・って違うから!
あれはあーゆー風にしてるわけだから!
でも。一瞬、でんでん虫を連想したわ。。。

で、まーるは、理由はわからないんだけどリガが結構好きです。
俊敏で、タフで、いい選手・・・のような気がするんだけどな。
見た目も、なんだかいろんな意味で不思議な魅力。
なんつーか、ハゼ?(おいっっ!!)

あとねー、シウビーニョも出られたし♪
ジオバニも出られたし♪(チリッロに怒られたけど、メゲないでね!)
オレ毛が、チーム好調の波に乗ってかなりいい感じに攻撃参加もしてるし♪

で。
なんとまあ!バルサ、明後日にはドイツへ飛んでCL予選!なんてスケジュールなんだろ。(汗)
ロニーも帰ってくるという噂だし、さて、フランクはどんな計画してるのか。
でもね、どんな風にしたとしても、今のみんなの心意気ならきっとうまくいくと。
そう信じられる何かがありますね♪
でもヤヤの怪我は、マジでヤバイけど。。。。。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
フエラでの素晴らしい勝利、おめでとう!!
あとはこれ以上、だれも怪我をしませんようにっっっ!!(切実)
posted by まーる at 15:38| Comment(4) | TrackBack(5) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

★追記:メッシもみんなも凄すぎにつき どんだけ〜な皆さんにひたすら感謝の巻&ロニーへの伝言★

●リーガ・エスパニョーラ 第5節 バルセロナ対サラゴサ 4−1

んもーーっ!なんなのなんなの、バルサのみんな!!
前半11分で既に2−1ってどーよ!ついでに25分過ぎには3−1になってるし!!
ほんとにまったくバルサのみなさん、凄すぎですっ!凄すぎなんですっっ!!!

というわけでですよ!
朝っぱらから大コーフンなスタメンの皆さんはというと

       アンリ

 イニ坊         メッシ

    デコ     シャビ

       ヤヤ

アビダル ガビ ラファ ザンブロッタ

       VV

セビージャ戦と一緒のメンバーでございますね。

いやしかし。参りましたね。
もうね、本当に凄いので、正味な話「凄い」という言葉しか浮かばんもんな。
TVの前でひたすら「メッシ〜〜〜!!」「デコぉぉ〜!!」「イニ坊〜〜!!」などと名前を連呼するしかないわけですよ。
バルサの凄さに、まーるの貧弱なボキャブラリーがついていけるはずがないわけです。(涙)
とにかくもうね、メッシが。メッシが宇宙サイズです。ちっちゃいけど宇宙サイズなんです。
はー。たまらん。

試合のことは、またじっくりねっちりみっちり観たうえで書きたいと猛烈に思いますがー、
やっぱりロニーのこと、思わずにはいられないのでまず先に。

とにかく素晴らしい活躍をみせてくれた、この試合のバルサのみんな。
とりわけ、凄すぎるメッシの、もう眩いばかりの輝きを目の当たりにしながら、
まーるはふと思ったわけです。
バルサが暗黒時代から抜け出した時代、ロニーが救世主としてチームを救ったその時代、
クレの皆さんがロニーを想っていた気持ちは、今、まーるがメッシをたまらなく有難い存在だと思う、
この気持ちのようなものだったのかなって。
今のメッシの凄さは、かつてのロニーの凄さなのかなって。
わかんないけど、もしそうだったとしたら、
今、ロニーが苦しんでるのをみて、クレの皆さんはさぞかし胸が痛いだろうなと、
メッシの凄さを実感して感動したからこそ、初めて思い至ることが出来たような気がします。
そして、クレの皆さんのロニーへの熱い想いは、カンプノウでも「ロナウジーニョ・コール」としてほとばしっとったわけですよね。
んー。
愛されてるよなぁ、ロニー。
もうさ、くだらん情報なんぞに負けるなよ、ロニー!
夜遊び、し過ぎてるなら、これから慎めばいーじゃん!
してないのに、ガセネタかまされたのなら尚のこと、そんなのほっとけー!気にすんな!
ピッチで答えを出して、ヤツらをギャフンと言わせちゃおうぜー!!
待ってるよ、ロニー。本当の姿を見せてくれぃ!

というわけで、
これからまた試合、観ます!!ぬははははーー!!!

**************************

ということで、遅ればせながら追記です。

でもねー、書く事ないよねー、マジで。
「凄い」のひと言しか出ないモン、ホントーに。

結果論だけど、去年タイトル逃して良かったのかなぁ。
あの悔しさありきの、この爆発なんでしょうかねぇ、やっぱり。
確かに、試合中思うものね。
途中、なんとな〜く中だるみしそうな気配がほんの少〜しでもした時に、
「あぁぁ、去年のバルサになっちゃうの?え?なっちゃうの??」って。
それはそれはかなりなトラウマでございますよ、うん。
まーるでさえそんなんですからね、
選手にしたら「ウー、ブルブル・・・」ってくらい口惜しさが身に沁みてることでせう。うん。

そんなバルサのみんなの心意気と才能と努力と、
いろんなもんが噛み合いまくってのこのサラゴサ戦の爆発ですよ!

まず何が違うって、ビルドアップ前にDFでパス回す、そのパスの速さ自体がもう去年と全然違うもの!
で、パスする行為のそのスピードも違うもの!
これはなんなんだろーか。意識も身体も、両方がもう別人みたい!

前線のみんなの守備が凄くて、
自陣ペナルティエリアの角とか、コーナーの辺りとか、
信じられないところにメッシがアンリが!!
そんでまた、そーゆーとこでボール奪取しちゃうからこれまた凄い。
更に。
中盤から前線のみんなのポジションチェンジが凄いことに!
もうねー、フォーメーションとかが参考にならんよね、試合中は。
シャビ・・と思ったらイニ坊とか、デコとかだったり、
アビダル・・・と思ったらヤヤとか・・・って、ん?単に似てるだけか??

それにしてもですよ。
なんなんでしょーかね、この両翼のモンスター約2名!!
あーた達、なんかスイッチ入れたよね!背中のスイッチ入れたよね!!
まったくもー、やることなすこと全部凄いんですけど!
やってて何より楽しそうだよね!!活き活きしてるよね!弾けてるよね!!
20歳と23歳。
もう眩しくて眩しくて、クラクラですよ。えぇえぇ、有難くて目がつぶれそーでございますよ。
そのうえベンチには17歳と18歳が控えてるってあーた、凄すぎでしょー。。。

でもね、この試合サラゴサもいい攻撃あったよね!
ミリート兄発マツザレム(多分)経由アイマール回りザパテル行きのパス。
この流れ、とっても綺麗だった!
後半にも「あれ?小モッタ?」みたいなセルヒオ・ガルシアからドフリーなオリベイラ(かな?)へパスが出たり、
これはビクトル・バルデスの超超超ファイン・セーブで事なきを得たわけですが。

そうそう。
そういえばこの試合、セサル・サンチェスが大忙しでしたね!
試合開始前は、サンチェス、
「ワシのラッキーカラーはピンクですのじゃ(笑)」
なんつって審判団と談笑したりしてかなり余裕でしたが(想像)
いざ試合が始まったら、超多忙!!サンチェスに息もつかせぬバルサ。恐るべし。。。

でもって、
この試合、サンチェスといえばアンリですよね。
いったい何本止めたかな、アンリのシュート。
・・・というと、まるでアンリがダメダメだったように聞こえるけど、それが違うわけですよね〜!
まーるはアーセナルの試合ほとんど観たことないし、
代表のアンリの試合もそんなに数観てないから気がつかなかったけど、
アンリって、こんなに守備もする、アシストもする、for the team な選手だったんだね!!
なんかねー、すっごい嬉しい驚き!!よかったなぁ。来てくれて。
ゴールのことは、まぁ、時間が解決してくれるでしょう。
今の感じで進んで行ってくれたらいいな♪

そうそう、そういえば、ヤヤがタックルしたマツザレムが結構ダメージ大きくて、
全治2ヶ月の怪我だったそうで。
いやー、なーんだか申し訳ないっ。怪我は本当に怖いよね、イヤだよね。
この試合からもう既にイニ坊がゴリっと削られつつあって、かなりヤーな感じなのですよね〜。
メッシは削られるのが慣れてそうだけど、イニ坊大丈夫かなぁ。
イニ坊ももちろん相当かわし方が巧いから、大丈夫、だとは思うけど。
ひどいことにならないように、審判の皆さん、ちゃんと見て、予防してくださいねっ!

そして!!今夜のレバンテ戦。
あの!あの!我らがカピタン!プジョルが召集されました〜〜〜!!!
カルレス〜〜お帰りなさいまし〜〜〜!!
いやぁ。長かった。三ヶ月の不在は長かったよぉ。(号泣)
どんだけ待ち遠しく思ったことか。うぅ。。。
これからは、怪我、少しは気をつけておくんなましな。
とは言っても、ジュリ曰く
「皆が危険を感じて足を出すのをためらうところに頭を出せる」プジョルだからな。(涙)
・・・でもやっぱり、気をつけておくれ。。。。

というわけで。
ピッチに立てなくても、招集されなくても、
そんなの全っ然カンケーなくチーム愛に溢れる男がひとり。
そう、それは黒豹エトーさんでございます。
カメラが抜く抜く。そりゃそーだよね、だってリアクション面白いんだもん。
でもねー、メッシが決めたときとか、本当に嬉しそうにしてるしね、
アンリが決め損なえば、何やら嘆いているしね、
突如沸き起こったカンプ・ノウのロナウジーニョコールにも拍手で参加してるしね。
エトー、凄いなって。いろんな意味で凄いヤツだなって、思いますね。(涙)
エトーも、エジも、ザンブロッタも、早く治って帰ってこーい!
ちなみにグッディ、サンティも、スタンバって、お願いします!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
アビダルってクール・ビューティー♪
笑った顔、見たことないぞ。。。。
posted by まーる at 21:47| Comment(0) | TrackBack(4) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

★再び雑感:セビージャ戦★しっくり感が凄いチビッコ4人に激しく感動なのだ!!★

というわけで、リーガ第4節のセビージャ戦は、録画に失敗して後半しか観られなかったところを、ようやくリピートで全部見られましたまーるです♪

いやー、凄かったですねっ♪ふっふっふっ。。。。
もうねー、笑いが止まらないんですけどっっ♪
だって、メッシが凄いしー、イニ坊大活躍だしー、
デコ復活してるしー、シャビすっごくいいしー。
もうもうもう、このチビッコ達サイコーですなっっっ!!!

でもってMundo、こんな写真載っけてます。

fantast26.jpg

記事全文はこちら

例によって記事は何と書いてあるかわかりませんが(涙)
なんとなく「ファンタスティック4はこっちだ〜!」的なこと、っぽい。かな。
辛辣かな。でもまぁこりゃ仕方ないよね。
エトーは怪我だし、アンリはもう少しだし、ロニーは、まぁその、アレだし(激汗)
実際、素晴らしいもんなぁ〜!
セビージャ戦なんてもう「あっ!!」という間の90分!
セビージャさんとこは今季本当に要注意だし、確かにリヨンさんとこよりかなりシビアに攻めてきて、
バルサに全く危なげがないとは言わないけど、でも本当に素晴らしい試合してくれたよね!

とにかく攻守の切り替えが、もうたまらん面白さ!
途中、中盤でボールをgetして一斉に攻撃に転じる瞬間、
「さぁ行くぞ!!」って、デコから始めようとするあの前線の一体感!!
あの瞬間ね、「あぁ!これだ!!」って思いましたよ。
両翼にイニ坊とメッシを擁して、デコがいてシャビがいて、向かっていくあの感じ!!
もうねー、感動で胸がじーんと。(涙)
バッチリ、ビッタンコにハマりましたね。しっくり感、ここに極まったなと。
あ、アンリ?アンリはねー、いるだけで面白いから。この際。
えと。ロニー、ごめんよ。こんなまーるをどうぞ見返してくれぃっっ!!
・・・っつーか、ロニーの調子の悪さって、そんなに言うほどかしらね・・・??


でもってMundoではこんな写真も。

e__archivo_photo_10_1_1_20070924_yba06f1.tif6.jpg
プジぃ〜、いいカオだね〜〜っっ♪

e__archivo_photo_10_1_1_20070924_yba06f2.tif
ガビがこんなに凄い選手って、知らなかったよぉぉ。

記事全文はこちら

えーと。見出しだけざっくりと翻訳ツールにかけてみたところでは、
プジョとガビというカップルが来た・・みたいな。「コンビデビュー近し♪」って感じかな?
しかし、CBも贅沢な悩み抱えてるよなぁ〜!
だってリヨン戦、セビージャ戦と、ラファ&ガビでバッチリだったもんねぇ。
リリアン、カピタンがどうなっていくんだろうか。。。
まーるは、カピタンが「バルサの魂だから」という理由で、今までのロニーみたいにアンタッチャブルになってしまうのがちと怖いのですけど。
杞憂かな。だよねっだよねっっ!カピタンに限ってそーゆーことはあり得ない。よなっっ!!

あとセビージャ戦については、
セビージャさんとこのアウェイユニは随分パンチの効いた色使いだなとか、
ブーラルーズ、ここに来たのか!とか、
アビダルは転んでから立ち上がるまでも超速だなとか、
ガビのおでこは広面積では?とか、
イニ坊が駆けていくときになびく頭頂部の羽毛が猛烈に可愛いなとか、
ついでにイニ坊、めちゃ日焼けして美白王の座が危ういぞとか、
でも時節柄、すくに色も褪めるだろうなとか、
デコはもう髪を伸ばす意思はなさそーだなとか、「チッ。。」とか、
まぁ、いろいろあるわけですね。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
なんだなんだ!明後日はサラゴサ戦て?!
なんでこうも慌しいんだか。。。でも嬉しいっっ。。。。
posted by まーる at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

★やったねボヤンくん!!リーガデビュタントおめでとう!!★試合のことは置いといて(涙)★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第3節 オサスナ対バルセロナ 0−0

あれ?分けてる?しかもスコアレス??
・・・・そーですかー・・・・。
まぁその。なんだ。ライカーも言い訳・・もとい!説明しているようにですね、
今週は代表に呼ばれてたみんなが疲れてるからね。しょーがな・・いのか??
だったらさー、サンティ使ってくれてもいーのにねぇ。まーるはサンティ見たいですよ。グスン。。。。
グッディは多分まだコンディションが戻ってないだろうし。
エトーの怪我、やっぱりデカイ。。。。

がしかーし!明るいニュースもあるよあるよー!
下がり眉がなんとも可愛いボヤン・キルキッチ君がリーガにデビュー!!
イェーーーイ!!
おめでとーーボヤンくんっっ!!!

怪我しないで頑張れぇぇ〜〜!!
まーるはボヤンくんのことあんまりよく知らんですけど、
これからじっくり、或いはネットリ、ウシシシシシ・・・ってやめなさいっっ。

でもねー。なーんで勝てないのかなー。
知りたいけど、試合観られないからどーしよーもないよね。。。
放映権についての今後の展開はちょっと期待出来そうなニュースもあるけど、どうなることやら。。。。

というわけで、試合の情報はこちらこちらこちらとか。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
次節、こんなのどう?フランクぅ。
ひょっとしたら、ひょっとするかもよぉぉ〜〜!
根拠?ありませんが何か?

       サンティ

  イニ坊        メッシ

   シャビ      デコ

        ヤヤ

アビダル  プジョ リリアン ザンブロッタ
シウビー  ガビ  マルケス 

        VV

え?有り得ん??いや、ロッベンの話じゃなくて。
あ、そう。却下ね。はい。。。。

っつーか!19日にはいよいよチャンピオンズじゃんっ!
カンプ・ノウでリヨンを迎え撃つわけでしょ?!
だだだだだ大丈夫なのか?!
ががががががが頑張れ、バルサ!!!!
posted by まーる at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

★ネタありすぎてどーしよう?!★ドラマティック・バルサの幕開けだー!!★

●07-08リーガ・エスパニョーラ 第2節 バルセロナ対アスレティック・ビルバオ 3−1

イシシシシシ・・・・。
グフフフフフフ・・・・・。
ムフ。いやー笑みが止まりませんぞ。
よかった。掛け値なしに凄いバルサを見ることが出来ました。

ただねー。

wowさんさー、抜き打ち放映ってどーゆーんスかね?
せめてHPで告知してからタイムラグ下さいよー。
どうせ録画なら半日や1日くらい待ちますからー。
これ、見逃したファンのみんなの気持ちを思うと可哀想過ぎますぞ。マジで。
ひと事じゃないよな。なんとか改善してもらわんと。
どうかひとつ、もうちっと考えてみて下さいwowさん。お願いしますのだ!!

というわけで、なんやかんや言いつつ見られてホントーに良かったこの試合。
まーるは15分過ぎから見られたわけですが、
もう既にロニーの1点目が入った後だからか、カンプ・ノウめっちゃ盛り上がり中です。
なにが凄いって、バルサのみんなの相手ボールに対するチェックの速さ!
相手チームのみなさーん、今ならボール持った人に対してバルサの選手洩れなく2名、なんなら3名付いてきますよー!お買い得だよー、もってけドロボー・・・って違うから!!
そして更にですよ、ボール奪取率が凄い!去年と全然違うよー、凄いよみんなー!(号泣)
でねー、ポジションチェンジもまーどえらい勢いで、なんつーか、FWとかMFとかDFとか、ぜーんぜんカンケーないッスね。
なんでしょー、この動きの良さ!コンディション調整、バッチリってことかぁ?ウッヒョ〜〜い!!

とりわけアビダルがまたとんでもなく豹なわけですよ!
だってさ、シャビがね、誰もいない左スペースの端っこに向けてボールを出すわけです。
出して、シャビの姿と転がっていくボールが映ってて、その時点でアビダル、画面にさえ映ってないわけですね。
ってことは、アビダル、その時点でシャビより後ろにいたわけなんですよね。
がしかーし!
でもそんなの関係ねぇ!!(小島?!)ってなもんで、間に合っちゃうアビダルのスピードってどーよ!どーなのよ!
後半もそう。デコがセンターライン近くから左サイドの遠くの空き地にポーンと出す、
後ろにいたアビダルが駆けて来て間に合っちゃうっていう。。。
しかも、これだけみてもスピードが凄い武器なのに、更に相手を抜く力量も凄い。
前半で相手選手の頭越し、ちょーんと浮かせてかわして、さらにもう一人もかわして・・って会場沸いてたもんな。
こんなに凄いって知らなかったなぁ〜!来てくれてよかったよね〜、しみじみ。。。
・・・でも考えてみたら今までもそうだったよーな。だよねー。。。

っつーかね、新しいみんな、馴染むの早っ!!

ヤヤもフィットしまくりロングシュート炸裂しまくり、
ガビもプレシーズンからガンペール杯までの様子では大きな問題もなさげだし、メッシ繋がりで確実にチームに馴染みつつあるし、
アンリもゴールこそないものの、公私に渡ってチームに着々と溶け込んでるようだし。
言葉の問題って、やっぱりデカイんだなぁ。

そう、アンリですね。
あのね、アンリが入ったのが理由なのかわからないけど、
ロニーが守備をするようになったよね、前よりも。
アンリも守備意識高いし、エトーも鬼プレスでお馴染みだし、
なんつってもメッシの鬼守備!ジオバンニもそうだけど、すごいですからもー。
そーゆー刺激みたいのがあってロニーが目覚めた、、というか気付きがあったのかなぁとか、思ったりします。
攻撃に支障があるほどの守備は、ロニーにはさせてはいけないと思うけど、でも、なんか嬉しい。うん。

で、前半2点目のPKをゲットすることになった、アンリとGKイライソスの交錯ですが。
これ、イライソス痛かったよねー!!結局2針縫ったらしいのですが、
スローで見たらゴツーンと一発のけぞってる!ふえー、イテテテテ・・・。
で、その後ですよ!
ロニーがPK決めてからイライソスに歩み寄っていって労わるように抱擁したシーンにまーる激しく感動!!
これって人として素晴らしい思いやりだと思うよぉ。スポーツマンのあるべき姿だったんじゃないかな。
こーゆーのが大事だよね。すごーく。すごーく。

そんで、ロスタイムまでメッシが凄いまま、ペース落とさず前半終了。
ビルバオさんはほとんどサンドバック状態ですね(涙)うぅぅ。。。

ここで選手引き上げのときにロニー、スタンドのどこかに向かって手を振っていて
観客席のみなさんは「え?どこだどこだ??どこ見てんだ??」って探してたみたいですが、
あとで判明したところでは、今日ロニーの息子さんが観戦に来ていたようでカメラがその可愛い姿を捉えてくれました。いやー、そっくりじゃん!めちゃめちゃ可愛いっ♪

今日のスタンドは嬉しかったねー!
ロニーのおチビちゃんもそうだけど、なんつってもまたプジョルが来てたし!!多分隣はクロサス君かな。
プジョルね、今日はグレーとグリーンの太いボーダーのポロシャツにジーンズ。可愛い感じでしたぞ♪
相変わらず「LIVE STRONG」の黄色いリストバンドしてます。うぅむ、かっこいいぞ♪
そしてグッディもいたNE!隣の女の子は娘さんじゃなかろーか。お鼻がね、ソックリだったヨ。
ふぅむ。グッディも「父」なのだよねぇ〜!
にしてもグッディは、膝、どうしちゃったのかな。炎症治らないねぇなかなか。。。

そして後半。
さすがに前半のような猛烈な感じよりは、少しだけゆったり目。
そりゃそうだね、あんなのずっとやってたら死んじゃうよね・・・と思ったがしかーし!!
メッシは違ーーう!!どどどどどどどーしたんスかメッシ殿!ペース落ちないっスよ!凄いまんまですよ!!

メッシねー、去年の半ばくらいまでは「メッシ、帰ってこいよぉ〜!」ってドリブルが多々みられたわけですけど、
今年は全然違うね!球離れのタイミングを完全に習得してるよね!!
周りもメッシも、お互いのタイミングを理解したっつーのかな。
メッシのプレーの幅がもう、アマゾン河です。つーか、いっそ太平洋?!(表現テキトー過ぎ)
どこまで凄くなるんだろう、メッシは。まったく、何度「メッシ、スゲー!」って叫べばよいのだろーか。。。

後半は若干ペースが落ちたものの、やっぱり凄いバルサです。
完全に2バックなバルサ。ツルツルオレゲールとフェロフェロラファ殿のコンビ。今日は大丈夫のようですぞ!

でもって、メッシでちょっとヒヤっとしたのは後半10分。
交錯でメッシのスパイクが脱げた上に踏まれてた様子のメッシ。「メッシが靴脱いでる姿」って、去年のシーンが蘇えるよね。焦った焦ったてば。
なんもなくてよかった。ホント。

後半13分、アンリがアビダルへ出したパスをアビダルがインに戻してアンリがシュート!このコンビネーションも魅せた〜!
で、これが惜しくもポストに当たって跳ね返ったところ、相手DFのクリアしたボールを逆サイドで奪い返して、これをデコがドリブルで切れ込んでシュート!ふほー!これをイライソス弾き返すと、それを今度はメッシがシュート!さすがにこれはイライソス、正面からしっかりキャッチ。。。
ひょー!バルサすげー。。。。
イライソスさ、口ん中切るわ、大忙しだわ、大変な試合になっちゃったね。。。

でもってここまできたらビルバオもさすがに黙ってないよね。
後半17分の、マルケスのファウルでセットプレーをgetしたよ!
ここで壁を作るバルサのみんなにバルデスがもう必死に「シャビ!シャビ!」とか「デコ!」とか叫んで、ようやく位置が決められたと思ったら、
壁に入ってたヤヤとアドゥリスがお互いの手を払おうとして、その間に入っていたシャビの顔面をヒット!
ロニーとヤヤその他一斉に「ビンタした!ビンタした!」とアピール!(ここ、ツボった)
アドゥリスすっごい慌てて「オレじゃない!でもゴメンネ」って感じでシャビに歩み寄ったりして、せっかく整えた隊列が乱れるわけですね(涙)あーあ。
これ、スローで見たら完全にヤヤの手だったけど。とんだとばっちりです、シャビ(涙)

そんで少しずつ盛り返すビルバオ。バルサを押し返すようなところもあったのです、がー!
またしてもメッシです!メッシが左サイドをどんどこどこどこと上がっていって、
中に入れたパスをなんとロニーがヒラリとスルー!かっこえぇ!そして右サイドでジオバンニがシュート!!というすんばらしい展開がありまして。
惜しくもシュートは決まらなかったけど、でも超かっこよかったぁ!うんうん!

そしてとうとうビルバオやりました!
後半25分にバルデスが弾いたボールをスサエタが蹴りこんで、これが決まってビルバオ意地の1点。
これでわからなくなった・・・・と思ったらですよ!!
その直後に放ったヤヤのシュートがクロスバーに当たって地面に。これをINと判定されてバルサ3点目。
・・・・・うーーーん。。。。。どーみても入ってないよね。
あちゃー、やっちゃった?審判の皆さん。
ヤヤ、こんな疑惑のゴールがリーガ初ゴールかぁ。うぅぅぅーーーん。。。。
いや、これはビルバオのみんな悔しかろうね。。。。

そして31分にはマルケスが今日2枚目のイエローで退場。
33分にはジオバンニに対するタックルでコイキリが一発退場。
これで10対10。
この後、40分頃からは、ビルバオのみんなももう集中力が切れた感じ。足止まっちゃってるもんなぁ。
ちと可哀想だったよなぁ、いろいろと。なんだか微妙な心境。。。
そして、結局スコアは変わらず3−1で試合終了。
ふー。両チームとも、みなさんお疲れ様でした。。。。

はー、いいモン見せてもらちゃったなぁ〜!
この試合、90分通して何が凄かったって、真面目な話、シャビが凄かった。
シャビ、そこかしこでみんなの小さな小さなミスのフォローしまくり、相手のチェックも絶対サボらない!
ポジショニングの良さはいつものこととはいえ、今日の集中力は凄かった!
終わって多分、がっつり疲れただろうなぁ。いやはや、本当にありがとう&お疲れ様、シャビ!

イニ坊はデコと交代での出場だったけど、とりあえず見られて嬉しかったです。
交代のとき、いつものようにデコはイニ坊を丁寧に抱擁してくれて、敬愛は変わってないなと、これまた嬉しく思ったり。
やっぱり、ピッチにイニ坊がいると、ホント嬉しい。
ホントは全員ピッチに立って欲しいよね。。。。
あ!!そういえばイニ坊のWikipediaで「イニエスタとシウビーニョはいじられ役」って書いてあったけど、
これってホント?!

それにしても、こんなに補強してどーするつもり?!って思ったけど、
エトーも大怪我しちゃったり、マルケスはレッドで次節出場できなかったりするし、
やっぱりこれくらいの補強しないと充分じゃないってことなんだねー。うーん。
メッシも、あれだけハードなプレーしてると疲労度が凄いだろうし、いくら若いとはいえ。
グッディ、サンティも、案外試合に出る機会あるかもわかんない、うん!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョルがようやくラ・マシア練習場で練習できるまでに回復したとな!
とりあえず、とりあえずはよかったよね、本当に!
ドクターもこれでプジョルのせっつき攻撃から開放されたかな。
おめでとう、プジョル!!
おめでとう、ドクター(涙)
posted by まーる at 15:04| Comment(4) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

追悼 心から アントニオ・プエルタへ

悲しい悲しい出来事がありました。

リーガ・エスパニョーラ 開幕戦
セビリア対ヘタフェ戦で
アントニオ・プエルタが突然倒れました。
仲間や医師の必死のケアで、歩いてピッチを出るなど
回復するかと思われましたが、
控え室で再び失神し、救急車で運ばれました。
その後一時は医師の治療により持ち直すかと思われましたが、
残念なことに28日容態が急変し、亡くなったということです。

享年22歳。
スペイン代表にも選ばれ、これからの活躍を皆が期待していたのに、
あまりにも早すぎる、あまりにも突然過ぎるさよならです。

まーるは、いつもバルサのことばかり見ているから
プエルタの活躍も何も知らないけど、
それでもやっぱり本当に悲しいです。

セビリアの、プエルタのファンの皆さんが嘆く様子や
関係者の皆さんの悲嘆にくれる姿や、涙や、
とりわけ倒れたプエルタが喉を詰まらせないようにと
必死で、必死で介抱するチームメイトの姿をみたら
もう胸が潰れるようです。

何の急用があって、神様はプエルタを呼び戻されたのかわかりませんが、
突然愛する人がいなくなった、残された人々の想いはいったいどうしたらよいのでしょう。
再来月には初めてのお子さんも産まれる予定だったという。
本当に、本当になんて悲しい。

ご冥福をお祈りします。心から。
どうぞ天国で思いっきりサッカーをしてくださいますように。。。
posted by まーる at 18:05| Comment(4) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

★WOWさんひど過ぎなんだからー!ブーブー!!★

まーったく。
wowさんてさー「リーガ・エスパニョーラ世界最強宣言」なんつってる割には、シーズン日程も結果も最新情報も、なーーんもupしてないのね。
やる気なさすぎです、wowさん。
マドリードダービーも、ラシン対バルサ戦も、放映できなかったこたぁ仕方ねーとしてもですよ。
各試合のスタメンやマッチ・レポくらい載せてくれたらどーですか。
動画は無理でも、写真くらい載せてくれたらどーですか。
ぎりぎりになるまでHPにも情報載せないで、いざ時間になってからアナウンサーさんに謝らせて、翌日お詫び文載せたらもう放ったらかしですか。

・・マジで、ほんとーにひど過ぎですよ。。。

観られなかったことはね、残念だけど仕方ねーですよ。
そりゃーwowさんのせいじゃないです。わかってるんですよ。
でもね、誠意がないっ。やる気がないっ。
「だってオレのせいじゃないもーーん!」って気持ちがまるわかりじゃーありませんかぃ。
もうね。
リーガに賭ける意気込みが、ぜんぜんプジョってないっスよ!ラウってないっスよ!
こんなんじゃいかんのじゃないか!?ん?!どうなんだwowさんっ!!

というわけで。
ねーねー、バルサの詳細マッチレポ、早く載せてくらはい。。。。
posted by まーる at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

★ごめんねWOWOWさん★WOWさんのせいぢゃないのだね。。。★

うん。
どうもそうらしいよ。

スペイン国外への放映についてなにやらストップがかかったようで。
日本だけのモンダイじゃーなさそーでござんす。

というわけで。
今夜の放映がどうなるのか。

あー。どーしよ。
何も手につかないっ!!
とりあえず風呂だ風呂ーーー!!!(ご勝手に)
posted by まーる at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ドタキャンで放映中止?!★wowowさん、そりゃないてー(号泣)★

ちょっと待て

昨夜放送された筈のマドリードダービー、急遽放送中止になったとな?!
wowさんとこに、こんなの出てた!

第1節「レアル・マドリード vs アトレティコ・マドリード」の放送について 8月26日更新

8月25日(土)深夜2:55より生中継を予定しておりました、スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ07-08シーズン 第1節「レアル・マドリード vs アトレティコ・マドリード」につきまして、スペイン現地権利元の都合により、急遽放送中止となりました。番組の放送を期待されていた皆様に深くお詫び申し上げます。

その他の放送予定カードを含め、今後の放送につきましては、情報が確定次第、WOWOW ONLINEにてご案内致します。視聴者の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。


ヤバイよぉー!
今夜のもヤバイよぉー!

あれですか。また金ですか。金、金、金・・。
どいつもこいつも金のことばっかりだ!!
今度はどいつだ、テレビ局の偉いさんか?足元見やがったな!
それともまさかジョアンじゃなかろーね?
んもーっ!!
wowさん、割り増し料金でもなんでも払うからみんなが、試合見せてくださいっ!
リーガの放映権がどれだけで、どれだけ足りないからお金クダサイって言ってくれれば払うからみんなが
とりあえず、wowさん立替て出しといてもらって(!)
とりあえず、なにはなくとも見せてくださいっ。
お願いしますのだー!
本気でお願いしますのだー!!

うぇぇん。なんのためにwow入ったかわかんないよ。。。。
posted by まーる at 09:13| Comment(2) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★開幕が待ちきれなくて★カメラマンさん、探してください!!★

ラシン戦を深夜に控えて、あれやこれや思いを巡らせているまーるです。まったくいつも頭でっかちだなぁ。

とにかく。
プジョル、カンプ・ノウに絶対来ると思うわけです。
来ないわけない!とか、勝手に思っちゃってます。
試合前にみんなと顔合わせてお互い励ましあって、
ロッカールームから気合とともにみんなを送り出すんじゃないかとか、
勝手に妄想しちゃってます。

だからとにかく、
カメラマンさん、よぉーく探してね!
多分、きっと、いや絶対、プジョルいると思うんだ!

あー見たいな。
ほんっと見たいな。
とりあえずは元気そうな姿。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
だめだ!何も手につかない!
とりあえず朝風呂だーー!!!(意味不明)
posted by まーる at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

★出た!出た!出た〜!!マニシェ情報やっと出た〜〜!!&EURO2008予選予定あれこれ★

livedoorニュースより抜粋

アトレティコ・マドリーのMFマニーシェはマハダオンダでの練習後、「いいチームを作るため」獲得した選手たちを評価した。

マニーシェは強さと決意を持ってプレシーズンに臨んだ。
ここ2年間はけがのため夏に練習できなかったが、そんな問題は過去のものとなり、会見ではチームの状態は良く、サポーターの期待に応えられる状態だとしている。

(省略)

特別なこととして、マニーシェは「結局けがしなかった」ことにとても満足した。そして「ここ2年間は満足いくものではなかったが、今夏は色々なことがうまくいきとても良かった。近日中にさらにいいことがあればいいね」と付け加えた。

マニーシェはいつも高く評価される選手で、まだ獲得を狙うチームがある。この点については「かなり話し合い、僕にとってもアトレティコにとっても残留がいいということになった。まだ契約が残っているし、これを全うしたい。大きな励みになるし、僕に期待してほしい」と述べた。

そして今季への期待は大きく、「いいプレーを心がけることを約束する。ただしチームのいいプレーが必要だ。なぜなら1人でチーム全体をカバーできないし、チームメイトたちが良ければ、1人1人もいいことができる」と語った。

今季についてマニーシェは厳しい争いになるものの、「この状況は好ましい」とした。そして「こういうプレッシャーはいつものことだし、いい選手が周りにいるのはいいことだ。励みになるし、もっと頑張らないといけないからね」と述べた。
現在のハビエル・アギーレ監督の指揮にも満足しており、「僕たちが練習をし、後は監督が指揮をする。だから監督にとっては問題だろうね。指揮をとるにあたってとても多くの、とてもいい選択肢を抱えているのだから」と語った。

最後にポルトガル代表であるマニーシェは、ユーロ2008への特別な期待を隠そうとしなかった。
目標はアトレティコにとっていいシーズンにすること。そして代表のことを考える。今季が終わればユーロ2008だし、それに出たい」と述べた。


というわけで、このオフでのマニシェの移籍はなさそーですっ♪♪♪
ふぅ〜〜〜、ひと安心だ〜〜。よかったよかった。
まったくねーえ、マニシェ情報がなさすぎて怖かったですから。
まぁ、便りがないのは元気な証拠・・とも言いますけどね。
いやはや。よかったな。

そうそう。
このオフのアトレティコへの移籍選手、なかなか・・というかすんごいメンバーですなーっ!

ディエゴ・フォルラン(ビジャレアル)
ラウル・ガルシア(オサスナ)
ルイス・ガルシア(リバプール)
クレベール・サンタナ(サントス)
シモン・サブローサ(スポルディング)
クリスティアン・アッビアーティ(ミラン)
ディエゴ・ダ・コスタ(スポルティング・ブラガ)
もしかしたら、他にも・・・・

まぁその、まーるの勉強不足で知らない選手もいっぱいいらっしゃいますが、
フォルラン!!ビジャレアルはよくまぁ手放したよねぇ。不思議だ。すんごい不思議だ。
そしてポルトガル代表でお馴染みのシモン。
筋肉がきっと赤身系なシモン。(なんじゃそれ)

でもってフォルラン凄いです!
デビュー戦でいきなりゴール決めたって!!
「グロリア・ビストリタ戦で初ゴールを決め、チームを勝利へと導いた」って!!
すげー!すげーし、かっけーーし!!いいよねぇ、猛烈に素敵だよねぇ、フォルラン!!
うぅむ。恐るべし、バルサの天敵アトレティコ・マドリー。
やっとこの間チンチンにやっつけたと思ったけど、まずいなぁもう。
しかもあの時はマニシェが負傷交代してて、ピッチにいなかったんだもんな。
今季はマニシェもいて、さらにフォルラン追加ですか。(激汗)
くわぁ〜〜〜。
非常ぉ〜〜〜に厳し〜〜〜〜〜・・・!!(財津一郎さん?!)

まぁ、それはそれとして。(涙)
あとはマニシェの代表復帰がどうなるか。それが気になるところですね〜!
スコラーリ監督は、EURO2008を最後に代表監督を辞めるようなことを明言しているし、
次の南アW杯では代表チームもかなり若返りを図るだろうし、
スコラーリ監督がいる間に是非とも復帰しておきたいよなぁ〜!
またFCポルトメンバーメインの代表チーム見たいけど。
デコ、カルバーリョ、フェレイラ、マニシェ、バレンテ、コスティーニャ・・・。
微妙に年長な感じになってきましたが。ある意味(どんな意味だ!)いいお年頃だよね!
今すごーく脂乗ってるよ〜。いい感じだよ〜。美味しいよ〜もってけ泥棒〜〜!(っておいっ!)
・・・なのでスコラーリ様ぁ、宜しくお願いしますのだーー!!

でもって。
バルサのみんなに関係ありそーな、次のEURO予選は、、、

         (ホーム)    (アウェイ)

8/22(水)  アルメニア  対  ポルトガル

9/8(土)   ポルトガル  対  ポーランド
         イタリア   対  フランス
         アイスランド 対  スペイン
         オランダ   対  ブルガリア

9/12(水)  ポルトガル  対  セルビア
         ウクライナ  対  イタリア
         フランス   対  スコットランド
         アイスランド 対  北アイルランド
         スペイン   対  ラトビア
         アルバニア  対  オランダ


こんな感じですね。
(詳しくはUEFAの公式ページをご覧くださいまし)

あれ?!デコ、いきなり忙しくない?!ありゃ〜。どうすんだろ。招集されるかな?
えーと。スペイン、イタリア、フランス、オランダ代表もなかなかにハードスケジュールだね。
これにCL予選も始まったら、またキッツイことになりますなぁ〜。
まぁ、毎度のことではありましょうが。。。
みんな、気をつけて頑張っておくれよね。ホントーに!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
バルサTVで昨季の総括と今季への抱負を語るライカーを見ました。
ライカーの今季へ向けた熱意と期待がヒシヒシと伝わってきました。
ライカーと一緒に、みんなと一緒に、ワクワクしながら開幕を迎えようと思います。
ビスカ・バルサ!!
あ。
頑張れ!マニシェ!!
posted by まーる at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

★メゲないもんね!だってがんばったモン!!・・・そりゃやっぱ悔しいけどさぁぁぁぁ〜〜・・・!!★

●06-07 リーガ・エスパニョーラ 第38節 ジムナスティックVSバルセロナ 1−5

今日の昼間、リーガの結末を知ってから「今日帰って試合を見て思い切り泣こう」と思っていたまーるですが、いざナスティック戦を見て思いました。

案外ねー、泣いてる場合じゃないよねー。泣いてるけど。

そりゃ悔しいですわ。ラスト10分、5点も獲りながら笑顔さえ出ないバルサのみんなのそのやりきれない気持ちを考えたら、もうね、胸がいろんないろんないろーーーーんな思いでいっぱいになっちまってたまらんですわ。なんだかね、かきむしられるように切なくてもどかしくて愛しくて、そりゃたまらんわけですが。
でもねでもねー、もうそれ以上にねー、やっぱバルサのみんな、

かっこえーですよ。

がんばったですよ。

あんたらサイコーですよ。


74691701.jpg

そりゃあーた、シーズン中にオカシイこといっぱいあったし、怪我人いっぱい出たし、終盤になっても詰めが甘いし、問題はかなり露わではあるわけですが。
それでもね、

美しく 勝つ

この至高の美学を体現する選ばれし戦士達として、みんなよくやったと、流した汗とこの月日を讃えたいなと。
悔しい気持ちもあるけど、それ以上にバルサのみんなに感謝です。
愛させてくれてありがとう!こんなにも夢中にさせてくれてありがとう!まーる、お前生きててよかったかもしんないぞーー!!

_archivo55_photo_10_1_1_20070618_YBA03F11.tif

そしてこのナスティック戦、カピタンの闘志と情熱がもうビシバシ感じられて痛かったぞ。愛してるよ、プジョル!大好きだ!
そして、ベンチに下がったデコ、貫禄充分過ぎてそれはもうほとんど「親分」なデコ、丸坊主が伸びてきてそれはもうほとんどペンギンの雛になってるデコ。愛してるよ、大好きだよ!

そして。
倒されるたびにヒヤっとして猛烈に心配でしかたなくなっちまうイニ坊、その静かで奥深い面差しがたまらないイニ坊。
一番のBabyなのに一番たくましくてしたたかで闘志あふれてるメッシ。
ベンチのみんなも白組の情報に一喜一憂しながら、ピッチのみんなと一緒に90分を闘ったよね。

みんなみんな、本当に本当にお疲れ様なのだー!!

選手のみんながどんだけ悔しいか想像するに余りあるけど、この悔しさ、バルサのみんなの思いの髪の毛の先ほどのモンかもしれんけど、絶対に絶対にまーるも忘れないぞ。
来季、やってやろうじゃんか!
飴だろうが白組だろうが、どんとこい!
目にモノ見せてやる!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
サンティが試合に出られて本当によかった
サビオラが試合に出られればもっとよかった
ひとり一人にとってどんなオフになるんだろうか
じっとじっと、見守りたいと思います。
そして、何度も言うけど
みんな、本当にお疲れ様なのだーーーー!!!!!
posted by まーる at 21:06| Comment(0) | TrackBack(9) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

★ちっくしょ〜〜〜〜!!!タムードおまえぇぇぇぇ〜〜〜〜〜!!!!!★

●06-07 リーガ・エスパニョーラ 第37節 バルセロナVSエスパニョール 2−2

ぐやじい。
ぐやじいってば。ぐやじぐてぐるじいよぉぉぉぉぉぉぉ・・・!!!!

バルサのみんな頑張ったのに!
汗かいて、痛みもこらえて、シュートもたくさん打ったのに!
あと2分、あと2分だったのに!
どうして?!
どうして?!
もうわっかんない!

神様、これは冗談ですか?
神様、これは悪戯ですか?
神様、これは運命ですか?
神様、いったい何をお望みですか?

きっと、この苦しみを耐えて耐えて耐え抜いた先に
きっと、何かが待っているに違いないよ、バルサのみんな。
それが「優勝」かどうかはわからないけど、
きっと、唯一無二のなにか大事なものを手に入れることが出来るはず。
きっと、きっとね。

だから、頑張れバルサ!!
何があろうともついていくから見守るから、どうか自分を信じておくれ!
それだけが、それだけが今のバルサの使命だよきっと!!

**********************************************

ここから先は繰り言恨み言。一度だけ言わせておくんなまし。




だいたいね、なんで後半グッディのポジションをトップに変えたの?
グッディがサイドで活きるタイプだって、今シーズンいい加減学習したでしょ?
それにチェルシーにいたときからそういう活躍の仕方してたでしょ?見てないの?!

イニ坊を底で使うのはもうやめようよ。
イニ坊がどれだけ得点能力に長けてるか、今シーズンどれだけ助けられたか忘れちゃったの?どうしてそれを活かしてくれないの?伸ばしてくれないの?

そして何より

なんで

サビオラが

スタンドに

いるの???



サビオラの周辺にどんなオトナの事情があるにせよ、
ここにきてどうしてサビオラがスタンドで観戦してなきゃいけないの??
どうしてピッチにいないの?わからない、わからないよ!
この最後の最後のどん詰まりにきて、ほんの2試合サビオラを起用することで生まれる問題なんてどれほどのことなの?
そんなもん、くそくらえと思ってくれないの?

そりゃね、ライカーの人柄がどんだけいいか、選手の身になって優しく包んでくれるか、それはもう充分窺い知ってるつもりなんだよ。でもね。
スタンドで、私服で、厳しい顔をして試合を見てるサビオラの姿、それはあまりに寂しすぎるよ辛すぎるよ!
サビオラの力が必要なのに!ピッチにいるべき人なのに!なのにどうして。。。。

ライカーだけのせいでもなく
誰かひとりのせいでもなく

ライカーがどれだけ選手を大事にしてるか、それはわかってるんだよー。
まーるだってライカー好きだよ。でもね。でもね。





そう。まーるの八つ当たりはいつもライカーなんです。
ライカーのせいにするのは簡単だから。
ごめんね、ライカー。

でも、どうか来季は
もっともっと強くて賢いお父さんになって下さい
もっともっと熱くて厳しいお母さんになって下さい
きっとライカー、貴方なら出来ると思うんです

*******************************************

極東よりバルセロナへ愛をこめて
ロッカールームにはまた涙と怒号がとびかっているだろうか
それとも諦観が支配しているだろうか
どうかどうか、バルサを愛する世界中のみんなの思いが
少しでも、髪の毛の先ほどでも、バルサのみんなに届きますように
頑張れバルサ!!愛しているよ!!
posted by まーる at 21:27| Comment(1) | TrackBack(7) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

★闘志と執念ムっキムキ!!むきだしまくって全員集合@バルサ★マケルモンカ!!!★

●リーガ・エスパニョーラ 第36節 バルセロナ対ヘタフェ 1−0

す、凄ぇ・・。
凄いモン見ちまった。

「やれば出来んじゃん!!」とか
「最初から頑張っとけー!!」とか
いろんなモンがアタマをよぎらないといえば嘘になりますが(号泣)

がしかーし!!
このバルサの、もうあからさま過ぎるほどにあからさまな、余計なモン全てとっぱらった丸裸な勝利への執念を見ることができて
なんつーかもう、それだけでもういいぞと。
なんつーかもう、好きにしてくれと。
あんたらのありのままでもうなんも要らんぞと。
そう猛烈に思うわけですね(号泣)

いやもう言葉が出ないス。
こんだけ全員が、ひとり残らず全員が執念むき出しにして向かっていく姿ってどれだけ大きな大会でもそうそう見られないぞ。
もうピッチのそこかしこで闘志がぶつかり合ってどえらいことになってるわけで、この試合で怪我人出なくてほんとーーーーーによかった!!ほんと、マジでやばかったからーー!!
とりあえずひと安心・・・・なんてーのは夢のまた夢で(号泣)
怪我人は出なかったものの、それと同じくらい痛いロニーの退場(激汗)
と、同じくらい痛いエトー、エジエジの累積(激汗)
ななななんと!!次節、ロニー・エトー・エジエジ抜きですがなーーーー!!!
でもねっ!!
デコの丸坊主を意気に感じて自分も頭を丸めたというグッディがいるかんね!
とっておきの「切り札」として大事に大事にしまってある(ほんとか?)イニ坊がいるかんね!!
アルヘン魂のウサギちゃんもいるかんね!!
だからきっと大丈夫なのさ!!

それにしても。
いやほんと凄かったなー。
みてて結構しんどかったぞなもし。。。

デコ。最初、公式HPで丸坊主を見たときはあまりの衝撃にのけぞったわけですが、やっぱ、デコ、

あんたおっとこまえっス!
丸坊主、もうサイコーっス!!


そして今日はデコを何度となく助けてくれていたシャビ。シャビありがとうっス。
そしてエジエジもほんっとーに復活してくれて嬉しいっス。
絶対絶命の大ピンチを救ってくれたオレゲール、ありがとうっス。
多分ヒゲ剃らないで願掛けしてると思われるバルデス、今日もスーパーセーブ、ありがとうっス。
そしてロニー、きっとやりきれない気持ちでいっぱいだろうけど、
頑張って耐えておくれー・・・。

みんなみんな、ほんとーーにお疲れ様なのだ!!
そしてカンドーをありがとうなのだ!!
みんなの今日の頑張りを忘れちゃなんねーと、忘れねーぞとひたすら思うのだ!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
あと2試合

勝つのみ!!!
posted by まーる at 01:12| Comment(4) | TrackBack(4) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

★ミンナノキモチガ ヒトツニナッタヨ!!!!!!★

●06-07リーガエスパニョーラ 第35節 アトレティコ・マドリードVSバルセロナ 0−6

やったよ!やったよやったよ!バルサのみんなの熱い思いが報われたよ〜〜!!!
なんてヒトタチなんだバルサのみんな!まーるはもうモーレツに猛烈にカンドーしているぞー!!!
だって。苦しかったんだもん、苦しかったよ前半35分。

でもね、今日は勝利の女神が微笑んで、そっとチャンスを与えてくれたんだよね。
それがマニシェの怪我っていうのは、なんとも複雑な気持ちではあるけど、でもマニシェ、今回ばかりは天災に遭ったと思って勘弁ね(涙)

もうね、今日は4−2−2だとか、イニ坊が先発外れたとか、案外いろいろあったわけですが、でもね、もうそーゆーのはどーでもよくて(おいおい)みんなの気持ちがビシバシと伝わってきてそれがもう何よりも何よりも嬉しいわけですね!

1点目、メッシのゴールでみんな気合を改めて入れなおして
2点目、ザンブロッタのゴールでみんな力一杯抱きしめあって
3点目、エトーのゴールでみんなしみじみと喜びをかみしめて
4点目、ロニーのゴールで喜びは一層深まって
5点目、エトー、ベレッチのようにメッシを抱えあげて
6点目、イニエスタが悔し涙の落とし前をつけてそしてみんながそれを一緒に味わって

まったくなんてこってすか、バルサのみんな。
やられちゃったよまーるは。またしても。
バルサに魂持ってかれて、こりゃまたどーしたもんか。

そして次はヘタフェ戦!リベンジあるのみ!!
行け行けバルサどこまでも!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
まーるの魂、DHLで送り返さないでね(涙)
posted by まーる at 20:50| Comment(2) | TrackBack(7) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。