2007年08月30日

★心に再び火を灯して★ジョアン・ガンペール杯 バルサ、インテルに圧勝!!★

●ジョアン・ガンペール杯 バルセロナ対インテル 5−0

やったよー!バルサが燃えてくれたよー!
まだ試合見られないからどんな風に凄かったのか、
わかんないけど多分たまらん試合だったことだろうと思う!
あー、観たい!
観られるのかわかんないけど(号泣)

でもって今回なんとビクトル・バルデスの腕にキャプテンマークが!
凛々しい顔でトロフィーを掲げている!!
うっわぁ、いいね〜。頼もしいよね〜。あー。なんかうるっときた。。。

76380989-s.bmp
(いいスね。すごーくいいスね。今年もどうぞ宜しくなのであります!)


詳しいことはあんまり判らんですけど、
とりあえず、例によって(もちろん嬉しい意味でね!)
ロナウジーニョ、ジオバンニが決めて、
ヤヤもロングシュート決めて、
イニ坊のゴールはメッシがドリブルでDF切り崩してアシストしたらしいし、
ぬわんと、エトーから交代したモッタがゴール!!
よかったねぇ〜〜〜、よかったよかった、モッタおめでとうなのだ!!

ただ、エトーの交代は太ももの負傷だというから、
それが気がかりなのだけど、まだ状態についてはニュースがないのでわかりません。
公式ページのUPが待たれますぞ。UPがんばれ担当者さん!!
あとね、スタメンどーだったんだろーとか。知りたいです。UPがんばれ担当者さん!!
あー、早く知りたい!観たい!!でも観られるのかっ?!くぅぅぅ。。。。

76380823-s.bmp
(これは多分試合終了後。デコ出てるっぽい!出てるよきっとぉ〜!!)


ちなみに。未確認情報ですけれども。
インテルのメンバーって主力欠いてたの??ひょっとして。。。(汗)


極東よりバルセロナへ愛をこめて
プエルタの力が何かを呼び覚ましてくれたんだろーか。。。
Footballを愛する全ての人々にとって
この新しいシーズンが、少しでも素晴らしいシーズンとなりますように!!
posted by まーる at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

追悼 心から アントニオ・プエルタへ

悲しい悲しい出来事がありました。

リーガ・エスパニョーラ 開幕戦
セビリア対ヘタフェ戦で
アントニオ・プエルタが突然倒れました。
仲間や医師の必死のケアで、歩いてピッチを出るなど
回復するかと思われましたが、
控え室で再び失神し、救急車で運ばれました。
その後一時は医師の治療により持ち直すかと思われましたが、
残念なことに28日容態が急変し、亡くなったということです。

享年22歳。
スペイン代表にも選ばれ、これからの活躍を皆が期待していたのに、
あまりにも早すぎる、あまりにも突然過ぎるさよならです。

まーるは、いつもバルサのことばかり見ているから
プエルタの活躍も何も知らないけど、
それでもやっぱり本当に悲しいです。

セビリアの、プエルタのファンの皆さんが嘆く様子や
関係者の皆さんの悲嘆にくれる姿や、涙や、
とりわけ倒れたプエルタが喉を詰まらせないようにと
必死で、必死で介抱するチームメイトの姿をみたら
もう胸が潰れるようです。

何の急用があって、神様はプエルタを呼び戻されたのかわかりませんが、
突然愛する人がいなくなった、残された人々の想いはいったいどうしたらよいのでしょう。
再来月には初めてのお子さんも産まれる予定だったという。
本当に、本当になんて悲しい。

ご冥福をお祈りします。心から。
どうぞ天国で思いっきりサッカーをしてくださいますように。。。
posted by まーる at 18:05| Comment(4) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

★WOWさんひど過ぎなんだからー!ブーブー!!★

まーったく。
wowさんてさー「リーガ・エスパニョーラ世界最強宣言」なんつってる割には、シーズン日程も結果も最新情報も、なーーんもupしてないのね。
やる気なさすぎです、wowさん。
マドリードダービーも、ラシン対バルサ戦も、放映できなかったこたぁ仕方ねーとしてもですよ。
各試合のスタメンやマッチ・レポくらい載せてくれたらどーですか。
動画は無理でも、写真くらい載せてくれたらどーですか。
ぎりぎりになるまでHPにも情報載せないで、いざ時間になってからアナウンサーさんに謝らせて、翌日お詫び文載せたらもう放ったらかしですか。

・・マジで、ほんとーにひど過ぎですよ。。。

観られなかったことはね、残念だけど仕方ねーですよ。
そりゃーwowさんのせいじゃないです。わかってるんですよ。
でもね、誠意がないっ。やる気がないっ。
「だってオレのせいじゃないもーーん!」って気持ちがまるわかりじゃーありませんかぃ。
もうね。
リーガに賭ける意気込みが、ぜんぜんプジョってないっスよ!ラウってないっスよ!
こんなんじゃいかんのじゃないか!?ん?!どうなんだwowさんっ!!

というわけで。
ねーねー、バルサの詳細マッチレポ、早く載せてくらはい。。。。
posted by まーる at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

★ラスト10分の再会★MFジオに心トキメク親善試合です★

WOWさんとこ、
いや、スペインの権利元さんがワケありで、ちとモメてるもんだから、
ムルシア対サラゴサ戦を観ながら
「あ!悲運のひとパブロ・ガルシアがいる!」とか
「あ!アジャラ兄さんもこんなところに!相変わらず怖いぞ」とか
「アイマール♪アイマール♪」とか、
まぁ、おちゃらけてたわけですね。
そんなとき、ふと
「オランダ対スイス戦、やってなかったっけなー」と思い出してBSにチャンネル合わせてみれば、ぬわんと既に後半38分だったという、なかなかに衝撃的な状況ではあったのですが。

ジオだよー!!ジオ、また代表キャップだよー!!

と、ボルテージ一気に上昇!
しかも!

ジオ中盤入ってるよー!MFだよ、MFーー!!

と、コーフンに次ぐコーフン!

がしかーし!

・・負けてんじゃん!!

というわけで一気にしょぼーーん。。。

でもってそんなとこから観たからなんともいいようがないんだけど、
なんせラスト5分からロスタイム3分の間のオランダの急ぎっぷりはやっぱ凄かった!
セードルフがものすごい勢いでスイスボールを獲りに行って、なんせあの体格だもの、ド迫力!!ボストドかボスセイウチかって感じ!いやー凄かった・・・と思ったら、バベルじゃんっ!!でっかいなぁ。。。

あと、誰だったかなぁ。ロスタイムに入ってからシュートしたときだったか、なんと靴脱げちゃって、普通ならピッチの外で履きなおして戻ってくるだろうに、靴持ったままピッチに駆け込んできてたよ。
すーーっごい、気持ちが伝わってきて爆笑こちらの気持ちまで熱くなりましたぞ。

で、試合結果は2−1でオランダの負け。
スイスって強い、のか、な。だろう、ね。
親善試合だから、EUROの成績関係ないからよかったね、オランダ。

そうそう!ハイライトで映っていたけど、この試合でお馬さんがスタメンだったようです。
監督と、少しは仲直りしたのかな。だよね?
まぁ、試合出るっていいことだもんね。よかったよね。

と、いうわけで、
バルサの試合を見られない鬱憤を、意外な形で晴らせてよかった!
ジオが観られただけで、ホントーによかったよぉ(涙)
負けちゃったけどね。

ちなみにyahooニュースで、ジオの名前が「ファン・ブロンコルスト」になってるけど、オランダ語で正確に発音するとこうなるのかしら?なんかね、薄っすらと面白い感じになっちゃってるよねww

それにしても、このまま放映権でもめたら
ガンペール杯も見られなくなる可能性あるわけだよね!
んもーー!やめてくれるー?そーゆーの!!

どーなるのかな。
どーするのかな。
どーしちゃってくれるのかなぁぁぁーーーっっ・・・。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
サンティの行き先、早く決まるといいね。
サンティの上手なとこ、もっと見たいです。
モッタのプレーも、早く見たいです。
頑張れ、頑張れサンティ、モッタ!!
posted by まーる at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

★ごめんねWOWOWさん★WOWさんのせいぢゃないのだね。。。★

うん。
どうもそうらしいよ。

スペイン国外への放映についてなにやらストップがかかったようで。
日本だけのモンダイじゃーなさそーでござんす。

というわけで。
今夜の放映がどうなるのか。

あー。どーしよ。
何も手につかないっ!!
とりあえず風呂だ風呂ーーー!!!(ご勝手に)
posted by まーる at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ドタキャンで放映中止?!★wowowさん、そりゃないてー(号泣)★

ちょっと待て

昨夜放送された筈のマドリードダービー、急遽放送中止になったとな?!
wowさんとこに、こんなの出てた!

第1節「レアル・マドリード vs アトレティコ・マドリード」の放送について 8月26日更新

8月25日(土)深夜2:55より生中継を予定しておりました、スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ07-08シーズン 第1節「レアル・マドリード vs アトレティコ・マドリード」につきまして、スペイン現地権利元の都合により、急遽放送中止となりました。番組の放送を期待されていた皆様に深くお詫び申し上げます。

その他の放送予定カードを含め、今後の放送につきましては、情報が確定次第、WOWOW ONLINEにてご案内致します。視聴者の皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。


ヤバイよぉー!
今夜のもヤバイよぉー!

あれですか。また金ですか。金、金、金・・。
どいつもこいつも金のことばっかりだ!!
今度はどいつだ、テレビ局の偉いさんか?足元見やがったな!
それともまさかジョアンじゃなかろーね?
んもーっ!!
wowさん、割り増し料金でもなんでも払うからみんなが、試合見せてくださいっ!
リーガの放映権がどれだけで、どれだけ足りないからお金クダサイって言ってくれれば払うからみんなが
とりあえず、wowさん立替て出しといてもらって(!)
とりあえず、なにはなくとも見せてくださいっ。
お願いしますのだー!
本気でお願いしますのだー!!

うぇぇん。なんのためにwow入ったかわかんないよ。。。。
posted by まーる at 09:13| Comment(2) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★開幕が待ちきれなくて★カメラマンさん、探してください!!★

ラシン戦を深夜に控えて、あれやこれや思いを巡らせているまーるです。まったくいつも頭でっかちだなぁ。

とにかく。
プジョル、カンプ・ノウに絶対来ると思うわけです。
来ないわけない!とか、勝手に思っちゃってます。
試合前にみんなと顔合わせてお互い励ましあって、
ロッカールームから気合とともにみんなを送り出すんじゃないかとか、
勝手に妄想しちゃってます。

だからとにかく、
カメラマンさん、よぉーく探してね!
多分、きっと、いや絶対、プジョルいると思うんだ!

あー見たいな。
ほんっと見たいな。
とりあえずは元気そうな姿。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
だめだ!何も手につかない!
とりあえず朝風呂だーー!!!(意味不明)
posted by まーる at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

★開幕が待ちきれなくて★デコ、用意はいいかぃ?さぁ行こうゼ!★

とにかく。
デコってすごいよねっていう事実と、
今季のライカー・バルサの、いわゆる戦術ってやつの、
その関係について「蜜月じゃねーんじゃねーか」説が飛び交って
ビミョーな雰囲気が醸成されている今日この頃なわけですね。

当たり前ですけど、
ライカーはやっぱり、ものすごーくデコの飛躍を待ってると思うんですけど。
「紅白戦、控えっぽい組だよー」
「プレシーズン戦、後発組だよー」
「ほれ、デコ、どうした、悔しくないか、どうだ、ほれほれ」
「お前だったらやれるだろ、他の誰でもなくお前だったらここから始められるだろ」
って、思ってるような。

わかんないですけどね。
でも、イニ坊やシャビではなく、デコをこういう状況に置いたというのは、意味無くやってる事ではないよねー。
イニ坊ではなく、シャビではなく、ここでデコをこうするということが、必要かつ重要、なのだろーね。
わかんないけど。
でも、なんつっても、凄いデコを待ってるという点はまーるもおんなじです。
とにかくひたすら

スーペル・デコが見たい!!!

だってさ、だってさ。
まーるはドイツW杯以降なわけですよ!
ってことはー、
W杯は怪我でコンディション悪くて、多分本来の活躍が出来てなかった、らしい。
昨季のリーガも、いまいち調子悪くて多分本来の活躍が出来なかった、と思う。
ってことはですよ、
まーるは、
ベストコンディションで、キレキレで、イケイケで、
どっかんどっかんやっちゃってるデコを、実は見たことねーんじゃねーかというこの衝撃の真実!!
ひょえ〜〜〜〜・・・!!
(でもさ!ある意味凄いよね。そんな「ベストじゃない」状態でもこんだけまーるを夢中にさせるわけですから。世界中にデコ愛な人々を生むんですから。なんて選手なんだ、デコ!)

いやしかし。
まーるにとって「デコが凄いのはわかってるけど、実はもっーと凄いのでは?」ってゆー、それを信じられる片鱗はね、
去年のビジャレアル戦とか、クラブワールドカップのクラブアメリカ戦とか、
もちろんリーガや代表戦、あっちこっちで見ましたよ、ね、ね。見ましたよ。
でもね。
デコの本当の凄さって、今までまーるが見たモノを超えてるような気がする。
ポルト優勝時代から05-06シーズンまでを見守ってきたデコ愛バルサ愛の皆さんは、それを知ってるんだろうね。
いいなぁ。羨ましいなぁ。。。

51885217.jpg
な、なんていろんな意味でス〜ペルな二人!何気にジオも(涙)

57640718.jpg
ス〜ペルな人々!あぁ、見たかったっス(号泣)


だからね。
デコ、腐らないで、一発かましておくんなさいまし!
バルサの美学に惜しげもなく身体を張るデコの姿を世界中が愛してますから!
待ってますから!ドキドキワクワクして待ってますから!!

でーこ、でーこ、でーこ・・・!!
いつか絶対カンプ・ノウで叫びたいから、それまでどーかひとつ、バルサにいて下さい!
デコちん、お願いします!!

e__archivo_photo_10_1_1_20070805_yba03f8.tif6.jpg
いい笑顔だなしかしww パパ、頑張って!って、きっとダヴィッちゃんも言っているのだ!


極東よりバルセロナへ愛をこめて
バルセロナって、気候もいいし、街も素敵だし、
ほらほら、五人目もここで・・・っておいっっ!!!
posted by まーる at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

★ドッキリドキドキ、ドッキリドキドキ★男気ベレッチのチェルシー移籍はドッキリですか?!★

ひゃぁぁ〜〜。
ぬわんとベレッチが!
パリの奇跡、ジュリアーノ・ベレッチが、
よりにもよってチェルシーへ移籍ですと!!

バルサの公式ページで発表してるんだもん、これマジだよなぁ。。。

★ベレッチ、チェルシーへ移籍
ジュリアーノ・ベレッチがバルサでの経歴に終止符を打つことが決定した。FCバルセロナとチェルシーFCの間で移籍交渉が合意に達した。これにより、バルサは移籍金550万ユーロ(約8億7千万円)を受け取ることになる。2004−05からの3シーズンをバルサでプレーした現在31歳の右サイドバックは、イングランドの地で新たなフットボール人生を歩むことになった。


も一つ!

★歴史的ゴールを決めた男
ジュリアーノ・ベレッチと言えば、バルサに2度目のチャンピオンズリーグの栄冠をもたらすことになった値千金のゴールを決めた男だ。そして、バルサに在籍した3シーズンにおいて、そのゴールはベレッチが唯一公式戦で決めたゴールでもあった。この3年間、バルサでは2度のリーガ、2度のスペインスーパーカップ、そして、1度のチャンピオンズリーグを獲得した。そんなベレッチが、新たな道を歩むことを選び、バルサを去ることになった。


ぐおー!やったぞー!!なベレッチ。
57640546.jpg

やったぞやったぞ!ゆりかごパフォだ〜ってなベレッチ。ジオもいる!(涙)
57640543.jpg

くわぁ〜〜!感涙ですっっ。あー鼻がツンとするぞおい(涙)
57640639.jpg


いや〜〜、ベレッチってさ、人間として男前だよな。ほんとーに。
まーるは2006ドイツW杯以降のサッカーファンだから、
バルサでのベレッチの本当の魅力、まだ触れてないんだと思うんだけど、そんなまーるでもベレッチ素敵だと思うんだからね、ずっと見守ってきたベレッチ愛の皆さんは、さぞかし、心に積もるものがありそうだよなぁ。。。。

まぁその、なんだ。
ある意味、ベレッチのプレーが見られる可能性が高くなったと言えなくもないかもしれなくもない・・・って、どっちだよ!!
ってことはよ。
パウリーニョとポジション争いですか。うぅむ。
でもって、カルバーリョとテリーと連携ですね。ふむふむ。
そうだなぁ。
モウリーニョの戦術に組み込まれるベレッチも見てみたいかもね。
ま。とにかくですよ、ベレッチが試合により多く出られて、しかもそれをよりたくさん見ることが出来れば、それでいいかもですね。うんうん。

頑張れベレッチ!!
怪我に気をつけるんですよ〜。
肩の脱臼、癖にならないようにね〜。
チェルシーにはでっかい子が多いから、ゴール決めても抱っこしてあげなくていいからね〜。
(ドログバなんて、抱え上げたら腰やられそうだよ。。。)

しかしなぁ・・・・・・。
チェルシーかぁぁ・・・。
いや、びっくりしたよ。。。
グッディが膝の怪我をこじらせてる間に
ベレッチがグッディの古巣へ移籍とはね。。。。
おまけにアリエンとエインセがマドリーに来たし。
これでマドリーは、
コネホ、お馬さん、ラウール、グティ、カンナバーロ、お茶目で可愛いセルヒオ・ラモスにロビーニョもいるし、いつもまーるが「ゼンデン」と間違えるサルガド、名前しか思い出せないけどガゴ、イグアイン。。
それに加えてアリエンとエインセですか。
エインセって笑顔が素敵だよね〜♪アクションもなんとなしコミカルというか、なんせ愛嬌があるから好きだなぁ〜!
アリエンは、モウと相性が悪かったみたいだから、なんせ嬉しくて仕方ないみたいだよねぇ。頑張っちゃうかな。頑張らなくていーのにな。
なんだかスゴイぞ。
いやぁ。最後の最後まで気が抜けませんな、オフも。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
グッディの膝、どうしちゃったのかなぁ。心配です。
これからのことも、心配です。
なーんも出来なくて、ゴメンよ、グッディ。
まーるがお医者さんだったらなぁ。
懇切丁寧、じっぐりみっちり診てあげるのに。
イヒ。イヒヒヒヒ・・・(蹴)
posted by まーる at 17:10| Comment(0) | TrackBack(2) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

★可愛いあの子はレモンの香り?★香水ってどうよ@アズーリのみなさん★

というわけで、最近またコロンをつけたりしているまーるです。
仕事がヒマになったってこともあるしー、
移り香を気にする必要も、もうほとんど無きに等しいしー、
ある意味「それってヤケクソ?」とも言えなくもないわけですが、
寝る前にお気に入りの香りを好きなだけ纏って寝られるのはやっぱり嬉しいもんで。

まーるが普段一番使っているのはおチビなボトルを入れて右から三番目の、もう残り少ないボトル。
DSC_1610.JPG

DSC_1548.JPG

「ロイヤルコペンハーゲン」のムスクです。

これは、彼氏が仕事先のご婦人に教えて戴いたという香り。
メンズのコロンなのだけど、彼がつけるとラストノートが甘くて一遍で気に入った香りなのですね。
トップノートは、やっぱりメンズっぽい香りとも言えるかなぁ。苦手な方もいるかもね。
まーるは、そのユニセックスなところが好きなんですよねー。
仕事に行くときにはやっぱりあんまり甘い香りをつける気にはならないから。
でもー、このコロン、廃盤になってしまったのですよねぇ。これから入手が困難になりそうなのが淋しいです。。。
ちなみに、その隣のまだコロンがいっぱい入ってる、同じようなブルーのボトルは、
ロイヤルコペンハーゲンの、ムスクではないコロン。
これは、まーるが間違えて買ったもの。ムスクよりも甘さが濃厚です。


そして、まーるが一番好きな香りは左から二番目の摺りガラスのボトル。
DSC_1609.JPG

シャルル・ブロッソー(だったかな?)の「オンブル・ローズ」。

これも廃盤になったのだっけ?・・・と思ったら、
「オンブル・ローズ オリジナル」という名前で復刻されているとのこと。よかったよかった♪
これねぇ、トップノートは瑞々しい若草の匂いがするような、そんなフローラルの香りなのだけど、
これが徐々にまーるの大好きなパウダリーの香りに変わっていって、これをクンクンするのが大好きなのだよね♪(こらこら)

続きを読む
posted by まーる at 23:00| Comment(6) | TrackBack(1) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★「心の風景たち」がお引越しをします★

夏真っ盛り・・というわけで、
脳内熱中症のまーるがその沸騰した脳みその一部を冷却するべく、
詩だけに特化した新しいブログを開設してみることにしました。

相当イタい、そしてかなり寒いことになりそうなので
「今、なんとなくイタい感じになりたい」とか
「今夜はドン引き感を味わいたい」という方は
是非お越しください。
・・・って、そんなヤツいねーよ!!!

ということで。
キモチ ノ カケラ」はこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/ini-deco-poo
とりあえず。。。。
posted by まーる at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心の風景たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

はい、こちらfcb!『バルサの新兵器?!らふぁのフェロフェロ大作戦』

bi--mu-1.jpg

bi--mu-2.jpg

bi--mu-3.jpg

bi--mu-4.jpg

bi--mu-5.jpg

bi--mu-6.jpg

bi--mu-7.jpg

極東よりバルセロナへ愛をこめて
いやほんと
今回ばかりは
なんだかホントーーに申ーーーし訳ないぞ。。。。
posted by まーる at 23:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 妄想絵図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

★サイコーに分かりやすくてサイコーに愛らしい、そんな Carles Puyol Saforcada を猛烈に respect している今年の夏です★

たびたびですがlivedoorスポーツのニュースから引用です。

6月20日に行われた南アフリカでの親善試合で左膝の外側側副靭帯を断裂し、全治3ヶ月と診断されたバルセロナのキャプテン、カルラス・プジョール。
21日に手術を行ってから明日16日でちょうど8週間が経つが、プジョールの手術を担当したラモン・クガット医師は、プジョールのケガの回復も順調と太鼓判を押している。

「膝の固定期間は過ぎ、理学療法士指導の下、ジムでのトレーニングが可能な時期に入った。あとは芝の上でリハビリメニューをこなしていくことになる」。

プジョールのケガも順調に回復していると説明する同医師は、「1ヶ月しないうちにチームと一緒に練習できる可能性もある」と示唆。
「プジョールは数日前から走りたがっているようだが、我々はその気持ちを抑えさせている。もちろん膝のためにね。夏の間もトレーニングを抑えることはなかったようだ。彼はいつも“僕らはゆっくりし過ぎている”と訴えていたよ」とプジョールにせっつかれている様子も明かしている。

「もう走れるでしょう?」。
クガット医師に詰め寄るプジョールの姿は容易に想像できるし、彼らしい話である。
思わぬケガでプレシーズン、そしてシーズン序盤戦を棒に振ることになったプジョールだが、彼の気持ちは一刻も早く復帰することだ。今夏、バルセロナは良い補強をし、楽しみなチームになった。そのメンバーらとともに戦いたい気持ちはおそらく人一倍強いはず。今後のリハビリ行程もすごい勢いでこなしていきそうだ。
とはいえ焦りは禁物。しっかり治して復帰して欲しいものだ。


んもー、このニュースを翻訳してる人ね、この方もプジョルのこと好きだよ、きっと!
プジョルに「せっつかれている」とか、
「医師に詰め寄るプジョルの姿は容易に想像できるし、彼らしい」とか、
「リハビリ行程もすごい勢いでこなしていきそうだ」とか、
いつものプジョルを知ってる方だよね、絶対。なんか嬉しい。

んもーねー、まーるね、このニュース見つけたとき、プジョルには全くもって申し訳ないんだけど思わず噴いちゃった。
「なんてプジョルらしい話なんだろう」って。ほんっとに愛らしいよ、プジョル。たまんないね!
あのね、この情報ね、いろんな形で世界中に広まってると思うけど、
世界中のプジョ愛のみんながね、同じよーーな絵面想像してるよ、きっと。
でもって同じよーーにプジョルを愛しく思って、同じよーーーに心配してるよ、絶対!

いやほんと、真面目な話、心配だよねぇ〜!
プジョルさ、今までの怪我でいつも相当無理とかして、それでなんとかやってこれちゃってるんでしょう。
同じようなつもりでまた無理するんじゃないかって、それが心配!
マジで、今度ばかりは妙な気持ちを起こさないで、しっかり治して貰わないとダメだもんね。
あーあ。プジョルなぁ〜〜〜。。。。
大丈夫かなぁ〜〜〜。。。。。

まぁでもね、プジョルだからね。責任感の塊みたいなヒトだからね。大丈夫、だよな。うん。うんうん。。。。

ちなみに、まーる的に言えば
「もう走れるでしょう?」というより
「もう走れるよね?」だけどな。
・・・・って、どーでもいーね。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
♪ねぇプージョ、こっち向いて♪
♪イライラしなーいーでー、おネンネね♪
・・・・なんつったら・・・・殴られそうだ。間違いない。。。。。
posted by まーる at 19:58| Comment(1) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

★突然ですが。XAVIが男前です★

久々に検索してみたら素晴らしいブツをゲット出来ました♪

76058282.jpg

きゃ〜〜!!!シャビかっこいいぃぃ〜〜!!!
画質といい構図といい、何よりシャビ自体がスーパーウルトラ超ハイクオリティ!!す、素晴らしい事この上ないぞ!!!

そして、ライカーの優しい優しい眼差しがたまらんショット。
76022264.jpg

かと思うとこんなカオ。
75981614.jpg
ら、らいかーてば面白すぎwwwwwwww
ついでにアンリもwwwwwww
アンリって愛嬌あるなぁ〜〜〜!

そして、普段よりかなりワイルドなイニ坊。
何年か後の姿が想像できそうな一枚。
76058526.jpg

でもって。
「iniesta」でググったら出てきた。これはこれで可愛い。
2340577185.jpg

・・・気を取り直して。(汗)
e__archivo_photo_10_1_1_20070805_YBA10F6.tif

か、可愛いっっ!んもー、果てしなく可愛いっっ・・!!!

というわけで。
極東よりバルセロナへ愛をこめて
こめすぎかな、愛。
っつーか、何か間違ってないかなー。(大汗)
posted by まーる at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★出た!出た!出た〜!!マニシェ情報やっと出た〜〜!!&EURO2008予選予定あれこれ★

livedoorニュースより抜粋

アトレティコ・マドリーのMFマニーシェはマハダオンダでの練習後、「いいチームを作るため」獲得した選手たちを評価した。

マニーシェは強さと決意を持ってプレシーズンに臨んだ。
ここ2年間はけがのため夏に練習できなかったが、そんな問題は過去のものとなり、会見ではチームの状態は良く、サポーターの期待に応えられる状態だとしている。

(省略)

特別なこととして、マニーシェは「結局けがしなかった」ことにとても満足した。そして「ここ2年間は満足いくものではなかったが、今夏は色々なことがうまくいきとても良かった。近日中にさらにいいことがあればいいね」と付け加えた。

マニーシェはいつも高く評価される選手で、まだ獲得を狙うチームがある。この点については「かなり話し合い、僕にとってもアトレティコにとっても残留がいいということになった。まだ契約が残っているし、これを全うしたい。大きな励みになるし、僕に期待してほしい」と述べた。

そして今季への期待は大きく、「いいプレーを心がけることを約束する。ただしチームのいいプレーが必要だ。なぜなら1人でチーム全体をカバーできないし、チームメイトたちが良ければ、1人1人もいいことができる」と語った。

今季についてマニーシェは厳しい争いになるものの、「この状況は好ましい」とした。そして「こういうプレッシャーはいつものことだし、いい選手が周りにいるのはいいことだ。励みになるし、もっと頑張らないといけないからね」と述べた。
現在のハビエル・アギーレ監督の指揮にも満足しており、「僕たちが練習をし、後は監督が指揮をする。だから監督にとっては問題だろうね。指揮をとるにあたってとても多くの、とてもいい選択肢を抱えているのだから」と語った。

最後にポルトガル代表であるマニーシェは、ユーロ2008への特別な期待を隠そうとしなかった。
目標はアトレティコにとっていいシーズンにすること。そして代表のことを考える。今季が終わればユーロ2008だし、それに出たい」と述べた。


というわけで、このオフでのマニシェの移籍はなさそーですっ♪♪♪
ふぅ〜〜〜、ひと安心だ〜〜。よかったよかった。
まったくねーえ、マニシェ情報がなさすぎて怖かったですから。
まぁ、便りがないのは元気な証拠・・とも言いますけどね。
いやはや。よかったな。

そうそう。
このオフのアトレティコへの移籍選手、なかなか・・というかすんごいメンバーですなーっ!

ディエゴ・フォルラン(ビジャレアル)
ラウル・ガルシア(オサスナ)
ルイス・ガルシア(リバプール)
クレベール・サンタナ(サントス)
シモン・サブローサ(スポルディング)
クリスティアン・アッビアーティ(ミラン)
ディエゴ・ダ・コスタ(スポルティング・ブラガ)
もしかしたら、他にも・・・・

まぁその、まーるの勉強不足で知らない選手もいっぱいいらっしゃいますが、
フォルラン!!ビジャレアルはよくまぁ手放したよねぇ。不思議だ。すんごい不思議だ。
そしてポルトガル代表でお馴染みのシモン。
筋肉がきっと赤身系なシモン。(なんじゃそれ)

でもってフォルラン凄いです!
デビュー戦でいきなりゴール決めたって!!
「グロリア・ビストリタ戦で初ゴールを決め、チームを勝利へと導いた」って!!
すげー!すげーし、かっけーーし!!いいよねぇ、猛烈に素敵だよねぇ、フォルラン!!
うぅむ。恐るべし、バルサの天敵アトレティコ・マドリー。
やっとこの間チンチンにやっつけたと思ったけど、まずいなぁもう。
しかもあの時はマニシェが負傷交代してて、ピッチにいなかったんだもんな。
今季はマニシェもいて、さらにフォルラン追加ですか。(激汗)
くわぁ〜〜〜。
非常ぉ〜〜〜に厳し〜〜〜〜〜・・・!!(財津一郎さん?!)

まぁ、それはそれとして。(涙)
あとはマニシェの代表復帰がどうなるか。それが気になるところですね〜!
スコラーリ監督は、EURO2008を最後に代表監督を辞めるようなことを明言しているし、
次の南アW杯では代表チームもかなり若返りを図るだろうし、
スコラーリ監督がいる間に是非とも復帰しておきたいよなぁ〜!
またFCポルトメンバーメインの代表チーム見たいけど。
デコ、カルバーリョ、フェレイラ、マニシェ、バレンテ、コスティーニャ・・・。
微妙に年長な感じになってきましたが。ある意味(どんな意味だ!)いいお年頃だよね!
今すごーく脂乗ってるよ〜。いい感じだよ〜。美味しいよ〜もってけ泥棒〜〜!(っておいっ!)
・・・なのでスコラーリ様ぁ、宜しくお願いしますのだーー!!

でもって。
バルサのみんなに関係ありそーな、次のEURO予選は、、、

         (ホーム)    (アウェイ)

8/22(水)  アルメニア  対  ポルトガル

9/8(土)   ポルトガル  対  ポーランド
         イタリア   対  フランス
         アイスランド 対  スペイン
         オランダ   対  ブルガリア

9/12(水)  ポルトガル  対  セルビア
         ウクライナ  対  イタリア
         フランス   対  スコットランド
         アイスランド 対  北アイルランド
         スペイン   対  ラトビア
         アルバニア  対  オランダ


こんな感じですね。
(詳しくはUEFAの公式ページをご覧くださいまし)

あれ?!デコ、いきなり忙しくない?!ありゃ〜。どうすんだろ。招集されるかな?
えーと。スペイン、イタリア、フランス、オランダ代表もなかなかにハードスケジュールだね。
これにCL予選も始まったら、またキッツイことになりますなぁ〜。
まぁ、毎度のことではありましょうが。。。
みんな、気をつけて頑張っておくれよね。ホントーに!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
バルサTVで昨季の総括と今季への抱負を語るライカーを見ました。
ライカーの今季へ向けた熱意と期待がヒシヒシと伝わってきました。
ライカーと一緒に、みんなと一緒に、ワクワクしながら開幕を迎えようと思います。
ビスカ・バルサ!!
あ。
頑張れ!マニシェ!!
posted by まーる at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

グッディ、グッディ、グッディ・・・!!

遅ればせながら。
チキの発言を知ったわけですが。
グッディが放出リストに加わったそうな。

くわぁ・・・・。
ほんとーに
ほんとーに

たまらんぞ、おい。

覚えてるぞ。
レフスキ戦も
チェルシー戦も
マジョルカ戦も

エトー、メッシがいない間
苦しんで苦しんで苦しみながら
チームのために、どれだけ頑張ったか。
あぁ。本っ当に辛かったよな。
本っ当に辛かったよな、グッディ。

これがサッカー界だから。
文句もなんも言いません。
グッディに「バルサに残って欲しい」なんて
言える状況じゃないってわかってる。
ただ。
なにがどうなろうと。
絶対忘れないかんね。
グッディの汗と涙を
絶対忘れないぞ。

絶対に。
posted by まーる at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★さてまーるも夏休み!このスキにちょっとバルサのスケジュールを確認してみた!★

えと。多分こんな感じ。


6/17 対ジムナスティック戦 リーガ終了

6/18 南アフリカ遠征出発 マメロディ・サンダウンズ戦
     (忘れられねーこの遠征!プジョルぅぅぅ〜!)

6/21 バルセロナ帰着

6/22〜7/22 お休み1ヶ月

7/23 スコットランド遠征出発

7/29 バルセロナ帰着

8/3 アジアツアー出発(祝!来日!!)

8/12 バルセロナ帰着

8/13〜8/21 お休み&トレーニング
・・・じゃなくて!

8/15 バイエルン・ミュンヘンとプレシーズン最終マッチ
・・・だって!ひゃぁ〜。香港出発が遅れたのはイタかったねぇ〜!
にしてもお盆なのにねぇ・・ってバルサのみんなには関係ねーですから!!

8/22 ガンペール杯 対インテル戦
・・・じゃなくて!

8/26 ラシン戦

8/29 ガンペール杯 対インテル・ミラノ戦
でした!!
あー、どこかに影響出てないかな?!
申し訳ないですっっ!!!



というわけで。
一番良いコトといえば、南アフリカ遠征後に1ヶ月行事がなかったことかな。
まぁ、実際はどうだったかわからないけど、公式行事は控えてもらえたようで何よりですなぁ。
ちゃんと休めたかなぁ、みんな。

そんで、まーるがチェックをサボっている間にJ−SPORTSさんではスコットランド遠征での対ダンディー・ユナイテッド戦を放映してくれていたようで、まーる、今日初めて再放送で観ました!
特筆すべきは、解説者がバルサのチビッコ達(とはいってもこのチビッコは本当の幼いチビッコのことです)にサッカーを教える「サッカースクール」のコーチをされている村松尚登さんが招かれていたこと。
村松さんは、クライフのサッカーに魅了されて2年間の予定でバルセロナへ旅立ったが、それからもう11年もバルセロナにいるそうです。
バルサは指導者が指導しやすい環境が整えられているらしく、非常に仕事がやりやすいらしい。さすがバルサ、さすがスペイン。にしても凄いよねぇ。身体ひとつで異国に旅立って、自分の居場所を掴み取って・・・って、素晴らしいなぁ〜!たいしたもんだ!
(村松さんのブログはこちらです。貴重な情報がたくさんです!)

でもって村松さん、実況の平畠さんの誘導により(?!)時折試合そっちのけで(?!)興味深い話もしてくれました。
例えば。
・イニエスタは、14歳のときにすでに今とほとんど変わらない技術、戦術眼、プレースタイルを持っていた。
・バルサのサッカースクールでも、トップチームと変わらない哲学で子供たちを指導している。
 例えば、キーパーからサイドバックへボールを流し、サイドチェンジもちゃんとして、ボールを繋いで攻撃を組み立てる・・・というサッカーを、7歳の子供も実践している。
・日本では「テクニックがある」というだけで「良い選手」の仲間入りが出来てしまうが、スペインではあくまで総合評価だけで判断するので、テクニックがあるだけで良い選手と呼ばれることはあり得ない。
・バルサのサッカースクールは30チームくらいあるが、それぞれに「ロナウジーニョ」チーム、「チキ」チームなど、トップチームの選手及びスタッフの名前がつけられている。
・日本のバルサファンには、イニエスタが非常に高い評価をされているが、現地では「カンテラ出身だから巧くて当たり前」と思われている面がある。

あと、昨季と今季のバルサについても、
・昨季は心の問題が大きな原因で調子が出なかったが、新戦力の加入によってよい競争が生まれ、それは解決されるだろう。
とも。
うぅ〜ん、期待しちゃうよね。しまくっちゃうよね〜!くぅ〜〜〜っ!!

でもってまーる的邪念に満ちた視点から観たこの試合はというと、
村松さんから指摘があったけど、この試合って、ヤヤ達が合流してから数日後に行われたとあって、ヤヤはピッチで当惑気味。「モジモジしてる」と言われてましたwww「最初から上手くいけば世話はないわけで」とも。
確かに、ホント「モジモジ」って言葉が似合う感じで、頼りなげな様子のヤヤ。多分、全身全霊で「どうしたらいいか」を探ってる状態なんだろうなと思いました。
それでも段々身体が動いてきて、特に守備に入ると、攻撃している時よりも自分の役目がはっきりするようで、動きがキビキビしてくるわけですね。
そういうとこ、なんかねー、逆に真剣さが伝わってきてしみじみしましたねぇ。
そしてこの後のアジアツアーでは、バルサのサッカーに着々と馴染んでいるところを見せてくれたわけですね。さすがプロ!イニ坊もシャビもヤヤについて称賛しているし、期待しちゃうね、ホント!

それからね、まーるがすんごい嬉しかったのは、サンティが先発で、しかもすっごいいい感じだったこと!
サンティ、上手いよね〜。バルサのサッカー、きっちり体現してくれてるし、前線でのエトーやロニーとのワンツー、ダイレクトで繋いで、ビッタンコ息合ってたシーンもあって、惚れ惚れしました♪
そんでまた、サンティって笑顔がいい味出してるんだよね〜いつも!
でねー、凄いの。ロニーやシウビーニョからの「おいおいデカくね?!」っていうロングボールにね、猛然とダッシュしてついていくわけです。もう、親善試合とかカンケーないスね。そーゆーのカンケーないスね。
そして強烈に思いましたね。サンティには是非とも 猫ッ毛 of the year を差し上げたいなと。
頑張れ!湿気に負けるな、サンティの毛根〜〜!!

そして、後半の途中から登場したモッタちん!
いやー。本当にね。モッタちんが雲隠れしたとき、まーるは正直言って「バルサじゃないところで心機一転、やり直した方がいいんじゃないか」と思ってしまったけど、でもこの試合見てモッタちんが短い出場時間ながらも、自分の仕事がなんなのかをキチンと捉えて頑張ってるとこ見ると、やっぱり「バルサの選手」なんだなぁと、しみじみ思いましたねぇ。
それとね、昨季のビデオなんか見てるとね、モッタがアップしてるシーンが多々あるわけですよね。そんでねー、もうアップそっちのけで試合を一生懸命見てたりするわけです。気持ちがね、もうピッチで参加中な、そんな背中が映ってたりするんですよね。
そんな背中見ちゃうとねー、やっぱりバルサにいて活躍出来たらなぁって、そりゃすんごい難しいけど、やっぱりそれが一番なんだよなぁって、泣けてくるわけですよね。うん。
そんでもって一方ではミランが狙ってるって話もあるし、まーる的にはミランだったら・・と思ったり、でもやっぱり切ないぞと思ったり。参るよね。参るよまったく。。。

そんでベレッチなんですけどね。
えーと。なんつーかな、多分シーズン終了後すぐに、デコ並みの短髪にしたと思われますね。でもってその、えと、眉毛が淡白なのでー、全体的にアレですね、賭場で張ってそうな雰囲気満載ですね。(汗)丁かなー?半かなー?なんつって。・・なんならイカサマ見破って血を見てそうです。(激汗)
なので、まーるたまらず 絶対着流し似合うよね of the year を、ラファ様と分け合っていただくことにしました♪

そうそう!オレゲールですよ!!
凄いです!!もう、ツルッツルですよ!!地肌が見えてます!・・つーか、ヒゲがない!!
信じられんぞおい、どーしたんだ!新製品でも出たか!?
もうね、斜め後ろから見たら「え?!ジオ?!」と思わせる男前っぷり!(斜め後ろから・・っておい)
いやぁ〜、新鮮だったなぁぁ〜〜!・・ってプレー見てないのかよ!!

・・・でもって、後半になってデコ、アンリ登場!ドス・サントスとボージャン、クロッサスも、アビダルも登場!
いやー、アビダルもド迫力だね!左サイド、どえらいことになりそうです。いろんな意味で。
アンリは、コンディションがまだまだだとか、プレースタイルが合うのかどーなのかとかいろいろ意見もあるようですが、なんだろーか。まーるはどうもアンリに関しては全然心配ないような気がしてしょーがない。(まーーったく根拠はないんですけど。)
あとは、アンリの身体のことだけですよねー。そっちが心配。焦らないで、騒ぎ過ぎないで待ってあげたいもんです。うん。

そして。
なんつってもデコです。
デコねー、この試合で後半組だったことが結構ショックだったのかなと。紅白戦でもスタメンっぽい組じゃない方に入ったってことがショックだったようだし。
でもねでもね、まーるにはなんとなーくわかりますよ。ライカーのキモチ。
デコには多分「敢えて」でしょー。なんつーか、全部「敢えて」のことだと思うんだけどな。
デコには本気を取り戻してもらわなきゃいけないんだもんね。
そうならなけりゃ、それこそ本当にスタメン落ちが待ってるんだもんね。
デコには、まだまだ伸びしろがあると思うんだー。
もっともっとボールを獲られないようにするとか、獲られないようにするとか、獲られな・・・・って、しつこいっっ!!
まぁその。
それはあれだ。
そーゆー問題じゃないかもしれないけども。(汗)
まだまだ、まだまだ凄くなれると思うから、負けないで欲しい。デコ。
チェルシーなんかに誘惑されるな、デコ。
バルサでもっともっと大きくなれ、デコ。
・・・だからって身長は伸びないと思うけど(涙)

というわけで。
今、バルサのみんなは嵐の香港から速攻で帰って、長旅の疲れを癒しておる予定。
アビダルは日本でお腹の調子悪くしてたし、イニ坊も香港では軽い胃腸炎になったとか。
やっぱり食べ物も違うし、いろいろ大変だよね。
みんな、お疲れ様でした。時差ボケ、早く直るといいね。

極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョルへのお見舞いって、何がいいかな。
「サプリメント大百科」とかかな。
めっちゃ研究しそうだな。
あ。
っつーか、もう持ってるかもな。。。
posted by まーる at 02:56| Comment(2) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

★イヤッホ〜ィ!!バルサだバルサだ in ジャパンだ〜ぃ!!★

FC横浜マリノス VS FCバルセロナ 0−1

ぬははははーー!!観たぞ観たぞおいー!!
バルサだよー、久しぶりのバルサだよー!!
とは言ってもまーるの場合、諸事情によりwow観戦ですが。(涙)

いやぁ。
もうねぇ、ジオはいないしジュリはいないし(涙)
プジョルもグッディもエジエジも怪我(涙)
メッシ、マルケス、ミリート弟はお休み、
デコはまぁその、なんだ、かなりおめでたーい感じで帰省中(汗)ってことで
なんつーかな、ピンと来ない感じで迎えた今日なわけですが。
必然的に、まーる的焦点は漠然とイニ坊とシャビに絞られてたわけですが。
いざ試合を拝見してみれば・・・

なんだこのチームはぁぁぁ・・・!!

す、凄すぎです、バルサ。
なんでしょーかこのクラブ。明らかに、明らかーーに2チーム作れるぞ。でもって優勝争っちゃうぞおい。
あのさ、補強補強っていうけど、これってもう補強の範疇超えてないか?
いや、参ったねホント。

まず選手が入場して並んだときに思いましたね。
「デカっ!ヤヤとアンリ、めちゃデカっ!」
それに24番って今までイニ坊がつけてたからね、そのイメージが強いせいで余計ヤヤがデカくみえるよね。いやはや凄いわ。
それと、新しいみんなってデカイのもあるけど揃いも揃って足長っ!頭小さっ!いやはや、かっこええっスね。
試合前の写真撮影で並んだとき、ヤヤが結構緊張した面持ちでおりまして、
彼はまだ若いし、しかも遠い極東の地まで連れてこられて、日々感じることいっぱいありながら生活しとるんだろうなと、なんだかしみじみしてしまいました。
その点、アンリはベテランだし、いろんな経験積んでて馴染むのも早いかもしれないし、そーゆーところは歳の功よね・・などと、まぁなんだ、自分の歳をさておきなんとなく共感を覚えたりもして。・・っつーか、アンリって順応性高そうだもんね、元々が。

でもって試合ですが。
えーと、やっぱりバルサはまだ「馴らし」の状態なんだろうなといった感じでしょーか。
やっぱり日本の暑さって相当しんどいんじゃないかなぁ。シウビーニョ棟梁なんかもうビッシャビシャに汗かいて、顎から鼻先からしたたってしたたってすごかったもんなぁ。相当な消耗なんじゃなかろーか?
なんとなくね、っつーか、かなり、バルサのみんなは疲れてるような、気がしましたね。(気のせいだといいんだけど。)
それもあるから、バルサのみんなも悪戯に本気出さないでいたのかもしれないし。それでいいよねー。何が大事って怪我しないのが一番大事だから、ほんとそれでいいですな。無事終わってほんとーーーーによかった!!祈るような気持ちで見てましたよ、マジで。。。。
あ!そういえば、アビダルが吐き気を訴えたって言ってたけど、まさか、エジエジ二世じゃないだろーなぁ。
今になってノロ・・?!さては内緒で二枚貝を・・・・(おいおい)

でもってえーと。
そんな中まーる的にはシャビがすんごい働いてたような。(シャビ、痩せてない??引き締まったのかな?)でもってイニ坊のスルーパス(っていうのかな)の、時折見せる鮮やかな切れ味がたまらんかったですね。どうあってもイニ坊が前線に絡むとワクワクするまーるなわけです♪今日はあんまり映らなくて残念だったけどね。
アンリとエトー、ロニーも試行錯誤しつつ、頑張っておりましたね〜!ロニーってば今季も重責を担うんだろうね。ゴールゲッターとして、攻撃の基点として、おまけに奇跡を起こす男として。ひとりの人間なんだけどな、ロニーも。なんか切ないモンがあるね・・。
ほいでもってエトーの運動量もこれまた超ド級に凄かった!エトーさん、頭が下がりますよ、ホントに。まーるとしては、アンリについてはあんまり心配してないですね。多分、時間が経てばすんごいことになると思う。(これといった根拠はないけどね)

ただねぇ。
ドス・サントスクロサスでしょ。
あのさー。本っ当にさ、もう、何度でも言っちゃうけどさ。

バルサ、凄すぎ

ドス・サントスがこれまたキレキレじゃないの。え?どーするんスか。この戦力、どーするんスか。一緒にやらない手はないでしょー!
でもってこの子がまた肝ッ玉太そうだもんなぁ〜!そりゃまだ19歳だか18歳だかですから、身体も顔も幼げですけどね。でも、この子はしぶとそうだぞおい。勝者のメンタリティの香りがムンムンですぞ。いやはや凄いね。
でもってクロサスはクロサスでまだ20歳そこそこっつーのにあのヒゲ面はどーなんだ!あの落ち着きぶりはどーなんだ!

にしてもですよ。
ねぇねぇ、バルサのスタッフのみなさんてばピッチに立てるのは11人ってこと忘れちゃったのかなぁ。こげな才能ある若者達がいて、どえらい補強してあーた、どーするんスかね。
はぁ〜〜。参ったね。。。。

でも今日は、サンティもマクシも、少しだけど試合出られてすっごく良かったと思う。サンティやマクシを応援してる日本のファンもいっぱいいるもんな。
モッタちんも出られたし、ね♪モッタもサンティもマクシも頑張れー。いろいろ辛いと思うけど、頑張れーー!!

しつこくて申し訳ないけど、つくづく「補強」って嬉しくもアリ辛くもアリ、複雑極まりないよなぁまったく。。。。

そういや、おニューのユニはなんとはなしにクラシカルな雰囲気が漂ってる?気のせい?
ソックスが横縞になったのが、ちょっとリーガ的と思ったりして。
個人的には水色のセカンドユニが好きだけど。あの綺麗な綺麗な水色、似合う似合わない関係なく(関係ないのかよ!)好きだ♪

というわけで、遠征組のみんなはあと1試合@HongKongだね。
頑張れよぉぉーーー。(涙)


極東よりバルセロナへ愛をこめて
プジョルぅー、みんなね、ニホンまで来て頑張ってるから安心してねー。
でもって。
焦らないで治すんだよぉーーー!!
頑張れよぉーーー!!
愛してるよぉーーー!!
posted by まーる at 22:28| Comment(2) | TrackBack(3) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

はい、こちらfcb!『働くお父さん@デコ編』

natsu-1.jpg

natsu-2.jpg

natsu-3.jpg

natsu-4.jpg

natsu-5.jpg

極東よりバルセロナへ愛をこめて
また怪我しちゃったベレッチの切なさはちょっとだけ脇におかせてもらって(涙)
おめでとうデコ!&来日出来なくて残念!
明日の試合、とにかくよい子のみんなが怪我をしないように
来日中、誰もお腹を壊さないようにと祈ってマス。。。。
posted by まーる at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 妄想絵図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

★あれ?!世界の料理ショーやってるじゃん!!★グラハム・カーてばやっぱ最高っすね〜★

というわけで、CSでやっている「新・世界の料理ショー」を観ました♪
いやぁ、グラハム・カーはいいスねぇ〜♪・・っつーか、この吹き替えが素晴らしいわけだけどね!
グラハム・カーが実際に言っているジョークと吹き替えの台詞とがどれくらい一致してるかわからないけど雰囲気は完璧に伝わってきてるよね!
んもー、とにかくこの明るさが好き♪この軽さと上品さが好き♪
幼い頃に見たときは、最後に観客のマダムが実に嬉しそうに試食するのをなんとも羨ましく見てたもんだ。うん。

考えてみると、若かりし頃のグラハム・カーがまーるの中の「ガイジン」さんの典型として刷り込まれてるかもわかんないな。
だってさ、まーるが小さい頃なんてテレビで「洋画劇場」を観でもしない限り、西洋人なんて目にする機会なかったもん。
今みたいにビデオもDVDもないし、映画館なんてない田舎に住んでたし、お小遣いを映画に使うような環境じゃなかったもんね。
だからかなぁ。
世界の料理ショーの観客として目にしたような「マダム」のファッションとかヘアスタイルとか、まーるの憧れだもんな、今も。
つまり、ホットカーラーでぐりんぐりんに巻いて、逆毛立ててスプレーで「セットしました!」って感じのヘアスタイルね。
でもって、薔薇色や海色のデカイ色眼鏡して、
小さなフリフリがいっぱいついた綺麗色のブラウスにワイドなオフホワイトのパンタロンとかね。
好きだなぁ〜〜!!すんごい好きだなぁ〜〜!
ちなみに、今やっている「新」シリーズでは、観客の方のファッションもかなりカジュアルになってるみたいだけどね。

グラハム・カー.bmp
(これがまた・・旨そうに食ってくれるわけですね)

でもってグラハム・カーについては、もみあげの辺りに猛烈な「ガイジン」感を感じていたまーるなわけですね。
当時のグラハム・カーのファッションも好きだったなー。
あまり具体的には覚えてないけど(覚えてないのかよ!)、アスコット・タイとか好んでしてたような。
でもって当時の流行で、身体にフィットしたジャケットとか着てたような気がする。
でね、左手の薬指にリングしてるんだけど、それも魅力的に思ったなぁ。身の回りにそんな光景なかったしね。

とにかくねー、好きだったな、あの番組の世界が。(憧)

いやしかし。老いてもなお明るいグラハム・カー。さすがです。アタマ下がっちゃうね。
・・・っつーか、吹き替えの方(ちなみにこの「新」のシリーズでは「池田勝」さんがご担当されているとのこと)も素晴らしいわけだね!
こんな風に、明るく楽しく老いたいもんです・・・・・はー・・・(既に暗いぞ、おいっ!)
posted by まーる at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画&テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。