2009年05月07日

★お久しぶりのUPでございます★変わらずイニ愛バルサ愛でヨロシクです!!!★

いやいやいやいや〜、お久しぶりの更新です、まーるでござんす♪
いやその、なにがアレって、んもう、仕事は2クール目でハードルめちゃ上がるわ〜、婚活忙しいわ〜、テンパっちゃったまーるとしては、ついつい更新もままならず・・・ってなわけでございまして。
でもまぁ、めでたく仕事も2クール完結、婚活もこれまためでたく実を結びまして(ひゃっほ〜い!!)、更新をサボった甲斐があったというもので(おいおい)。

とまぁ、そんなこたぁどーでもいいんですがっっ!!

とにかく、やってくれてます、バルサ(号泣)
んもう、素晴らしすぎる、バルサ(さらに号泣)
なんつーか、凄すぎて言葉がない、バルサ(さらにさらに号泣)
そりゃーね、もうね、シーズン当初から、このイッちゃう感じ、わかってましたけども(ほんとか)。
ペップの情熱も、みんなのやる気もガッツリ伝わってきてましたけども(それは確かに)。
それにしてもこれほどとはね〜〜!限りなく嬉しい誤算ですわ〜!
まして、今シーズンのイニ坊の活躍といったら・・(号泣)
もうもうもう、お母さん嬉しいっっ(おいっ!)

が、しかーし!!

まだ、嬉し涙はとっておかねば!!んもう、リーガもCLも貰っちゃうかんね!!絶対獲っちゃうかんね!!

というわけで、更新復活・・・と行きたいところではございますがー、引越し先にまたこれ視聴環境がないっっ(号泣)。
あ〜ぁ、昨日スカパー申し込んだけど、CL決勝間に合うかなぁぁぁ〜〜〜っっ(ハラハラ)。

というわけで、こんなブログでも、気にかけてくださっていた皆様には、ホントにご心配(?)をおかけしたかと思いますが、これからは主婦生活にシフトしつつ、徐々に更新復活したいと考えておりますので、これからもどぞどぞ、宜しくお願い申し上げますっっ!!


極東よりバルセロナへ愛をこめてこめてこめまくって

イニ坊最高!バルサ最高!

このまま一気に大耳ゲットでお願いしますのだ〜〜〜!!!
posted by まーる at 20:48| Comment(11) | TrackBack(2) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

★雑感@チャンピオンズリーグ★あのヒトが どうにも男前過ぎるから 9月16日はベレッチ記念日(意味不明)★

というわけで、またあのドキドキワクワク且つソワソワハラハラなチャンピオンズリーグが始まりましたNE!!

とはいえ、まーるん家は今のところCLが見られない視聴環境下にあって、もっぱらサポのみなさんの記事や動画でチラ見するしかないわけなんですが(涙)。

がしかーし!
それでもやっぱり胸躍るCL!さすがのCL!
グループリーグ第1節を終えてまずは一発、まーるの心をぐわん!と揺さぶってくれたのは・・・
そう!伝説のオトコ、

ジュリアーノ・ベレッチさんです!!

チェルシー対ボルドー戦、後半30分にJ・コールと交代でピッチに立ったベレッチさん、
試合終了間際のロスタイム!
ななななんと!その飛距離30メートルはあろうかという(ほんとか?)スペシャル・ダイナマイト・スーパー・ワンダフル・シュート!!(くどい)
これが惜しくもクロスバーに当たって跳ね返ったところを、詰めていたアネルカが決めて4点目!
んもー!すごいよベレッチ!かっこいいよベレッチ〜〜っっ!!
もうまーる感動&大興奮!!ありがとうYouTubeさ〜〜〜ん!!

落っこちていたのはこちらです。(ベレッチのシュートは動画の7分頃)
あとこちらもあります。(こちらは動画の1分頃)


なんつーかもうね、チェルシーはほとんどポル代だなぁなんて、
そんな風に思ってましたけど、
とんでもねー!!チェルシーには伝説の男ベレッチさんがいるわけですよねっっ!!!
でもって何気に男気全開で頑張ってくれてるわけですよねっっ!!
こうなったらもう、あーた。
愛さないわけにいかんではありませんかっ。んもうっ!
なーんか悔しいけど。
なーんか腹立つけど。(誰のせい?Special oneなヤツのせい?)

我らがポル代、
若干バルサ卒業組、
そしてそのパンツの丈だけは愛さずにはいられないJ・コール、
敵に回せば張り倒したくなるけど味方となればこの上なく頼もしいディディエ、
リーグ序盤は若干師匠な雰囲気をかもし出してはいるものの、多分覚醒したらどえらいことになるアネルカ、
休みの日にチームメイトを集めてプレステ大会を開き、モウリーニョのキャラを作って遊んでいたところ、翌日モウリーニョの顔をみてみんなが思わず爆笑してしまいモウリーニョを怒らせたテリー。。。
そうだよね。眺めて見れば結構ネタキャラ満載だもんね♪

というわけで。
これからは、ベレッチさんを忘れずに、チェル愛も抱えつつバルサ愛で行こうと思いますね。うん。

82846543.jpg
アネルカとセレブレーション♪よかったね♪

82611994.jpg
これはトッテナム戦。フェリポンとはブラジリアンな仲ですね♪

82612073.jpg
テ、テリーに食べられるぅぅぅ〜〜!!

82847050.jpg
ちょwwwwフェリポンと仲間達、楽しそーwwwww

82821829.jpg
何かを確認中(汗)


極東よりスタンフォード・ブリッジへ愛をこめて
デコもベレッチも元気そうで何よりです。
願わくば、どうか神様、CLでバルサとチェルシーが対戦できますように!
そしてそんなことになったら、どうかデコもベレッチも試合に出られますように!!
デコもイニもプジもベレッチも、みんなが同じピッチにまた立ってるような、そんな夢のような試合が観られますようにーー!!!
posted by まーる at 22:24| Comment(2) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

★というわけで結論。人間、気持ちが大事だよね〜★やれば出来るじゃん of the year をもれなく差し上げたいですね(涙)★

●07-08チャンピオンズリーグ 準決勝 1st-leg バルセロナ対マンチェスター・ユナイテッド 0−0

       エトー

   イニ坊     レオ

    デコ    シャビ

       ヤヤ

エリック ガビ ラファ ジャンルカ

       VV

後半 ボヤン(レオ)
   ティティ(デコ)

というわけで、あまりの試合の面白さについ会社を休んでしまったまーるです(えぇぇっっ?!)
来月、デスクがなかったらどぼじようぅぅ。。。
とまぁ、会社を休んでしまうくらい面白かったこの一戦。
なにがすごいってもう、もうもうモウ(え?!モウ?!)

デコ最高〜〜〜〜!!!!

そりゃぁね、この試合はもしかしたらファギーの演出に見事ハマったかもしんない(汗)。
中盤は今までのCLの試合並みに自由にやらせてもらってたかもしんない(涙)。
でもでもやっぱり、デコが本気出したら、デコが動けさえすれば、こんなにワクワクドキドキ出来る、素敵な試合が出来るんだってこと、改めて見せ付けられた気がするのでありまして。

今思い返してもホントーーにウットリですわ〜(涙)。
レオとデコのワンツーからイニがヒールでエトーさんへ落としたあの一連の流れるような攻撃の美しいこと!!ため息もんです、本当に。
他にもいちいちもうデコのプレーがかっこいいっっ!!
コレよコレコレ、ソレよソレソレ!!
バルサでもポル代でも、このデコを待ってるんだよーー!!

それに今日のシャビ!!なんなんでしょう、あの神掛かったポジショニングは!!
球がこぼれたらもれなくシャビがついてくる感じで。全クジ当選はずれナシな感じで。
いやいやホント凄かった。
まぁもしかしたら「いつもより丁寧に繋いでおります〜〜!!」的なバルサだったからかもしれないけど。

ヤヤちんもよかったです。ヘルニアなんて知らんもんねくらいの勢いで。
「いつもより激しく動いております〜〜〜!!」的なヤヤちん。
あんなに動いて大丈夫なのか?このオフ、しっかり治せよ〜!!

そしてジャンルカさんがまた。
セカンドボール拾いまくりだし、繋ぎまくりだし、守ったら身体張りまくりだし(涙)。
まーるはジャンルカさんのプレーが好きです。よくわかんないけど何やら凄く「巧い!」と思う。
今日のロンとのマッチアップ、かっこよかったなぁぁ〜!!
でもって強烈に思いましたね。
ジャンルカさんは、アズーリの誇りを賭けてプレーしてるんだなって。そんな気合が見えましたよね、本当に。
あーあ、いろんな噂あるけどやっぱりバルサにいて欲しいです。ダメですかねぇ。。。。

そして久々のラファです(涙)。
頼むからこのオフにはお祓いしてくださいと、切に願ってしまうラファです。
彼女がマドリードにいるなら、家族ごとバルセロナへ移住してもらったらいかがでしょうと、本気で提案したいラファです。
デコとラファ、そしてレオがそろってるショットなんて、何ヶ月振りなんだろう!なんだかもうそれだけで感無量ですが(号泣)。
もうね、本当に頼りになる男です。ラファ。
汚い仕事も嬉々として・・もとい!キッチリこなしてくれて。
なんだろう、この安心感は(号泣)。
がしかーし!!
黄札のせいで来週の2nd-leg出られねーじゃねーか!!
どーすんだ?!え?!どーすんだよぉーー!!!
ん??「代わりにプジ出られるよ」って??
そ、それはわかってるんですけど、えーと、その、なんつーか、
・・・・プジ、頑張!!(激汗)

でもってラファ同様、汚れ仕事もキッチリこなすガビ。
ゴリっと削って涼しい顔とか、審判の死角でユニ引っ張って涼しい顔とか、好きですね(汗)。
今日の試合で言えば、ラインコントロールもマーキングも、中盤へのフォローもなんだか引き締まった感じで凄くよかった気がしますね。
ガビは比較的よく滑るひとですが、今日はほとんど滑ってなかったしね。

そんな、くるりん睫毛にグレーの瞳、男くさい低音ボイスが素敵なガビの隣で笑顔一切ナシな強面一人。それがエリック(汗)。
エリックってば、今日はルーニーとマッチアップでどうなることかと思ったけど、ルーニーがファギーの作戦を忠実に実行してたおかげであんまり苦労はなかったんじゃなかろうか。
攻撃にも結構参加してて、いいとこでいいフォローしてくれてたよね!
ただ、エリックからのハイボールなクロスに合わせてくれる人少なすぎですから(涙)。
来季は皆さん、そこんとこよろしくお願いしますのだ。。。

いやいやしかしまぁ。
さすがに今日のカンプ・ノウのお客さん、デコが交代するときスタンディングオベーションする方も多々見られましたねぇ!
そりゃそうだよな。
MOMは間違いなくデコでしょう、今日のデコなら。
ボールをね、奪って、繋いで、捌いて、そして前線に絡んで。
守れば、ひとつひとつきっちりチェックに行って、なんならファウルで止めて。
今日のデコは素晴らしかった。本当に。最高に男前でしたね(涙)。
途中、エトーさんがファウルを受けてバルサボールにしてくれたときも、デコ、エトーさんに手を貸して立ち上がらせて、そしてエトーさんの髪に労いのチューしてくれてるし。
まーるね、あれ見てウルっと来ました。
この心意気だよなと。イニもレオもデコと一緒にピッチに立つのが大好きなのは、こんなところありきのデコだからじゃないのかなと。

こんなデコを活かしきれなかったこの2年。長い、長すぎる。。。
来年は。
来年こそはぁぁぁぁーーー・・・!!

っつーかさ、なんでデコ代えたのかなぁ〜。
これってどっちかっつーと、点リードしてて守りに入るときの交代っぽいけどね。
次のリーガはデポル。絶対落とせないから?なんだろう・・・??
でもやっぱりデコもレオもいないピッチはやっぱりちとキツい感じがしました(涙)。
ただ、ボヤン君がこういう「難しい」試合に出られるのって、いいことなのかもね。うん。

そしてイニ坊。
今日はねー、いいところもたくさんあった!!けど、やりたいこと、きっと少ししか出来なかったんじゃないかな。苦しかったかもしんないなー。
前半、出だしはあんまりボール触れなくて、途中からポジションチェンジし始めて、それが「イニ坊始動!」なのか「苦しー」ことなのかわからなかったけども。
結局、マンUのゴールの扉は堅かったよね〜!
突っ転ばされたり、ごっついオトナに囲まれちゃって珍しくボールを獲られるイニ坊。
なんかねー、そんなイニ坊を見て、久々に思いました。
「そういえば若者なんだよなー」って。
プレーが超一流で上質でプレーのモラルも高くて、静かだけど確かな闘志もあって汚れ仕事もして、普段見ていたら成熟したオトナな選手のように見えてしまうけど、
でもイニ坊も、そういえばまだ23歳の若者なんだなって。
いままでも大舞台いっぱい経験してるけど、これからもこんな複雑な試合、難しい試合、いっぱい経験して、更に素晴らしい選手になっていって欲しいなって。
なるに違いないんだけど。それは間違いないんだけど。
そして、やっぱりイニ坊を愛していきたいなと、そう思いましたね(イタくてゴメンよ)。

でもってマンUですが。
試合前、ファギーが「この試合は素晴らしい試合になるだろう」って言ってたのを思い出して、そしてふと思ったんですが。
この試合、ファギーが意図的に「面白い試合」にするように仕向けてたんじゃなかろうかと。
ファギーの、バルサに対する敬意と、試合というものに対する美学みたいなもんがあって、それありきの、マンUのこの作戦なのかなと。
深読みしすぎか??
でもでも、もしそうだとしたらねー、
ファギーの、自分のチームに対する自信がすさまじいなと。
ペナルティエリアどころかゴールエリアの前まで、ギリギリのところまではバルサに蹂躙させても、最後の砦は守りきることが出来ると、
こういう作戦をとれる度量と、自分のチームのDF陣に対する信頼を見せ付けられた気がしたんですけどね。
さすがファギー、そしてその指揮官に立派に応えたマンUというチーム。と、思っていいのかなー。
まぁ正直、パスミスや雑な攻撃もあったけど、やっぱりいいチームだなって、ポテンシャル凄いなって、思います。
アウェーでエンパテに持ち込んで、次はホームだもんなぁ〜。マンUさんしぶとい。
ロンのPK。あの時間帯で1点入ってたらと思うと。。ひぃ〜〜。。
ヤバかったマジで。。。。。。。。。
それにしても。
マンUのベンチの皆さん、猛烈にガム噛みまくりなんですけど。
あの光景はガムの宣伝するには最高だと思いますね。「何噛んでんだ?」と思うもんな。

それにしても。
なんかもうね、勝負はどうでもいいな(えぇぇっっっ?!)
素敵な試合をしてくれたらそれでいいな(ほんとか?)
でもやっぱりモスクワいってマクシミリアーノ君に逢おうではあーりませんか!!(やっぱ行く気マンマンじゃねーか!!)

極東よりバルセロナへ愛をこめて
オールドトラッフォードでデコのミドル炸裂!!・・なーんて最高だな!!
デコ、そこんとこヨロシクお願いしますのだー!!
posted by まーる at 20:10| Comment(0) | TrackBack(3) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

★美味しくなって新登場♪カピタン・右ラテ絶賛発売中!!・・・っておい!!★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE 第3節 レンジャーズ対バルセロナ 0−0

今朝、鏡を見たら鼻から剛毛がこんにちは。あぁ。気づいてよかった本当に。(激汗)

さて。んなことは心底どーでもよくて、ようやく観られたレンジャーズ戦です。
まずはまずは。
いーじゃん!バルサいーじゃん!!
正直、思っていたよりもずっと見所満載なバルサであります♪

気になるスタメン。

          アンリ

    ロニー        メッシ

    グッディ       シャビ

          イニ坊

   アビダル ガビ テュラム カピタン

          VV

●グッディ、GJ!!
グッディがいい!!
ここにきてグッディの経験値がモノをいってるような気がしますぞ。
特に前半、ロニーとのコンビ良かったし、他にもすごくスムーズにそして綺麗にワンツーいっぱい見せてくれて。
ゴール前で3人に囲まれても倒れないグッディ。
ボールのつなぎ方が限りなくバルサ的になってるような気がするグッディ。
実況の方も言ってたけど、やっぱりグッディ、試合に出られなくてもそんなこと関係なくちゃんと練習してんだなって。
その骨太で健全な精神がもう大好きだ!!
そう。実況でも言われてたけど、グッディのひたむきさが本当に有難いと。そこで!!

ひたむき of the yeah

を差し上げたいなと!!(だから勝手にやってなさい)
・・・にしても開始6分のCKに合わせたヘディング、惜しかったね〜〜!!

●カピタン、熱いっっ!!
もうね、カピタンに頭下がりっぱなしですよ。いつも言ってるけど。
右ラテラルの位置を基点にして、ものすごい広範囲で尚且つものすごい勢いでボールを追い回してくれるカピタン。
ついて行き過ぎてることもあるのかなと思ったりもするけど、でもあの熱意は本当に凄いです。
試合の終盤になっても相手ゴールの横、深い位置までボールを追いかけて、
相手3人にトライアングルで翻弄されたって、諦めないもん!!
なんとロニーまでつられて追いかけてたもん!
凄いよ。凄いよカピタン。(号泣)
そりゃ、豹じゃないし魔術師でもなくて、ある意味ぎこちなさ感満載なんだけど、
あんなにストイックに文字通り「力を尽くす」選手がいるって、なんて財産なんだろう、バルサ。。。
そして。
そんなカピタンが、ドリブルでガンガン上がって、なんと股抜きからクロス!!
カピタンカッコイイーーーーっっ!!
うぅ〜〜ん。ここで誰か詰めててくれたらなぁぁ。
足先でチョコンと一発、間に合ったらなぁぁぁ。あー勿体ないっっ!!!

●ガビ、本当にお疲れ様なのだ!!
この試合、何度もピンチを救ってくれた、あるいは防いでくれたガビ。
テレビを見ながら何度「ガビ、すっげーー!!」と叫んだことか!!
アビダルとガビの左サイドはもう凄いことになってる。
で、アビダルが上がることでガビの担当範囲が広がるんだけど、そこんとこをガビが本当に頑張ってて。(涙)
それとはまた別件で、信じられないくらい高い位置まで守ってる場面もあってビックリしたわけです。
ガビ、終盤足攣ってたらしいよね。(号泣)
代表にもガンガン呼ばれて相当疲れてるんじゃなかろーか。
なんとか使いすぎで怪我しないように出来ないもんだろーか。
・・・ラファ〜、ザンブロ〜、早く帰って来てくらはい。。。。

●前線はお疲れモード
アンリ、相当疲れてるんじゃないだろーか。メッシも。
ロニーも、1試合出なかったからっつっても、過密日程に変わりないし。
素人目にもアンリの不調がありありと分かったもんね。
もっと早くジオバニ君やサンティに替えてよかったんじゃなかろーかと。
メッシも、疲労が取れにくい体質だって聞いたことあるし、後半休ませてあげてもよかったんじゃないかなぁ。
レンジャーズは引き分け狙いなのがあからさまだし、守備意識の高い選手との交代なら問題ないような。。。
まぁ、全部結果論ですけどね〜。。。
ただ、アンリの潜在能力の片鱗とかプロ意識とか、そんなとこはときどきギラリと光るわけで。
アンリがハマり始めたら、そんでエトーが帰ってきたらどえらいことになるんじゃないかなって!
実はすごーーーく期待しまくりなわけですね!ぬははははーー!!(爆笑@フライング)

●イニ坊、シャビ。チビッコ頑張り中!
この二人も疲れてるよねぇ、きっと。
後半、ロニーが度々センターラインあたりまで下がってきて、
(空いたスペースにイニ坊を上げようという意図があったのかな?)
イニ坊が上がって前線に絡んでいくシーンも多々あったんだけど、
レンジャーズはズルいよね!なにこの全員引きこもり大作戦は。
ゴール前、洩れなく4人が囲んでくるし。なんなら5人とか。
そんなところへロニー、メッシ、イニ坊、果敢に突っ込んで行くわけですが。。。。(涙)
でもでも!
シャビの守備意識は凄かったね!
ものすごい勢いで自陣深くまで帰って、ピンチを防いだこと最低2回はあったぞ。
イニ坊も前線から底まで、広い広い広ーーい範囲を駆け回って。(涙)
本当にシャビ、イニ、お疲れ様なのだっっ!!!

●ロニー、頑張(汗)
ヤバイよぉ。
ロニー、大丈夫なのかなぁ。
下限のレベルが高いから、試合は出られちゃうけど、
これって、ロニーにとっていいことなのかしら??本当にいいことなのか、わからなくなってきた。。。


というわけで。
あと19時間ほどでもうアルメリア戦。(汗)
み、観るのが追いつかないほどのこのスケジュール、鬼ですな。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
サンティ、グッディ先発で、
そんで勝てたらすごくいいよな。
メリット満載!リスク無視!!
ライカー、よろしくお願いしますのだーー!!!
posted by まーる at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

★ビクトル・バルデス=ビクトリー・バルデス!!★誰かこの呪いを解いて下さいっ!!の巻★

●07-08チャンピオンズリーグ グループE シュツットガルト対バルセロナ 1st-leg 0−2

というわけで。
昨夜になってやーーーーっと観戦できましたシュツットガルト戦です。
BBTVさん、このタイムラグ、本当になんとかならんですかね。(涙)

まずは、まずは勝ってよかった!!
ホントーに、勝ってよかった!!
がしかーし!
なんでしょうかこの呪い。
1試合につきもれなく1名の負傷て。
しかも今回1名おまけ付きだし。
これってキャンペーン中ですか?え?秋のインジュリーフェア開催中ですか??(号泣)

マルケスが1ヶ月の離脱。
これで当分イニ坊の底当番決定なんだろうなぁ。
試合出られるからいいのか。いやしかし。うぅん。いや、いいんだろうな、やっぱりな。うんうん。。。
不幸中の幸いは、プジョルの負傷というのが軽症で済んだらしいことかな。
でもさ、アンリがこの試合で途中すごぉぉくいやぁぁぁな感じで股関節のあたりを痛がっていたよね。
・・・気をつけないと。ヤバイよぉぉ。。。。

で、試合はといいますと。
いいです、すごーく。
・・・シュツットガルトが。

この試合、バルサとの試合ということで、
例によってモチベーションが盛り上がりに盛り上がっているシュツットガルトの皆さん。
すっごい積極的に攻めあがってくるボカ、カカウ、マリオ・ゴメスですが、
みなさんっ!来なくていいですからっっ!!
しかも!
守備も、組織として統率のとれたなかなかに手堅くて綺麗な守備を見せてくれてるシュツットガルトの皆さん。
メイラ、キャップとしていい仕事してる、んだろうなー。
バルサも好きだけどポルトガル代表も大好きなまーるとしては、
その辺、かなり嬉しいわけですね。うんうん。
でも今日は頑張らなくていーですからっっ。

バルサのポゼッションの隙をついて、ヒジョーにいい感じで攻めてくるシュツットガルト。
決定的だったのは前半の33分、ボカが右サイドを駆け上がってクロス。
これをマリオ・ゴメスがヘッドで合わせて、あわや!ゴールか?!というところをぬわんと!ビクトル・バルデス超ファインセーブ!!
このこぼれ球をゴメスが再度足で合わせるが、なんとなんと!これを超人的な反応でセーブするバルデス!!
すげー!ビクトル・バルデスすげーーっっ!!
これだけでもすげーんですが、また前半終了間際にも、
ペナルティエリアのすぐ前から素晴らしい飛び出しを見せたゴメスが、角度のないところからシュート!
これにまたしても素晴らしい反応の見せたバルデス!!
このこぼれ球をファルネルドが思わずクリア?!いやいや、明後日の方向へ蹴ってくれて、本当に良かったわけですね。(激汗)
いやー、本当に見事でしたビクトル・バルデス。
今日は真面目な話、バルデスに助けられたよね〜。本当に凄かった!
ありがとうっ、ビクトル・バルデスっっ!!
これからもよろしくお願いしますのだ!!

そんでバルサの攻撃はというと。
なんだろ、爆発的なものはないけど、真綿で首を絞めるような、
ボディブローの連続のような、そんな感じかな。
でも、後半にはバルサならではの分厚い攻撃も見られて、
入れ替わり立ち替わりゴール前に詰めてくる、
「いつ終わんだよ、この攻撃〜?!」みたいな。これよね、これこれ!!

でもね。シュツットガルトは、前掛かりになるくせに守備となると皆の戻りが速いんだからやんなっちゃうよね。
この辺り、シュツットガルトの意気込みが凄い。
真面目な話、すごーくいい試合になってるわけです。
どちらが先に点を獲ってもおかしくない、そんな中ようやく得点が動いたのは53分。
CKからファーサイドのロニーがヘッドで合わせて、それがゴメスに当たってこぼれたところをプジョルが押し込んで1点get!!
やったね!やったねプジョル〜〜〜!!!
よく詰めていてくれたね!その意気込みが嬉しいよねっ!!
にしても、去年では考えられなかったよね、ロニーがドフリーって!
恐るべし、アンリ効果!!メッシ効果!!
ロニー、よかったよね。(涙)肩の荷が減ったよね!

でもってこのゴールのセレブレーションで、
ロニーがものすごく嬉しそうに走ってきて、プジョルも駆け寄ってガッシリと抱き合ってるのが、なんかもう、うるっと来るわけですね。(涙)

77161354.jpg

しばらくロニーはプジョルの髪の毛を掴んで離さないし、イニ坊はそんなところにまた飛びついてくるし、
そんで、お団子になったみんなの外側で、団子になりそびれたデコ。
カ、カワイソー。(笑)

と、喜んでいるのもつかの間。(激汗)
赤組の攻撃をかろうじて防いだかと思ったら、
イニ坊がなにやら後ろを振り返り、ボールを外に蹴りだしておりますよ。
そして次のショットでは、カピタンが体育座りをする姿がぁぁぁ〜!!
カカカカカカピタンっっ、どどどどどどーーーーしちゃったのっっ!!
ロニーが駆けつけて、アビダルも来て、手を取って立ち上がるのを助けようとするんだけど、
プジョル、その手を一瞬掴むけど、立ち上がろうとしないで
助けを求めるようにベンチの方を見てる〜。ふぇ〜。
こんな姿みると血の気が引いて(引かないけど)クラクラするわ、ホント。
でも、この後担架まで駆けつけたけど、結局はちゃんと歩いてベンチに帰ったからよかった。。。。
それに、後からわかったけど、負傷の程度が軽度だそうで。
マジ、マジでよかったぞ、おい。。。。。

そして久しぶりにシウビーニョ登場!
少し前にアップするシウビーニョが映ったけど、アップもきっちりやってるみたいだし、ちょっと安心かな。
そしてアビダルがCBへシフト。
確かアビダルって「SBよりも本当はCBが好き」って言ってたような。
いずれにしてもアビダルってCBでも全然問題なさそー!
なんだろーか、アビダルのこの限りない安心感は。(号泣)
でも後半、アビダルが蹴られて痛んだときは、またしても冷や汗が。
それは本当にヤバいだろうと。
考えたくもないなと。

そんなこんなで、ひょっとしてライカー涙目?!な中、
67分、メッシからアンリに出したパスをアンリがゴール脇ギリギリまで持ち込んで斜め後ろに鋭いパスを出し、
これをメッシが押し込んで2点目get!!
アンリ、メッシを抱き上げてセレブレーション!
やったね!この試合で2点目入れられて、これはデカイぞぉ〜!!
この2点目のお陰で今日は82分にロニーがアウトで、ぬわんとボヤンくんが入りま〜〜す!!
んー。いいねいいねー♪すごーくいいねー♪♪♪

この後は、シュツットガルトのみんなもやっぱり気落ちしてしまった様子。
さすがにバルサからあとの残り時間で2点もぎ取るのは・・と思ってしまったのかもしれないけど、
今日の調子ならイケなくもないって、そんな気にさせる前半の頑張りでしたよ、シュツットガルトは。
でもさすがに気力も体力も限界かな。。。

というわけで。
シュツットガルトの皆さんの頑張りと、バルサの負傷者の多さが印象的な、なんとも複雑なこの試合。
バルサの勝利で終了でございます。あぁ、本当に良かった。。。

その他小ネタとしてはですね、
赤組の子が痛んでいるときに、赤組の救急箱のお水を飲んでいるカカウのそばに
おすそわけを貰いに近寄っていくイニ坊ですが、
そばに行ってからちょっと頭を掻いたりなんかしてモジモジしてるのが、相変わらず猛烈に可愛いなとか、
フェイ監督が「あ。タイプ♪」とか、
バルサの水色ユニは、濡れるとエグイ色になるなとか、
アンリとデコが試合開始前にかなりしゃべってるけど、何語なんだろーなとか、
アンリって凄い選手だけど、まーる的には「凄い」と「選手」の間に「面白い」を入れたいなとか、
いろいろありますね♪

あと、デコですが。
デコこそ、本当に代わりのいない選手なんだなと、
去年のバルサしか知らないまーるが、
今年になってそれを実感しているわけです。
ペンギンの雛的な角刈りが限りなくオッサンであろうとも、
いや、だからこそ(?!)
やっぱりデコは、唯一無二の選手だなって、思う今日この頃です。(えぇぇぇっっ?!)

極東よりバルセロナへ愛をこめて
え?!もう明日はアトレティコ戦?!
ライカー、頑張。(激汗)
posted by まーる at 21:11| Comment(2) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

★やったねミラン優勝だ!!★ピッポ、笑いと感動の2得点&リバポ涙、まさかの敗退!!★

●06-07チャンピオンズリーグ 決勝 ミランVSリバプール 2−1

いやぁー!ミランやりましたねー!!!
なんつーか、「運も実力のうち」を地でいったような展開のこの試合、リバポにしてみたらゲーム支配してたのって俺達じゃん?!みたいな口惜しさでしょうか。。。

理由はわからないが何故か波に乗れないミランに対して、前半はもうほっとんどリバポの時間。決まらないものの、ジェラードやシャビ・アロンソのシュートはかなりイイ線いってたわけで、いつ点が入ってもおかしくはなかったんだわけですが。
がしかーし!
点の入ったのはぬわんとミランじゃーあーりませんか!しかもそれがピッポの肩に当たって入るとは、神様もずいぶん面白いことをするもんですなー!だって、あれピッポがもう0.5秒でもどっちかにズレてたらああはならなかったよね!いやぁ、あのピンポイントさ加減、凄いもんがありますな!!

この前半終了間際の得点で、さて両チーム後半どうなるかと思ってたわけですが、出だしカイトが猛烈な勢いで相手ボールをプレスに行っていて、リバポの気合がビシバシと伝わってくるわけで(涙)
更にミランはに前半同様イマイチ波に乗れてなーい(汗)。リバポ、いつ同点になってもおかしくないぞー!ジェラードはまたバンバン打ってくるし、ボール拭きまくりのリーセも上がってくる。でも何故か決まらなーい決まらない決まらないのじゃ〜〜!!

そして少しずつ、ほんの少しずつリバポが疲れてきた・・かなぁ・・という流れの中で、数少ないチャンスをものにしたのは、ぬわんとまたしてもピッポ!!!あんたってヒトは、どんだけゴールに貪欲なんすかー!すごいぞ、すごいぞピッポ!!!

続きを読む
posted by まーる at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

★再:CLもいよいよ佳境!!★リバプール対チェルシーのPK戦やっと観た!!★

●リバプール VS チェルシー 1−0 延長戦のちPK 4−1

観た!観た観た観た観た〜〜〜!!!録画失敗して見逃していたPK戦観たぞぉ〜〜!!!
いやはやあの流れで120分、それも凄いってのにとどめがコレ?!この試合、ホントに凄すぎだ!凄すぎだよ!!

まーるね、参りました、ホントに。


PK戦前のチェルシーの円陣。
皆、肩を組み身体を寄せ合ってモウリーニョを中心に輪を作ります。
モウリーニョが拳を固めて熱く訴えます。そして同じ様に拳を振って応える選手がいます。
このところベンチを温め続けてるブラルーズも皆に檄を飛ばします。
周りではコーチ、スタッフも身を乗り出し、熱く光る眼差しでモウリーニョを見つめます。
アンフィールドの歓声にともすればかき消されそうなモウリーニョの言葉を、皆が身を乗り出し懸命に聞き取ろうと耳を傾けます。
モウリーニョの隣で皆に懸命に語りかけるドログバの、その背中がいかにも頼もしく見えます。
遅れてきたテリーが、輪の後ろから身を寄せます。

皆がより一体となろうと身体を寄せ合い、それは一瞬、ひとつの命のように拍動して見えました。
この輪を見てまーるは美しいと思いました。使い古された言葉だけど。

そこにあるのは、混じりけのない、純粋な勝利への希求、燃え上がる情熱だけ。

「勝ちたい」

自信があるとか、勝算があるとか、そんなこと関係ない、
コンディションがどうだとか、怪我人がいっぱいとか、
いままでのこと、これからのこと、そんなの吹っ飛んで、

「今に賭ける」

その一点でまさにひとつになった瞬間、そう見えました。

そして、チェルシーは負けました。
PKのシュートの質、それははっきり言って誉められたものではなかったと、正直思います。
それまでの120分間あれだけの試合を見せてくれていたのに本当に残念でした。

まーるはシーズン中のプレミアの試合とかほとんど見てないけど、
CLのバルサ戦での汚いことするチェルシーしか知らないけど、
でも、勝とうとする気持ち、闘う気持ち、それは痛いほど伝わってきて、そんで、ちっとばかし泣きました。

負けて、鼻を赤くして泣いていたテリー。
モウリーニョと抱き合ったまましばらく動けなくなっていたテリー。
そしてほんの少し映ったモウリーニョの、いつになく深く静かな眼差しに、やっぱりちっとばかり泣けました。

モウリーニョ、どれだけ下品な発言しても、あの円陣を思うとやっぱり凄い監督だと思う。
あんな熱い絆を結べる監督、そうそういるもんじゃない、と思う。勝手な思い込みかもしれないけど。
そう思うくらい、あのシーン、多分まーるはずっと忘れないと思う。

・・・なんだか茶化せないなー今回は。

極東よりロンドンへ愛をこめて
リッキーがいたら・・どうなってたかね?
さて
ジョゼ あんたが来季もチェルシーで監督するなら
しょうがない チェルシー・チェックも始めなきゃねぇ
posted by まーる at 01:29| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

★CLもいよいよ佳境!!★嵐の準決勝はミランとリバプールが勝ち抜けだ〜!!★

●06-07チャンピオンズリーグ 準決勝 2nd-leg 

***** ミラン VS マンチェスター・ユナイテッド 3−0 *******

おいおいおいおいーー!!フジテレビで放映したのねー!!し、知らなかったよ知らなかった、CSしかチェックしてなかったよぉーー・・・(悶絶×悶絶)という訳で、ふとつけたテレビでミラン対マンUやってて超ビックリした、お馬鹿なまーるです(泣)だってだって民放でやるとは思わなかったんだもん。グスン。
あー、後半のラスト20分しか見られなかった〜!でもいいんだ!今日の深夜2:00からJ−SPORTさんでやってくれるから。

ミラン、やってくれたんだね!くわぁぁぁぁ〜〜!やったねやったね!!
とにかく、セードルフの涙にグッときて
ガッちゃんのハイテンションにこれまたいろんな意味でグッときて
多分他にもいろんなグッとくるツボがありそなこの試合、フルで見られるのをあと少し、首を長くして待つことと致しましょう・・。

***** リバプール VS チェルシー 延長のちPK 1−0 *******

あのー。なんかもう「渋」っ!!
なんていうかなー、サッカー詳しい人にはものすごーい面白いかもわかんない、引き締まったうえに引き締まった、ガッチガチの試合だったような。もう、はっきり言ってプレー以外の人間模様にしか目が行かないようになってしまってる邪道まーるとしては、ツッコミどころがなくて辛かったなぁ(汗)

いやしかし、アンフィールドの雰囲気は物凄い!これはチェルシー、キツいね〜!!!まぁ、あまり気にするようなヤワな面子もいないけど。面の皮厚そうだもんな、みんな。
でもって試合はといえば、ボールも人もとにかく蹴られてます。押されてます。引っ張られてます。蹴って蹴られて押したり引いたり忙しい!かといって何故か荒れるわけでもなくみんな黙々とプレーし続けて。なんだか、今までまーるが見た試合とは違う、別のスポーツみたいな不思議な試合でした。

続きを読む
posted by まーる at 11:16| Comment(0) | TrackBack(2) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

★CLはまだ終わっちゃいなかった!!★ロスタイム ここで来ちゃうか ルー坊が(涙)&中村俊輔選手、本当におめでとう!!★

●06-07UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 1st-leg マンチェスター・ユナイテッドVSミラン 3−2

いやぁ。惜しかったー!
唯一ラティーノの国の生き残りということで、まーるとしてはなんとか勝ち進んで欲しいミラン。あと一歩で掴めた貴重なアウェイ勝利だったわけですが、やってくれましたねマンUさんてば(涙)

そりゃね、いきなり開始5分でC.ロナウドに1点決められて動揺はしましたけれどもね、でもミランもかなりイイ感じだったわけですよ。セードルフのさすがぁ〜なやらかぁ〜いボールタッチも魅せてくれたし、ここぞってときにガツガツ行ってくれるガッちゃんもさすがだったし、そして何よりカカ坊!カカ坊がね、柑橘系の香りをなびかせながら(←あくまで想像)スルスルっと出て行ってほんでまた巧い具合に蹴ってくれるんだよね、シュートをさー!それも1度ならず2度までも!!
いやぁ。カカって巧いんだなぁ〜〜!!そりゃCLの得点王レースでトップ走ってるだけのことはあるよね〜!いやほんと、いい選手ですな、カカ坊は。

がしかし、得点が入ってもあのスタジアムですからね。あの「歓喜1:動揺9」みたいな、歓声のかき消され加減が果てしなく辛いね(涙)しかも2点目なんか異様な雰囲気になっちゃってたし。あー怖。これだもんね、「アウェイ点」の価値が高いっていうのもホントよくわかるな。
続きを読む
posted by まーる at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

★疲れても アンセム聴いて 元気出る★観てないけどスゴイことになってるらしいヨ!!★

というわけで、まだCL準々決勝の試合も全然観られていないまーるです。何故だ!何故放映してくれないのですかB○TVさん!J-SPORTSさん本体は放送してくれているのにぃ・・ぐすん。。。放映権の問題ですか。んもう。どこもかしこもオトナの事情ばっかりだ。ったく世の中カネカネカネ・・。あぁあぁやだわもう・・(と言いつつおカネさんとは出来れば死ぬまで仲良しでいたいけど)

なもんで。
2nd-legはこれから観られると信じるとして、とうとう4強揃いましたね!!

チェルシー
リバプール
マンチェスター・ユナイテッド
ミラン

そうかー。プレミア勢強いなぁ〜。
続きを読む
posted by まーる at 01:17| Comment(5) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

★疲れたら アンセム聴いて 元気出せ★チャンピオンズリーグは続いてるんだった!!★ 

という訳で、バルサ敗退後、手のひら返したようにすっかりチャンピオンズリーグの日程のことなどコロっと忘れていた薄情まーるです。

気が付けば、なななななんと準々決勝!つまり8強出揃ってたわけですな!しかも1st-legはもう終わっとるぢゃーあーりませんか!
やばいよやばいよー。観ないと勿体無いオバケが出るぞー。

続きを読む
posted by まーる at 00:17| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

★それでも続くチャンピオンズリーグ★見逃せないゼ素敵な皆さん!!★

愛しのバルサはいないけど、
チャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせが決まりましてございます。

ACミラン 対 FCバイエルン・ミュンヘン
PSVアイントホーフェン 対 リバプールFC
ASローマ 対 マンチェスター・ユナイテッドFC
チェルシーFC 対 バレンシアCF

そうかー。そうきたかー。
いやいや「そうきたかー」じゃなくて、
っていうかさ、視聴環境の影響でまーるは昨日のバルサTVまでずっと試合がお預けで、仕方なく3日間ずっと潜っていたわけです。
ほんでその影響で全然他の2nd-legの試合観られてないんだよね(涙)
録画しておけばよかったのにホント馬鹿だよなー。。。
聞けばインテルもレアルも敗退。インテルに至ってはとんでもねーことになったそうで。グロッソたんは無事だったかぃ?愛しのエルナンは大丈夫だったかぃ??
ポルトもリールも敗退。あーあ。ポルト残念だったね。
早く再放送やってくれないかなBBTVさん。

にしても!
まーるがつくづく感じたのはラーションのことですね。
冬のマンUアルバイトでは、ピッチの中でも外でも素晴らしい影響をマンUにもたらして(ラーションのゴールで勝ち抜けが決まったって本当?!)最後の試合ではラーションに対してスタンディングオベーションが起こったとか。素晴らしいよね。たまらんよね。
ほいでまた、ヘルシンボリにキッチリ帰っていくところがたまらん男気だよなー!!
ここ何年か、ラーションがビッグクラブにいる間にもっともっとプレーを観ておきたかったなー!
なんせ去年のW杯以降だからねー、まーるがサッカー観だしたのは。だからビデオやらなんやらで実質2試合くらいしかラーションを見たことがないんだけど、なんだろ、眼差しの美しさ、口元の上品さ、ストイックなプレー、たまらん魅力に満ちてるよね!しかも実力もすごいってんだから!ラーションもこれまた選ばれた稀有な選手なんだろうな。
あー観たかったなほんとにもー!!
続きを読む
posted by まーる at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★続・そのユニでもダメですか(号泣)★でも試合は勝ってるんだよね、そういえば!!★

●06-07チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 2nd-leg リバプール対バルセロナ 0−1

あ。
試合は勝ってたんだよねっ!そうだそうだ!勝ってたんだよ!勝ってたんだけどー。だけどー。だけどなんだよねー。

残念だ。かえすがえすも残念だ。
バルサのみんな「CL残りてぇ〜〜」感満載で頑張ってくれたけど「2点獲らなきゃ」って縛りはデカかったなぁ〜!

やっぱりね、リバポのみんなは1st-legと同じでよく訓練されてて、一人ひとりがやることわかっててしっかり仕事して、ほいでその上にモチベーションがしっかりあって、強かったですよ。うん。
動きもキビキビして、キレてたし。

でもね、バルサだって。
さすがにこの試合は気合入ってたゾー!

今日のスタメンは、

       エトー

  ロニー      メッシ

                −−
  デコ  シャビ  イニ坊   |
                  |←← この辺イマイチ把握出来ず。
      マルケス       |
                −−

プジョル  テュラム  オレゲール

        VV


3-4-3だって。
セビリア戦で、これ怪しかったけどなぁ(涙)またやってみるんだね(涙)
なんかねー、このやり方したときって中盤のみんなのカバーする範囲がどどぉんと広がる気がするんですけどねー。気のせいかなぁ。
だってさ、イニ坊下がってたよね〜!あろうことかディフェンスライン形成してましたよイニ坊が。ブレーメン戦のデコかと思った。ほんとに。イニ坊があそこにいてよいのかな。そんなもんなのかな。なんかすんごい不安なんですけど。今まで観てた眼でみると、マルケスとイニ坊のポジションがどうしても逆に見えるし。。。
続きを読む
posted by まーる at 14:49| Comment(4) | TrackBack(3) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★そーですか、そーゆーことですか★そのユニでもダメですか(号泣)★

バルサTVでやっと試合観られました。

だけど。

あーもう。
あーーーーーもう。

負けちったってかーーーー!!


にしても。

シャビ、イニ坊、本当に、本当に、本当〜〜〜〜〜〜にお疲れ様でした!!!もう合わせる顔がないくらい(合う予定もないけど)、足を向けて寝られないくらい(北枕だから大丈夫)、心の底から感謝です。感謝してます。

あーもう。
寝ます。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
グッディよかったね&がんばれ!
posted by まーる at 02:32| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

★チャンピオンズリーグ雑感 インテルってやっぱいいよね♪〜バルサ負けるな!愛してるよ!★

インテル対バレンシア戦、面白かった〜!
両チームとも攻めて攻められて、なかなかに目の離せないいい試合でした。

インテルはフィーゴが先発!まーるは、ポルトガルのユニ以外のユニを着たフィーゴを初めてみたよ。今回は髪が短くなっていて、ちょっと銭形のとっつぁん風でした。うん。でもね、やっぱり巧かった。なんていうか、円熟味っていうのかなぁやっぱり。なんともいえない魅力あるよね。
そしてイブラヒモビッチ、マテ兄貴、サネッティ、マイコンと、濃ゆい、限りなく濃ゆい面々に加えてなにやら色っぽいカンビアッソとまーるお気に入りのクレスポ♪このキャラクターのバラエティ豊かなこと!なんつーか、怖面白いです。
試合もね、クレスポも前半カンビアッソからの絶妙なパスに合わせてすんごい惜しい場面あったの!クレスポの足があと10cm長かったらなぁ〜・・。でもねでもね!クレスポの太モモがまた美味しそうな太モモなんだよぉ〜。プジョルといい勝負だね!という訳でプジョルに次いで 太もも of the year 2007 のランキングに食い込んだクレスポであります。
そしてまーるが楽しみにしていたグロッソ。残念ながらスタメンでもなくベンチにも入ってないです。怪我かな?まさか移籍してないよね?

一方バレンシア。
いや〜、シルバが凄かったゾ!ビジャももちろん良かったし、なんかもうみんなして動きよかったなぁ〜!やっぱりノってるチームって覇気が違うね!インテルも堂々としたもんだけど、バレンシアにはいい緊張感があってとてもよかったですわ。うん。

試合は、前半特にお互い譲らず、いいとこ出し合ってて面白かった。ただ後半になってちょっとインテルがペースを落とした・・というか、流れがブツ切りになってしまって。少しファウルが増えたりしてプレー自体がたびたび止まったのも原因なのかなー。
でも総じてやっぱり勢いのあったのはバレンシアかな。インテルが先制もしてるし追加点も先にとってるんだけど、バレンシアは最後まで緊張感が切れなかったな。それが良かったのかもね。
とにかく、いい試合だったし、まーる的には、前線からディフェンスまでよーく走って相当な運動量をこなして、しかもパスこそ貰えなかったものの、ものすごくいい位置取りを出来ていたクレスポを替えたのが納得いかなかったんだけど、まぁそれは仕方ない、とにかく次回の対戦もとっても楽しみです!

*******************************************************

えーと。崖ップチで強風に身体を晒しているバルサです(涙)
どうしようかな。負けられないうえに点数まで縛られて、ほんとどうしようかな(号泣)
ということで、まーるもない知恵絞って考えてみました。

とにかくあれですよね。バルサとしてはパス回せなきゃ話にならんわけですよね。ってことは、もうパス回しだけにポイント絞ってメンバー選んでみていいんじゃなかですか?
というわけで、とにかくパス回せそうな、とりあえず回せそうな、なんでもいいから回せそうなメンバーで行きたいなと。。。

          メッシ

     ロニー      ジュリ

       デコ    イニ坊

          シャビ

   ジオ プジョル マルケス ザンブロッタ

           VV


    これでロニーがまたマークで潰されたら、
    思い切ってロニーOUTして貰って、
    テュラムに入って貰うのだー!

          メッシ           

      デコ       ジュリ
       ↑ 
        ←シャビ   イニ坊
          ↑
           ←マルケス
             ↑
     ジオ プジョ テュラムin ザンブロッタ
             ↑
             ↑


でもこれ1000%ないよなー。もう絶対に1000000%ない線だけど、結構まーる、これ気に入ってるんだよねー。
これで、ジオとザンブロッタがばんばん上がってきたら、すんごいイケちゃいそうな気がするんだけどなー。
メッシはまぁ、パス回すというよりドリブル切れ込み隊長的な側面があるわけだけど、デコ、ジュリ、シャビ、イニ坊、それにジオ、ザンブロッタが加わってパスを回しまくってポジションチェンジしまくって、それにメッシが上から絡みまくったら結構ものすごくない?

ダメだと思うけど、ロニーがイエロー累積かなんかでまた出られない時があったら、是非お試しくださいライカー殿。っつーか、試してライカー。っつーより、試せ。(←まさかの脅迫!)

*************************************************

まぁ、冗談はさておき。
リバポ戦、シャビを替えたというライカーの采配。まーるはどぉーーしても納得がいかないんですけどね。あそこでシャビを下げて、中盤にジュリを配して、ライカーは何をしたかったのかなぁ?


ジュリを入れる
  ↓
ジュリはパスも回せるし、ロングパス受けてサイドを上がれるし、フレキシブルになんでも出来るから、そんなジュリを入れたことで攻撃の選択肢が増える(というライカー判断?)
  ↓
その代わりにシャビをさげた
  ↓
パス回しよりロングボール多用の可能性が増えた?
  ↓
それ用にグッディ投入?


ってことなのかなぁ〜?
でもさー、はっきり言って、このメンバーチェンジした後のバルサ、もうポジショニングめちゃくちゃで、偏っちゃってスペース見つけられなくてパスなんか繋いでるだのなんだのってレベルじゃなくなっちゃったのだよねー・・。もちろん、ベレッチが怪我しちゃったのも痛かったんだけど。。。

シャビを下げた時点でもう「バルサらしさ」より「勝利」を求めたと思うんだけど、ここ、ハイリスクだったねー。結果論でライカー批判するのは簡単なんだけど、やっぱりこう、肉を斬らせて骨を断つ、じゃないけど、敢えて、あそこでバルサらしさを突き詰めた方が、より勝利に近づいたんじゃないかなぁ。終わってからならなんとでも言えるんだけどさ。。。

ライカー、案外ライカーがいちばん負けを怖れているのかもね。

とにかく。
ライカー、ライカーの周りのみんな、しっかりして下さい。やれることは全てやって下さい。世界中のみんなが手伝いたくても手伝えない分、その分しっかり選手を助けて下さい。お願いします。ホント、お願いします。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
ライカー、ライカーも辛いんだろうね
でもやっぱりそこんとこ、どーかひとつ、よろしくお願いします
posted by まーる at 22:01| Comment(0) | TrackBack(2) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★縛って縛って全員集合@バルサ「美しく」「勝利する」って結構ムズイね(涙)★揃って揃って全員集合@リバポの隊列★

●06-07チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 1st-leg バルセロナVSリバプール 1−2

いやー。悔しいなぁ。
勝てた可能性いっぱいあったから、やっぱり悔しいやねー!

あのねー、今回のCLの試合に先駆けてJ−SPORTSさんで去年のCLの試合を再放送してくれてて、まーる初めて対ミラン戦、対ベンフィカ戦、対アーセナル戦を見たのね。
そんで印象に残ったのはね、去年の方が、

 パスを回す速度のみならず、パスそのものの速度も速い
 ボールへの寄せが速い

ってことだなー。今年との差は結構歴然としてるかも。バルサのみんな、やっぱりベストコンディションじゃないんだろうね。W杯の影響、こんなにもデカイのか。それとも理由は他にあるのかな?

で、今回のリバポ戦。
リバポはさー、まーる初めて見たんですけど、思ったほどみんなデカくないのね。
えーと、ジェラード(いい名前だ!すんごい美味しそうなことこの上ないぞ)とカイト。この2人は知ってるよー。ワールドカップで見たよー。ふたりともデコportugalに負けちったんだよね。負けちったんだよね。負けち・・・まーるしつこいっっ!!
カイトなんてポルトガル戦でいい活躍してたから、あれ相当悔しかっただろうなぁ。あの試合ではあとファン・ペルシーもよかった!ちなみに今日の試合、カイトがシュート決まらなかったときにね、口の中に指突っ込んで下アゴを掴む・・っていう仕草をしてたんだけど、これってさ、これってさ、アリエン・ロッベンもよーくやるよね。何コレ、オランダ風なのかしら??それともナショナルチームの若手に流行ってるとか??・・んなわけないよなぁ・・。
ほいでもって、今話題のベラミーさん。そうですか。貴方がベラミーさんですか。腕にいっぱい落書きあるね。マテ兄貴のようだね。
あのね、リバポのみんなは背格好とか髪の色とかが似てる人が多くないですかね。リバポをよく見ている方には勿論区別が出来ると思うんですけど、まーるのように初見だと、こりゃ区別がつかんです。うん。

ほいで試合ですが。
まず目がいったのはやっぱりリバポの綺麗な綺麗なライン。
自陣に引きこもってあーた、2列に整列しちゃってさ、ちょっとちょっとー、それじゃ隙間がないでしょー!ダメよー、もっとバラけてバラけて!・・と言ってはみても、ポルトガル合宿で、最終日にゴルフクラブ片手にカラオケ強要しちゃうくらい盛り上がりまくりの合宿の成果にはやっぱりかなわないわけです(涙)
(おまけにみんなしてゴルフ上手くなっちゃったって?!どんだけ盛り沢山なんだリバポ合宿!)
続きを読む
posted by まーる at 01:00| Comment(0) | TrackBack(4) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

★「マスター、いつものヤツで」≒「BBTVさん、いつものヤツね(涙)」という訳でタイムラグ発生につき深く潜行します★

いよいよやってまりましたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント!うっひょっひょ〜〜い!!
と、いやがうえにも盛り上がってまいりました〜〜、が、しかぁ〜〜し!

バルセロナのカンプ・ノウで行われる対リバプール戦。
現地時間2/21(水)20:45キックオフってのは、日本時間でいうと2/22(木)早朝4:45なんだそーです。
がしかし!視聴環境の都合上、まーるがこの試合を観られるのが2/23(金)の24:00〜!
おぉぉおおお〜〜い、ほぼ2日もお預けですかぁぁぁぁぁ・・・!
とほほほ・・・辛いなぁ〜〜・・。

という訳で。
まーる潜ります。

あ〜〜・・。耐えられるかなぁぁぁぁ〜〜・・・!!
でも、頑張ろう!ワクワクしながら試合観たいもんな!!

という訳で。
やっぱ潜ります。

苦苦苦苦苦・・・・・・・・。
posted by まーる at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

★イニ愛全開!今夜はイニを独り占めDeco&やったぜジュリ!オトナの仕事★

●06-07シーズン UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグ第5節 レフスキソフィアVSバルセロナ

いやぁ。やっと観られましたこの試合。まったく毎回毎回このタイムラグどうにかしてくれませんかBBTVさん。それともJ−SPORTSさんにこぼすべきなのかな。
ともかく。ブルガリアで試合てことで。えー。寒そうです。ジュリやイニ坊は手袋してます。そんな中プジョルは半袖ですね。体感温度がコドモ並に高いまーると仲間かな?そういやロニ子さんのヘアバンドが物議をかもしたそうですが今日はとりあえず黒いヘアバンドしてますね。結局なんだったんだろ。
それはそうと。開始早々バルサの前線の飛び出しがすごいんですけど。気合入ってるー!グディなんか雪の日の犬みたいにボールを追っかけてます。ぬは。なんか楽しそう?しかしレフスキも負けてない!「特別な」10番を背負ったヨボフが巧みなドリブルでザンブロッタをかわしてシュート!だが惜しくもサイドネットだよー。そして今度はバルサの反撃。ザンブロッタが上がって倒れながらクロスを上げる。グディの頭からこぼれたところをジュリが押し込んでバルサ先制!!やったねジュリ!オトナの仕事だ!レフスキのDFはグディとロニーのマークに人数さいてたからね、そこに現れた第三の男、ジュリがやってくれたわけですねっ!

続きを読む
posted by まーる at 00:33| Comment(2) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

★イン○ル、入ってる〜♪何が?点が★

●06-07シーズン UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグ第5節 インテルVSスポルディング
 

そういやインテルにはあのエルナン・クレスポ♪がいる、ということを思い出してインテルVSスポルディング戦見てみました!

会場の様子が映っています。いつもまーるが感心するのは、外国では、中でもスペインとかこのイタリアもそうみたいだけど老若男女問わず会場に足を運んでくれているのですね。これは日本と随分事情が違うみたい。日本もいずれこうなるのかな。
入場前、通路で選手達が待機してます。まーるには初めてみるインテルの面々。おや。クリストファー・リーブ似のこのひとは誰かな。あ、貴方がサネッティさんですか!ん??おい、インテルのユニ着たマフィアが紛れ込んでるぞ!ケ、ケ、ケーサツケーサツ!!・・と思ったらなんだあんたマテラッツィですか!何その怖さ!おかしーでしょー!それにあんたてばデカイ!マテ兄貴の場合、デカイから怖いんじゃなくて怖い上にデカイという戦慄の事実・・。
お!そして愛しのエルナン・クレスポ♪代表の練習でソリンにパンツを降ろされてたけど(しかも足で)その後どうだい人間関係は。ちなみにみんなに蹴倒されていじられてたりもしたよね。愛されてるね(涙)
 

続きを読む
posted by まーる at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

★モウリーニョ、やってくれてないよねまさか★Football雑感いろいろ★

へ?!マジで?チェルシー負けた・・・!!
まさかね。まさかモウリーニョ、あんたやってくれたんじゃぁないでしょうね。(まーる、すんごい疑いの眼差し)
試合観てないからなんとも言えないけど、楽隊の皆さん頑張ったのかな。ヂエゴ頑張ったんだろうな。それなら嬉しいけども。。。。ぬおーーー。こりやバルサ×ブレーメン、物凄いことになりそうだ。チベーション上がるだけならいいんだけどさ、試合そのものが壮絶になってまたバタンバタンと倒れる選手が出るのが怖いよね、ヒジョーーに怖いよね。

ほいで。レフスキ戦をまだご覧でない方は、以下結果を書いちゃってますんでご注意下さいまし。
 

続きを読む
posted by まーる at 10:34| Comment(2) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。