2007年12月25日

壊れていくロニー。壊したのは・・・

えと。また見てます。しつこく見ています、負けたクラシコを。
でもって考えずにはいられないのがロニーのこと。
そして、ロニーのこと思うとき、ちょっとね、もう我慢できないんです、ライカーのやり方が。
これだけバルサのことを書いている以上、このことだけを書かないでいるという、そんな芸当は出来ないまーるなので。ゴメンナサイ。

本音、言ってます。ちょっと支離滅裂かもしれないけど。
ライカー愛の方はどうぞご遠慮下さい。

● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

今、ロニーは多分心を病んでいると思います。
どこでだったか、クラシコ前の21日の練習風景の動画を見ました。
真面目に練習する選手達にしきりとちょっかいを出してました。
そしてアンリに抱きついて、そして投げ飛ばしたりしてました。笑顔じゃなくて真顔で。
本音を言うと、実はこれを見てちょっとショックでした。明らかに自分をコントロールできなくなってるロニーの姿。イタイ。かなり。
切ないというよりももっと胸が重くなりました。

そんなロニーを見て、責められるわけもない。
ロニーだって人間なんだもの。プレーこそ人間離れしてたかもしれないけど。
いいときも悪いときも、あって当たり前。言うのがばかばかしくなるほどそれは当たり前のこと。
ロニーがもし責められることがあったとしたら、
それは
練習をサボった(かもしれない)こととか、
夜遊びをしすぎた(かもしれない)こととか、
サッカー以外のこと一生懸命やりすぎた(かもしれない)こととか。
実際、試合でブレーキになってるとか。
そんなこと、確かにあっても。

でも、結局のところロニーじゃなくてそれが誰だったとしても、
調子が悪けりゃ起用しなきゃいい、それだけの話。
本当に、本当にそれだけの話なんだ。それだけの話だったんだ。

だけど、今、ロニーは行く先々で責められてメディアに酷評されて、戦犯にされてる。
多分、心も身体もズタズタだろうと思う。毎日きっと眠れもしないでいるだろう。

もう痛々しくてみてられないですよ、ロニー。
自分が今、どんな状態で、何が良くて何が悪くて、何をどうしたらいいのか全然わかってないのがひしひしと伝わってくる。
それは自分で見ようとしないのかもしれないけど。
でも重ねて言います。
調子が悪いとか、ロニーのように自分を見失ってる状態なら尚のこと、
起用しなければいいんだ。起用しちゃいけないんだ。
それはチームのためにも、本人のためにも。

こんな当たり前のことが何故出来ない、ライカー!
バルサの心臓を、デコシャビを外すことが出来るくせに!
イニ坊を何でも屋にすることには躊躇しないくせに!
擦り切れるまでメッシを酷使することは平気なくせに!
どうして・・・!!


空港でブーイングを浴びるロニー。そばにいたデコはどんな気持ちでいたのか。
どうにもいたたまれない、哀しい気持ちでいたんじゃないか。
何故ロニーが一身に責めを負わなければならない?
戦術のミスも、研究不足も、連携の悪さも、何故「全部が」ロニーのせいになる?

ねぇライカー、本当に貴方ってひどいことしてるよね。残酷だよ、とてつもなく。
勝手なセンチメンタリズムで勝手に心中の相手にロニーを指名して、
玉砕したらロニーのせいで平気なの?
本当にロニーと心中するつもりだったら、今のロニーを必死で庇うだろうけど、そういうわけでもなく。
責任とって辞めるわけでもなし、ごく当たり前のように休暇を過ごして、ごく当たり前のように練習を再開するんだろうね?
ねぇライカー、結局貴方って、ロニーさえもどうなっても関係ないんじゃないの?
そう思ってなくても、そう思われても仕方ないことしてると思うよ。

とにかく。
自分の首がかかって初めて「意欲的に」仕事をしてくれたと思ったら、
ここぞというときにまた掟破りをしてくれる、ライカー。
こんなに斬新で意外性たっぷりな監督、きっと他のチームで欲しがってるんじゃない?
ねぇ、さっさと買われていってよ。油様もさぞ喜んでくれるでしょう。

まーるはね、モウリーニョが来てくれたら、それは最高だと思うけど、でもきっとモウは来ないと思う。オトナの事情で。
それでも、バルサのみんな、とりわけカンテラーノの将来ある若者には、外の世界の新鮮で良質な風を当ててやりたいと願ってやまないので、
バルサのクラブ首脳陣には、本気で頑張って欲しい気持ちでいっぱいです。
だってまーるにはなんの手立てもないもの。

今、見えている光を消さないで。
願わくば、率直に、骨太に、選手達を愛してくれる監督が現れてくれたらどんなにいいだろうか。
モウリーニョとチェルシーの選手が築いたような強い絆で、リバプール戦のPK前のあの円陣のように、
バルサのみんながひとつになれたらどんなに素晴らしいだろう!!

そんな瞬間が来ることを、ただ夢見て、祈っていようと思います。
posted by まーる at 21:55| Comment(5) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて書き込みします。私は別にロニーファンでもライカーファンでもありません。確かにロニー一人だけのせいじゃありません。でもそれをライカーだけのせいにするのはおかしいのでは・・?監督がロニーを起用するのはいろいろ周りから言われているのかな〜と思います。バルサ程のビッククラブになると色々あると思う。実際は本当は起用したくないと思っていると思います。でも起用しなくてはならない何かがあるのかなと。あくまでも自分の予想にすぎませんが、一番ライカーが苦しい・つらい思いをしていると思います。まず変わらなければならないのはバルサのトップの人たちなのでは?私はバルサのファンになったのはメッシのプレー(Wカップ)を見てからなのですが、まだバルサファンにしたらペーペーです。でも、記事やいろんな方たちのブログなどを見てると正直勝手やな〜とかよくもこんなにひどい事かけるなとか思います。(すいません)でもいい時代もあれば悪い時代もあると思います。みんなそれぞれもがき苦しんであえいでいると思います。それっだたらそれを見て受け入れていかないと・・・きっと(いつかはわかりませんが、もしかしたら何年後)またかつてのバルサを見せてくれると思います。あのレアルでさえ復活したんですから!長かったけど・・でも誰かを非難するのではなくてひたすら選手をバルサを応援していくべきだと思います。最後になりましたが、人それぞれ色んな思いもあり何をいってもいいと思います。ただ自分が書いた・言ったことは責任を持つのであればいいと思います。長くなりわけのわからないコメントになりましたが、すいません。
Posted by もきゅもきゅ at 2007年12月28日 19:14
初書き込みします。確かにロニー一人だけのせいじゃありません。でもそれをライカーだけのせいにするのはおかしいのでは・・?監督がロニーを起用するのはいろいろ周りから言われているのかな〜と思います。バルサ程のビッククラブになると。本当は起用したくないと思っていると思います。でも起用しなくてはならない何かがあるのかなと。一番ライカーが苦しい・つらい思いをしていると思います。まず変わらなければならないのはバルサのトップの人たちなのでは?私はバルサのファンになった日は浅いです。バルサファンにしたらペーペーです。でも、いろんな方たちのブログなどを見てると正直勝手やな〜とかよくもこんなにひどい事かけるなとか思います。(すいません)でもいい時代もあれば悪い時代もあると思います。みんなそれぞれもがき苦しんであえいでいると思います。それっだたらそれを見て受け入れていかないと・・・きっと(いつかはわかりませんが、もしかしたら何年後)またかつてのバルサを見せてくれると思います。あのレアルでさえ復活したんですから!長かったけど・・でも誰かを非難するのではなくてひたすら選手をバルサを応援していくべきだと思います。最後になりましたが、人それぞれ色んな思いもあり何をいってもいいと思います。ただ自分が書いた・言ったことは責任を持つのであればいいと思います。長くなりわけのわからないコメントになりましたが、すいません。
Posted by もきゅもきゅ at 2007年12月28日 19:17
もきゅもきゅさん、はじめまして!

もきゅもきゅさんの真剣な気持ちが伝わってくるコメント、有難く読ませていただきました。
私もちょっと長くなると思いますが、真面目にお返事させていただきたいと思います。

ライカールトの苦しみ・・確かにあるかもしれませんね。
「使いたくない、使ったらロニーが潰れる・・だけと使わなければ・・。」
ひょっとしたらそんな板ばさみになっている可能性も充分考えられますよね。

では、ライカールトがそういう状況下にあると仮定して考えてみましょう。

ここで、ライカールトは何故悩むのでしょうか?
自分の信念に反して選手を起用することが苦しい・・というのなら、
監督をやめたらよいのではないでしょうか。
でも辞めない・・何故なのか。
バルサという奇跡のようなチームを指揮する、その魅力は確かに計り知れないものがあるかもしれません。
何年も一緒にやってきた選手たちと離れがたいのかもしれません。
でも、自分のやっていることがチームに何をもたらすかを冷静に考えれば(ライカーにそれがわかっているのであれば)
圧力に屈せずに、信念を貫くべきだと思います。
ライカールト一個人の懊悩と、チームの未来を測りにかけたら、それはどちらを優先するべきかは明白なのではないでしょうか。

重ねて言いますが、
私は、ライカールトが苦しんでないと言っているんじゃないんです。
だけど、

>一番ライカーが苦しい・つらい思いをしている

とは思いません。
一番苦しんでいるのは、ライカールトでもなくロニーでもなく、他の選手達だと思っています。

記事にも何度も書いていますが、
私が一番重く考えているのは、選手のキャリアのことです。

ライカールトが懊悩しているその瞬間にも、選手生命というものは確実にその時計を刻んでいます。
選手たちにとって1シーズンはたとえようもなく貴重です。
だからライカールトやスタッフが、同じ過ちを性懲りもなく何度も何度も何度も何度も繰り返すのが、
それを見せ付けられるのがたまらなく辛いんです。
デコもプジョルももう30歳なんです、後がないんです。
去年もこんな状態で、今年も・・・。ひょっとしたら来年も・・・?
そう思うと本当に本当にいてもたってもいられない気持ちになってしまうんです。

もきゅもきゅさんのように

>いい時代もあれば悪い時代もある

そういう、長い目でバルサをみられたらそれはそれでいいんだと思うんです。
だけど哀しいかな、私はどうしてもそう思えない。。。

だから、仮定の話に戻りますが、
ライカールトがもし何らかの圧力によってロニーを使わざるを得なかったとして、
ライカールト自身が、それによってチームを崩壊させてしまうとわかっているならば、
自分の首をかけてでも、ロニーを使ってはいけない(いけなかった)と思います。
それくらい、チームのこと、選手のことを考えて欲しい(欲しかった)と、
それが私の考えです。

** ** ** ** ** ** ** ** **

繰り返しになりますが、
もきゅもきゅさんのように、ライカールトという人を、人として見て、温かく見守れるのは素晴らしいことだと思います。
これからもそんな温かい視線でバルサを見守っていかれるのでしょうね。
私は違う路線を走って行きますが、でもバルサ愛は同じ・・・と言わせて下さい。

私も例によって長くなったうえに意味不明の箇所もたくさんあるかと思いますが、平にご容赦下さい。
そして、
真摯なコメント、本当にありがとうございました。嬉しいです。
もしよろしければですが、また遊びにきて下さいね。
Posted by まーる at 2007年12月28日 21:10
読ませていただきました。確かに選手にとっては1年というのは、貴重ですもんね。ただ、なんだか今のバルサは周りや色々な雑音が多すぎて、そのせいで本来のサッカーというものが失っているような気がして・・・今のバルサが悪くても私は愛していこうと思います。まーるさんの愛も十分に伝わってきました。そういう考えもあるんだと感動しました。私もロニーは好きなので(メッシの兄貴ですし)できたらここバルサで、また復活して最高な状態をすごせてくれたらいいなあと思います。でも、今のロニーはバルサを出なくてはならないのかなと正直思っています。やたらとロニーに関して周りの声がうるさすぎなので・・・メッシやイニもいるのでもう任せても大丈夫かなと☆ただみんなもっとロニーに敬意を表して欲しいかなと(涙)ロニーは信じられない魔法を見せてくれたので、できたら笑って見送りたいし・・・でもバルサでのロニーをまだ見ていたい気がするし・・・など感じてしまう今日この頃
モッタの偉大さを改めて感じました・・
と長くなりましたが、バルサについて語れてうれしかったです。
願わくばみんなにとっていいように進んでくれたらうれしいです(特にプジョル!苦労してるので)デコも熱い人なので、きっとバルサにまた復活をもたらしてくれるはずです。
Posted by もきゅもきゅ at 2007年12月28日 23:10
お返事ありがとうございます。
確かにバルサというクラブに対するメディアの愛憎の振幅は大きすぎますよね。
天才とはいえ一選手であるロニーがどうしてあそこまで責めを負わなければならないのか、なんだかとても理不尽が気がしてしまいます。
今後のことですが、ロニーにこんな状況の中をプレーさせるのは酷かなと思うし、でもチームメイトは多分ロニーのこと大好きでしょうし、
ホント、難しいですね。。。

あと、もきゅもきゅさんはバルサでの絶好調のロニーを見てらっしゃるんですね!羨ましいっ!
私はドイツw杯までサッカーなんて全然知らなくて、つまり今のバルサでの黄金期を知らないんです。
だから、いつもCL制覇の時の話など聞くときは、まるでおとぎ話を聞くような気持ちでウットリして聞いています。ベレッチのゴールや、ジュリがCL決勝の試合で使ったボールをこっそり持ち帰ったこととか。。。。
ロニーやデコの素晴らしさ、リアルタイムで見たかったです、本当に。

私ももきゅもきゅさんとバルサのこと真剣に語れて嬉しいです。

>願わくばみんなにとっていいように進んでくれたらうれしい

このひと言に尽きますね。本当に。
これからもバルサ愛でいきましょう!!
Posted by まーる at 2007年12月29日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年末はハメくり確定(笑)
Excerpt: とにくかくえろい人が多すぎ(笑) やっただけで34万もらえたりするし(笑)
Weblog: ずっこん!
Tracked: 2007-12-30 10:11

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。