2007年05月29日

★闘志と執念ムっキムキ!!むきだしまくって全員集合@バルサ★マケルモンカ!!!★

●リーガ・エスパニョーラ 第36節 バルセロナ対ヘタフェ 1−0

す、凄ぇ・・。
凄いモン見ちまった。

「やれば出来んじゃん!!」とか
「最初から頑張っとけー!!」とか
いろんなモンがアタマをよぎらないといえば嘘になりますが(号泣)

がしかーし!!
このバルサの、もうあからさま過ぎるほどにあからさまな、余計なモン全てとっぱらった丸裸な勝利への執念を見ることができて
なんつーかもう、それだけでもういいぞと。
なんつーかもう、好きにしてくれと。
あんたらのありのままでもうなんも要らんぞと。
そう猛烈に思うわけですね(号泣)

いやもう言葉が出ないス。
こんだけ全員が、ひとり残らず全員が執念むき出しにして向かっていく姿ってどれだけ大きな大会でもそうそう見られないぞ。
もうピッチのそこかしこで闘志がぶつかり合ってどえらいことになってるわけで、この試合で怪我人出なくてほんとーーーーーによかった!!ほんと、マジでやばかったからーー!!
とりあえずひと安心・・・・なんてーのは夢のまた夢で(号泣)
怪我人は出なかったものの、それと同じくらい痛いロニーの退場(激汗)
と、同じくらい痛いエトー、エジエジの累積(激汗)
ななななんと!!次節、ロニー・エトー・エジエジ抜きですがなーーーー!!!
でもねっ!!
デコの丸坊主を意気に感じて自分も頭を丸めたというグッディがいるかんね!
とっておきの「切り札」として大事に大事にしまってある(ほんとか?)イニ坊がいるかんね!!
アルヘン魂のウサギちゃんもいるかんね!!
だからきっと大丈夫なのさ!!

それにしても。
いやほんと凄かったなー。
みてて結構しんどかったぞなもし。。。

デコ。最初、公式HPで丸坊主を見たときはあまりの衝撃にのけぞったわけですが、やっぱ、デコ、

あんたおっとこまえっス!
丸坊主、もうサイコーっス!!


そして今日はデコを何度となく助けてくれていたシャビ。シャビありがとうっス。
そしてエジエジもほんっとーに復活してくれて嬉しいっス。
絶対絶命の大ピンチを救ってくれたオレゲール、ありがとうっス。
多分ヒゲ剃らないで願掛けしてると思われるバルデス、今日もスーパーセーブ、ありがとうっス。
そしてロニー、きっとやりきれない気持ちでいっぱいだろうけど、
頑張って耐えておくれー・・・。

みんなみんな、ほんとーーにお疲れ様なのだ!!
そしてカンドーをありがとうなのだ!!
みんなの今日の頑張りを忘れちゃなんねーと、忘れねーぞとひたすら思うのだ!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
あと2試合

勝つのみ!!!
posted by まーる at 01:12| Comment(4) | TrackBack(4) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

頑張れマニシェ!!★受難の日々は続く・・のか?!の巻★

070527_maniche-1.jpg

070527_maniche-3.jpg

070527maniche-4.jpg

070527_-5.jpg


極東よりマドリードへ愛をこめて
頑張れマニシェ!
来季もリーガにいてくれることをひたすら願ってるぞぉー!
ついでに来季はもちっと空気読め〜〜(涙)
posted by まーる at 19:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 妄想絵図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★やったねミラン優勝だ!!★ピッポ、笑いと感動の2得点&リバポ涙、まさかの敗退!!★

●06-07チャンピオンズリーグ 決勝 ミランVSリバプール 2−1

いやぁー!ミランやりましたねー!!!
なんつーか、「運も実力のうち」を地でいったような展開のこの試合、リバポにしてみたらゲーム支配してたのって俺達じゃん?!みたいな口惜しさでしょうか。。。

理由はわからないが何故か波に乗れないミランに対して、前半はもうほっとんどリバポの時間。決まらないものの、ジェラードやシャビ・アロンソのシュートはかなりイイ線いってたわけで、いつ点が入ってもおかしくはなかったんだわけですが。
がしかーし!
点の入ったのはぬわんとミランじゃーあーりませんか!しかもそれがピッポの肩に当たって入るとは、神様もずいぶん面白いことをするもんですなー!だって、あれピッポがもう0.5秒でもどっちかにズレてたらああはならなかったよね!いやぁ、あのピンポイントさ加減、凄いもんがありますな!!

この前半終了間際の得点で、さて両チーム後半どうなるかと思ってたわけですが、出だしカイトが猛烈な勢いで相手ボールをプレスに行っていて、リバポの気合がビシバシと伝わってくるわけで(涙)
更にミランはに前半同様イマイチ波に乗れてなーい(汗)。リバポ、いつ同点になってもおかしくないぞー!ジェラードはまたバンバン打ってくるし、ボール拭きまくりのリーセも上がってくる。でも何故か決まらなーい決まらない決まらないのじゃ〜〜!!

そして少しずつ、ほんの少しずつリバポが疲れてきた・・かなぁ・・という流れの中で、数少ないチャンスをものにしたのは、ぬわんとまたしてもピッポ!!!あんたってヒトは、どんだけゴールに貪欲なんすかー!すごいぞ、すごいぞピッポ!!!

続きを読む
posted by まーる at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

雑感:ベティス戦〜アトレティコ戦まで 試合の数だけドラマがある、いや、試合の数以上にドラマがあるゾ!!!

いやぁ。バルサのみんなの気持ちの入った試合がみられて、ほんでもってすごい勢いで勝っちゃって、嬉しいったらありゃしない♪
そして、例によってサッカー以外の事柄に異常な執着をみせる変態まーるとしては、ベティス戦の敗戦からアトレティコ戦までの、バルサのみんなの動きを振り返らずにはいられないわけですね。

ベティス戦の試合そのものってのは、悪くなかったんですよね〜。試合開始からバルサのみんな気合が入っていたのがわかったし。ベティスに入れられたゴールだって、審判が認めなければ、あるいはベティスがプレーを始めた時点で「ちょっと待てー」の笛を吹いていさえすれば、何事もなく勝てたかもしれないんですけどね。
でもそうならなかったもんなぁ。神様の悪戯かなぁ。
でもそのお陰でこの後からバルサ、いろんなドラマを見せてくれちゃうわけですよね〜!!

まずはプジョル。
foto_217597_CAS.jpg
これね、敗戦の笛を聞いたプジョルの元へライカーが労うように歩み寄って行ったんでしょうね。
そのライカーにプジョルはなんと目に涙を浮かべながら
「Míster, esto no se ha acabado. Quedan cuatro partidos y podemos ganarla.」
「監督、まだ終わっていない。僕達はあと4試合を勝つ。」
と言ったそうな。いやぁぁぁ・・・切ねー!もうたまんないぞプジョル〜〜!
だってこれ試合終わってすぐだよ!ライカーの方が余程泣きそうな顔してるじゃんか。
それをさ、それをまるで逆にライカーを力づけるみたいにさー!ちくしょぅ!泣けるじゃねぇか、プジョルってばよぉぉ・・!!
続きを読む
posted by まーる at 22:39| Comment(2) | TrackBack(1) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

★ミンナノキモチガ ヒトツニナッタヨ!!!!!!★

●06-07リーガエスパニョーラ 第35節 アトレティコ・マドリードVSバルセロナ 0−6

やったよ!やったよやったよ!バルサのみんなの熱い思いが報われたよ〜〜!!!
なんてヒトタチなんだバルサのみんな!まーるはもうモーレツに猛烈にカンドーしているぞー!!!
だって。苦しかったんだもん、苦しかったよ前半35分。

でもね、今日は勝利の女神が微笑んで、そっとチャンスを与えてくれたんだよね。
それがマニシェの怪我っていうのは、なんとも複雑な気持ちではあるけど、でもマニシェ、今回ばかりは天災に遭ったと思って勘弁ね(涙)

もうね、今日は4−2−2だとか、イニ坊が先発外れたとか、案外いろいろあったわけですが、でもね、もうそーゆーのはどーでもよくて(おいおい)みんなの気持ちがビシバシと伝わってきてそれがもう何よりも何よりも嬉しいわけですね!

1点目、メッシのゴールでみんな気合を改めて入れなおして
2点目、ザンブロッタのゴールでみんな力一杯抱きしめあって
3点目、エトーのゴールでみんなしみじみと喜びをかみしめて
4点目、ロニーのゴールで喜びは一層深まって
5点目、エトー、ベレッチのようにメッシを抱えあげて
6点目、イニエスタが悔し涙の落とし前をつけてそしてみんながそれを一緒に味わって

まったくなんてこってすか、バルサのみんな。
やられちゃったよまーるは。またしても。
バルサに魂持ってかれて、こりゃまたどーしたもんか。

そして次はヘタフェ戦!リベンジあるのみ!!
行け行けバルサどこまでも!!

極東よりバルセロナへ愛をこめて
まーるの魂、DHLで送り返さないでね(涙)
posted by まーる at 20:50| Comment(2) | TrackBack(7) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

はい、こちらfcb!『怪鳥もうりーにょ現る!!』の巻

sample.jpg

カピタン・プジョルと
デコへ
愛をこめて
・・・ってフォローしてるつもりかぁぁーー!!
posted by まーる at 00:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 妄想絵図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

まだ魂は死んじゃいない!!

FCバルセロナ公式サイトより抜粋

★グジョンセン「後ろを向く必要は無い」

グジョンセンは言う、「考えなければいけないのは残された4つの試合を勝つこと、リーガのタイトルを目指して諦めずに戦い続けることだ。タイトルを逃すことなど考える必要が無い。前を向いて、前進あるのみだ。まだまだタイトルを獲る可能性は十分に残っている」

この日行われた記者会見の場で、多くのメディアからグジョンセンに対して投げかけられた質問は、彼の将来に関してだった。噂によればプレミアリーグのチームに期限付きで移籍するとの声もある。しかし当のグジョンセンは言う、「僕の将来の事などどうでも良いよ。今はリーガの残された4試合の事だけを考えなければいけない。チャンピオンになる為に勝ち点12をもぎ取ることだけを考えなければいけない。それ以外の事には興味が無い」

【批判は当然】
「ベティス戦はついてなかった。試合終了間際にゴールを許すなんてことは普通あってはならないことだ。サポーターやメディアがそれに関して批判するのも当然のことだと思う。僕等に対して信頼が揺らいでしまったかもしれない。それだけの結果が起きてしまったからね。だけど、そんな彼等は僕等に残された試合を戦っていく上で大きな力となりうる存在だ。12番目の戦士としてね」

【前向きに】
「もしリーガを取れなかったらなんて事を今は考える時じゃない。勝てると信じることだ。何度だって言うけど、とにかく前向きに、僕等にはまだリーガのタイトルを獲る為に必要な勝ち点を手にするチャンスがあると考えるべきなんだ。

ロッカールームでは最近の結果に関して皆で良く話し合った。そしてまだ下を向く時じゃないって確認し合ったんだ。

起きてしまったことはしょうがない。それに関してあれこれ悩んだって取り返しがつくわけじゃないし、これ以上過去の事を振り返ることで時間を無駄にするわけにはいかない。

僕等は直ぐそこにある未来を見据えている

【グジョンセンの将来】
「如何なるクラブも、僕や代理人である僕の父親と僕の将来に関して話し合いはしていない。僕は来シーズンの契約をFCバルセロナと結んでいるし、後悔なんてしていない。僕についてマスコミが何を書こうが僕はいっこうに気にならない。僕の目には残された4試合の事しか映っていない」



グッディもみんなもロッカールームで話し合ったのか。
くぅ〜〜、ちくしょぅ泣けてくるぞ。
みんな、未来を見据えているのか。
よし!まーるも一緒に見据えるぞ。見据えて見据えて見据えまくるぞ。

グッディ。愛してるよ。
いつだって。愛さずにいられるもんか。
バルサ頑張れ。頑張れ。頑張れ。
posted by まーる at 20:18| Comment(4) | TrackBack(0) | Barca | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

★勝利の女神はご機嫌ナナメ(涙)★ひたすら口惜しいエンパテの夜!!★

●06-07リーガ・エスパニョーラ 第34節 バルセロナVSベティス 1−1

痛いかも。
この引き分けの痛さはかなりのモンかも。
そしてバルサのみんなの胸の痛みも相当なモンかと思うとたまらんわけで・・・。

がしかーし!
ヤバイねまーる。まーるね、この試合かなり面白かったんですけどーー!!!

いやほんとね、まーるてばデコに惚れ直し♪イニ坊に萌え直しにジオにトキメキ直し♪プジョルに魂抜かれ直しにロニーに母性本能くすぐられ直し・・あー忙しいったらありゃしない!あー楽しいな楽しいな(実はヤケっぱち?!)・・というわけで今日のスタメン


      黒豹

 ロニー      メッシ

  デコ      シャビ

      イニ坊

ジオ  プジョ リリアン ザンブロッタ

   VV

というわけなんですけど、またイニ坊アンカー。これってどうよ。


いやしかし。つい先の国王杯でまさかの逆転負けを喫して相当な叩かれ様だったらしいバルサのみんな。今日の試合前にはラポルタ会長直々にロッカールームまでお出ましになってお説教・・もとい、メッセージを伝えたとのこと。
まさかそれが功を奏したとは思わないけど、今日のバルサのみんな、気合の入り方がかなりのモンですゾ!なにがすげーってあーた、パスが速いじゃないスか!動きが速いじゃないスか!でもってサイドチェンジも速いじゃないスか!ってことはあーた達、やれば出来るんじゃないスかーー(号泣)
続きを読む
posted by まーる at 01:13| Comment(0) | TrackBack(1) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

壁紙upの巻

070512.bmp

またぞろ壁紙変えてみた
もうちょっと気の利いたモン作れないかなぁ・・・
98SEじゃ無理かなー・・

にしてもデコが可愛いのは当たり前としてー(えーと)
やっぱりガッちゃんはいいなぁ・・・





posted by まーる at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

★雑感:プレミアはマンUの優勝確定!チェルシー残念!バルサ頑張れ!(なんじゃそれ)★

はー!そうスか!マンU優勝確定ッスか〜〜!!
いやはや、おめでとうございますのだー♪

まーるはプレミア全然よくわかんないんですけど、マンUって言ったらもう常勝チームでブイブイ言わせてるようなイメージあったけど、なんと優勝は4シーズン振りなんだとか。
今回のCLは残念だったけどこれで気持ちも晴れただろうなぁ。

そしてチェルシー。
あのリバポ戦の円陣見てカンドーしたまーるとしては、ちょっと残念ですがまぁ仕方ない。
にしても、ツェフの頭蓋骨骨折や(命あってよかったと思いきや見事に試合復帰!すごいぞツェフ!)テリーの手術と怪我、ロッベンも代表呼ばれて怪我して帰ってくるわ、リッキーもCLの大詰めで離脱、他にも怪我人いっぱいでとりあえずここまで優勝争いに絡んできたのは、それはそれで凄いモンがありますなー。
こうしてみるとバルサもなんやかんや言って、怪我人のことだけじゃなくてあんだけ調子おかしくてもリーガ首位にいるんだもんなぁ。まーるはついライカーにブーブー言っちゃってますが、実はすごいことしてんだなー!

にしても気になる今後のバルサ(←こればっかり!)

ちょっと小耳に挟んだんだけど、モウリーニョは選手と2つの約束をしているんだとか。

1つは「質の高い練習をすること

質の高い練習か。。。。最近、バルサの練習方法にまで口を出している(え?!)まーるとしては、チェルシーの練習方法がすごぉーく気になるわけですが、一体どんな練習してるんだろうなぁ??デコなんか、モウリーニョの練習とバルサの練習と較べたりしてるのかなぁ。思うところあったりするのかなぁ。
こういうところ、傍目から見るとやっぱり監督になるためにスキルを積んできたモウリーニョの方が骨太で確実なやり方してそうに見えてしまうんだけど・・・。もちろん、バルサとはチームのビジョンも違うしバルサにはバルサのやり方があって当然でしょうがー。がー。がー。がー・・。

もう1つは「率直であること

率直ねー。余計なこと省こうぜ、無駄なことに神経使うのよそうぜ、みたいなことかな?
ふむふむ。どこかの上司みたいに省きすぎると身もフタもなくなっちゃうけどね。(おいおい、そんなモンと較べるなー。)
ストレートに、事情が許す限り隠し事なしで行こうぜ、みたいなこともあるのかな。

ん〜・・人を動かす、導くって大変なんだろうな・・・。
ライカーも苦労してんのかもな。気ままなブラジリアンがたくさんいそうだし(汗)生真面目プジョル胃に穴あかないかな。大丈夫かな。大丈夫そうだけど。
とりあえずこのオフの早いうちに、なんとか優秀な参謀を招いてくれることを切に切に願って止まないわけですね。
あーあ、リーガもあと少しだね!頑張れバルサ!頑張れ頑張れライカールトお父さん!!

極東よりオールドトラッフォードへ愛をこめて
エインセ兄さんよかったね!
来年も、ゴールネット絡みまくり&笑顔いっぱいでヨロシクどーぞ♪
posted by まーる at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨のあと

朝だというのに 雷が鳴って
叩きつけるような どしゃ降りの雨
赤いベコニアが 雨に打たれるのを
ガラス越し 僕は眺めてる

雨は嫌い だから僕はお日様の街にきた
雨は嫌い なのに霧の街へ行った君
雨は嫌い なのに雪の国へ行ったあいつ 泣いていたあいつ

時が過ぎて
もしかしたら雨が 好きになったかな君は
もしかしたら雨さえ 恋しいかなあいつは

雨上がりの空は 痛いくらいに澄み切って
短い昼は終わり 空は色を変える

僕の心の葡萄色と
夕暮れの葡萄色が溶け合って
北へと飛んでいくよ

赤いベコニアを摘んで
空にかざしたら
せめてお日様の代わりに
君をあいつを温めてくれるだろうか

届け 届け 届け 赤い赤い花の色
届け 届け 届け 
届け 届け 届け


--- Special thanks to rozie ---
posted by まーる at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 心の風景たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

★勝ち点3 落とすわけには いかんのだ!!&イニ坊が 蹴られまくって イテテテテ!!★

●06-07リーガ・エスパニョーラ 第33節 レアル・ソシエダVSバルセロナ 0−2

ななななななんと!!デコが怪我で2週間の離脱とな!!練習中にジュリと接触したとか。いや参ったね(激汗)ここにきて、よりによってデコかー。はてどうしたもんか。なんとなく、またイニ坊に頼ってしまいそうな・・・。

今日のスタメン

       ロニー

   エトー      メッシ


  イニ坊        シャビ


       エジエジ


ジオ プジョル リリアン ザンブロッタ


        VV


お。帰ってきたぞエジエジ!


でもって試合ですが。
本調子からは程遠いとはいえバルサいい感じ、な、気がする、ように見える、か、な??(どっちなんだ!)特に、前半5分メッシからジオへ出した斜め45°のパスからジオのクロス、それに合わせたシャビのシュート!タッチの差でオフサイドだったけどこれは綺麗だったなぁ。やっぱりサイドを巧く使えてるときはバルサいい感じだよねー!ふんふん、出だしがイイと気持ちがいいなぁ〜!

続きを読む
posted by まーる at 12:02| Comment(0) | TrackBack(12) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★再:CLもいよいよ佳境!!★リバプール対チェルシーのPK戦やっと観た!!★

●リバプール VS チェルシー 1−0 延長戦のちPK 4−1

観た!観た観た観た観た〜〜〜!!!録画失敗して見逃していたPK戦観たぞぉ〜〜!!!
いやはやあの流れで120分、それも凄いってのにとどめがコレ?!この試合、ホントに凄すぎだ!凄すぎだよ!!

まーるね、参りました、ホントに。


PK戦前のチェルシーの円陣。
皆、肩を組み身体を寄せ合ってモウリーニョを中心に輪を作ります。
モウリーニョが拳を固めて熱く訴えます。そして同じ様に拳を振って応える選手がいます。
このところベンチを温め続けてるブラルーズも皆に檄を飛ばします。
周りではコーチ、スタッフも身を乗り出し、熱く光る眼差しでモウリーニョを見つめます。
アンフィールドの歓声にともすればかき消されそうなモウリーニョの言葉を、皆が身を乗り出し懸命に聞き取ろうと耳を傾けます。
モウリーニョの隣で皆に懸命に語りかけるドログバの、その背中がいかにも頼もしく見えます。
遅れてきたテリーが、輪の後ろから身を寄せます。

皆がより一体となろうと身体を寄せ合い、それは一瞬、ひとつの命のように拍動して見えました。
この輪を見てまーるは美しいと思いました。使い古された言葉だけど。

そこにあるのは、混じりけのない、純粋な勝利への希求、燃え上がる情熱だけ。

「勝ちたい」

自信があるとか、勝算があるとか、そんなこと関係ない、
コンディションがどうだとか、怪我人がいっぱいとか、
いままでのこと、これからのこと、そんなの吹っ飛んで、

「今に賭ける」

その一点でまさにひとつになった瞬間、そう見えました。

そして、チェルシーは負けました。
PKのシュートの質、それははっきり言って誉められたものではなかったと、正直思います。
それまでの120分間あれだけの試合を見せてくれていたのに本当に残念でした。

まーるはシーズン中のプレミアの試合とかほとんど見てないけど、
CLのバルサ戦での汚いことするチェルシーしか知らないけど、
でも、勝とうとする気持ち、闘う気持ち、それは痛いほど伝わってきて、そんで、ちっとばかし泣きました。

負けて、鼻を赤くして泣いていたテリー。
モウリーニョと抱き合ったまましばらく動けなくなっていたテリー。
そしてほんの少し映ったモウリーニョの、いつになく深く静かな眼差しに、やっぱりちっとばかり泣けました。

モウリーニョ、どれだけ下品な発言しても、あの円陣を思うとやっぱり凄い監督だと思う。
あんな熱い絆を結べる監督、そうそういるもんじゃない、と思う。勝手な思い込みかもしれないけど。
そう思うくらい、あのシーン、多分まーるはずっと忘れないと思う。

・・・なんだか茶化せないなー今回は。

極東よりロンドンへ愛をこめて
リッキーがいたら・・どうなってたかね?
さて
ジョゼ あんたが来季もチェルシーで監督するなら
しょうがない チェルシー・チェックも始めなきゃねぇ
posted by まーる at 01:29| Comment(0) | TrackBack(1) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

★CLもいよいよ佳境!!★嵐の準決勝はミランとリバプールが勝ち抜けだ〜!!★

●06-07チャンピオンズリーグ 準決勝 2nd-leg 

***** ミラン VS マンチェスター・ユナイテッド 3−0 *******

おいおいおいおいーー!!フジテレビで放映したのねー!!し、知らなかったよ知らなかった、CSしかチェックしてなかったよぉーー・・・(悶絶×悶絶)という訳で、ふとつけたテレビでミラン対マンUやってて超ビックリした、お馬鹿なまーるです(泣)だってだって民放でやるとは思わなかったんだもん。グスン。
あー、後半のラスト20分しか見られなかった〜!でもいいんだ!今日の深夜2:00からJ−SPORTさんでやってくれるから。

ミラン、やってくれたんだね!くわぁぁぁぁ〜〜!やったねやったね!!
とにかく、セードルフの涙にグッときて
ガッちゃんのハイテンションにこれまたいろんな意味でグッときて
多分他にもいろんなグッとくるツボがありそなこの試合、フルで見られるのをあと少し、首を長くして待つことと致しましょう・・。

***** リバプール VS チェルシー 延長のちPK 1−0 *******

あのー。なんかもう「渋」っ!!
なんていうかなー、サッカー詳しい人にはものすごーい面白いかもわかんない、引き締まったうえに引き締まった、ガッチガチの試合だったような。もう、はっきり言ってプレー以外の人間模様にしか目が行かないようになってしまってる邪道まーるとしては、ツッコミどころがなくて辛かったなぁ(汗)

いやしかし、アンフィールドの雰囲気は物凄い!これはチェルシー、キツいね〜!!!まぁ、あまり気にするようなヤワな面子もいないけど。面の皮厚そうだもんな、みんな。
でもって試合はといえば、ボールも人もとにかく蹴られてます。押されてます。引っ張られてます。蹴って蹴られて押したり引いたり忙しい!かといって何故か荒れるわけでもなくみんな黙々とプレーし続けて。なんだか、今までまーるが見た試合とは違う、別のスポーツみたいな不思議な試合でした。

続きを読む
posted by まーる at 11:16| Comment(0) | TrackBack(2) | UEFAチャンピオンズリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。